好きな俳優
ランキング219位
獲得票なし
嫌いな俳優
ランキング109位
獲得票なし
木村元


  • 50%


  • 50%
なぜ好きなの?
なぜ嫌いなの?

木村 元(きむら げん、1933年2月7日)は、日本の俳優。本名:西尾 芳巳 中退。 1954年、新国劇バイプレーヤーとして、眠狂四郎シリーズ、座頭市シリーズ、忍の者シリーズ、大魔神など数々の有名作品に出演した。舞台や映画に出ていたが、1971年からはドラマと活動の場を広げ、時代劇、刑事ドラマの悪役など多数出演した。後年になると悪人以外の役も増えるようになっていった。 2021年2月21日に死去。。

● 出演


◎ 映画

・ 消えた中隊(1955年1月14日、日活)- 内務衛兵
・ ふり袖纏(1958年3月25日、大映)- 平鳶孫市
・ 忠臣蔵(1958年4月1日、大映)
・ 命を賭ける男(1958年4月29日、大映)- 我孫子新太郎
・ 月の影法師 消えゆく能面(1958年8月31日、大映)- 沼畑三郎次
・ 月の影法師 山を飛ぶ狐姫(1958年10月27日、大映)- 沼畑三郎次
・ 赤胴鈴之助 黒雲谷の雷人 (1958年11月15日、大映)- 松平藩士二
・ 水戸黄門漫遊記 (1958年12月21日、大映)- 伊達式部
・ 山田長政 王者の剣 (1959年5月21日、大映)- 哨兵
・ かげろう絵図(1959年9月27日、大映)- 奥村大膳の配下
・ 薄桜記(1959年11月22日、大映)- 重宗
・ 浮かれ三度笠(1959年12月6日、大映)- 箱根の雲助丙
・ 濡れ髪喧嘩旅(1959年12月6日、大映)- 上役田中
・ よさこい三度笠(1960年3月15日、大映)- 情吉
・ 幽霊小判(1960年4月6日、大映)- 左平次配下山村
・ 源太郎船(1960年6月15日、大映)- 杉田慶州
・ 海蛇大名(1960年6月26日、大映)- 佐伯市之進
・ 競艶八剣殿(1960年8月24日、大映)- 供先の武士
・ 元禄女大名(1960年9月9日、大映)- 関所の役人頭
・ 風来物語 あばれ飛車(1960年9月28日、大映)- 子分庄造
・ 大菩薩峠(1960年10月18日、大映)- 岡田弥市
・ 一本刀土俵入(1960年11月9日、大映)- 升八
・ 忠直卿行状記 (1960年11月22日、大映)- 伝令
・ 薔薇大名(1960年12月7日、大映)- 若侍臼井藤馬
・ 鏡山競艶録(1960年12月21日、大映)- 供侍平田
・ 妖花伝(1960年12月21日、大映)- 黒装束(甲)
・ 晴小袖(1961年1月9日、大映)- 市公
・ かげろう侍(1961年1月19日、大映)- 半三
・ 潮来笠(1961年1月27日、大映、大映)- 三ン下奴茂十
・ 唄は峠を越えて(1961年2月8日、大映)- 供侍久保
・ 風と雲と砦(1961年2月22日、大映)- 九郎史郎
・ 銭形平次捕物控 夜のえんま帖(1961年3月15日、大映)- 原三兵衛
・ 天下あやつり組(1961年3月15日、大映)- 口上
・ 寄切り若様(1961年4月2日、大映)- 兵藤一馬
・ 大菩薩峠・完結編(1961年5月17日、大映)- 篠塚
・ 沓掛時次郎(1961年6月14日、大映)- 磯田の鎌吉
・ 水戸黄門海を渡る(1961年7月12日、大映)- 柿崎伴内
・ お馬は七十七万石(1961年8月8日、大映)- 勘助
・ 小太刀を使う女(1961年9月13日、大映)- 藤兵
・ 新源氏物語(1961年10月14日、大映)- 商人B
・ 銭形平次捕物控 美人鮫(1961年11月29日、大映)- 浪人A
・ 続・悪名(1961年12月17日、大映)- 戦友
・ お兄哥さんとお姐さん(1961年12月20日、大映)- 菊次
・ 鉄砲安の生涯(1962年2月21日、大映)- 池内
・ 三杯の盃(1962年3月4日、大映)
・ 裁かれる越前守(1962年4月6日、大映)- 庄七
・ 破戒(1962年4月6日、大映)
・ 座頭市物語(1962年4月18日、大映)- 客の正六
・ 雲右衛門とその妻(1962年6月24日、大映)- 杉森
・ 斬る(1962年7月1日、大映)- 小諸藩士B
・ 山男の歌(1962年7月8日、大映)- 雑誌記者1
・ 江戸へ七十里(1962年7月29日、大映)- 中橋家供侍二
・ 剣に賭ける(1962年9月16日、大映)- 大森挽平
・ 殺陣師段平(1962年9月30日、大映) - 高島
・ 忍びの者(1962年12月1日、大映)- 藤林砦見張りの男
・ 抜き打ち鴉(1962年12月26日)- 武七
・ 新選組始末記(1963年1月3日、大映)- 永倉新八
・ 雪之丞変化(1963年1月13日、大映)- 平代
・ 人斬り市場(1963年3月8日、大映)- 無宿者A
・ 女系家族(1963年3月13日、大映)- 京雅堂の番頭
・ 新・座頭市物語(1963年3月15日、大映)- 宇吉
・ 第三の影武者(1963年4月21日、大映)-若者甲
・ 対決(1963)(1963年5月29日、大映)- 諸木惣次郎
・ 手討(1963年5月29日、大映)- 検死役同心
・ 妖僧(1963年10月5日、大映)- 小尉木谷
・ 眠狂四郎殺法帖(1963年11月2日、大映)- 根来竜雲
・ 近世名勝負物語 花の講道館(1963年11月16日、大映)- 新聞記者石川
・ 座頭市喧嘩旅(1963年11月30日、大映)- 清野
・ 桃太郎侍(1963年12月14日、大映)- 進藤儀十郎(神島家の用人)
・ 眠狂四郎勝負(1964年1月19日 大映)
・ ど根性物語 図太い奴(1964年1月19日 大映)- 鈴村技術課長
・ 日本名勝負物語 講道館の鷲(1964年2月1日 大映)- 筒井
・ 剣(1964年3月14日、大映)
・ 昨日消えた男(1964年4月18日、大映)- 清吉
・ 宿無し犬(1964年5月2日、大映)- 彦松
・ 黒の凶器(1964年6月20日、大映)- 塚谷
・ 忍びの者 霧隠才蔵(1964年7月11日、大映)- 穴山小助
・ 外科墓地の決斗(1964年9月5日、大映)- 馬場七五郎
・ 眠狂四郎女妖剣(1964年10月17日、大映)- 牢屋敷目付
・ 座頭市血笑旅(1964年10月17日、大映)- 宇之助の乾分百助
・ 博徒ざむらい(1964年11月14日)- 伊牟田尚平
・ 勝負は夜つけろ(1964年11月28日、大映)- 税関吏
