好きな歌手
ランキング87位
獲得票なし
嫌いな歌手
ランキング28位
獲得票なし
茅原実里


  • 50%


  • 50%
なぜ好きなの?
なぜ嫌いなの?

茅原 実里(ちはら みのり、1980年11月18日 -)は、日本の女性声優、歌手、YouTuber。栃木県宇都宮市生まれの埼玉県育ち。フリー。 代表作は『涼宮ハルヒの憂鬱シリーズ』(長門有希)、『みなみけシリーズ』(南千秋)、『喰霊-零-』(土宮神楽)、『境界の彼方』(名瀬美月)、『デート・ア・ライブシリーズ』(誘宵美九)、『響けユーフォニアムシリーズ』(中世古香織)、『アイドルマスター シリーズ』(玲音)など。代表曲は「Paradise Lost」「TERMINATED」「優しい忘却」「SELF PRODUCER」「境界の彼方」「みちしるべ」「エイミー」など。

● 略歴


◎ デビュー前
声優以外で少女時代に憧れていた職業はペットショップの店員だったという。小学生の頃は勉強は苦手だったが、図工、音楽は得意であり、絵を描くのが好きで絵画コンクールで賞状をもらっており、漫画家志望だった。小学3年生くらいから漫画を描き始める。高学年の頃にノートに漫画を描くのにも飽きて、当時はスクリーントーンのために小遣いを貯めて文房具屋でGペン、丸ペンといった画材を購入しては漫画を描き続けていた。憧れていた漫画家は尾崎南、桂正和。集英社の漫画雑誌『マーガレット』が好きであり、『マーガレット』からデビューすることを決めていた。進路を相談する三者面談では「漫画家になります」と言い張り、担任を困惑させたという。それほど熱い思いを抱いていた漫画家への夢だが、中学3年の冬に恋愛ものの読み切り短編を描きあげ漫画誌に投稿し落選したことがショックで、それ以来志すことをやめた。デビューをしてから漫画は描いていないようだが、デビュー当初はブログにイラストを掲載するなど絵の腕前を時折披露していた。 歌手を志すきっかけとなったのは高校時代の学園祭。仲の良い先生に頼まれ学園祭のカラオケ大会に急遽参加することが決まった茅原は嫌々ながら出場したが優勝を果たした。すると歌い終わった後に他のクラスの話したこともない女子に「あなたの歌声に感動した」と笑顔で言われたという。 高校卒業後は歌手デビューに向けてオーディションを受け続けていたがなかなかチャンスをつかめず、期間を決めて養成所に入所。しかしオーディションの最終選考までは進んだもののデビューには至らず、養成所の卒業が迫っている中、ちょうど同養成所内に「声優タレントコース」が開講することに。スタッフに「茅原の声質もキャラクターも独特だから、声優としてお芝居を勉強するともっと幅が広がると思う。今の声優はいろんな仕事をしているからあなたのやりたい歌の仕事にも繋がるかもしれない」と誘われ、悩んだ末に「声優タレントコース」への転科を決意し、声優としての勉強を開始した。

◎ デビュー後
「このオーディションでデビューが決まらなかったら人生を考え直す」と覚悟を決めて挑んだ作品「天上天下」のオーディションで合格。2004年春、念願のタレントデビューが実現した。デビュー当初に茅原をマネジメントしたマネージャーの瀬野大介はもともとこの養成所で「声優タレントコース」のスタッフをしており、茅原の声優デビューとともにマネジメント担当となり、2017年のフリーランス転向まで13年間マネージャーを担当した。 デビュー前に國府田マリ子のラジオ番組にアシスタントとして出演していた際に関わりのあった音楽プロデューサーに、「デビューを記念してアルバムを1枚作らないか」と提案され、2004年12月にキングレコードよりアルバム「HEROINE」をリリースし、長年の夢である歌手デビューも果たすことになる。しかし、継続的なものではなく単発のリリースだったことや、当時イベントやコンサートを数多く打てない事情があったことから、歌手活動は2007年ランティスにて歌手活動を再開するまで、事実上休止となる。仕事の確保にも苦労し、ファンからの新曲を熱望する声に応えるためにギターを習い秋葉原で路上ライブを行ったり、マネージャーも必死に営業を行うなど、まさに「背水の陣」の数年間だったという。結果、『涼宮ハルヒの憂鬱』への出演が決まったことがきっかけとなり、人気が急上昇。同作の音楽プロデューサーであったランティスの斎藤滋とも出会い、紆余曲折を経てランティスでの歌手活動再開に至った。 歌手活動を再開してからは、音楽制作とリリース、ライブ活動も継続的なものとなり、声優アーティストとしての確固たる地位を獲得し、日本が世界に誇る声優アーティストの1人として数えられる。日本武道館やさいたまスーパーアリーナや幕張メッセ、両国国技館などでの大会場でのライブや出雲大社奉納公演など全国規模のライブツアーを行っている。2010年度声優アワードでは「優しい忘却」で歌唱賞を受賞した。歌手活動再開当初は基本的にタイアップのつかない、オリジナルの世界観での楽曲が多かったが、自身初のアニメ主題歌「Paradise Lost」以降は、出演するアニメ作品の主題歌を歌う機会も増加した。 2021年4月2日、同年12月31日をもって歌手活動を休止することを発表。新型コロナウイルスの影響で仕事が停止し塞ぎ込む中で葛藤が強くなり「自分が退くタイミング」との思いが2020年末頃から高まり、当初は声優業を含めた完全な引退も考えたものの「今まで演じてきたものやオファーを受けていたキャラクターを別の誰かに託す事は出来ない」との思いから声優業のみの継続となり、また歌手休止とともに再度フリーに転向した。 2022年4月、YouTubeチャンネルを開設しYouTuberとして活動を開始。同月には茅原のファンクラブスタッフを務めていた黒瀬和太塁が「つないで合同会社」を設立し茅原のプロモーションや企画プロデュースを担当している。 2023年5月19日、8月4日の無料ライブ『富士河口湖町制20周年記念花火大会 茅原実里 LIVE 2023 “We are stars”』より歌手活動を再開することを発表。翌年のデビュー20周年を控え「自分の歴史において歌は切り離せない」との思いや、過去に多くのアニメ主題歌を担当していたことから個人名義での歌手活動を行わないことで迷惑をかけたことや「作品のために歌ってほしいという思いを断てなかった」という思い、また夏のコンサートを長年行った富士河口湖町から花火大会ステージのオファーがあったことを挙げ、「継続的ではなくスポットでの活動を行う」として不定期的な形での音楽活動の方針とデビュー20周年コンサートの計画を表明した。6月2日にはYouTubeで改めて歌手再開について語り、2021年のラストライブが新型コロナウイルス対策で観客の声出しを禁じた形で開催されたことでファンの声を聴けなかった事が心残りだったことから、コロナ対策が緩和されたことも有り当初デビュー20周年を機に記念コンサートを行って一度きりの歌手活動復活を行う考えだったものの、着想から間もなくしてアニメ作品のイベントと富士河口湖町から強いオファーがあり、いずれの仕事も断ることができないとして「複数の強いオファーがなければ再開という選択肢にはならなかった」と述懐した。

