好きな歌手
ランキング87位
獲得票なし
嫌いな歌手
ランキング28位
獲得票なし
ダンス☆マン


  • 50%


  • 50%
なぜ好きなの?
なぜ嫌いなの?

ダンス☆マン(だんすまん、本名: 藤沢 秀樹、1963年〈昭和38年〉10月12日 -)は、日本のミュージシャン。

● 人物
「ミラーボール星」からやって来たという自称"宇宙人"。アフロヘアーとサングラスがトレードマーク。主に1970年代から80年代のダンス・クラシックスに空耳アワーのごとく日本語詞をつけ、カバーしたアルバムをエイベックスより多数発表した。自身の活動の他には編曲家としても活動し、他のアーティストへの楽曲提供も行っている。名前からよく勘違いされることがあるが、ミュージシャンでありダンサーではない。デビュー10周年を迎えた2008年3月に、カバー曲なしの全曲オリジナルのアルバムを、新会社イン・ダ・グルーヴ(in da groove)の同名新レーベルから発売。その後2019年7月にタワーレコードからオリジナル・アルバムを発売。デビュー25周年を迎えた2023年4月には、エイベックスからリリースされた全楽曲が一挙に配信された。 本名はテリー・D(ダンス☆マン)・ファンク。地球での仮の姿として藤沢 秀樹(ふじさわ ひでき)を名のることもある。出身地は東京都調布市。現在は東京都世田谷区在住。専属バックバンドの名前は「ザ・バンドマン」。2007年には本人を題材としたパチスロも発売されている。

● 来歴
獨協大学経済学部中退。もともとは獨協大学の音楽サークルで結成されたバンド「ジャドーズ」でボーカルとベースを担当していた。ジャドーズは角松敏生のプロデュースを受けて1986年にデビューする(デビュー前、ジャドーズのドラマーだった島村幸男が、カシオペアの専属ローディーをやっていたことで、藤沢も度々ローディーを行っていた。それが縁で、2000年12月のカシオペアのライブに客演し、スキャット・パートがある代表曲「dazzling」を歌った)。その後ジャドーズとしての活動はほぼ休止している。 1997年に「ダンス☆マン」として六本木ヴェルファーレでライブを開催し、1998年にカール・カールトンの「She's A Bad Mama Jama」をカヴァーした「背の高いやつはジャマ」でCDデビューする。 1999年にモーニング娘。の大ヒット曲「LOVEマシーン」の編曲を手がけたことで編曲家として注目を浴びる。以降、多くのアーティストへの楽曲提供も行っている。2000年にモーニング娘。の「恋のダンスサイト」と郷ひろみの「なかったコトにして」で第42回日本レコード大賞編曲賞を受賞し、郷ひろみの応援ゲストとして第51回NHK紅白歌合戦に出場した。 アニメ版『ケロロ軍曹』の初期にはエンディングに「アフロ軍曹」を歌う。アニメ内にも本人役で登場。また、「ダソヌ☆マソ」と言う偽者とその妹の「ダソヌ☆マリ」がいる(詳細はケロロ軍曹の登場人物一覧ダンス☆マン・ダソヌ☆マソ関連を参照)。 コナミデジタルエンタテインメントの音楽ゲーム「beatmania IIDX 12 HAPPY SKY」では楽曲提供(「We are Disっ娘よっつ打ち命(『DANCE☆MAN feat. Disっ娘』名義)」「オレはビートマニアお前は何マニア」)を行っている。本人単独名義の曲では彼自身が後者のムービーに出演している。ちなみに両曲とも同ゲーム用に書き下ろされたものである。 2000年にセガより本人の楽曲をフィーチャーしたメダルゲーム、「ダンシングフィーバー」が発売された。なお、翌年には楽曲を増やしバージョンアップした「ダンシングフィーバー ゴールド」も発売された。 2008年、「ダンス☆マン」としての活動10周年を契機に、カバー曲を封印した全曲オリジナルアルバム『FUNK LOVE』をイン・ダ・グルーヴより発表した。ほぼ全ての演奏を本人が行なっており、ザ・バンド・マンからはジャンプ・マンとDJイチロー(ピストン西沢)が参加しているのみである。11月12日には、ナンテンマン名義(公表ではナンテンマンの正体は謎とされている)でピストン西沢プロデュースの『南天のど飴の歌』をエイベックスより発売した。 2009年、『ケロロ軍曹』でこれまでに歌った曲を1枚にまとめたアルバムを発表した。9月のライブで、ドリー・D(ダイヤ☆モンド)・ファンク・ジュニアという兄がいることが発覚。2人で兄弟デュオTHE☆FUNKS(ザファンクス)を結成した。 2010年7月21日、2009年9月にアレンジャー活動10周年を迎えた記念アルバムとして、ダンス☆マンがアレンジ/リミックスした楽曲のオリジナル音源が、レコード会社の垣根を越え多数収録された『ディスコ戦隊 アフレンジャー』(※アフレンジャー=アフロのアレンジャー)を発売。 2018年4月より、NHK Eテレ『ニャンちゅう宇宙放送チュー』の全音楽を担当。音楽制作の他、”音あそびが好きな宇宙人”として番組出演もしている。 2019年7月17日、全曲オリジナルアルバム『From Planet Mirrorball』をタワーレコードから発売。本作には、ゴスペラーズやNegiccoがコーラスで参加している。 2022年3月30日、ミラーボール星の兄と結成したTHE☆FUNKSのデビューアルバム『愛の12星座』をギャラクシーレコードから発売。収録された「カクゴして」はアンジュルムにTHE☆FUNKSが提供した楽曲のセルフカバー。ボーカルとして元アンジュルムメンバー和田彩花と勝田里奈が参加している。