・ 座頭市関所破り(1964年12月30日、大映)- 亥之吉
・ 眠狂四郎炎情剣(1965年1月13日、大映)
・ 赤い手裏剣(1965年2月20日、大映)- 佐助
・ 座頭市二段斬り(1965年4月3日、大映)- 大館甚吾
・ 眠狂四郎魔性剣(1965年5月1日、大映)- 陣馬玄之助
・ 忍びの者 伊賀屋敷(1965年5月12日、大映)- 熊谷三郎兵衛
・ 若親分出獄(1965年8月14日、大映)- 銀造
・ 新鞍馬天狗(1965年9月18日、大映)- 鳴海修平
・ 座頭市逆手斬り(1965年9月18日、大映)- 伊皿子の辰吉
・ 剣鬼(1965年10月16日、大映)- 棚倉武
・ 密告者(1965年11月13日、大映)- 藤田利之
・ ほんだら剣法(1965年12月11日、大映)- 栗橋
・ 若親分喧嘩状(1966年1月1日、大映)- 谷少佐
・ 刺青(1966年1月15日、大映)- 三太
・ 忍びの者 新・霧隠才蔵(1966年2月12日、大映)- 竜口の黒造
・ 泥棒番付(1966年2月26日、大映)- 同心A
・ 眠狂四郎多情剣(1966年3月12日、大映)- 地廻り
・ 大魔神(1966年4月17日、大映)- 茂助
・ 座頭市の歌が聞える(1966年5月3日、大映)- 為吉
・ 殿方御用心(1966年6月22日)- 沢田先生
・ 大殺陣 雄呂血(1966年7月2日、大映)- 手代平吉
・ 若親分あばれ飛車(1966年9月3日、大映)- 人斬り政二
・ 陸軍中野学校 雲一号指令(1966年、9月17日大映)- 堺
・ 兵隊やくざ大脱走(1966年11月9日、大映)- 佐伯伍長
・ 新書・忍びの者(1966年12月10日、大映)- 一の目の九郎次
・ 座頭市鉄火旅(1967年1月3日、大映)- 壷振半三
・ あの試走車を追え(1967年1月28日、大映)- 森調査室員
・ 若親分を消せ (1967年2月11日、大映)- 勘三
・ 妻二人(1967年4月15日、大映)- 井上潤吉
・ 若い時計台(1967年5月13日、大映)- アナウンサー
・ 引き裂かれた盛装(1967年6月10日、大映)- 男
・ 悪名一代(1967年6月17日、大映)- 菩薩の春吉
・ 眠狂四郎無頼控 魔性の肌(1967年7月15日、大映)
・ 座頭市牢破り(1967年8月12日、大映)- 百姓房次郎
・ 海のGメン 太平洋の用心棒(1967年9月15日、大映)- 孫陶
・ 華岡青洲の妻(1967年10月2日、大映)- 妹背米次郎
・ なみだ川(1967年10月28日、大映)- あさり売り
・ 若親分千両肌(1967年12月30日、大映)- 江藤少尉
・ 悪名十八番(1968年1月13日、大映)- 万吉
・ 陸軍中野学校 開戦前夜(1968年3月9日、大映)- 南文一
・ 眠狂四郎人肌蜘蛛(1968年5月1日、大映)- 老の中の男(2)
・ 鉄砲伝来記(1968年5月18日、大映)- 徳三
・ とむらい師たち(1968年4月6日、大映)- 週刊誌の記者
・ 牡丹燈籠(1968年6月15日、大映)- 番僧
・ 続やくざ坊主(1968年7月13日、大映)- 為吉
・ 関東女やくざ(1968年8月24日、大映)- 松川
・ 兵隊やくざ 強奪(1968年10月5日、大映)- 軍曹
・ 続・秘録おんな牢(1968年11月16日、大映)- 牢役人佐伯
・ 妖怪大戦争(1968年12月14日、大映)- 川野左平次
・ 座頭市喧嘩太鼓(1968年12月28日、大映)- 井川大作
・ 秘録おんな寺(1969年1月25日、大映)- 己之吉
・ 出獄四十八時間(1969年2月8日、大映)- 検事
・ 博徒一代 血祭り不動(1969年2月22日、大映)- 島崎稲三
・ 関東女極道(1969年2月22日、大映)- 上野保
・ 手錠無用(1969年4月5日、大映)- 神宮寺謙介
・ 関東おんな悪名(1969年5月1日、大映)- 千波留造
・ 用心棒兇状旅(1969年5月17日、大映)- 栄吉
・ 秘剣破り(1969年5月31日、大映)- 三田四郎五郎
・ 鬼の棲む館(1969年5月31日、大映)- 中将
・ 女左膳 濡れ燕片手斬り(1969年6月4日、大映)- 松平右京亮
・ 四谷怪談 お岩の亡霊(1969年6月28日、大映)- 奥田庄三郎
・ 笹笛お紋(1969年7月26日、大映)- 辰吉
・ 刑務所破り(1969年8月30日、大映)- 仙吉
・ 眠狂四郎円月殺法 (1969年、大映) - 長岡采女正
・ 二代目若親分(1969年11月1日、大映)- 銀次郎
・ 眠狂四郎卍斬り(1969年12月20日、大映)- 虚無僧
・ 悪名一番勝負(1969年12月27日、大映)- 久光
・ 座頭市と用心棒(1970年1月15日、大映)- 烏帽子屋番頭惣七
・ 玄海遊侠伝 破れかぶれ(1970年2月21日、大映)- 憲兵
・ 透明剣士(1970年3月21日、大映)- 井締抜太
・ おんな極悪帖(1970年4月4日、大映)- 侍
・ 兇状流れドス(1970年4月4日、大映)- 林田要助
・ でんきくらげ(1970年5月1日、大映) - 風間
・ 女秘密調査員 唇に賭けろ(1970年6月10日、ダイニチ映配)- 井上課長
・ おんな牢秘図(1970年10月14日、ダイニチ映配)- 己之吉
・ タリラリラン高校生(1971年2月17日、ダイニチ映配)- 精一
・ 無宿人御子神の丈吉 川風に過去は流れた(1972年10月10日、東宝)- 留造
・ 不連続殺人事件(1977年3月12日、ATG) - 丹後弓彦
・ さらば夏の光よ(1976年3月13日 松竹)- ロッテリア店長
・ 大地の子守唄(1976年6月12日、松竹)- 佐吉(女衒)
・ 曽根崎心中(1978年4月29日、ATG) - 吉兵衛
・ ダブルクラッチ(1978年4月29日、松竹)- パブのマスター
・ 海潮音(1980年9月20日、ATG)- 野沢巡査
・ ザ・レイプ(1982年5月15日、東映)- 刑事
・ はいからさんが通る(1987年1月1日、東映) - 印念中佐
・ 刑事物語5 やまびこの詩(1987年5月16日、東宝) - 鈴木課長
・ 嵯峨野の宿(1987年8月8日 日活)- 菱川玉池
・ 塀の中のプレイ・ボール(1987年11月21日、松竹)- 善さん
・ 龍飛岬(1988年1月6日、木村プロ)- 北浦留吉
・ 教育映画「母の日記」財団法人兵庫県人啓発協会(1992年、東映) - 笠田政雄