◎ 年譜
2003年
・ 六本木ヴェルファーレにて行われた、ラジオ『國府田マリ子のGM』アシスタントパーソナリティーオーディションにて選出され、4月から9月まで「声優グランプリクラブ」コーナーに出演。オーディション合格時、番組内でのアシスタント同士のジャンケンに勝ったことにより、副賞であるavex artist academyでレッスンを受ける権利を獲得して、エイベックス・プランニング&デベロップメントの前身であるアクシヴに所属する。
・ 10月に開催されたポニーキャニオン主催の『VOICE ARTIST&SINGER AUDITION「VSオーディション2003」』にて、上位4人のファイナリストに選出されるも、ゴールドプライズ(大賞)に届かなかった。 2004年
・ 4月から9月まで、デビュー作であるテレビアニメ『天上天下』棗亜夜役を務める。
・ 12月9日、JUGEMブログにて初代オフィシャルブログ「minorhythm」(ミノリズム)を開設。
・ 12月22日、アルバム『HEROINE』(キングレコード)で歌手デビューを果たす。 2005年
・ 1月13日、デビューシングル「ずっと...一緒/負けない〜一途バージョン〜」(avex mode)を発売。
・ 4月から、小野坂昌也・松来未祐とのラジオ『おしゃべりやってまーす木曜日』が、スタート。
・ 5月から、『avex presents 茅原実里の負けないラジオ』『avex presents 茅原実里のいけないラジオ』が、スタート。
・ 10月30日、秋葉原にて第1回路上ライブを開催。以後2005年11月に2回、2006年4月に2回実施。 2006年
・ 3月31日、ブログ本『minorhythm』を発売。
・ 4月スタートのテレビアニメ『涼宮ハルヒの憂鬱』で長門有希役をつとめる。
・ 7月には、平野綾・後藤邑子と共に歌った「ハレ晴レユカイ」が、ゴールドディスクに認定された。
・ 11月18日、バースデーイベント『LOVE LIVE 2006 〜Minori Chihara Birthday〜』にて、ランティスでの歌手活動再開を発表。
・ 11月19日、第11回アニメーション神戸にて「ハレ晴レユカイ」が主題歌賞(ラジオ関西賞)を獲得。後藤邑子と共に授賞式に参加する。 2007年
・ 1月24日、シングル「純白サンクチュアリィ」を発売し、ランティスで2年ぶりとなる本人名義での歌手活動を再開する。
・ 5月9日、ブログと連動した『茅原実里のradio minorhythm』が、ランティスウェブラジオで配信を開始した。
・ 6月6日、シングル「君がくれたあの日」を発売。オリコンチャート初登場20位を獲得。
・ 7月7日、『Animelo Summer Live 2007 Generation-A』に個人で初参加。その後2016年を除き2019年まで毎年出演。
・ 8月11日、全国のショップ115店舗において重大発表を告知する。8月16日に会見を行い、アルバム『Contact』・PV集DVD『Message 01』の発売と、ライブ(ツアーも、後に解禁される)開催の発表を行った。
・ 10月24日、1stアルバム『Contact』を発売。オリコンチャート初登場11位を獲得。
・ 11月18日、単発ライブ『i melody 〜Minori Chihara Birthday Live 2007〜』を開催。
・ 12月26日 新録含む過去3シングルのPVと、歌手活動再開からアルバム『Contact』の発売までを追ったドキュメント映像、新曲CDを同梱した初のミュージッククリップDVD『Message 01』が発売された。 2008年
・ 2月9日 - 3月23日、初のライブツアー『Minori Chihara 1st Live Tour 2008 〜Contact〜』開催。
・ 3月26日、シングル「Melty tale storage」を発売。
・ 4月1日、初代公式ファンクラブ『m.s.s (minori smile seasons)』スタート。
・ 6月25日、初のライブDVD『Minori Chihara 1st Live Tour 2008 〜Contact〜 LIVE DVD』を発売。
・ 8月6日、シングル「雨上がりの花よ咲け」を発売。
・ 9月13日、自身のネットラジオ『茅原実里のradio minorhythm』の公開録音をC.C.Lemonホールにて開催。その直後にシークレットでアルバム「Parade」の制作発表と2ndライブツアー決定を発表。両イベントを続けてニコニコ生放送で中継した。
・ 11月3日、早稲田大学にて『茅原実里トークショーin早稲田祭2008〜早稲田に来たぞ、このバカ野郎〜』を開催。
・ 11月5日、自身もヒロイン・土宮神楽役で出演するテレビアニメ『喰霊―零―』のオープニングテーマシングル、「Paradise Lost」を発売。テレビアニメの主題歌を個人名義で担当するのはこれが初である。
・ 11月16日、ファンクラブ『m.s.s』の初のFC限定イベント『MINORI'S BIRTHDAY VOL.1』が開催。
・ 11月26日、2ndアルバム「Parade」発売。自己最高初動売上枚数を更新した。
・ 12月7日、榊原ゆいと共に台北の台湾大学総合体育館にて『台湾 “Dream Stage - Yui & Minori -”』開催。また、ライブ前日の12月6日には同公演に合わせた旅行イベント『Minori Chihara in Taiwan 台湾Dream Stageオフィシャル応援ツアー』の一環としてウェルカムパーティーイベントを実施。 2009年
・ 1月、佐藤利奈・井上麻里奈と共に歌った『みなみけ おかえり』オープニングテーマ「経験値速上々↑↑」が、オリコン週間シングルチャートで10位を獲得。
・ 2月4日、ミュージッククリップDVD『Message 02』発売。
・ 2月7日より、2ndライブツアー『Minori Chihara Live Tour 2009 〜Parade〜』開催。また本イベントにて『Minori Chihara Live Tour 2010 〜Sing All Love〜』の追加公演として自身初の日本武道館公演を発表した。
・ 4月7日、ミュージッククリップDVD『Message 03』が発売。オリコン週間音楽DVDチャートで初登場7位を獲得した。同日、バンドメンバーの室屋光一郎が率いるインストゥルメンタルユニット『Crustacea』が、カバー・アルバム『Unification 〜Melody from Minori Chihara〜』を発売。
・ 4月10日より、3rdライブツアー『Minori Chihara Live Tour 2010 〜Sing All Love〜』を開催。
・ 5月30日、初の日本武道館公演として3rdライブツアーの追加公演を開催。
・ 7月21日、9thシングル「Freedom Dreamer」を発売。
・ 8月7日・8日、野外ライブ『Minori Chihara Live 2010 "SUMMER CAMP 2"』を開催。
・ 10月8日 - 10日、アメリカのニューヨークで開催された『New York Anime Festival』に参加した。
・ 11月10日、『Minori Chihara Live Tour 2010 〜Sing All Love〜 LIVE DVD/Blu-ray』を発売。オリコン週間音楽DVDチャートで初登場10位を獲得した。
・ 11月13日、14日、ファンクラブ『m.s.s』の3度目のFC限定イベント『MINORI'S BIRTHDAY VOL.3』を開催。
・ 12月25日、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンでミニライブ『Minori Chihara Xmas Party 2010 at Universal Studios Japan (R)』を開催。 2011年
・ 2月9日、10thシングル「Defection」、11thシングル「KEY FOR LIFE」を発売。また、自身初のシングル2枚同時リリースとなる。また、同日に横浜BLITZで『Minori Chihara Live 2010 "SUMMER CAMP 2"』のフィルムコンサートを開催。
・ 2月12日 - 5月8日、全国のZepp系のライブハウスでの4thライブツアー『Minori Chihara Live Tour 2011 〜Key for Defection〜』を開催。当初は3月21日までの予定であったが東日本大震災の影響で東京、札幌公演が5月に延期された。
・ 2月23日、『Minori Chihara Live 2010 "SUMMER CAMP 2" LIVE DVD/Blu-ray』を発売。
・ 3月5日、第5回声優アワード歌唱賞を受賞。
・ 7月6日、12thシングル「Planet patrol」を発売。
・ 8月5日 - 7日、野外ライブ『Minori Chihara Live 2011 "SUMMER CAMP 3"』を開催。
・ 8月26日、Key for DefectionツアーのライブCD『Minori Chihara Live Tour 2011 〜Key for Defection〜 LIVE CD+PHOTO BOOK』を発売。
・ 9月6日、2冊目の写真集『Memories』を発売。
・ 10月19日、13thシングル「TERMINATED」を発売。約3年ぶりにテレビアニメの主題歌に起用された。
・ 11月13日・18日、ファンクラブ『m.s.s』の4度目のFC限定イベント『MINORI'S BIRTHDAY VOL.4』を開催。
・ 11月20日、自身初のアコースティックライブ『Minori Chihara Acoustic Live 2011』を開催。
・ 12月31日、2年ぶりにファイナルライブ・カウントダウンライブ『Minori Chihara Live 2011 Final』『Minori Chihara Countdown Live 2011-2012』を開催。 2012年
・ 2月29日、4thアルバム「D-Formation」を発売。同作品の発売を記念したアコースティックミニライブ『Minori Chihara Acoustic Live 〜A-Formation〜』を開催、オリコン週間シングルチャートで初登場3位を獲得し、自身初となるトップ3入りを果たした。
・ 3月3日、サポートバンド『CMB』が、初の単独コンサート『CMB 1st LIVE 〜SOUND MAJESTY〜』を開催。茅原もアンコール後の和太鼓演奏者として出演した。
・ 3月13日、富士急ハイランドの絶叫大使に認定された。
・ 3月21日、14thシングル「Celestial Diva」を発売。iPhone、iPod touch、iPad用ゲーム『ケイオスリングス II』のテーマソングに起用され、歌手活動再開後の作品では自身初のゲーム作品のタイアップ楽曲となった。
・ 4月4日、ミュージッククリップDVD『Message 04』が発売。なお、茅原のコンサートツアー名に協賛企業名が付くのは初。
・ 6月16日・17日、幕張メッセイベントホールにて初のアリーナライブ『アニメロミックス Presents Minori Chihara Live 2012 supported by JOYSOUND×UGA ULTRA-Formation/PARTY-Formation』を開催。これを記念しニコニコ生放送にて茅原実里 初アリーナ公演記念特番『茅原実里のNICONICO-Formation in ニコニコ生放送』が5月9日21:00から25:00まで放送された。
・ 7月2日、『Minori Chihara Live 2011 "SUMMER CAMP 3" Live Blu-ray』を発売。なお、茅原のライブ映像作品では初のLantis OFFICIAL WEB SHOPからの発売、Blu-ray Discのみの発売となった。また、『アニメロミックス Presents Minori Chihara Live Tour 2012 〜D-Formation〜 supported by JOYSOUND×UGA』、『アニメロミックス Presents Minori Chihara Live 2012 supported by JOYSOUND×UGA ULTRA-Formation/PARTY-Formation』のライブ会場限定で先行販売が行われた。
・ 7月11日、15thシングル「ZONE//ALONE」を発売。
・ 8月4日・5日、4度目の野外ライブ『アニメロミックス Presents Minori Chihara Live 2012 "SUMMER CAMP 4" supported by JOYSOUND×UGA』を開催。
・ 8月20日、15thシングル「ZONE//ALONE」の発売記念キャンペーンとして品川ステラボールでホライゾン・アリアダスト賞として『TVアニメ「境界線上のホライゾンII」第7話 関東最速上映会』、茅原実里賞としてトークイベント『茅原実里先生の特別ゼミ 2012〜夏〜』を開催。
・ 10月24日、16thシングル「SELF PRODUCER」を発売。
・ 11月14日、『Minori Chihara Live 2012 ULTRA-Formation/PARTY-Formation Live Blu-ray』を発売。
・ 11月18日、5年ぶりのバースデイライブ『アニメロミックス Presents Minori Chihara Birthday Live 2012 supported by JOYSOUND』を開催。 2013年
・ 1月23日、『Minori Chihara Live 2012 ULTRA-Formation/PARTY-Formation Live DVD』を発売。
・ 2月16日・17日、ファンクラブ『m.s.s』のスペシャルプレミアムアコースティックライブ『m.s.s Premium Acoustic Live featuring Crustacea』を開催。
・ 3月13日、自身初のカップリングベストアルバム「Minori Chihara B-side Collection」を発売。
・ 3月31日、エイベックス・プランニング&デベロップメントを退所、同日にファンクラブ『m.s.s』も解散した。
・ 4月1日、新ブログ『Smile Days』を開設し、『minorhythm』の終了を発表。新ブログにて個人事務所の設立を発表。
・ 6月1日、2代目公式ファンクラブ『M-Smile』を開設。
・ 6月26日、『Minori Chihara Birthday Live 2012 LIVE DVD/Blu-ray』を発売。
・ 8月3日・4日、5度目の野外ライブ『アニメロミックス Presents Minori Chihara Live 2013 "SUMMER DREAM"』を開催。
・ 10月30日、11月3日、18thシングル「境界の彼方」の発売記念イベントをダイバーシティ東京、あべのキューズモールで開催。
・ 12月11日、5thアルバム『NEO FANTASIA』を発売。
・ 12月23日、クリスマスライブ『Minori Chihara Xmas Party 2013』を開催。 2014年
・ 2月26日、19thシングル「FOOL THE WORLD」を発売。
・ 4月19日 - 5月11日、6thライブツアー『アニメロミックス Presents Minori Chihara Live Tour 2014 〜NEO FANTASIA〜 supported by JOYSOUND』を開催。
・ 5月16日、アイアシアタートーキョーにて重大発表記者会見を実施。デビュー10周年を迎えての活動内容として自身ランティスアルバムのハイレゾ音源配信、アーティストブック『LOVE LETTER』の発売、2014年8月2日・3日に河口湖野外ライブ『SUMMER DREAM2』の開催、ベストアルバム・PV集BDの発売、2014年11月18日に自身二度目の日本武道館ライブ開催などの発表を行った。
・ 7月23日、20thシングル「向かい風に打たれながら」を発売。
・ 8月2日・3日、6度目の野外ライブ『MINORI CHIHARA LIVE 2014 "SUMMER DREAM 2" supported by JOYSOUND』を開催。
・ 9月1日、7年ぶりの地上波ラジオでの冠番組『茅原実里 SANCTUARY』を開始。
・ 9月10日、自身初のベストアルバム「SANCTUARY 〜Minori Chihara Best Album〜」、自身初のミュージッククリップ集ブルーレイ『Crystal Box 〜Minori Chihara Music Clip Collection〜』を発売。e-onkyo music store、moraにてランティスで発売された自身のオリジナルアルバム5作のハイレゾ音源の配信を開始。
・ 11月18日、日本武道館にてデビュー10周年記念ライブ『Minori Chihara 10th Anniversary Live 〜SANCTUARY〜』を開催、デビュー10周年記念アーティストブック『MINORI CHIHARA 10th ANNIVERSARY ARTIST BOOK LOVE LETTER』を発売。 2015年
・ 3月25日、セルフカバー・シンフォニックアルバム「Reincarnation」を発売。
・ 4月22日、21stシングル「会いたかった空」を発売。
・ 5月6日、フルオーケストラライブ『Minori Chihara Symphonic Concert 2015 〜Reincarnation〜』を NHKホールで開催。チケットは即日完売した。
・ 6月24日、22ndシングル「ありがとう、だいすき」を発売。
・ 8月1日・2日、7度目の野外ライブ『MINORI CHIHARA LIVE 2015 "SUMMER DREAM 3"』を開催。
・ 11月18日、23rdシングル「恋」と「Minori Chihara 10th Anniversary Live 〜SANCTUARY〜」のLive Blu-ray&DVDを発売。 2016年
・ 2月24日、ライブBD『Minori Chihara Symphonic Concert 2015 〜Reincarnation〜 Blu-ray』を発売。
・ 4月6日、6thアルバム「Innocent Age」をリリース。
・ 6月18日 - 7月18日、7thライブツアー『Minori Chihara Live Tour 2016 〜Innocent Age〜』を開催。
・ 7月29日、2010年から2016年にかけての『声優グランプリ』誌連載企画などをまとめた写真集『Minorin Collection』を発売。
・ 8月6日・7日、8度目の野外ライブ『MINORI CHIHARA LIVE 2016 "SUMMER DREAM 4"』を開催。
・ 12月14日、ライブBD『Minori Chihara Live Tour 2016 〜Innocent Age〜 LIVE BD』を発売。 2017年
・ 4月16日 - 5月27日、8thライブツアー『Minori Chihara Live Tour 2017 〜Take The Offensive〜』を開催。本公演は2011年以来6年ぶりのZepp系ライブハウスでのライブとなり、追加公演としては自身初となる豊洲PITでの公演を行った。
・ 5月31日、3月末でのリンクアーツとの専属契約満了を公表し今後フリーとして活動を継続することを宣言。
・ 8月4日 - 6日、9度目の野外ライブ『MINORI CHIHARA LIVE 2017 "SUMMER DREAM 5"』を開催。2011年『SUMMER CAMP 3』以来の3日間開催となり、6日公演にて2007年のランティス1stライブ「i melody」以来単独ライブ100公演を達成。
・ 10月13日 - 15日、自身のファンクラブ『M-Smile』発足5周年を記念し、沖縄にて会員限定旅行イベント『M-Smile Presents MINORIN TRAVEL 2017 in OKINAWA 〜なんくるないさー〜』を開催。
・ 11月18日、ネットラジオ『茅原実里のradio minorhythm』の配信10周年を記念し、ニッショーホールにて公開録音イベント(昼夜2回公演)を実施。夜公演はファンクラブ限定公演として開催。
・ 12月27日、舞浜アンフィシアターにて『Minori Chihara Live 2017 ~弦楽四重奏の調べ~(昼公演)』『Minori Chihara Live 2017 ~BOUNENKAI~(夜公演)』と題して昼夜2回のライブを開催。同日のライブ物販で弦楽四重奏のボーカルカバーアルバム『Minori with Strings Quartet 〜弦楽四重奏の調べ〜』を先行販売。演奏にはサポートメンバーの室屋光一郎ストリングスが参加する。 2018年
・ 1月31日、24thシングル「みちしるべ」を発売。
・ 3月10日 - 4月1日、初の座長公演として朗読劇「minori's theater 〜CRAZY MANSION〜」を開催。
・ 4月4日、FM-FUJIにて冠ラジオ番組『茅原実里のミスサンシャイン』を開始。ランティスウェブラジオ終了に伴い「茅原実里のradio minorhythm」をHiBiKi Radio Stationに移管。
・ 4月7日、出雲市の出雲大社で自身初の奉納公演を開催。また、ライブ翌日の4月8日には同公演に合わせた会員限定旅行イベント『M-Smile Presents MINORIN TRAVEL 2018 in 出雲』の一環として打ち上げランチパーティーイベントを実施。
・ 6月6日、25thシングル「Remained dream/Hopeful "SOUL"」を発売。
・ 6月22日、山梨県より2009年からの河口湖野外ライブの功績を評価され「やまなし大使」に任命。
・ 8月4日・5日、10度目の野外ライブ『SUMMER CHAMPION 2018 〜Minori Chihara 10th Summer Live〜』を開催。4日には河口湖公演10周年を記念した記念植樹も行われた。
・ 9月26日、7thアルバム『SPIRAL』を発売。 2019年
・ 1月20日 - 3月9日、9回目のライブツアー『Minori Chihara Live Tour 2019 〜SPIRAL〜』を開催。
・ 4月1日、ホリプロインターナショナルへの移籍を発表。移籍理由としてはホリプロ退所後に音楽活動の拡大を目的としていた事を公表している。
・ 6月6日、LINE公式アカウントとLINEブログに新公式ブログを開設しJUGEMブログ『Smile Days』を終了。
・ 7月3日、配信シングル「美歌爛漫ノ宴ニテ」を発売。
・ 8月3日・4日、11度目の野外ライブ『SUMMER CHAMPION 2019 〜Minori Chihara 11th Summer Live〜』を開催。
・ 9月4日、26thシングル「エイミー」を発売。
・ 11月18日、デビュー15周年記念ライブ『15th Anniversary Minori Chihara Birthday Live ~Everybody Jump~』を開催、Amazon Music・Apple Music・Google Play Music・Spotifyでのサブスクリプション音楽配信を開始。
・ 12月4日、27thシングル「Christmas Night」を発売。
・ 12月11日 - 16日、アメリカ・ハワイにて会員限定旅行イベント『M-Smile Presents MINORIN TRAVEL in Hawaii』を開催。
◇2020年
・ 2月5日、2枚目のベストアルバム「SANCTUARY II~Minori Chihara Best Album~」を発売。
・ 3月18日、デビュー15周年記念写真集『minoreal』発売。
・ 5月12日、写真週刊誌「FLASH」にてバイオリニスト室屋光一郎との2010年から6年間の不倫関係と一般男性との2020年4月頃の不倫が報じられ、自身のブログで一部事実であることを認めファンと関係者に向けて謝罪。
・ 7月30日、ニコニコチャンネル「茅原実里のホントにっ?」を開設。8月1日のSUMMER CHAMPION終演後の生配信の後8月21日から2021年12月まで月1回の本配信を実施。
・ 8月1日、配信ライブとして12度目の野外ライブ『SUMMER CHAMPION 2020 〜Minori Chihara 12th Summer Live〜』を開催。当初は8月1〜2日の開催を予定していたが、新型コロナウイルスに伴い中止発表の後無観客配信公演に変更。
◇2021年
・ 4月2日、同年12月31日をもって歌手活動を休止することを発表、その後再延期となっていた。
・ 11月18日、音楽活動休止前最後の音楽作品としてミニアルバム「Re:Contact」を発売。
・ 12月22日、ライブBD『Minori Chihara Live Re:Collection〜SUMMER CHAMPION 2021 & ORCHESTRA CONCERT 2020〜』を発売。
・ 12月26日、音楽活動休止前最後のライブ『Minori Chihara the Last Live 2021 〜Re:Contact〜』を神奈川県民ホールで開催。同公演の模様はアニマックスにて生中継された。
◇2022年
・ 3月31日、同日付で所属事務所ホリプロインターナショナルを退所し、以後はフリーで活動していくことを報告。春陽漁介が脚本・演出を担当。公演後の12月30日には自身Youtubeチャンネルで千秋楽本編の無料配信を開始。
◇2023年
・ 5月19日、8月の富士河口湖町花火大会でのライブから不定期的なスタイルでの音楽活動の再開を表明。 『野球一家の中で育った』と自ら語るほど、家族揃って野球好きである。プロ野球では父の影響から読売ジャイアンツを特に応援している。高校時代には野球部のマネージャーをやっていた。高校野球の土壇場での劇的な展開が好きであるという。夏の甲子園で優勝した大阪桐蔭高校を祝福する内容でブログを書いたこともある。 少年野球チーム、ソフトボールのコーチをしていた経験がある父の影響で中学時代はソフトボール部に所属し、レギュラーであった。打順は2番でスイッチヒッター、ポジションはセンターであった。部の監督を今でも尊敬しており、父が勤務先を知っていると聞き、帰省時に会いに行ったことがある。その時は、当時発売されたばかりのアルバム「Parade」と、自分が巻頭表紙特集だった「Pick-up Voice」Vol.13を手土産として持参した。 中学時代に「紅みゆな」のペンネームで描いた漫画「あなたからのホワイトクリスマス」は有料放送のラジオ番組おしゃべりやってまーす木曜日の放送内で、内容を再構成して新たにラジオドラマ化をするコーナー企画にまで発展した。 趣味はギターの演奏。自分のアコースティックギターに「ゴー君」「レイン」などと名前をつけて大切にしている。後述のストリートライブにおいてはもちろん、ライブの席上など人前で弾き語りを披露することもある。 尊敬する声優は『天上天下』で姉妹役を演じた久川綾を挙げている。 本来歌手志望であったこともあり、養成所で勉強するまでは声優になるイメージが一切湧かなかったという。しかし、仕事を重ねていくうちに「茅原実里は声優であって、歌手でもある」と発言するほど、今では声優の仕事も歌手の仕事も同じくらい大切にしている。 2004年12月9日からは自分の存在を少しでも人に知ってもらえるようにという思いから公式ブログを開始し、以降2019年まで約15年間ほぼ毎日更新していた。初代オフィシャルブログ「minorhythm」は、風邪の日以外基本的に毎日一回更新を継続させていた。その後事務所移籍に伴い2013年3月30日をもって更新を終了し翌日より新たなオフィシャルブログ「Smile Days」、ホリプロインターナショナルへの移籍後2019年6月6日の更新を最後にJUGEMでもブログ更新を終了し、LINEブログ「茅原実里オフィシャルブログ」に移行し2022年3月で一連のブログ更新を終了した。この他京都アニメーション放火殺人事件以降2019年7月21日までのブログ更新の停止や、2020年5月13日から7月31日にかけては不倫報道に伴い更新自粛を行い、音楽活動休止後の2022年1月から3月は不定期更新としていた。 2016年よりInstagramの更新を開始。また2017年以降、スタッフのTwiiter上に不定期で茅原本人も投稿している。2019年6月にはLINEブログ開設とともにLINE公式アカウントを開設。