● ディスコグラフィ
THE☆FUNKSの楽曲は別項を参照。

◎ シングル
(カッコ内は原曲) 1998年3月18日 背の高いやつはジャマ(SHE'S A BAD MAMA JAMA/CARL CARLTON) 1998年11月18日 ワンBOXのオーナー(THAT'S THE WAY(I LIKE IT)/KC & THE SUNSHINE BAND)/ダンス部 部長南原(BOOGIE WONDERLAND/EARTH WIND & FIRE)【両A面】 1999年5月26日 ヘンなあだ名はイヤ(RELIGHT MY FIRE/DAN HARTMAN) 2000年4月26日 接吻のテーマ(SEPTEMBER/EARTH WIND & FIRE) 2000年7月5日 “ドーム3コ分”ってどのくらい?(ONLY SO MUCH OIL IN THE GROUND/TOWER OF POWER) 2000年10月18日 漢字読めるけど書けない(IT'S TIME TO PARTY NOW/RAY PARKER JR. & RAYDIO) 2000年12月20日 恋と愛の天国(オリジナル) 2001年6月6日 JAZZ SOUL FUNK(HAVE SOME FUN/B.T. EXPRESS) 2001年10月3日 LA☆BOOO(オリジナル) 2002年1月30日 勝利 V 絶対つかもう(CELEBRATION/Kool & The Gang) 2004年5月8日 アフロ軍曹(オリジナル/アニメ『ケロロ軍曹』初代エンディングテーマ) ※ビクターエンタテインメントよりリリース 2008年11月12日 南天のど飴の歌(オリジナル/常盤薬品工業「南天のど飴」CMソング) ※ナンテンマン名義 2023年4月25日 みっつの袋(オリジナル/平祐奈主演 BS松竹東急ドラマ『半熟ファミリア』主題歌) ※配信限定

◎ アルバム
1998年6月24日 MIRRORBALLISM ~New Generation Dance Classics~ 1999年7月14日 MIRRORBALLISM 2~New Generation Dance Classics~ 2000年11月15日 MIRRORBALLISM 3~New Generation Dance Classics~ 2002年2月27日 MIRRORBALLISM 4~New Generation Dance Classics~ 2002年6月19日 Greatest Hits 2004年4月14日 Funkcoverlic 2007年7月11日 DANCE☆MAN RETURNS 2008年3月19日 FUNK LOVE 2009年2月25日 ダンス☆マン respects ケロロ軍曹 2010年7月21日 ディスコ戦隊 アフレンジャー 2019年7月17日 From Planet Mirrorball