◎ テレビドラマ

・ ザ・ガードマン(TBS / 大映テレビ室)
 ・ 第108話「ガードマン本部奇襲作戦」(1967年)
 ・ 第144話「夜と昼の顔を持つ男」(1968年)
 ・ 第172話「怪談殺人鬼ホテル」(1968年)
 ・ 第187話「大金庫をぶち破れ」(1968年)
 ・ 第199話「皆殺しの島」(1969年)
 ・ 第226話「替玉旅行は殺人がいっぱい」(1969年)
 ・ 第230話「海底強盗団」(1969年)
 ・ 第248話「初詣強盗団」(1970年)
 ・ 第269話「団地奥さんがスターになる方法」(1970年)
 ・ 第274話「妻の浮気は死を招く」(1970年)
 ・ 第279話「未亡人に招かれた男」(1970年)
 ・ 第292話「女の復讐は口笛にのって」(1970年)
 ・ 第298話「大人を恨みます 17才の心中」(1970年)
 ・ 第302話「怪談・赤い糸で人を殺す幽霊」(1971年)
 ・ 第315話「危険な18歳の奥さん」(1971年)
 ・ 第325話「200億円の鍵は記憶を失った女」(1971年)
 ・ 第327話「ショック 雨の夜は死人が笑う」(1971年)
 ・ 第341話「ヌードの悪女華やかな私生活」(1971年)
 ・ 第343話「お色気喜劇・浮気結婚式」(1971年)
・ 風 第6話「小判を買う男」(1967年、TBS / 松竹)
・ 悪一代 第13話(1969年、ABC)
・ 青春太閤記 いまにみておれ第8話(1970年、NTV / 歌舞伎座テレビ室)
・ 新三匹の侍 第11話「夜光珠が哭いている」(1970年、CX / 松竹) - 速水茂人
・ キイハンター(TBS / 東映)
 ・ 第124話「腰抜け札束強盗団」(1970年)
 ・ 第126話「走れ!金塊ヨット真夏の海を」 (1970年)
 ・ 第132話「日本アルプス大追跡作戦」(1970年)
 ・ 第136話「殺人超特急西へ」(1970年)
 ・ 第147話「暗殺団と強盗団 スキーで珍道中」(1971年)
 ・ 第152話「おー新婚 ハレンチ追跡旅行」(1971年)
 ・ 第154話「サギ師の皆さま ふところにご用心」(1971年) - 吉崎
 ・ 第165話「真珠湾から来た謎の女」(1971年)
 ・ 第167話「ミイラと棲む女の館」(1971年)
 ・ 第174話「黒衣の花嫁南国の連続殺人」(1971年)
 ・ 第178話「南の国へヌードで新婚珍道中」(1971年) - 銀座アオイの主人
 ・ 第189話「殺されに来た金色の眼の女」(1971年) - 安田
 ・ 第198話「頑張れ 小便小僧危機一髪」(1972年)
 ・ 第208話「さらば超望遠銃の標的」(1972年) - 菅沼
 ・ 第225話「大空のギャング現金強奪作戦」(1972年) - 三鬼
 ・ 第230話「殺し屋グラマー大行進」(1972年) - 綿貫
 ・ 第242話「ジャンボ旅客機爆破事件」(1972年)
 ・ 第248話「殺し屋ども、何人でも来い」(1972年)
・ 旗本退屈男第23話「矢車数え唄」(1971年、CX / 東宝)- 千鳥の仙太
・ 大江戸捜査網(12ch→TX / 日活→三船プロ→ヴァンフィル)
 ・ 第36話「消えた十手」(1971年)
 ・ 第53話「花のお江戸の喧嘩鳶」(1972年) - 松太郎
 ・ 第89話「庖丁殺人事件」(1972年) - 松村
 ・ 第102話「般若を背負った女」(1973年) - 田村
 ・ 第105話「江戸の灯をたやすな」(1973年) - 飯田屋
 ・ 第146話「渡る世間に鬼がいた」(1974年) - 越後屋番頭・庄助
 ・ 第156話「謎の男を追え」(1974年) - 寅松
 ・ 第203話「情無用の大盗賊」(1975年) - 黒木甚内
 ・ 第215話「呪いの美人画」(1975年) - 嘉兵衛
 ・ 第242話「大暴れ娘かわら版」(1976年) - 桑原
 ・ 第269話「涙の花嫁衣裳」(1976年) - 寅蔵
 ・ 第279話「必殺剣 辻斬りの恐怖」(1977年) - 剣持剛太郎
 ・ 第324話「人質救出の罠」(1978年) - 神崎配下の浪人
 ・ 第340話「遊女が秘めた一筋の涙」(1978年) - 徳造
 ・ 第321話「女忍者涙の姉弟愛」(1980年) - 八十島蔵人
 ・ 第335話「笑いを売る男の涙」(1980年) - 軍次
 ・ 第465話「翔べ・走れ隠密犬」(1980年) - 紀州屋吉兵衛
 ・ 第480話「謎を呼ぶ傀儡人形」(1981年) - 川辺
 ・ 第587話「八百屋お七・魔性の肌が燃える」(1983年) - 磯貝十太夫
 ・ 新 大江戸捜査網 第24話「魔の甲州路暴れ旅」(1984年) - 京極雅楽頭
・ 大忠臣蔵(1971年、NET / 三船プロ) - 黒太夫
・ 女人武蔵 第26話 (1971年、KTV / 松山プロダクション)
・ 人形佐七捕物帳 第1話「江戸一番のいい男」(1971年、NET / 東宝)- 町奉行
・ 水戸黄門(TBS / C.A.L)
 ・ 第2部 第30話「隠密兄妹 -佐賀-」(1971年4月19日) - 建原市之助
 ・ 第4部 第13話「曲わっぱの恋 -大館-」(1973年4月16日) - 黒木甚八
 ・ 第8部 第16話「非情の対決 -橋本-」(1977年10月31日) - 三蔵
 ・ 第26部 第18話「格が救った石州半紙 -津和野-」(1998年6月15日) - 甚助
 ・ 第38部 第3話「昼行灯とあっぱれ女房 -石見-」(2008年1月21日) - 山師・作蔵
 ・ 第41部 第6話「若殿守った鰻屋小町 -浜松-」(2010年5月17日) - 金兵衛
・ 清水次郎長 第30話「強がり男と変な娘」(1971年、CX / 東映 / タケワキプロ) - 留吉
・ 遠山の金さん捕物帳 第74話「江戸をかっ払う男」(1971年、NET / 東映) - 権次
・ 半七捕物帳 第16話(1972年、NET / 東映)
・ 笹沢左保 峠シリーズ 第1話「中山峠に地獄を見た」(1972年、CX / C.A.L)
・ あしたに駈けろ 第8話(1972年、CX / 松竹)
・ 鬼平犯科帳 第2シリーズ 第16話「掻掘のおけい」(1972年、NET / 東宝) - 黒灰の宗六
・ 荒野の素浪人 第1シリーズ 第17話「強奪 けもの谷の御用金」(1972年、NET / 三船プロ) - しじまの軍兵衛
・ シークレット部隊(1972年、TBS / 大映テレビ)
 ・ 第8話「二人の妻を持つ男」
 ・ 第11話 地獄に急ぐ二人の男」
・ 木枯し紋次郎(CX / C.A.L)
 ・ 第1部 第16話「月夜に吼えた遠州路」(1972年)- 浪人
 ・ 第2部 第11話「駆入寺に道は果てた」(1973年)- 巳之吉
・ 忍法かげろう斬り 第14話「ぎやまん地獄の美女」(1972年、KTV / 東映) - 榊原外記
・ 眠狂四郎 (KTV / 東映)
 ・ 第5話「仇花に露が煌めく」(1972年) - 成瀬角之進(浪人)
 ・ 第19話「魔性の女に男が哭く」(1973年)
・ 必殺シリーズ(ABC / 松竹)
 ・ 必殺仕掛人 (1972年)
  ・ 第2話「暗闘仕掛人殺し」 - 仁三郎