◎ 嗜好
好きな食べ物として、茹でたエビ、サーモン・カボチャ・アボカドを挙げている。なかでも特に海老に関するネタを度々ブログに投稿している。 小学生の時、父親からもらった犬のぬいぐるみ『ムク』は今も愛犬とし、大切にしている。 引っ越しが大好きで、一人暮らしを始めて以降2014年までに11回、2019年までに延べ13回の引っ越しを行っており、デビュー10周年記念写真集「LOVE LETTER MINORI CHIHARA 10th ANNIVERSARY ARTIST BOOK」では「引っ越しをすると気持ちがリフレッシュできるし元気になれる」と述べるとともに過去10か所の居住地での撮影ロケが行われた、きなこもち以外にも新商品が出た際にはブログで紹介し感想を述べたりと、日頃からチロルチョコへの愛を発信し、企画で福岡県のチロルチョコ製造工場を見学したり、ファンクラブイベントでオリジナルのチロルチョコを配布したこともあったが、その後2022年時点では年齢を重ねる中でチョコレートを好まなくなったことを公表し「チョコレートを食べるとすればチョコレート効果」と発言している。
○ アーティスト
こよなく愛するアーティストとして尾崎豊の名を挙げている。尾崎の存命中に曲を聴く機会はあまりなかったものの、死後、楽曲に改めて魅せられ、アルバムなどを買い集めるようになったという。声優・歌手として仕事をすることに反対していた父に、尾崎の代表曲である「卒業」を歌って聴かせたところ、考えを改め認めてくれたと語っている。 他にもB'zが好きで、ブログやラジオ『茅原実里のradio minorhythm』でも度々話題に上がっている。ボーカルの稲葉浩志の実家であるイナバ化粧品店に赴いて商品を購入したり、ブログで誕生日を祝ったりしている。以前はファンクラブにも入会していた。また、稲葉が好んで着用するタンクトップの姿に男性的な魅力を感じるという。 2014年頃より玉置浩二のコンサートに頻繁に足を運び、ファンクラブにも入会しているという。

◎ 特技
丸文字は茅原を代表する個性の一つである。個性的でフォントのような筆跡はブログ本やアーティストブック「LOVE LETTER」の中で見ることができる。少女時代に学校で手紙を友達同士で交わすことが流行り、可愛らしい文字を意識して書いているうちに筆体がどんどん丸文字になっていったという。成人してからも基本的に変わらず継続している。ただ、一文字をマスいっぱいに使うため、カタカナが読み間違えられてしまうこともしばしば有り困ることもある。小学生の頃は、硬筆3段・毛筆4段:毛筆を習っていた。
アニメ『Aチャンネル』では、自身が担当するキャラクター鬼頭先生のポエム帳の字も担当している。福原香織は初めて見たときはカルチャーショックだったという。 ゲーム『いますぐお兄ちゃんに妹だっていいたい』では、自身が担当するキャラクター三谷歩夢の日記の字も担当している。

