好きな恐竜
ランキング46位
獲得票なし
嫌いな恐竜
ランキング19位
獲得票なし
アウストラロドクス


  • 50%


  • 50%
なぜ好きなの?
なぜ嫌いなの?

アウストラロドクス(Australodocus 「南の梁」の意味)はジュラ紀後期(約1億5000万年前)に現在のアフリカに生息していた竜脚類恐竜の属の一つである。学名はラテン語で「南の」を意味するaustralisと古代ギリシャ語で「梁」を意味するδοκоς (dokos)から派生したもので、最初は南の大陸(ゴンドワナ)に生息していたディプロドクスの親類と考えられて名づけられたものであるが、現在は異なった分類がなされている。種小名bohetii は調査隊現地人監督者でプレパレーターの主任であり、ドイツの調査隊によるタンザニアでの最初の発掘に重要な貢献をしたBoheti bin Amraniに献名されたものである。

● 研究史
Australodocus bohetiiの化石はドイツ領東アフリカ(現在のタンザニア)ので発見された。この累層はジュラ紀の恐竜の化石が豊富であり、これにはギラファティタン(ブラキオサウルス・ブランカイとしても知られる)、ジャネンシア、テンダグリア、トルニエリアといった大型の竜脚類も含まれている。アウストラロドクスのホロタイプは2個の頸椎で、これは他のディプロドクス科の属のものより短く、他の特徴も異なっている。これらはもともと1909年に率いる調査隊により収集された4つの椎骨の一部であった。不運にも、残りは他のドイツ調査隊によりアフリカで収集された化石とともに第二次世界大戦により破壊されてしまった。2007年に残った化石が記載されたことでテンダグルでの竜脚類やディプロドクス類の多様性に関するより知られることとなった。

● 生息環境
テンダグルではと比較してディプロドクス類よりもマクロナリア類の多い環境であったことから以前考えられていたものとは異なり、モリソンが背の低い植物相からなる開けた土地だったのに対して、テンダグルは針葉樹林が主な環境であった可能性がある。

● 参照

「アウストラロドクス」『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』(https://ja.wikipedia.org/
2022年8月18日4時(日本時間)現在での最新版を取得

好き嫌い決勝

好きな恐竜は どっち?

1位 vs 2位


VS

好きな恐竜を お選びください。

嫌いな恐竜は どっち?

1位 vs 2位


VS

嫌いな恐竜を お選びください。

好き嫌い準決勝

好きな恐竜は どっち?

3位 vs 4位


VS

好きな恐竜を お選びください。

嫌いな恐竜は どっち?

3位 vs 4位


VS

嫌いな恐竜を お選びください。

好き嫌い準々決勝

好きな恐竜は どっち?

5位 vs 6位


VS

好きな恐竜を お選びください。

嫌いな恐竜は どっち?

5位 vs 6位


VS

嫌いな恐竜を お選びください。

好き嫌い7位決定戦

好きな恐竜は どっち?

7位 vs 8位


VS

好きな恐竜を お選びください。

嫌いな恐竜は どっち?

7位 vs 8位


VS

嫌いな恐竜を お選びください。

好き嫌いTOP10圏内確定戦

好きな恐竜は どっち?

9位 vs 10位


VS

好きな恐竜を お選びください。

嫌いな恐竜は どっち?

9位 vs 10位


VS

嫌いな恐竜を お選びください。

恐竜の無作為ピックアップ

好きな恐竜は どっち?

投票すると恐竜ランキングが閲覧できます!


VS

好きな恐竜を お選びください。

現在 196回の投票があります!

嫌いな恐竜は どっち?

投票すると恐竜ランキングが閲覧できます!


VS

嫌いな恐竜を お選びください。

現在 74回の投票があります!


Powered by イーオンラインサービス   楽天ウェブサービスセンター