  ・ 第24話「士農工商大仕掛け」 - 大塚春仙
 ・ 必殺仕置人 第11話「流刑のかげに仕掛あり」(1973年) - 政
 ・ 助け人走る(1974年)
  ・ 第19話「世情大不安」 - 片桐源次郎
  ・ 第34話「必死大逃走」 - 陣内
 ・ 必殺からくり人・血風編 第11話「夜明けに散った紅い命」(1977年) - 仙吉
 ・ 新・必殺仕置人 第32話「阿呆無用」(1977年) - 伝蔵
 ・ 必殺商売人 第23話「他人の不幸で荒稼ぎ」(1978年) - 心源坊一角
 ・ 必殺からくり人・富嶽百景殺し旅 第9話「深川万年橋下」(1978年) - 大五郎
 ・ 翔べ 必殺うらごろし 第13話「手が動く 画家でないのに絵を描いた」(1979年) - 皆川
 ・ 必殺仕事人 第28話「尼寺に鬼女は棲むのか?」(1979年) - 佐母次
・ 特別機動捜査隊(NET / 東映)
 ・ 第582話「消えゆく灯」(1972年) - 磯部
 ・ 第737話「歪んだクリスマス」(1975年) - 遠野
・ 戦国ロック はぐれ牙 第1話「隠し銀山に欲望を斬れ」(1973年、CX / C.A.L)
・ 旅人異三郎 第13話「つかの間の恋に女心が濡れた」(1973年、12CH / 三船プロ) - 国見弥平次
・ 子連れ狼(NTV / ユニオン映画 / スタジオシップ)
 ・ 第1部 第9話「千城殺陣」(1973年)
 ・ 第3部 第10話「魔道旅道しるべ」(1976年) - 山辺勘解馬
・ 剣客商売 第12話「おかしな入門者」(1973年、CX / 東宝 / 俳優座) - 仙之助
・ アイフル大作戦(TBS / 東映)
 ・ 第8話「泣くな赤ちゃん新婚珍道中」(1973年)
 ・ 第30話「銀行のお金盗む方法教えます」(1973年)
 ・ 第39話「新春テニス曲線美杯争奪戦」(1974年)- 木村元
・ 大河ドラマ(NHK)
 ・ 勝海舟(1974年) 第5話
 ・ 風林火山(2007年) - 本庄実仍
 ・ 篤姫(2008年) - 大原重徳
・ 電撃ストラダ5 第7話「呪いのダイヤを撃て」(1974年、NET / 日活) - 東京ナンバー7
・ 狼・無頼控 第16話「紅蜘蛛の復讐」(1974年、MBS / 映像京都)
・ 白い牙 (1974年、NTV / 大映テレビ)
 ・ 第3話「悪名悲歌・有光洋介」
 ・ 第9話「トラブル買います」
・ 右門捕物帖 第31話「切腹」(1974年、NET / 東映)
・ おしどり右京捕物車 第9話「妬(やく)」(1974年、ABC / 松竹)- 弥五郎
・ 幡随院長兵衛お待ちなせえ 第4話「大江戸暴れ馬」(1974年、MBS / 東宝 / 俳優座映画放送)
・ 破れ傘刀舟悪人狩り 第13話「闇の黒幕」(1974年、NET / 三船プロ) - 白井一角
 ・ プレイガールQ (12ch / 東映)
 ・ 第11話「あの肌をもう一度」(1974年) - 中沢
 ・ 第45話「風に逆らうメス狼」(1975年) - 中西
・ おんな浮世絵・紅之介参る 第20話「辻斬り浪人」(1975年、NTV / ユニオン映画)
・ 夜明けの刑事第25話「蒸発したマイホームパパ」(1975年 TBS / 大映テレビ)
・ 長崎犯科帳 第22話「子の刻心中」(1975年、NTV / ユニオン映画 NTV) - 利助
・ どてらい男 戦後編 第8回「あんま大作戦」(1975年 KTV)
・ 痛快河内山宗俊 第3話「ここ一番の大勝負」(1975年、CX / 勝プロダクション)
・ はぐれ刑事-沖雅也編 第11話「氷雨」(1975年、NTV / 国際放映)
・ 宮本武蔵(1976年、歌舞伎座テレビ / KTV)
 ・ 第20話「青雲の涯て」
 ・ 第21話「栄達の門」
・ 影同心II 第18話「身代りの報酬」(1976年、MBS / 東映) - 辰蔵
・ 二人の事件簿 暁に駆ける 第13話「宙を飛ぶ死体」(1976年、ABC / 大映テレビ)
・ 遠山の金さん (テレビ朝日)第1シリーズ(NET → ANB / 東映)  ※杉良太郎版
 ・ 第24話「消えた飛脚を探せ」(1976年)
 ・ 第60話「裏切りを覗いた女」(1976年)- 黒犬組二代目首領 長助
 ・ 第78話「怨念の刃がとんだ」(1977年)- 樋垣源之烝
 ・ 第88話「じゃじゃ馬姫と贋奉行」(1977年) - 兼五郎
 ・ 第96話「お湯の中にも鬼が住む」(1977年) - 竜左
 ・ 第98話「金のなる木を持つ稼業」(1977年) - 手妻の三九郎
・ 非情のライセンス 第2シリーズ(NET / 東映)
 ・ 第81話「兇悪の暴走族」(1976年) - 戸塚
 ・ 第99話「兇悪の殉職・右田刑事」(1976年) - 足立
 ・ 第122話「母恋し」(1977年) - 倉石保
・ 隠し目付参上 第10話「鬼も十八 番茶も出花か」(1976年、MBS / 三船プロ) - 桃井大膳
・ 赤い疑惑 第4話「母の秘密」(1976年、TBS / 大映テレビ)- 雑誌記者
・ 子連れ狼 (第3部 萬屋錦之介編)第10話「魔道旅道しるべ」(1976年、NTV / ユニオン映画) - 山辺勘解馬
・ 人魚亭異聞 無法街の素浪人 第10話「一匹狼の歌」(1976年、NET / 三船プロ)
・ ご存知女ねずみ小僧(1977年、CX / 松竹)  
 ・ 第8話「いろは湯が乗ッ取られた」 - 赤鞘の竜
 ・ 第23話「更屋敷異聞」 - 安井
・ 太陽にほえろ(NTV / 東宝)
 ・ 第220話「ジュンの復讐」(1976年) - 岡辺幸三
 ・ 第246話「赤ちゃん」(1977年) - 麻薬組織の男
 ・ 第362話「デイト・ヨコハマ」(1979年) - 三好(竜神会)
・ 桃太郎侍(NTV / 東映)
 ・ 第11話「夜桜小僧 闇に哭く」(1976年) - 茂十
 ・ 第31話「宵宮に消えた神輿」(1977年) - 富田屋宗兵ヱ
 ・ 第61話「浮世の水は辛かった」(1977年) - 仙八
 ・ 第93話「絵馬堂の家出軍団」(1978年) - 剃刀新三
 ・ 第102話「さらば上方屋」(1978年) - 堀井玄蕃
 ・ 第218話「十年目のお化け長屋」(1980年) - 仙蔵
・ 銭形平次(CX / 東映)
 ・ 第572話「むささび小僧」(1977年) - 清次郎
 ・ 第603話「投げ銭を拾った娘」(1978年) - 作次
 ・ 第635話「死者を呼ぶ女」(1978年) - 宇吉
 ・ 第646話「十手に賭けたお静の命」(1978年) - 五郎蔵
 ・ 第659話「さらわれた同心」(1979年) - 宇平
 ・ 第705話「みみずく屋敷の花嫁」(1980年) - 望月精四郎
 ・ 第743話「傷だらけの恋」(1980年) - 仙次
 ・ 第755話「汚れなき純情」(1981年) - 久蔵
 ・ 第771話「父娘ばやし」(1981年) - 銀次
 ・ 第789話「死罪を願う女」(1981年) - 芳三
 ・ 第840話「なさぬ仲」(1983年) - 仁吉
・ 江戸の旋風シリーズ(CX、東宝)
 ・ 同心部屋御用帳 江戸の旋風III 第14話「罠には罠を」(1977年)
 ・ 同心部屋御用帳 江戸の旋風IV 第23話「五年目の青空」(1979年) - 源五郎