◎ 逸話

・ 知名度が上がるきっかけとなったテレビアニメ『涼宮ハルヒの憂鬱』に出演する前は、秋葉原でたびたびストリートライブを行っていた。最後のストリートライブは2006年4月9日である。
・ アルバム「HEROINE」以来、本人名義CDを出していなかったが、シングル「純白サンクチュアリィ」を発売して、歌手活動を再開した。なお、発売記念キャンペーンとして、東京・横浜を始め、名古屋・関西を巡る「Re:Birth tour」と称したものを開いた。
・ 2009年から2021年にかけ、8月第1週の週末に河口湖ステラシアターにて、毎年欠かさず野外ライブを開催した。開催当初は「SUMMER CAMP」(通称サマキャン)、2013年から2017年まで「SUMMER DREAM」(通称サマドリ)と改題し、2017年時点で9年連続で河口湖ステラシアターで最多の公演数となる通算20回の公演を行っている。その後2018年より河口湖公演10周年を記念し「SUMMER CHAMPION」に再改題の上2021年まで行われた。
 ・ 公演当日は、富士急行の協力により地元を走る富士急行線とタイアップを行い、無観客開催の2020年を除いて開催期間中に普通列車車両に専用のヘッドマークを取り付け、車内広告や車内アナウンスも全て茅原実里仕様とした特別列車が運転された。2014年には車体側面にもSUMMER DREAM装飾を施した特別車両を運行した。さらに河口湖駅にはライブの開催記念の横断幕と等身大パネルが設置される。これにあわせて2019年までは茅原本人も駅に訪れ、電車で来場するファンを出迎え一緒に記念撮影をすると共に、等身大パネルに直筆サインを記入することも恒例行事となっていた。町内の至る所に茅原のポスターが掲出されたり、茅原の楽曲が放送されるなど、地元の町民からも熱い協力と支持を得ている。
 ・ 2020年には新型コロナウイルスに伴い無観客配信で開催されたSUMMER CHAMPIONライブに際しエンディング映像に富士河口湖町の副町長や地元店舗からのビデオメッセージ映像が収録された。また同年にはシアター維持費調達を目的とした富士河口湖町ふるさと納税のステラシアター返礼品に茅原が最初の申込みを行い、返礼品の真鍮製ネームプレートは特別仕様として茅原直筆の丸文字を刻印したものが設置されることとなり、この他斎藤滋ら茅原の関係スタッフ3名も真鍮プレート設置を含む納税を行っている。
・ デビュー前から日本武道館やドームで開催されるアーティストのライブに足を運び、その度にそれらの場所で自身のライブを実現させたいと思っていたという。特に日本武道館への思い入れは強く、ランティスでの歌手デビューから3年経った2010年に単独公演を実現させた。武道館ライブを志す具体的なきっかけは、2005年1月の水樹奈々の日本武道館公演であるという。
 ・ また2014年、野外ライブ「SUMMER DREAM2」のMCにて「もっと上の会場を目指して欲しいと言われることもあるが、自分の夢はずっと武道館なのではないかと最近思う」と武道館のステージへの強い思い入れを語り、同年開催予定であったデビュー10周年を記念するアニバーサリーライブの会場も本人の熱望によって日本武道館が選ばれた。偶然にも開催日は本人の誕生日である11月18日となり、茅原2度目の日本武道館公演はデビュー10周年と茅原のバースデーを祝福する盛大なライブとなった。

◎ YouTube
2022年12月の河口湖円形ホールでの一人芝居公演『メリーの不思議な夢』に向けて、「ライブ以外で自分のことを知ってもらう場所が必要」「改めて茅原実里という人間に興味を持ってもらいたい」との思いからYoutubeチャンネル「ミノリズム」を開始、デビュー時から行っていたブログやラジオでの「Minorhythm」を現代にアップデートさせた位置づけとした、主に金曜・日曜の午後9時に動画投稿を行う。

● 出演
太字はメインキャラクター。

◎ テレビアニメ


◎ 劇場アニメ

・ 涼宮ハルヒの消失(2010年、長門有希)
・ 劇場版 境界の彼方 -I'LL BE HERE-(2015年、名瀬美月)
・ 劇場版デート・ア・ライブ 万由里ジャッジメント(2015年、誘宵美九)
・ 劇場版 響けユーフォニアム シリーズ(2016年 - 2019年、中世古香織) - 3作品
・ ヴァイオレット・エヴァーガーデン 外伝 - 永遠と自動手記人形 -(2019年、エリカ・ブラウン)
・ 劇場版 ヴァイオレット・エヴァーガーデン(2020年、エリカ・ブラウン)
・ ガディガルズ(2022年)

◎ OVA


◎ Webアニメ

・ 涼宮ハルヒちゃんの憂鬱(2009年、長門有希)
・ にょろーん ちゅるやさん(2009年、長門有希)
・ 武装神姫 MOON ANGEL(2011年、悪魔型MMS ストラーフMk.2)
・ 迷いながらも君を裁く民(2014年、名瀬美月)
・ ファイトリーグ ギア・ガジェット・ジェネレーターズ(2019年、十式人型決闘兵器 エイミー、チビミー)

◎ ゲーム


◎ 吹き替え

・ サスペクト -薄氷の狂気-(en)(2020年、レイチェル〈アレクサンドラ・ダダリオ〉)

◎ ドラマCD


◎ ラジオドラマ

・ 4じてん。(馬耳・東風)

◎ ラジオ
※はインターネット配信。
・ 國府田マリ子のGM(2003年、ラジオ大阪他)コーナーアシスタント
・ 茅原実里のMy Precious(2004年 - 2005年、声優・V-STATION※)
・ avex presents 茅原実里の負けないラジオ(2005年 - 2007年、文化放送)
・ avex presents 茅原実里のいけないラジオ(2005年 - 2007年、文化放送他『A&G 超RADIO SHOW〜アニスパ〜』内)
・ 涼宮ハルヒの憂鬱 SOS団ラジオ支部(2006年、ラジオ関西・ランティスウェブラジオ※)
・ おしゃべりやってまーす木曜日(2005年、K'z Station※)
・ 茅原実里のradio minorhythm(2007年 - 2020年、ランティスウェブラジオ※→HiBiKi Radio Station※)
・ みなみけのみなきけ(2007年 - 2008年、アニメイトTV※)
 ・ みなきけ おかえり(2009年、アニメイトTV※)
 ・ みなみけのみなきけ おさらい(2012年、アニメイトTV※・東海ラジオ・KBS京都・RKB毎日放送) ※第5-8, 12-13回担当
 ・ みなみけのみなきけ ただいま(2013年、アニメイトTV※、東海ラジオ・KBS京都・RKB毎日放送)
・ 茅原実里のあなたとContact(2007年、文化放送他『A&G 超RADIO SHOW〜アニスパ〜』内)
・ 「喰霊-零-」超自然災害ラジオ対策室(2008年 - 2009年、ランティスウェブラジオ※)
・ ちゅーぶら 下着同好会放送室(2010年、音泉※) ※全8回のうち後半4回担当
・ 茅原実里のオールナイトニッポンR(2010年、2017年、ニッポン放送)
・ 武装神姫 マスターのためのラジオです。(2012年 - 2013年、2015年、音泉※)
・ カウントダウン・アニメロボット(2013年8月20日、NHKラジオ第1) - パーソナリティ
・ 茅原実里 SANCTUARY(2014年 - 2015年、TOKYO FM)
・ 禁忌のマグナRADIO 第5回(2014年、音泉※)
・ マイ プレイリスト Love for Japan 〜kizashi〜(2014年、ニッポン放送)
・ 文化放送ウェンズデープレミアム『茅原実里 武道館直前スペシャル』(2014年、文化放送)
・ 長門有希ちゃんの消失 北高文芸部ラジオ支部(2015年、ランティスウェブラジオ※)
・ そんなこんなでエムスマ☆(2016年 - 2017年、オフィシャルファンクラブ「M-Smile」会員サイト※)
・ 茅原実里のミスサンシャイン(2018年 - 2021年、FM FUJI)
・ 茅原実里の10minutes(2020年 - 2021年、オフィシャルファンクラブ「M-Smile」会員サイト※)

◎ ラジオCD

・ 涼宮ハルヒの憂鬱 SOS団ラジオ支部 番外編CD(2006年、長門有希)
・ DJCD ラジオ ダ・カーポII 〜初音島日記〜 第2巻(2008年)
・ みなみけのみなきけ ラジオCD(2008年)
・ みなきけおかえり ラジオCD(2009年)
・ 武装神姫 マスターのためのラジオです。 Vol.1(2012年)
・ みなみけのみなきけ ただいま ラジオCD(2013年)

◎ 舞台

・ 演劇制作体V-NET GK最強リーグ戦「カナリア」(2004年5月2日・3日)
・ ノブナガ・ザ・フール(イチヒメ、2013年12月8日・2014年4月6日・7月20日、Live Voice)
・ 劇団ミュ「Liebe シューマンの愛したひと」(クララ・シューマン、2024年1月27日 - 2月5日 チーム♭公演回)

◎ 朗読劇

・ 朗読劇 私の頭の中の消しゴム 5th letter(2013年6月15日・16日、薫)
・ 茅原実里 座長公演 朗読劇 minori's theatre CRAZY MANSION(2018年3月10日 - 4月1日、笠原凛)
・ 声優朗読劇フォアレーゼン
 ・本当はあぶないモーツァルト(2018年4月28日・5月20日・7月7日 3公演ともメスネコ、7月7日のみチェンバロ兼任)
 ・最上義光、決断の時――我、有無のはざまを見たり!(2018年7月21日、駒姫)
 ・スピンオフ作品「ヴェルサイユ騒動記」(2018年12月22日、マリー・レクザンスカ)
・ 声のプロフェッショナルが奏でる日本文学 吾輩は猫である-はじめての漱石-(2020年10月30日、奥さん)
・ ラヴ・レターズ~Spring Special~(2021年3月14日、メリッサ・ガードナー)
・ リーディングシアターvol.3「RAMPO in the DARK」(2022年6月7日)
・ 森の音楽家クラムベリー外伝 魔法少女育成計画unripe duet(2023年1月28日 - 29日、魔王パム)

◎ ナレーション

・ バラエティ7『くだまき八兵衛X』(2010年4月25日 - 2012年9月27日、テレビ東京)
 ・ くだまき八兵衛X 一夜限りの復活SP(2013年1月2日、テレビ東京)
・ ニッポンなるほど国勢調査(2011年8月18日、テレビ東京)
・ 解禁暴露ナイト → 〜裏ネタワイド〜 DEEPナイト→ヨソで言わんとい亭〜ココだけの話が聞ける(秘)料亭〜→じっくり聞いタロウ〜スター近況㊙報告〜(2012年10月11日 - 、テレビ東京)
・ ザ・ドキュメンタリー『ハリネズミのストーブ 〜愛されるって何?〜』(2014年1月18日、テレビ東京)
・ 新婚さんに「結婚を決めた一言」聞いてみた(2014年6月9日 - 30日、テレビ東京)
・ 交換少女 〜アノ娘の街に住んでみた〜(2015年1月25日、テレビ東京)
・ 絶対!知るべきすちゃん 〜今知るべき10のエンタメ〜(2015年5月2日 - 6月27日、テレビ東京)
・ 絶景温泉 プレミアム(2015年6月6日、BSフジ)
・ おでかけニッポン 〜栃木県日光編〜(2015年9月13日、テレビ東京)
・ 世界193カ国を完全制覇!全世界の衝撃映像SP(2016年11月24日、テレビ東京)
・ 人間ってナンだ?超AI入門(2017年10月6日 - 12月22日、NHK Eテレ) - 「2分でディープラーニング」コーナー
○ テレビCM

・ avex trax
 ・ TRUE LOVE 〜WINTER BEST SONGS〜
 ・ TRUE LOVE 〜SPRING MEMORIAL SONGS〜
 ・ 夏物語 〜SUMMER BEST SONGS〜
・ サモンナイトX 〜Tears Crown〜
・ 角川書店
 ・ 月刊ニュータイプ
 ・ 角川スニーカー文庫
  ・ サクラダリセット
  ・ 東京ESP
・ 講談社
 ・ ヤングマガジンコミックス「みなみけ」

◎ テレビ番組
※はインターネット配信。
・ pamTV(2005年 - 2007年、アニマックス、ナビゲーター出演)
・ スパロウズホテル こちらフロントでございます※(2013年4月 - 7月、ニコニコ生放送)
・ 茅原実里のホントにっ?※(2020年8月 - 2021年12月、ニコニコ生放送)