◎ ビデオ・DVD

・2001年3月7日 MIRRORBALLISMOVIE
・2007年12月6日 ミラーボール星人 ダンス☆マン Season1

● ダンス☆マンが手がけたアーティスト・作品


◎ アーティスト

・モーニング娘。
 ・「LOVEマシーン」(編曲)
 ・「恋のダンスサイト」(編曲)
 ・「DANCEするのだ」(編曲)
 ・「「、、 好きだよ」」(編曲)
 ・「ハッピーサマーウェディング」(編曲)
 ・「恋愛レボリューション21」(編曲)
 ・「ザ☆ピ〜ス」(編曲)
 ・「そうだ We're ALIVE」(編曲)
 ・「いいことある記念の瞬間」(編曲)
 ・「本気で熱いテーマソング」(編曲)
 ・「「すっごい仲間」」(編曲)
・ミニハムず
 ・「ミニハムずの結婚ソング」(編曲)
・Berryz工房
 ・「ジンギスカン」(編曲)
 ・「流星ボーイ」(編曲)
・音楽ガッタス
 ・「やったろうぜ」(編曲)
・アンジュルム
 ・「カクゴして」(編曲)
・Juice=Juice
 ・「KEEP ON 上昇志向」(編曲)
 ・「あばれてっか? ハヴアグッタイ」(作曲・編曲)
・こぶしファクトリー
 ・「ラーメン大好き小泉さんの唄」(編曲)
 ・「桜ナイトフィーバー」(編曲)
・つばきファクトリー
 ・「就活センセーション」(編曲)
・BEYOOOOONDS
 ・「虎視タンタ・ターン」(編曲)
・Spark
 ・「My Wonderful Days...」(リミックス)
・ラスト☆エンジェル
 ・「小さなHappy」(作詞・作曲・編曲)
・ATOMIC KITTEN
 ・「RIGHT NOW」(リミックス)
・シャ乱Q
 ・「新・ラーメン大好き小池さんの唄」(編曲)
・観月ありさ
 ・「BREAKE ALL DAY」(編曲)
・キーヤキッス
 ・「デラックス」(編曲)
・郷ひろみ
 ・「なかったコトにして」(作曲・編曲)
 ・「ワキワキマイフレンド」(作曲・編曲)
・松田聖子
 ・「チェリーブラッサム」(リミックス)
・安西ひろこ
 ・「アンデルセン」(作曲・編曲)
・ノーナ・リーヴス
 ・「I LOVE YOUR SOUL」(リミックス)
・PaniCrew
 ・「七つの武器」(作詞・作曲・編曲)
 ・「もう少しこのままで」(作詞・作曲・編曲)
・坂本龍一
 ・「桜のころ」(編曲)
・少年隊
 ・「TOMATO JUICE」(作曲・編曲)
・クイヌパナ
 ・「WHITE」(作曲・編曲)
 ・「K.G.D.S・」「(Pana)Change The Wolrd」(作詞・作曲・編曲)
・相川七瀬
 ・「COSMIC LOVE」(リミックス)
・Kaci
 ・「paradise」(リミックス)
・ダンディ坂野
 ・「OH NICE GET'S」(リミックス)
 ・「ゲッツだぜ」(編曲)
・KinKi Kids
 ・「Destination」(編曲)
・椎名純平
 ・「You were mine」(編曲)
・RUN&GUN
 ・「BELIEVE」(編曲)
 ・「裸のココロ」(編曲)
・オンド☆ガールmeetsケロロ小隊
 ・「地球(ペコポン)侵略音頭」(作詞)
・藤木直人
 ・「君は友達」(作詞・編曲)
・川島祐介
 ・「奇跡のかけら」(リミックス)
・及川光博
 ・「Shinin' Star」(作曲・編曲)
 ・「Don't Stop Me Baby」(作曲・編曲(及川光博との共作))
・つじあやのとBEAT CRUSADERS
 ・「ありえないくらい奇跡」(リミックス)
・デブパレード
 ・「Body & Soul」(編曲)
・狩野英孝
 ・「ようこそイケメン・パラダイス」(作曲・編曲)
 ・「ラブハリケーン」(作曲・編曲)
・RAG FAIR
 ・「Good Good Day」(編曲)
・テゴマス
 ・「たったひとつだけ」(編曲)
・SPANKY GIRLS
 ・「マブーカ」(作詞)
・ヒゲドライバー
 ・「ハローハロー」(リミックス)
・フェロ☆メン
 ・「MIDNIGHT☆BUTTERFLY」(作曲・編曲)
・中島愛
 ・「Wake Up」(作詞・作曲・編曲)
・牧野由依
・ステップス
・はっぱ隊
 ・「YATTA」(作曲・編曲)
 ・「YATTA(Extended Edit) 」(作曲・編曲)
・鈴木みのり
 ・「ヘンなことがしたい」(作曲・編曲)
・More
・Peach
・Summer
・Snow
・鴨女ジャージ部
・甘党男子 feat はるな愛
・清竜人25
 ・「Will♡You♡Marry♡Me?」(編曲)
 ・「ラブ♡ボクシング」(編曲)
・EUPHORIA-ユーフォリア-
 ・「熱烈LOVE」(編曲)
・BESTIEM
 ・「Hanky Panky Funky Punky feat. MIRI(DANCE☆MAN Remix)」
・我那覇響
 ・「Super Funky Piece」[アイドルマスター ミリオンライブ](作詞・作曲・編曲)
・和田アキ子
 ・「KANPAI FUNK」(編曲) 演奏も全て「ザ・バンドマン」が務めている。