・ 人形佐七捕物帳 第17話「怨霊を呼ぶ蛍屋敷」(1977年、ANB / 東映) - 金兵衛
・ 破れ奉行(1977年、ANB / 中村プロ)
 ・ 第20話「幕府海軍異状あり」 - 矢沢久太夫
 ・ 第37話「梅の一八三三の女」 - 本田儀十郎
・ 新五捕物帳 (NTV / ユニオン映画)
 ・ 第10話「闇をさく心の叫び」(1977年)
 ・ 第41話「露の情け」(1978年)
 ・ 第55話「江戸の夢恋のかんざし」(1979年)
・ 暴れん坊将軍シリーズ(ANB / 東映)
 ・ 吉宗評判記 暴れん坊将軍(1978年)
  ・ 第10話「花開く目安箱」 - 仁王の万七
  ・ 第30話「裏切り御免」 - 木村半蔵
  ・ 第48話「極楽風呂に地獄を見た」- 三蔵
  ・ 第60話「太陽だけが知っていた」(1979年) - 内山三太夫
  ・ 第90話「奮戦 辰五郎先生」(1979年) - 永倉弥十郞
 ・ 暴れん坊将軍IX 第17話「乙女の叫び 私の命をさしあげます」(1999年) - 菊屋久兵衛
・ 祭ばやしが聞こえる 第16話(1978年、NTV / ニーディー・グリーディー / 東宝企画)
・ 横溝正史シリーズII / 八つ墓村(1978年、MBS / 映像京都)
・ 若さま侍捕物帳 第11話「参上 恐怖の妖刀」(1978年、ANB / 国際放映)- 旗本・高瀬
・ 日立スペシャル「獅子のごとく」(1978年 テレビマンユニオン、TBS)-上田敏
・ 疾風同心(はやてどうしん)第8話「おもかげの怪盗」(1978年、12ch / C.A.L)
・ 破れ新九郎 (ANB / 中村プロ)
 ・ 第8話「天保大地震」(1978年) - 大瀬
 ・ 第20話「殴り込み破れ軍団」(1979年) - 惣右衛門
・ 江戸を斬るIV 第1話「紫頭巾が二人いた」(1979年、TBS / C.A.L) - 浪人
・ 同心部屋御用帳 江戸の旋風IV 第23話「五年目の青空」(1979年、CX / 東宝) - 源五郎
・ 大都会 PARTIII 第47話「脅迫者を消せ」(1979年、NTV / 石原プロ) - 川口文夫
・ 柳生一族の陰謀 第16話「夜霧に鬼女が笛を吹く」(1979年、KTV / 東映)-万里小路充房
・ 赤穂浪士(1979年、ANB / 東映 / 中村プロ)
・ 江戸の牙 第3話「阿片 墓標なき男」(1979年、ANB / 三船プロ)
・ 駆け込みビル7号室 第2話「ほん物ニセモノ? 帰ってきた蒸発亭主」(1979年、CX / 三船プロ)
・ 長七郎天下ご免 」(ANB / 東映)
 ・ 第2話「誘拐 おさよ危機一髪」(1979年) - 神山玄蕃
 ・ 第56話「ちゃんが覗いた火焔地獄」(1980年) - 高井圭四郎
 ・ 第92話「命賭けます 忍び恋」(1981年) - 辰巳屋次郎右衛門
 ・ 第111話「真実の証のいれずみ命」(1982年) - 矢野主膳
・ 江戸の激斗 第26話「さらば遊撃隊」(1979年、CX / 東宝) - 佐野
・ 熱中時代 刑事編 第25話「熱中刑事ワナにかかる」、第26話「ハッピーだぜ 熱中刑事」(1979年、NTV / ユニオン映画) - 星井堅充
・ 西部警察シリーズ(ANB / 石原プロ)
 ・ 西部警察 第24話「獅子に怒りを」(1980年) - 鳥羽克彦
 ・ 西部警察 PART-III 第17話「吠えろ 桜島 -鹿児島篇-」(1983年) - ロバート・カーソンの参謀
・ 黄金の犬 第1話、第6話(1980年、NTV)
・ 土曜ワイド劇場(ANB→EX)
 ・ 華やかな死体・赤い花は殺人予告(1980年、東映)
 ・ 濡れた心〜レズビアン殺人事件〜(1981年、ABC / 国際放映) - 山岡警部補
 ・ 逆転誘拐 ひとり息子の身代金(1982年、東宝)
 ・ 混浴露天風呂シリーズ1 露天風呂連続殺人 婚前奥伊豆旅行(1982年、ABC / テレパック)
 ・ 女弁護士朝吹里矢子(7) モーテルの女が消えた(1983年、東映)
 ・ 女子医大生 父娘心中(1983年、ABC)
 ・ 窓の中の殺人 離婚した女 嫌いな前夫が私を犯す…(1983年、国際放映)
 ・ 団地妻のさけび 結婚五年目の破局(1983年 にっかつ)
 ・ ねらわれた社長一族 結婚前夜の謎 燃えた二億円(1985年)
 ・ 宅配便で運ばれたヌードギャル 手錠の男と女大逃亡(1986年、ABC / 東通企画)
 ・ うわさの派遣女秘書 私は見た 財産をめぐるエリート家族の鮮やかな殺人(1987年)
 ・ 女弁護士朝吹里矢子(9)十朱幸代版 相続欠格の謎「美しい未亡人3年目の疑惑…」(1987年、東映)- 刑事
 ・ 仮面法廷 黒いサングラスの女(1987年、東映)
 ・ 鬼怒川渓谷 湯けむり殺人行(1989年)
 ・ 結婚プロデューサー麻美礼子の犯罪カタログ(1990年)- 南郷啓太郎
 ・ 喪服を着た花嫁 東京-長野-岐阜恵那峡殺意の5日間(1990年、 東宝)
 ・ 悪女の季節 華麗な変身をとげた白い肌の完全犯罪(1990年)
 ・「殺意の八丈島海流・覗かれた美人作家の殺人日記(1991年)
 ・ 夜の街殺人事件(1) 銀座~水上温泉、湯けむりに消えた女 (1992年)
 ・ 終着駅シリーズ-露口茂版(1990年 - 1994年、東映) - 平林刑事課長(警視庁新宿西警察署刑事課・牛尾正直刑事の上司)
  ・ 第1話「終列車新宿発23時20分 アルプス号に乗った2組の男女 発車ベルは殺人の幕開け…」(1990年)
  ・ 第2話「信濃大町発7時53分あずさ8号 殺意のめぐり逢い ホテル逆密室の謎」(1992年)
  ・ 第3話「死刑台の舞踏 華やかな結婚式に殺人の祝福が…盗み撮りされた美しい獲物」(1992年)
  ・ 第4話「碧の十字架殺したはずの女の知られたくない秘密…」(1994年)
 ・ 高橋英樹の船長シリーズ 第10作「太平洋殺意のうず潮」(1998年、東映) - 西方刑事
 ・ 夜の街殺人物語(2) 東京銀座-群馬老神温泉(1993年 (高橋英樹) 遠山の金さん)
 ・ 事件(2)「OLが見たホーム転落死の真相 もし貴女が男にからまれたら…」(1994年、オフィス・ヘンミ) - 野間清三検事
 ・ 十和田湖畔 偽りの花嫁(1995年) - 前田医師
 ・ ママさん記者明衣子の事件(1999年)
 ・ 山村美紗最期のミステリー 京都・在原業平殺人事件(1999年、東映) - 大杉教授
 ・ タクシードライバーの推理日誌(12)「殺意のハンドル」(2000年) - 南条昭一
 ・ 終着駅シリーズ 壁の目(2003年、東映) - 関口
 ・ さくら署のおんなたち(2006年) - 岩下登
 ・ 検事 朝日奈耀子 医師&検事〜2つの顔を持つ女(6)「温かい死体 鬼怒川温泉殺人連鎖」(2008年) - 野々村伸一(あさやホテル勤務・元船頭)
・ 鬼平犯科帳 (ANB / 東宝 / 中村プロ)
 ・ 第1シリーズ 第17話「見張りの糸」(1980年)
 ・ 第2シリーズ 第7話「霧の七郎」(1981年)- 霧の七郎
・ 猿飛佐助 第15話「甲賀忍法 人鷲」(1980年、NTV / 国際放映) - 百鬼
・ 柳生あばれ旅 第9話「雨の宿場に花一輪 -島田-」(1980年、ANB / 東映) - 太田黒主膳