◎ 映像商品

・ THE IDOLM@STER 9th ANNIVERSARY WE ARE M@STERPIECE Day2(2015年)

◎ テレビCM

・ ロッテ 『ACUO』(2010年、ブティック篇)(長門有希)

◎ 映画

・ CROSS CHORD(ミカ)

◎ パチンコ・パチスロ機

・ パチスロ喰霊‐零‐、CR喰霊‐零‐(土宮神楽)
・ CRフィーバー涼宮ハルヒの憂鬱、パチスロ涼宮ハルヒの憂鬱(長門有希)
・ CR麻雀物語2~めざせ!雀ドル決定戦!~(謎の女)
・ マジカルハロウィン2、マジカルハロウィン3、マジカルハロウィン4、マジカルハロウィン5(ノワール・アウスレーゼ)

◎ その他コンテンツ

・ アニソン店長(鹿角きりたんぽFM、番組内ジングル・番組内CMのナレーション)
・ 安保金太郎商店「鹿角の萌えみのり」WebCM(イメージキャラクター『みのりん』の声)
・ サマ鳥、サマドリ子(『MINORI CHIHARA LIVE "SUMMER DREAM"』マスコットキャラクター)
・ ON THE TRIP「伊勢神宮(外宮)」「伊勢神宮(内宮)」音声ガイド

● ディスコグラフィ


◎ タイアップ曲

  マリオネット  PlayStation 2用ゲームソフト『天空断罪スケルターヘブン』エンディングテーマ   2004年
  NAKED HEART  PlayStation 2用ゲームソフト『天空断罪スケルターヘブン』オープニングテーマ
  ずっと...一緒  テレビアニメ『サムライガン』挿入歌
  負けない 〜一途バージョン〜  OVA『天上天下 ULTIMATE FIGHT』エンディングテーマ  2005年
  純白サンクチュアリィ  テレビアニメ『キディ・ガーランド パイロットDVD』テーマソング   2007年
  Peace of mind〜人魚のささやき  インターネットラジオ『茅原実里のradio minorhythm』エンディングテーマ
   君がくれたあの日  インターネットラジオ『茅原実里のradio minorhythm』オープニングテーマ
 アニメ『Planet:Valkyrie』第1章テーマソング
  詩人の旅   インターネットラジオ『茅原実里のradio minorhythm』オープニングテーマ
  Contact 13th
  Melty tale storage  テレ玉『アニたま』エンディングテーマ   2008年
  雨上がりの花よ咲け  インターネットラジオ『茅原実里のradio minorhythm』オープニングテーマ
  say you?  インターネットラジオ『茅原実里のradio minorhythm』エンディングテーマ
  Paradise Lost  テレビアニメ『喰霊-零-』オープニングテーマ
  Prism in the name of hope  インターネットラジオ『茅原実里のradio minorhythm』オープニングテーマ
  そのとき僕は髪飾りを買う   インターネットラジオ『茅原実里のradio minorhythm』エンディングテーマ
  everlasting...
   Voyager train  テレ玉『アニたま』2008年11月度エンディングテーマ
 テレビ東京『アニソンぷらす』2009年1月度エンディングテーマ
   Tomorrow's chance  音楽情報番組『Run Run LAN』2009年6月度オープニングテーマ   2009年
 インターネットラジオ『茅原実里のradio minorhythm』オープニングテーマ
  Sunshine flower   インターネットラジオ『茅原実里のradio minorhythm』エンディングテーマ
  ステラステージ
  Perfect energy  インターネットラジオ『茅原実里のradio minorhythm』オープニングテーマ   2010年
  優しい忘却  アニメ映画『涼宮ハルヒの消失』テーマソング
  優しい忘却 -sonority-  アニメ映画『涼宮ハルヒの消失』エンディングテーマ
   Freedom Dreamer  テレビ東京『アニソ〜ンぷらす』2010年7月度エンディングテーマ
 インターネットラジオ『茅原実里のradio minorhythm』オープニングテーマ
  夏色華日   インターネットラジオ『茅原実里のradio minorhythm』エンディングテーマ
  一等星
  KEY FOR LIFE  インターネットラジオ『茅原実里のradio minorhythm』オープニングテーマ   2011年
  ひとりにひとつの永遠  インターネットラジオ『茅原実里のradio minorhythm』エンディングテーマ
  Planet patrol  インターネットラジオ『RUn LAN Radio』第1回エンディングテーマ
  TERMINATED  テレビアニメ『境界線上のホライゾン』オープニングテーマ
  巡り逢い 〜かけがえのないもの〜  インターネットラジオ『茅原実里のradio minorhythm』エンディングテーマ
  HYPER NEW WORLD  インターネットラジオ『茅原実里のradio minorhythm』オープニングテーマ
   Celestial Diva  iPhone、iPod touch、iPad用ゲーム『ケイオスリングス II』テーマソング   2012年
 テレビ東京『アニソンぷらす』2012年4月度エンディングテーマ
  ZONE//ALONE  テレビアニメ『境界線上のホライゾンII』オープニングテーマ
   灼熱PARADISE  野外ライブ『Minori Chihara Live 2012 "SUMMER CAMP 4"』テーマソング
 インターネットラジオ『茅原実里のradio minorhythm』オープニングテーマ
  Forever Memories  インターネットラジオ『茅原実里のradio minorhythm』エンディングテーマ
  SELF PRODUCER  テレビアニメ『お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ』オープニングテーマ
  Secret Season 〜桜色の恋人〜  パソコンゲーム『いますぐお兄ちゃんに妹だっていいたい』グランドオープニングテーマ
   ひとひらの願い  テレビ東京『アニソンぷらす』10月度エンディングテーマ
 インターネットラジオ『茅原実里のradio minorhythm』エンディングテーマ
  生まれる明日のメロディ  インターネットラジオ『茅原実里のradio minorhythm』オープニングテーマ
  この世界は僕らを待っていた  テレビアニメ『翠星のガルガンティア』オープニングテーマ   2013年
  CRADLE OVER  PlayStation 3用ゲームソフト『ディスガイア D2』オープニングテーマ
  境界の彼方  テレビアニメ『境界の彼方』オープニングテーマ
  NO LINE  テレビアニメ『境界の彼方』イメージソング
  TREASURE WORLD  テレビ東京『アニメDON』12月度エンディングテーマ
  NEO FANTASIA  インターネットラジオ『茅原実里のradio minorhythm』オープニングテーマ
  FOOL THE WORLD  テレビアニメ『ノブナガ・ザ・フール』オープニングテーマ   2014年
  向かい風に打たれながら  テレビアニメ『RAIL WARS』オープニングテーマ
  FLAGSHIP FANFARE  インターネットラジオ『茅原実里のradio minorhythm』オープニングテーマ
  ピーカン VACATION☆  インターネットラジオ『茅原実里のradio minorhythm』エンディングテーマ
   会いたかった空    劇場アニメーション『劇場版 境界の彼方 -I'LL BE HERE-』未来篇主題歌     2015年
   ありがとう、だいすき    テレビアニメ『長門有希ちゃんの消失』エンディングテーマ
   ミラクルバング  インターネットラジオ『茅原実里のradio minorhythm』オープニングテーマ
   恋    テレビ東京『ヨソで言わんとい亭〜ココだけの話が聞ける(秘)料亭〜』エンディングテーマ
   視線の行方  インターネットラジオ『茅原実里のradio minorhythm』エンディングテーマ   2016年
   あなたの声が聞きたくて  インターネットラジオ『茅原実里のradio minorhythm』オープニングテーマ
    Sacrifice for Dear   YouTube オーディオドラマ『フルメタル・パニック 踊るベリー・メリー・クリスマス』主題歌
   みちしるべ    テレビアニメ『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』エンディングテーマ     2018年
    Remained dream   テレビアニメ『フルメタル・パニック Invisible Victory』スペシャルエンディングテーマ
    Hopeful "SOUL"   テレビアニメ『フルメタル・パニック Invisible Victory』挿入歌
   言の葉  インターネットラジオ『茅原実里のradio minorhythm』エンディングテーマ
   アイアイ愛してるよ♡  インターネットラジオ『茅原実里のradio minorhythm』オープニングテーマ
   エイミー    劇場アニメーション『ヴァイオレット・エヴァーガーデン 外伝 -永遠と自動手記人形-』エンディングテーマ    2019年