◎ その他・楽曲提供

・安倍なつみのスーパーモーニングライダー - 番組のジングルを提供
・クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ アッパレ戦国大合戦 - 主題歌を提供。他に鉄砲足軽役で出演している。
・ケロロ軍曹 - 前述のとおりテーマ曲を歌ったアニメで、本人も出演。
・ニャンちゅう宇宙放送チュー - - 音楽担当。本人役でも出演。
・「高田純次 日曜テキトォールノ」(文化放送) - オープニング/エンディングテーマ・ジングル
・ 子育てTV ハピクラ(キッズステーション) - エンディングテーマ『☆すだんすだんす☆』(作詞・作曲・編曲)
・ トリバンフェスティバル - テーマ曲『張りきって行こうよ/ Ogyan & TB with D☆M」(作詞・作曲・編曲)

● ザ・バンドマン
初ライブ以来、ダンス☆マンのバックバンドを務めている。

◎ メンバー

・JUMP MAN [= 伝田一正(ジャック・伝ヨール)(Guitar)
・STAGE CHAKKA MAN [= 斎藤謙策(Moriage & Percussions)
・HYU HYU [= 酒井彰(Drums)
・WATA-BOO [= 渡部チェル(Keyboards)
・YOGA FIRE(Bass)
・O.L.(Vocal & Chorus)
・ANNIE(Chorus)
・DJ.ICHIRO [= ピストン西沢(Turntable)
・DJ.SABURO(Turntable)

◎ 旧メンバー

・TOCA [= 割貝明弘(Bass)※2001年1月死去
・BOMB(Guitar)※2001年5月脱退

「ダンス☆マン」『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』(https://ja.wikipedia.org/
2024年3月5日2時(日本時間)現在での最新版を取得

好き嫌い決勝

好きな歌手は どっち?

1位 vs 2位


VS

好きな歌手を お選びください。

嫌いな歌手は どっち?

1位 vs 2位


VS

嫌いな歌手を お選びください。

好き嫌い準決勝

好きな歌手は どっち?

3位 vs 4位


VS

好きな歌手を お選びください。

嫌いな歌手は どっち?

3位 vs 4位


VS

嫌いな歌手を お選びください。

好き嫌い準々決勝

好きな歌手は どっち?

5位 vs 6位


VS

好きな歌手を お選びください。

嫌いな歌手は どっち?

5位 vs 6位


VS

嫌いな歌手を お選びください。

好き嫌い7位決定戦

好きな歌手は どっち?

7位 vs 8位


VS

好きな歌手を お選びください。

嫌いな歌手は どっち?

7位 vs 8位


VS

嫌いな歌手を お選びください。

好き嫌いTOP10圏内確定戦

好きな歌手は どっち?

9位 vs 10位


VS

好きな歌手を お選びください。

嫌いな歌手は どっち?

9位 vs 10位


VS

嫌いな歌手を お選びください。

歌手の無作為ピックアップ

好きな歌手は どっち?

投票すると歌手ランキングが閲覧できます!


VS

好きな歌手を お選びください。

現在 241回の投票があります!

嫌いな歌手は どっち?

投票すると歌手ランキングが閲覧できます!


VS

嫌いな歌手を お選びください。

現在 89回の投票があります!


Powered by イーオンラインサービス   楽天ウェブサービスセンター