・ 天皇の料理番(1980年、TBS) - 前田義和
・ 闇を斬れ 第9話「親の涙は血の涙」(1981年) - 徳蔵
・ 時代劇スペシャル(CX)
 ・ 二人の武蔵(1981年、国際放映)
 ・ 素浪人罷り通るシリーズ (三船プロ)
  ・ 第1話「素浪人罷り通る」(1981年)- 矢部九内
  ・ 第3話「素浪人罷り通る血煙りの宿」(1982年)- 鬼火の丹兵衛
 ・ 新吾十番勝負(第2部) 第2話「抹殺密命渦巻く悪の内懐にくの一暗躍」(1982年、三船プロ)
 ・ 忍者狩り(1982年、東映)- 出演とナレーター
 ・ 傑作怪談シリーズ(4)「悪霊桜子姫・妖しい女の怨霊に殺人鬼がよみがえる恐怖の夜」(1982年、円谷プロ)- 土井肥後守
 ・ 仕掛人・藤枝梅安(東宝)
  ・ 第3話「梅安迷い箸」(1982年)
  ・ 第6話「梅安岐れ道」(1983年)
 ・ 岡っ引どぶ 第3話「流人島殺人事件」(1982年、俳優座映画放送、映像京都)
・ ひまわりの歌 第27話「秘密の子供!裏切られた妻の復讐」(1982年、TBS / 大映テレビ)
・ グランド劇場 天まであがれ(1)(1982年、NTV) - 尾形大吉
・ 幻之介世直し帖 第15話「くの一地獄変」(1982年、NTV / 国際放映)
・ 文吾捕物帳 第22話「皆殺しの赤い罠」(1982年、ANB / 三船プロ) - 半蔵
・ 源九郎旅日記 葵の暴れん坊 第12話「黒潮、むぎ酒虎目付」(1982年、ANB / 東映) 
・ 松平右近事件帳 第26話 [お銀哀歌」(1982年、NTV / ユニオン映画) - 巳之助             
・ 12時間超ワイドドラマ (TX)
 ・ 竜馬がゆく(1982年) - 長岡謙吉
 ・ 徳川風雲録 御三家の野望(1986年、東映) - 無明左平次
 ・ 徳川剣豪伝 それからの武蔵(1996年、東映) - 細川忠興
・ 文吾捕物帳 第22話「皆殺しの赤い罠」(1982年、ANB / 三船プロ) - 半蔵
・ ザ・ハングマンII 第12話「ギャラは人妻 売れっ子評論家を吊せ」(1982年、ABC / 松竹芸能) - 森口秘書室長(大和田経済研究所)
・ 火曜サスペンス劇場(NTV)
 ・ 松本清張の指(1982年、松竹)
 ・ 消えた蜜月(ハネムーン)(1982年)
 ・ 松本清張の交通事故死亡1名(1982年、三船プロ)
 ・ 女が見ていた 殺されたはずの子供は生きていた(1983年)
 ・ 突然の明日 兄さんが殺人犯?違うわ!真実を追う若き妹の行く手に待つ愛と罠(1983年)
 ・ 青い幸福 姑が嫁に殺意を抱いた時(1983年) - 本崎捜査課長
 ・ 少年は見ていた(1983年) - 加東医師
 ・ 致死歩道 (1984年)
 ・ 季節はずれのサンタクロース(1985年)
 ・ わが子は殺人者 名門高校殺人事件(1986年)
 ・ 間違えられた女 瓜二つの女殺人事件(1986年)
 ・ 震える髪(1987年、東映)- 深江刑事
 ・ 息子よ 女囚逃亡の果て(1987年)
 ・ 弁護士・高林鮎子(東映)
  ・ 第3作「新横浜発12時09分の女」(1988年) - 村上信孝
  ・ 第17作「支笏湖10時30分の女」(1995年) - 細野局長
 ・ 浅見光彦ミステリー(5)「越後路殺人事件」(1989年、近代映画協会) - 谷山元治
 ・ 真夜中の病室(1989年)
 ・ 逆転判決 女弁護士水城邦子(1989年)
 ・ 自白調書(1989年、磯田事務所) - 行沢武幸
 ・ 顔斬り(1990年)
 ・ 六月の花嫁(2) 結婚指輪(1990年)- 河内刑事部長
 ・ 六月の花嫁(3)結婚写真(1991年)
 ・ 女動物医事件簿2 炎を吐いた猫(1991年、東映) - 江口義彦
 ・ 新春SPECIAL 平成六年の大不幸(1994年)
 ・ 女監察医・室生亜季子 第17作「薬殺」(1994年、東映) - 井口辰夫
 ・ 下町葬儀屋事件簿(1995年)
 ・ おかしな夫婦3 私を裏切った娘でも娘は娘、母の偏執愛が雪の阿賀野川に燃える(1997年)
・ 暁に斬る 第17話「紅鶴はやわ肌に燃える」(1983年、KTV / 三船プロ)
・ ドラマスペシャル 関西テレビ開局25周年記念番組 吉田茂(1983年、KTV / 東映)
・ 3年B組金八先生スペシャルII イレ墨をした教え子(1983年、TBS)- 笈川
・ よみうりテレビ開局25年・日本テレビ開局30年特別企画 女たちの大坂城(1983年、YTV / 三船プロ) - 本田正純
・ ライオン午後のサスペンス 私は許さない(1984年、CX / 東映)
・ 花王 愛の劇場 / 雪舞(1984年、TBS)
・ ザ・サスペンス(TBS)
 ・ 秘められた心中 死を決意した人妻の密会が招く夫殺しの疑惑(1984年)
 ・ 復讐するは我にあり(1984年)
・ 長七郎江戸日記 第27話「仇花、風に舞う」(1984年、NTV / ユニオン映画) - 孫兵衛
・ 遠山の金さん (ANB / 東映)
 ・ 第56話「炎の慕情 おんな火消し鉄火の纏」(1983年)-木内源之介
 ・ 第98話「人呼んで〝桜吹雪の女〟II」(1984年)
 ・ 第136話「ろくでなし女医の心の旅路」(1985年
・ 金曜女のドラマスペシャル(CX)
 ・ 愛の終着駅 バラバラ殺人事件(1984年)
 ・ 都会に堕ちた女 妙義山白骨殺人事件(1984年、テレパック)
 ・ 団地妻連続殺人事件(1986年CX)
 ・ 青き犠牲(青きいけにえ)(1986年、東宝)
・ 暴れ九庵 第7話「はきだめの福」(1984年、KTV / 東宝) - 源蔵
・ 影の軍団IV 第3話「微笑みが殺意を呼ぶ」(1985年、KTV / 東映)
・ スケバン刑事II 少女鉄仮面伝説 第16話「悲しみの弾丸サキ撃たれる」(1986年、CX) - デューク南郷
・ 東芝日曜劇場 第1539回「誰かが来るまで」(1986年、MBS)
・ 女ふたり捜査官(1986年 - 1987年)
・ 木曜ゴールデンドラマ (YTV)
 ・ 家族の奇蹟 崩壊の危機を救った妻の最後の賭け(1986年)
 ・ お葬式戦争'86(1986年)
 ・ 母と娘の出発 わが娘が非行の女に…愛憎の狭間に揺れる母性(1986年)
 ・ 春の姉妹(1987年)
 ・ 明日をください(1987年、渡辺企画)
 ・ 裁く女(1988年)
 ・ かあちゃん頑張れ(1988年)
 ・ 老春時代(1988年)
 ・ 他人家族4 年増の二人三脚(1989年)
 ・ 森村誠一の児童心理殺人事件(1989年) - 早川刑事
 ・ お姑さんの登校拒否(1990年)
 ・ 母の離婚・娘の離婚(1991年5月30日)
・ 部長刑事(ABC)
 ・ 第1516話「田舎刑事の友情」(1987年)
 ・ 第1567話「犯人は誰だ 問題編」- 第1568話「犯人は誰だ 解決編」(1988年)
・ 少女コマンドーIZUMI 第14話「生きていた敵」、第15話「セーラー服戦士の伝説」(1988年、CX) - 竜崎永悟
・ 追いかけたいの(1988年、CX)
・ 新春ドラマスペシャル 春燈(宮尾登美子の春燈)(1989年、ANB)