◎ サポートバンド "CMB"
ランティスでの歌手活動再開後初のライブとなる、2007年11月18日に原宿アストロホールで開催された『i melody 〜Minori Chihara Birthday Live 2007〜』以降サポートバントがついている。 当初は『茅原バンド』や『茅原実里バンド』と呼ばれていたが、2011年2月12日から5月8日まで開催されたコンサートツアー『Minori Chihara Live Tour 2011 〜Key for Defection〜』の会場限定CD『SOUND MAJESTY』をCMB名義で発売し、正式名称が『CMB』に決定した。この名称には「Creative Music Band」、「Chihara Minori Band」という意味が込められている。2012年3月3日にはShibuya O-EASTにて「CMB 1st LIVE」が行われ、2017年7月21日にはギター2名を追加し同じくO-EASTで第2回ライブを開催。 かつてはバンドメンバーも固定されていたものの、後期にはライブの度にメンバーを入れ替えていた。茅原の歌手活動休止後の2022年3月には末期のメンバーを務めた須藤健一・岩田ガンタ康彦・馬場一人・岩切信一郎により新バンド「Time Capsule Orchestra」を結成、バンド名はギター馬場が命名した。 i melody 〜Minori Chihara Birthday Live 2007〜
  須藤賢一    ケニー    キーボード, コーラス, バンドマスター
  岩田ガンタ康彦    ガンちゃん    ドラムス, パーカッション
  田中亮輔   りょうすけ丸    ベース
  鍋嶋圭一   なべちゃん    ギター
1st Live Tour 2008 〜Contact〜 本公演&追加公演
  須藤賢一    ケニー    キーボード, コーラス, バンドマスター
  岩田ガンタ康彦    ガンちゃん    ドラムス, パーカッション
  山本直哉   なおやん    ベース
  鍋嶋圭一   なべちゃん    ギター
Live Tour 2009 〜Parade〜 本公演
  須藤賢一    ケニー    キーボード, コーラス, バンドマスター
  岩田ガンタ康彦    ガンちゃん    ドラムス, パーカッション
  山本直哉   なおやん    ベース
  鍋嶋圭一   なべちゃん    ギター
  室屋光一郎    大先生室屋    ヴァイオリン
  真部裕    ゆうちゃん    ヴァイオリン ※室屋が参加できない公演に代理出演
Live Tour 2009 〜Parade〜 追加公演
  須藤賢一    ケニー    キーボード, コーラス, バンドマスター
  岩田ガンタ康彦    ガンちゃん    ドラムス, パーカッション
  山本直哉   なおやん    ベース
  鍋嶋圭一   なべちゃん    ギター
  室屋光一郎    大先生室屋    ※大先生室屋ストリングスとしての参加
  真部裕    ゆうちゃん    ※大先生室屋ストリングスとしての参加
  藤堂昌彦   -    ※大先生室屋ストリングスとしての参加
  高橋洋子    -    ※大先生室屋ストリングスとしての参加
Live 2009 “SUMMER CAMP”
  須藤賢一    ケニー    キーボード, コーラス, バンドマスター
  岩田ガンタ康彦    ガンちゃん    ドラムス, パーカッション
  山本直哉   なおやん    ベース
  鍋嶋圭一   なべちゃん    ギター
  室屋光一郎    大先生室屋    ヴァイオリン
Live 2009 Final & Countdown Live 2009-2010
  須藤賢一    ケニー    キーボード, コーラス, バンドマスター
  岩田ガンタ康彦    ガンちゃん    ドラムス, パーカッション
  山本直哉   なおやん    ベース
  加藤大祐    大ちゃん    ギター
  室屋光一郎    大先生室屋    ヴァイオリン
Live Tour 2010 〜Sing All Love〜 本公演
  須藤賢一    ケニー    キーボード, コーラス, バンドマスター
  岩田ガンタ康彦    ガンちゃん    ドラムス, パーカッション
  山本直哉   なおやん    ベース
  加藤大祐    大ちゃん    ギター
  室屋光一郎    大先生室屋    ヴァイオリン
  真部裕    ゆうちゃん    ヴァイオリン ※室屋が参加できない公演に代理出演
Live Tour 2010 〜Sing All Love〜 追加公演
  須藤賢一    ケニー    キーボード, コーラス, バンドマスター
  岩田ガンタ康彦    ガンちゃん    ドラムス, パーカッション
  山本直哉   なおやん    ベース
  鍋嶋圭一   なべちゃん    ギター
  室屋光一郎    大先生室屋    ヴァイオリン
  藤堂昌彦   -    ストリングス隊
  伊藤彩    -    ストリングス隊
  島岡智子   -    ストリングス隊
  結城貴弘   -    ストリングス隊
Live 2010 “SUMMER CAMP2”〜 Acoustic Live 2011
  須藤賢一    ケニー    キーボード, コーラス, バンドマスター
  岩田ガンタ康彦    ガンちゃん    ドラムス, パーカッション
  山本直哉   なおやん    ベース
  加藤大祐    大ちゃん    ギター
  室屋光一郎    大先生室屋    ヴァイオリン
Live 2011 Final & Countdown Live 2011-2012
  須藤賢一    ケニー    キーボード, コーラス, バンドマスター
  岩田ガンタ康彦    ガンちゃん    ドラムス, パーカッション
  山本直哉   なおやん    ベース
  鍋嶋圭一   なべちゃん    ギター
  加藤大祐    大ちゃん    ギター
  室屋光一郎    大先生室屋    ヴァイオリン
CMB 1st LIVE 〜SOUND MAJESTY〜
  須藤賢一    ケニー    キーボード, コーラス, バンドマスター
  岩田ガンタ康彦    ガンちゃん    ドラムス, パーカッション
  山本直哉   なおやん    ベース
  加藤大祐    大ちゃん    ギター
  室屋光一郎    大先生室屋    ヴァイオリン
Live Tour 2012 〜D-Formation〜 〜 Live 2012 “SUMMER CAMP4”
  山本直哉   なおやん    ベース, バンドマスター
  鍋嶋圭一   ナベちゃん    ギター
  馬場一人   馬場ちゃん    ギター
  寺田志保    しほりーぬ    キーボード
  髭白健   ケンケン    ドラムス, パーカッション
  室屋光一郎    大先生室屋    ヴァイオリン
  岩瀬聡志   いわぴょん    キーボード ※寺田が参加できない公演に代理出演
SUMMER CAMP4 楽器全シャッフルコーナー
  鍋嶋圭一   ナベちゃん    ボーカル
  茅原実里    みのりん    ギター
  山本直哉   なおやん    ギター, コーラス, バンドマスター
  馬場一人   馬場ちゃん    ベース
  寺田志保    しほりーぬ    ヴァイオリン
  髭白健   ケンケン    キーボード
  室屋光一郎    大先生室屋    ドラムス
BIRTHDAY LIVE 2012
  山本直哉   なおやん    ベース, バンドマスター
  鍋嶋圭一   ナベちゃん    ギター
  馬場一人   馬場ちゃん    ギター
  寺田志保    しほりーぬ    キーボード
  髭白健   ケンケン    ドラムス, パーカッション
  室屋光一郎    大先生室屋    ヴァイオリン
  須藤賢一    ケニー    キーボード, コーラス ※ゲスト出演
  岩田ガンタ康彦    ガンちゃん    ドラムス ※ゲスト出演
  加藤大祐    大ちゃん    ギター ※ゲスト出演
LIVE 2013 “SUMMER DREAM”
  山本直哉   なおやん    ベース, バンドマスター
  鍋嶋圭一   ナベちゃん    ギター
  馬場一人   馬場ちゃん    ギター
  寺田志保    しほりーぬ    キーボード
  髭白健   ケンケン    ドラムス, パーカッション
  室屋光一郎    大先生室屋    ヴァイオリン
Xmas Party 2013 〜 Live Tour 2014 〜NEO FANTASIA〜 東名阪公演
  松尾洋一   まっちゃん    ギター, バンドマスター
  髭白健   ケンケン    ドラムス, パーカッション
  藤田淳平    淳平    キーボード
  山本陽介    ようちゃん    ギター
  坂本尭之    さかもっちゃん    ベース
  室屋光一郎    大先生室屋    ヴァイオリン
Live Tour 2014 〜NEO FANTASIA〜 横浜公演
  松尾洋一   まっちゃん    ギター, バンドマスター
  髭白健   ケンケン    ドラムス, パーカッション
  藤田淳平    淳平    キーボード
  山本陽介    ようちゃん    ギター
  坂本尭之   さかもっちゃん    ベース
  室屋光一郎    大先生室屋    ヴァイオリン
  高井天音    アマネ    トロンボーン ※NEO FANTASIAブラス隊としての参加
     トモヒサ    トロンボーン※NEO FANTASIAブラス隊としての参加
     イッシー    サックス※NEO FANTASIAブラス隊としての参加
     ジュンジュン    サックス※NEO FANTASIAブラス隊としての参加
     ジュンヤ    トランペット※NEO FANTASIAブラス隊としての参加
     ケイ    トランペット※NEO FANTASIAブラス隊としての参加
LIVE 2014 “SUMMER DREAM 2”
  髭白健   ケンケン    ドラムス, パーカッション, バンドマスター
  馬場一人   馬場ちゃん    ギター
  藤田淳平    淳平    キーボード
  山本陽介    ようちゃん    ギター
  坂本尭之   さかもっちゃん    ベース
  室屋光一郎    大先生室屋    ヴァイオリン
10th Anniversary Live 〜SANCTUARY〜”
  髭白健   ケンケン    ドラムス, パーカッション, バンドマスター
  鍋嶋圭一   なべちゃん    ギター
  藤田淳平    淳平    キーボード
  山本陽介    ようちゃん    ギター
  坂本尭之   さかもっちゃん    ベース
  室屋光一郎    大先生室屋    ヴァイオリン
Symphonic Concert 2015 〜Reincarnation〜
  多田彰文    -    指揮者, シンフォニックプロデュース
  須藤賢一    ケニー    キーボード, バンドマスター
  岩田ガンタ康彦    ガンちゃん    ドラムス
  村上聖    -    ベース
  加藤大祐    大ちゃん    ギター
  中村博    -    ギター
  萱谷亮一   -    パーカッション
  仁科かおり    -    コーラス
  内田ゆう   -    コーラス
  河合夕子    -    コーラス
  室屋光一郎    大先生室屋    ヴァイオリン, コンサートマスター
  茅原実里シンフォニックオーケストラ    -    オーケストラ楽団(41名)

LIVE 2015 “SUMMER DREAM 3”
  須藤賢一    ケニー    キーボード, コーラス, バンドマスター
  岩田ガンタ康彦    ガンちゃん    ドラムス, パーカッション
  三宅博文    ひろぽん    ベース
  馬場一人   馬場ちゃん    ギター
  山本陽介    ようちゃん    ギター
  室屋光一郎    大先生室屋    ヴァイオリン
Live Tour 2016 “Innocent Age”
  須藤賢一    ケニー    キーボード, バンドマスター
  岩田ガンタ康彦    ガンちゃん    ドラムス
  岩切信一郎    しんちゃん    ベース
  馬場一人   馬場ちゃん    ギター
  山本陽介    ようちゃん    ギター
  室屋光一郎    大先生室屋    ヴァイオリン
Live 2016 “SUMMER DREAM 4”
  須藤賢一    ケニー    キーボード, バンドマスター
  山本陽介    ようちゃん    ギター
  馬場一人   馬場ちゃん    ギター
  二家本亮介    にかちゃん    ベース
  岩田ガンタ康彦    ガンちゃん    ドラムス
Live Tour 2017 “Take The Offensive”
  須藤賢一    ケニー    キーボード, バンドマスター
  岩田ガンタ康彦    ガンちゃん    ドラムス
  二村学    ビッグボーイ    ベース
  馬場一人   馬場ちゃん    ギター
  山本陽介    ようちゃん    ギター
  室屋光一郎    大先生室屋    ヴァイオリン
  鳴風       ギター ※山本が参加できない公演に代理出演
CMB 2nd Live 〜One Night's Legend〜
  須藤賢一    ケニー    キーボード, バンドマスター
  岩田ガンタ康彦    ガンちゃん    ドラムス
  山本直哉    なおやん    ベース
  加藤大祐    大ちゃん    ギター
  馬場一人   馬場ちゃん    ギター
  山本陽介    陽ちゃん    ギター
  室屋光一郎    大先生室屋    ヴァイオリン
Live 2017 “SUMMER DREAM 5”
  須藤賢一    ケニー    キーボード, バンドマスター
  岩田ガンタ康彦    ガンちゃん    ドラムス
  岩切信一郎    しんちゃん   ベース
  馬場一人   馬場ちゃん    ギター
  山本陽介    ようちゃん    ギター
  室屋光一郎    大先生室屋    ヴァイオリン
Live 2017 〜BOUNENKAI〜
  須藤賢一    ケニー    キーボード, バンドマスター
  岩田ガンタ康彦    ガンちゃん    ドラムス
  二村学    ビッグボーイ/ハンバーグ    ベース
  馬場一人   馬場ちゃん    ギター
  山本陽介    陽ちゃん    ギター
  室屋光一郎    大先生室屋    ヴァイオリン
出雲大社御奉納公演 〜一期一会〜
  山本陽介    陽ちゃん    ギター, バンドマスター
  馬場一人   馬場ちゃん    ギター
  二村学    ハンバーグ    ベース
  岩田ガンタ康彦    ガンちゃん    ドラムス
  畠中文子    文ちゃん    キーボード
SUMMER CHAMPION 2018
  須藤賢一    ケニー    キーボード, バンドマスター
  山本陽介    陽ちゃん    ギター
  馬場一人   馬場ちゃん    ギター
  岩切信一郎    しんちゃん    ベース
  岩田ガンタ康彦    ガンちゃん    ドラムス
  室屋光一郎    大先生室屋    ヴァイオリン
Live Tour 2019 〜SPIRAL〜
  須藤賢一    ケニー    キーボード, バンドマスター
  馬場一人   馬場ちゃん    ギター
  二村学    ハンバーグ    ベース
  岩田ガンタ康彦    ガンちゃん    ドラムス
  室屋光一郎    大先生室屋   ヴァイオリン
(1月20日のみ欠席)
SUMMER CHAMPION 2019・15th Anniversary Birthday Live 〜Everybody Jump〜
  須藤賢一    ケニー    キーボード, バンドマスター
  馬場一人   馬場ちゃん    ギター
  岩切信一郎    しんちゃん    ベース
  岩田ガンタ康彦    ガンちゃん    ドラムス
  室屋光一郎    大先生室屋    ヴァイオリン
SUMMER CHAMPION 2020 〜 the Last Live 2021〜Re:Contact〜
  須藤賢一    ケニー    キーボード, バンドマスター
  馬場一人   馬場ちゃん    ギター
  岩切信一郎    しんちゃん    ベース
  岩田ガンタ康彦    ガンちゃん    ドラムス


◎ サポートダンサー "CMD"
2014年のライブツアー『MINORI CHIHARA LIVE TOUR 2014〜NEO FANTASIA〜』以降、バックダンサーが不定期で単独ライブやイベントに参加している。こちらもCMB同様、茅原実里同様ファンから絶大な支持を受けている。 茅原本人と誕生日が同じである、サカナちゃんこと笹部佳那は茅原と個人的な親交があり、茅原がライブでピアノ弾き語りを行うきっかけを与えたというエピソードもある。
 笹部佳那  サカナちゃん
 水野伽奈子   カナコ
  井田彩花   アヤカ
  松島蘭  ラン
  赤沼秀実   ヒデミン
 周藤萌  モエ
 紫~yukari~  ユカリ
 青木眸  ヒトミ


◎ イベント・ライブ

公演年 形態 タイトル   公演日・会場
  2005年    単発コンサート デビュー1周年記念イベント 〜minorin★春祭り2005〜   4月10日 LIVE GATE TOKYO(東京都・恵比寿)
バースデーイベント 〜minorin★誕生祭り2005〜   11月20日 LIVE GATE TOKYO(東京都・恵比寿)
  2006年 デビュー2周年記念イベント 〜minorin★春祭り2006〜   4月22日 原宿ルイード(東京都・原宿)
LOVE LIVE 2006 〜Minori Chihara Birthday〜   11月18日 LIVE GATE TOKYO(東京都・恵比寿)
 2007年 i melody 〜Minori Chihara Birthday Live 2007〜   11月18日 原宿アストロホール(東京都・原宿)
  発売記念キャンペーン 「純白サンクチュアリィ」発売記念キャンペーン 〜Re:Birth tour〜   17会場全17公演 2月3日 ゲーマーズ町田店、アニメイト横浜店、マグマニ川崎店
2月4日 アニメイト名古屋店、ゲーマーズ名古屋店、とらのあな名古屋店
2月10日 ゲーマーズ京都店、アニメイト京都店、ゲーマーズ神戸三宮店、アニメイト三宮店
2月11日 アニメイト日本橋店、とらのあななんば2号店、ゲーマーズなんば店
2月18日 とらのあな池袋店、とらのあな秋葉原本店
2月24日 ゲーマーズ本店、ヤマギワソフト館
  単発コンサート 茅原実里☆春祭り2007in東大   5月26日 東京大学本郷キャンパス
  発売記念キャンペーン 「君がくれたあの日」発売記念キャンペーン 〜2nd stories〜   11会場全11公演 6月9日 アニメイト横浜店、マグマニ川崎店
6月10日 とらのあな池袋店、とらのあな秋葉原本店
6月16日 アニメイト日本橋店、ゲーマーズなんば店、ディスクピア日本橋店
6月17日 ゲーマーズ名古屋店、とらのあな名古屋店
6月24日 ゲーマーズ本店、ヤマギワソフト館
  発売記念イベント ミュージッククリップDVD発売記念 試写会&トークショウ   12月7日 みらい座いけぶくろ
  2008年   コンサートツアー Minori Chihara 1st Live Tour 2008 〜Contact〜   3会場全3公演 2月9日 ミナミアメリカ村 BIGCAT(大阪府・心斎橋)
2月10日 Electric Lady Land(愛知県・名古屋)
2月23日 Shibuya O-EAST(東京都・渋谷)
  コンサートツアー追加公演 Minori Chihara 1st Live Tour 2008 〜Contact〜 追加公演   3会場全4公演 3月9日 なんばHatch(大阪府・浪速)
3月16日 クラブダイアモンドホール(愛知県・名古屋)
3月22日、3月23日 品川エプソンアクアスタジアム内 ステラボール(東京都・品川)
  ラジオ公開収録&製作発表会&Live 「茅原実里のradio minorhythm」公開録音   9月13日 渋谷C.C.Lemonホール(東京都・渋谷)
  トークショー 茅原実里トークショーin早稲田祭2008
〜早稲田に来たぞ、このバカ野郎〜   11月3日 早稲田大学早稲田キャンパス
  トークショー Minori Chihara in Taiwan 台湾Dream Stage
オフィシャル応援ツアー ウェルカムパーティ   12月6日 シーザーパーク台北(台湾・台北)
  2009年   コンサートツアー Minori Chihara Live Tour 2009 〜Parade〜   9会場全9公演 2月7日 伊勢原市民文化会館 大ホール(神奈川県・伊勢原)
2月8日 愛知県芸術劇場 大ホール(愛知県・名古屋)
2月15日 東京厚生年金会館 大ホール(東京都・新宿)
2月21日 Zepp Fukuoka(福岡県・福岡)
2月22日 広島クラブクアトロ(広島県・広島)
3月1日 大阪厚生年金会館 大ホール(大阪府・大阪)
3月7日 PENNY LANE 24(北海道・札幌)
3月14日 新潟LOTS(新潟県・新潟)
3月21日 仙台市民会館 大ホール(宮城県・仙台)
  コンサートツアー追加公演 Minori Chihara Live Tour 2009 〜Parade〜 追加公演   3月22日 パシフィコ横浜 国立大ホール(神奈川県・横浜)
  単発コンサート Minori Chihara Live 2009 "SUMMER CAMP"   1会場全2公演 8月1日、8月2日 河口湖ステラシアター (山梨県・南都留郡) セットリスト 1日目 Tomorrow's chance 夏を忘れたら 純白サンクチュアリィ 詩人の旅 Lash march Prism in the name of hope 世界でいちばん熱い夏 過度の期待にご用心。 CAT'S EYE jelly beans mezzo forte Fragment 〜Shooting star of the origin〜 輪舞-revolution Contact Paradise Lost 蒼い孤島 Voyager train 君がくれたあの日 Sunshine flower (Encore) Contact 13th (Encore) 遠き山に日は落ちて (Encore) 2日目 Tomorrow's chance 夏を忘れたら 純白サンクチュアリィ 詩人の旅 Lash march Prism in the name of hope 世界でいちばん熱い夏 魔女っ娘メグちゃん BLOWIN' ハレ晴レユカイ mezzo forte Fragment 〜Shooting star of the origin〜 輪舞-revolution Contact Paradise Lost 蒼い孤島 Voyager train 君がくれたあの日 Sunshine flower (Encore) Contact 13th (Encore) 遠き山に日は落ちて (Double Encore)
  サイン会 ファースト写真集「Crescendo」発売記念サイン会   4会場全4公演 10月24日 アニメイト秋葉原店、AKIHABARAゲーマーズ本店
10月25日 アニメイト日本橋店、アニメイト名古屋店
  記念イベント 「TEAM minorhythm」発足記念テープカット式   12月19日 AKIHABARAゲーマーズ本店
  単発コンサート Minori Chihara Live 2009 Final   1会場全1公演 12月31日 神奈川県民ホール セットリスト Contact 純白サンクチュアリィ 愛とナイフ 詩人の旅 too late? not late… ステラステージ Dears 〜ゆるやかな奇跡〜 PRECIOUS ONE Lush march ふたりのリフレクション 雨上がりの花よ咲け animand〜agitato 輪舞 -revolution 君がくれたあの日 Paradise Lost -at next nest- Prism in the name of hope Tomorrow's chance 花束(Encore) Contact 13th(Encore)
2009年-2010年   カウントダウンライブ Minori Chihara Countdown Live 2009-2010   全1公演 12月31日 神奈川県民ホール セットリスト Contact Voyager train 愛とナイフ 純白サンクチュアリィ 君がくれたあの日 ステラステージ Sandglass〜記憶の粒子 Peace of mind〜人魚のささやき PRECIOUS ONE Lush march カウントダウン Tomorrow's chance ふたりのリフレクション 雨上がりの花よ咲け animand〜agitato 輪舞 -revolution 蒼い孤島 Paradise Lost-at next nest- Prism in the name of hope 花束(Encore) Sunshine flower(Encore) Lush march(Double Encore)
  2010年   ラジオ公開収録&Live 「茅原実里のradio minorhythm」公開録音   4月3日 新木場STUDIO COST(東京都・新木場)
  コンサートツアー Minori Chihara Live Tour 2010 〜Sing All Love〜   13会場全14公演 4月10日 三郷市文化会館 大ホール(埼玉県)
4月17日、4月18日 NHK大阪ホール (大阪府)
4月24日 栃木県総合文化センターメインホール (栃木県)
4月25日 新潟テルサ(新潟県)
4月29日 Zepp Sapporo(北海道・札幌)
5月1日 神奈川県民ホール 大ホール(神奈川県)
5月2日 市川市文化会館 大ホール(千葉県)
5月4日 愛知県芸術劇場 大ホール(名古屋)
5月5日 静岡市民文化会館 中ホール(静岡県・静岡)
5月8日 徳島市立文化センター(徳島県)
5月9日 広島アステールプラザ 大ホール(広島県)
5月15日 仙台イズミティ21 大ホール(宮城県・仙台)
5月22日 Zepp Fukuoka(福岡県)
  コンサートツアー追加公演 Minori Chihara Live Tour 2010 〜Sing All Love〜 追加公演   5月30日 日本武道館
   単発コンサート Minori Chihara Live 2010 "SUMMER CAMP 2"   1会場全2公演 8月7日、8月8日 河口湖ステラシアター (山梨県・南都留郡)
Minori Chihara Christmas Party 2010
at Universal Studios Japan(R)   12月25日 ユニバーサル・スタジオ・ジャパン
グラマシーパーク
 2011年   フィルムコンサート Minori Chihara FILM Live 2011 "SUMMER CAMP 2"   2月9日 横浜BLITZ
  コンサートツアー Minori Chihara Live Tour 2011 〜Key for Defection〜   6会場全6公演 2月12日 Zepp Sendai
2月19日 Zepp Fukuoka
2月20日 Zepp Nagoya
2月26日 Zepp Osaka
5月2日 Zepp Tokyo
5月8日 Zepp Sapporo
  単発コンサート Minori Chihara Live 2011 "SUMMER CAMP 3"   1会場全3公演 8月5日、8月6日、8月7日 河口湖ステラシアター (山梨県・南都留郡)
  アコースティックライブ Minori Chihara Acoustic Live 2011   11月20日 日本青年館 大ホール(昼の部、夜の部の全2公演)
  単発コンサート Minori Chihara Live 2011 Final   12月31日 神奈川県民ホール
2011年-2012年   カウントダウンライブ Minori Chihara Countdown Live 2011-2012   12月31日 神奈川県民ホール
 2012年   アコースティックライブ Minori Chihara Acoustic Live 〜A-Formation〜   2月29日 サンシャインシティ噴水広場
  コンサートツアー アニメロミックス Presents
Minori Chihara Live Tour 2012 〜D-Formation〜
supported by JOYSOUND×UGA   14会場全15公演 4月7日 伊勢原市民文化会館大ホール(神奈川県)
4月8日 松戸森のホール21大ホール(千葉県)
4月14日 神戸国際会館こくさいホール(兵庫県)
4月15日 福岡市民会館大ホール(福岡県)
4月21日 栃木県総合文化センターメインホール(栃木県)
4月22日 仙台市民会館大ホール(宮城県)
4月28日 札幌市教育文化会館大ホール(北海道)
4月30日 新潟県民会館大ホール(新潟県)
5月3日 静岡市民文化会館中ホール(静岡県)
5月4日 中京大学文化市民会館オーロラホール(愛知県)
5月6日 大宮ソニックシティ大ホール(埼玉県)
5月12日 アステールプラザ大ホール(広島県)
5月20日 NHKホール(東京都)
5月26日、5月27日 NHK大阪ホール(大阪府)
   単発コンサート アニメロミックス Presents
Minori Chihara Live 2012
supported by JOYSOUND×UGA   1会場全2公演 6月16日(ULTRA-Formation)、6月17日(PARTY-Formation) 幕張メッセイベントホール
アニメロミックス Presents
Minori Chihara Live 2012 "SUMMER CAMP 4"
supported by JOYSOUND×UGA   1会場全2公演 8月4日、8月5日 河口湖ステラシアター (山梨県・南都留郡)
 発売記念イベント 茅原実里 ZONE//ALONE 発売記念キャンペーン   8月19日 品川ステラボール(昼・夜2公演)
  単発コンサート アニメロミックス Presents
Minori Chihara Birthday Live 2012
supported by JOYSOUND   11月18日 さいたまスーパーアリーナ
 2013年 アニメロミックス Presents
MINORI CHIHARA LIVE 2013 "SUMMER DREAM"   8月3日・4日 河口湖ステラシアター (山梨県・南都留郡)
   発売記念イベント シングル「境界の彼方」発売記念イベント   2会場全2公演 2013年10月30日 ダイバーシティ東京プラザ
2013年11月3日 大阪あべのキューズモール
アルバム「NEO FANTASIA」発売記念ミニライブ&握手会   12月15日 サンシャインシティ噴水広場
 単発コンサート アニメロミックス Presents
Minori Chihara Xmas Party 2013   12月23日 両国国技館
 2014年  コンサートツアー アニメロミックス Presents
Minori Chihara Live Tour 2014 〜NEO FANTASIA〜
supported by JOYSOUND   4会場全4公演 4月19日 パルテノン多摩大ホール
5月3日 日本特殊陶業市民会館 フォレストホール
5月4日 大阪国際会議場グランキューブ大阪メインホール
5月11日 パシフィコ横浜国立大ホール
 単発コンサート MINORI CHIHARA LIVE 2014 "SUMMER DREAM2"
supported by JOYSOUND   1会場全2公演 8月2日、8月3日 河口湖ステラシアター (山梨県・南都留郡)
 デビュー10周年記念コンサート animeloLIVE Presents
Minori Chihara 10th Anniversary Live 〜SANCTUARY〜
supported by JOYSOUND   11月18日 日本武道館
 2015年  シンフォニックコンサート Minori Chihara Symphonic Concert 2015 〜Reincarnation〜
supported by animeloLIVE   5月6日 NHKホール
 単発コンサート MINORI CHIHARA LIVE 2015 "SUMMER DREAM3"
supported by JOYSOUND   1会場全2公演 8月1日、8月2日 河口湖ステラシアター (山梨県・南都留郡)
 2016年  コンサートツアー Minori Chihara Live Tour 2016 〜Innocent Age〜
  5会場全5公演 6月18日神奈川・パシフィコ横浜 国立大ホール
6月25日宮城・イズミティ21 大ホール
7月10日 福岡・福岡国際会議場 メインホール
7月17日 大阪・大阪国際会議場 メインホール
7月18日愛知・日本特殊陶業市民会館 フォレストホール
  単発コンサート MINORI CHIHARA LIVE 2016 "SUMMER DREAM4"   1会場全2公演 8月6日、8月7日 河口湖ステラシアター (山梨県・南都留郡)
  2017年   コンサートツアー Minori Chihara Live Tour 2017 〜Take The Offensive〜   4会場6公演 4月16日 Zepp Sapporo(北海道・札幌)
4月29・30日 Zepp Osaka Bayside(大阪府・此花)
5月5日 Zepp DiverCity(TOKYO)(東京都・江東)
5月26・27日 Zepp Nagoya(愛知県・名古屋)
  コンサートツアー追加公演 Minori Chihara Live Tour 2017 〜Take The Offensive〜 追加公演   5月21日 豊洲PIT(東京都・江東)
  単発コンサート MINORI CHIHARA LIVE 2017 "SUMMER DREAM5"   1会場全3公演 8月4日(STELLA STAGE 98)、8月5日(FIRE STAGE 99)、8月6日(ANNIVERSARY STAGE 100) 河口湖ステラシアター (山梨県・南都留郡)
  ラジオ公開収録 茅原実里のradio minorhythm 10周年記念公開録音 昼公演  11月18日 ニッショーホール(東京都・港)
  単発コンサート Minori Chihara Live 2017 〜弦楽四重奏の調べ〜    12月27日 舞浜アンフィシアター
Minori Chihara Live 2017 〜BOUNENKAI〜
 2018年  舞台公演 茅原実里座長公演 朗読劇 minori's theater〜CRAZY MANSION!!〜   4会場6公演 3月10・31日 名古屋インターナショナルレジェンドホール(愛知県・名古屋)
3月11日 YES THATER(大阪府・大阪市中央)
3月17・18日 東京芸術センター天空劇場(東京都・足立)
4月1日 大阪ビジネスパーク円形ホール(大阪府・大阪市中央)
  単発コンサート 茅原実里 出雲大社御奉納公演 〜一期一会〜  4月7日 出雲大社東神苑
SUMMER CHAMPION 2018 〜Minori Chihara 10th Summer Live〜   1会場全2公演 8月4日・5日 河口湖ステラシアター
 2019年   コンサートツアー Minori Chihara Live Tour 2019 〜SPIRAL〜   4会場5公演 1月20日 オリンパスホール八王子
1月26日・27日 NHK大阪ホール
2月9日 一宮市民会館
3月9日 中野サンプラザホール
  単発コンサート SUMMER CHAMPION 2019 〜Minori Chihara 11th Summer Live〜   1会場全2公演 8月3日・4日 河口湖ステラシアター
15th Anniversary Minori Chihara Birthday Live 〜Everybody Jump!!〜   11月18日 Zepp Tokyo
2020年  無観客コンサート SUMMER CHAMPION 2020 〜Minori Chihara 12th Summer Live〜  8月1日 河口湖ステラシアター
 2021年   単発コンサート SUMMER CHAMPION 2021 〜Minori Chihara Final Summer Live〜  8月7日・8日 河口湖ステラシアター
Minori Chihara ORCHESTRA CONCERT 2020〜Graceful bouquet〜   9月12日 TACHIKAWA STAGE GARDEN
Minori Chihara the Last Live 2021〜Re:Contact〜  12月26日 神奈川県民ホール
2022年  舞台公演 茅原実里一人芝居「メリーの不思議な夢」  12月23日 - 25日 河口湖円形ホール
(23日夜公演、24-25日昼・夜2公演)
  2023年   トークショー 茅原実里 Fan Meeting in Hong Kong 2023   1月25日 香港 青年広場Y綜芸館
 撮影会 茅原実里 チェキ会  4月29日 CARATO71(全8回)
 旅行企画 ミノリトラベル 〜いっくよー山梨〜  8月4日 - 6日 山梨県河口湖周辺
(富士河口湖リゾートホテル・富士急ハイランド・
さがみ湖リゾート プレジャーフォレスト)
 無料コンサート 富士河口湖町制20周年記念花火大会
茅原実里 LIVE 2023 "We are Stars"  8月4日 大池公園駐車場
 舞台公演 茅原実里一人芝居「ヘルプミー」  12月22日 - 24日 河口湖円形ホール(昼・夜2公演)
  2024年  単発コンサート 茅原実里 20th Anniversary Live “Historical Parade”  8月3日・4日(予定) 河口湖ステラシアター