・ 月曜・女のサスペンス / 原島弁護士の愛と悲しみ(1989年、TX) - 守山弁護士
・ 水曜グランドロマン 男三昧女三昧(1989年、NTV)
・ 水曜グランドロマン 交通刑務所の朝 全国年間収監者数3450 (1989年、NTV)
・ 男と女のミステリー→金曜エンタテイメント(CX)
 ・ 京都グルメ旅行殺人事件 男女七人同窓生連続殺人(1989年) - 小林警部
 ・ 斜陽の果て(1990年)
 ・ 山村美紗サスペンス・京都紫式部殺人事件(1996年、東映)
 ・ 浅見光彦シリーズ(東映)
  ・ 第13作「津軽殺人事件」(榎木孝明版)(2001年) - 古美術店主 石井修二
  ・ 第17作「秋田殺人事件」(中村俊介版)(2003年) - 秋田県議会議員・元北秋田県警秋田北警察署署長・亀井資之
・ テニス少女夢伝説愛と響子(1990年、CX / 大映テレビ) - 滝口コーチ ※レギュラー。テニス指導含む
・ 火曜ミステリー劇場 テレビスペシャル 赤かぶ検事奮戦記 第1話 おしゃべり地蔵殺人事件(1990年、ABC / 松竹)
・ 妻たちの劇場 愛と炎のごとく (1990年、CX)レギュラー
・ 世にも奇妙な物語 「仰げば尊し」(1990年9月6日、CX)
・ 市川準東京日常劇場「土手にて」木村元(1991年)
・ 月曜女のサスペンス 列島縦貫事件シリーズ 北九州 洞海湾に立つ女(1991年、TX)
・ 月曜ドラマスペシャル 夫が倒れた日(1991年、TBS)
・ しゃぼん玉 第1話、第3話(1991年、CX / 東映)
・ ドラマ30 / ある日突然…(1992年、MBS) - 井村義之(直子の夫)役
・ 名奉行 遠山の金さん 第5シリーズ 第30話「恐怖地震があばいた悪の顔」(1993年、ANB / 東映) - 榊原帯刀
・ 金曜ドラマシアター 消えたミステリー女流作家の豪邸で起きた悲劇(1991年CX) - 国際出版編集長・蓮見
・ 金曜ドラマシアター 実録犯罪史シリーズ金(キム)の戦争 ライフル魔殺人事件(1991年、CX / 共同テレビジョン)
・ 金曜ドラマシアター 刑事 北の街函館を舞台に男と男の執念が燃える(1993年、東映 / CX)
・ 花王ファミリースペシャル 伊藤みどり物語 前編・後編(1993年、KTV)
・ 木曜ドラマ4 新空港物語(1994年、テレビ朝日)- 二宮刑事(空港・中央警察)
 ・ 第4話「雪の成田・パリ便に遅れた女 不倫旅行」
 ・ 第6話「疑惑のOL殺人 マニラ便に仕掛けられた罠」
 ・ 第9話「成田離婚殺人事件 香港便の女の秘密…」
・ 霧の中の真実 大阪府教育委員会企画 (1995年、東大阪労働雇用政策室) - 米雄
・ 金曜エンタテイメント (CX)
 ・「山村美紗サスペンス 京都ミス映画村殺人事件」(1993年、東映)
 ・「せつない探偵柚木草平の殺人レポート(2) 初恋よ、さよならの、キスをしよう」(1996年)
 ・「山村美紗サスペンス 京都夜の祇園殺人事件」(1997年、東映)
 ・「山村美紗京都ミステリー 京都恋人形殺人事件」(1997年、東映)
 ・「釣りデカ事件簿 海の密室殺人事件」(1997年、東映)
・ 田村正和スペシャル 眠狂四郎(4) 雪の夜に私を殺して 狂四郎を愛し続けた女(1998年、ANB / 東映)
・ はぐれ刑事純情派(ANB / 東映)
 ・ 第7シリーズ 第9話「幸せを売る女 靴跡の秘密」(1994年)   
 ・ 第8シリーズ 第5話「セクハラ部長の死 50%の殺意」(1995年)
 ・ 第10シリーズ 第13話「からむ女・夫婦の決算」(1997年) - 春山努
・ 月曜ドラマスペシャル→月曜ミステリー劇場→月曜ゴールデン(TBS)
 ・ 西村京太郎&山村美紗夢の合作サスペンス・海を渡った愛と殺意(1997年、テレパック)- 周刑事
 ・ 西村京太郎サスペンス / 探偵 左文字進 第2作「汚れた勲章」(2000年、テレパック) - 小暮啓介(代議士)
 ・ 上条麗子の事件推理 (2001年 - 2011年、TBS) - 仙波芳太郎 レギュラー
  ・ 第1作「死を呼ぶ離婚慰謝料」(2001年)
  ・ 第2作「死を呼ぶ早期退職金」(2002年)
  ・ 第3作「死を呼ぶ遺産相続」(2003年)
  ・ 第4作「死を呼ぶ老後資金」(2004年)
  ・ 第5作「函館・洞爺湖・白老・札幌」(2006年)
  ・ 第6作「死を呼ぶ佐渡情話」(2009年)
  ・ 第7作「死を呼ぶ越中富山の湯」(2010年)
  ・ 第8作「死を呼ぶ男鹿~角館~乳頭温泉ライン」(2011年)
  ・ 第9作「近江八幡・京都~死を呼ぶ琵琶湖の謎」(2011年)
・ 忠臣蔵(1996年、CX / 東映) - 富森助右衛門 ※レギュラー
 ・ 第1話「元禄最大の事件」(10月9日)90分スペシャル
 ・ 第2話「刃傷松の廊下」(10月16日)
 ・ 第7話「山科の別れ」(11月27日)
 ・ 第8話「大石東下り」(12月4日)
 ・ 第10話「吉良邸討入り」(12月18日)2時間スペシャル
・ 金さんVS女ねずみ 第14話「恐怖の三味線通り魔」(1998年、ANB / 東映) - 弥助
・ 鬼平犯科帳 第8シリーズ 第3話「穴」(1998年、CX / 松竹) - 茂兵衛
・ 剣客商売(1998年 - 2010年、CX / 松竹) - 不二楼板前・長次 ※レギュラー
・ 大岡越前 第15部 第25話「最後の罪が恩返し」(1999年3月8日、TBS / C.A.L) - 鎌吉
・ 髪結い伊三次(1999年、CX / 松竹) - 十兵衛
・ 舞妓さんは名探偵(酒井美紀版)第1話「京都祇園連続殺人」(1999年、ANB / 東映)-早川宗之介
・ ドラマ愛の詩 浪花少年探偵団(2000年 NHK ETV)-ロリシカ王国国王
・ 山村美紗サスペンス 京都・呪いの十二単衣殺人事件(2000年、CX / 東映)
・ 月曜ドラマスペシャル マネーコンサルタント日下部刻子の事件ファイル(2000年、TBS)- 牧野慶春
・ 御家人斬九郎 第5シリーズ 第7話「母の夢」(2002年、CX / 映像京都) - 大木隼人正
・ 月曜ミステリー劇場 弁護士朝吹里矢子(2) 衝動殺人の謎 (2002年、TBS) 大学教授 安河内
・ 新春痛快ミステリードラマ 突撃おばちゃん探偵 伊集院さゆりの事件簿(1) (2003年、CX)- 専務 杉野浩二
・ 山村美紗サスペンス 京都女優シリーズ(5) 流れ橋殺人事件(2003年、CX / 東映)
・ 女と愛とミステリー / 捜査検事・近松茂道 第3作「銀山温泉の殺人報告」(2004年、TX) - 七尾裕吉
・ 子連れ狼 (北大路欣也版) 第3シリーズ 第6話「雨の日に切腹を… 大五郎涙の別れ」(2004年、ANB / 東映)
・ テレビ朝日開局45周年記念企画 忠臣蔵 第1話「刃傷 松の廊下」(2004年、ANB / 東映)
・ 水曜ミステリー9 神楽坂署生活安全課2(2006年) ‐ 杉浦理事官
・ 警視庁捜査ファイル さくら署の女たち(2007年、ANB / 東映) - さくら署総務課課長・松永鉄哉
・ NHK連続テレビ小説 どんど晴れ 第74話 - 第75話(2007年、NHK、BS2) - 林田裕一

◎ 舞台

・ 里見浩太朗特別公演「花の渡り鳥 / 松平右近事件帳」
・ はなざかり女ざかり 名鉄ホール(1999年12月特別公演)

◎ その他のテレビ番組

・ 遠くへ行きたい(YTV)
・ いい旅・夢気分(TX)

「木村元」『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』(https://ja.wikipedia.org/
2024年7月20日11時(日本時間)現在での最新版を取得

好き嫌い決勝

好きな俳優は どっち?

1位 vs 2位


VS

好きな俳優を お選びください。

嫌いな俳優は どっち?

1位 vs 2位


VS

嫌いな俳優を お選びください。

好き嫌い準決勝

好きな俳優は どっち?

3位 vs 4位


VS

好きな俳優を お選びください。

嫌いな俳優は どっち?

3位 vs 4位


VS

嫌いな俳優を お選びください。

好き嫌い準々決勝

好きな俳優は どっち?

5位 vs 6位


VS

好きな俳優を お選びください。

嫌いな俳優は どっち?

5位 vs 6位


VS

嫌いな俳優を お選びください。

好き嫌い7位決定戦

好きな俳優は どっち?

7位 vs 8位


VS

好きな俳優を お選びください。

嫌いな俳優は どっち?

7位 vs 8位


VS

嫌いな俳優を お選びください。

好き嫌いTOP10圏内確定戦

好きな俳優は どっち?

9位 vs 10位


VS

好きな俳優を お選びください。

嫌いな俳優は どっち?

9位 vs 10位


VS

嫌いな俳優を お選びください。

俳優の無作為ピックアップ

好きな俳優は どっち?

投票すると俳優ランキングが閲覧できます!


VS

好きな俳優を お選びください。

現在 427回の投票があります!

嫌いな俳優は どっち?

投票すると俳優ランキングが閲覧できます!


VS

嫌いな俳優を お選びください。

現在 381回の投票があります!


Powered by イーオンラインサービス   楽天ウェブサービスセンター