○ ファンクラブ限定イベント

公演年 形態 タイトル   公演規模・会場
  2008年    ファンクラブイベント MINORI'S BIRTHDAY VOL.1   全1公演 11月16日 Shibuya O-EAST(東京都・渋谷)
  2009年 MINORI'S BIRTHDAY VOL.2   2会場全2公演 11月14日 ミナミアメリカ村 大阪BIG CAT(大阪府・大阪)
11月15日 横浜BLITZ(神奈川県・横浜)
  2010年 MINORI'S BIRTHDAY VOL.3   2会場全2公演 11月13日 Zepp Tokyo(東京都・江東)
11月14日 なんばHatch(大阪府・浪速)
  2011年 MINORI'S BIRTHDAY VOL.4   2会場全2公演 11月13日 なんばHatch(大阪府・浪速)
11月18日 Zepp Tokyo(東京都・江東)
  2013年   アコースティックライブ m.s.s Premium Acoustic Live featuring Crustacea   2会場全2公演 2月16日 なんばHatch(大阪府・浪速)
2月17日 渋谷公会堂(東京都・渋谷)
  2014年   単発コンサート M-Smile Presents
Minori Chihara Special Chara-Song Live   2月15日 ZEPP DIVER CITY
  2014-2015年   ファンクラブイベント M-Smile MEMBER EVENT Vol.2   3会場全4公演 2014年12月28日 ステラボール(東京都・品川 昼・夜2回公演)
2015年1月10日 なんばHatch(大阪府・浪速)
2015年1月17日 ダイアモンドホール(愛知県・名古屋)
  2016年   ファンクラブイベント M-Smile MEMBER EVENT Vol.3〜MINORINPIC〜   2会場全3公演 2月7日 Zepp Namba(大阪府・浪速)
2月27日 Zepp Tokyo(東京都・江東 昼・夜2回公演)
   2017年   ファンクラブイベント M-Smile MEMBER EVENT VOL.4 〜Minorin Station〜   2会場全3公演 2月5日 Zepp Namba(大阪府・浪速)
2月18日 品川ステラボール(東京都・港 昼・夜2回公演)
  ファンクラブ旅行 M-Smile Presents
MINORIN TRAVEL 2017 in OKINAWA 〜なんくるないさー〜  10月13日 - 15日 沖縄県糸満市ほか
(美々ビーチいとまん・首里天楼別邸・おきなわワールド)
  ファンクラブ限定公録 茅原実里のradio minorhythm 10周年記念公開録音 夜公演  11月18日 ニッショーホール(東京都・港)
   2018年   ファンクラブ旅行 M-Smile Presents
MINORIN TRAVEL 2018 in 出雲   4月7日 - 8日 島根県出雲市
(出雲大社東神苑・出雲ロイヤルホテル)
  舞台公演 M-Smile Presents
HALLOWEEN PARTY 2018~EMMA~   2会場全2公演 10月13日 OBP円形ホール
10月20日 山野ホール
   2019年   舞台公演 M-Smile Presents EMMA(RE)   5月8日・9日 座・高円寺2
(東京都・杉並 8日夜公演、9日昼・夜2公演)
  ファンクラブ旅行 M-Smile Presents
MINORIN TRAVEL in Hawaii  12月11日 - 16日 ハワイ州ホノルル(アメリカ)
(PRINCE WAIKIKI、マジックアイランド、
ダイヤモンド・ヘッド、モアナルア・ガーデン、
Kokokahi YWCA)
  2020年   無観客コンサート M-Smile Presents
CHARA-SONG LIVE 〜JUKEBOX〜   11月22日 代官山UNIT(東京都・渋谷)
  2020年-2021年   オンラインイベント M-Smile Presents
MINORIN TRAVEL in 山梨
〜オンラインで年越しパーティー♡〜   12月31日-1月1日 山梨県

○ 参加ライブ

「茅原実里」『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』(https://ja.wikipedia.org/
2024年2月22日5時(日本時間)現在での最新版を取得

好き嫌い決勝

好きな歌手は どっち?

1位 vs 2位


VS

好きな歌手を お選びください。

嫌いな歌手は どっち?

1位 vs 2位


VS

嫌いな歌手を お選びください。

好き嫌い準決勝

好きな歌手は どっち?

3位 vs 4位


VS

好きな歌手を お選びください。

嫌いな歌手は どっち?

3位 vs 4位


VS

嫌いな歌手を お選びください。

好き嫌い準々決勝

好きな歌手は どっち?

5位 vs 6位


VS

好きな歌手を お選びください。

嫌いな歌手は どっち?

5位 vs 6位


VS

嫌いな歌手を お選びください。

好き嫌い7位決定戦

好きな歌手は どっち?

7位 vs 8位


VS

好きな歌手を お選びください。

嫌いな歌手は どっち?

7位 vs 8位


VS

嫌いな歌手を お選びください。

好き嫌いTOP10圏内確定戦

好きな歌手は どっち?

9位 vs 10位


VS

好きな歌手を お選びください。

嫌いな歌手は どっち?

9位 vs 10位


VS

嫌いな歌手を お選びください。

歌手の無作為ピックアップ

好きな歌手は どっち?

投票すると歌手ランキングが閲覧できます!


VS

好きな歌手を お選びください。

現在 241回の投票があります!

嫌いな歌手は どっち?

投票すると歌手ランキングが閲覧できます!


VS

嫌いな歌手を お選びください。

現在 89回の投票があります!


Powered by イーオンラインサービス   楽天ウェブサービスセンター