好きな歌手
ランキング78位
獲得票なし
嫌いな歌手
ランキング25位
獲得票なし
高橋鮎生


  • 50%


  • 50%
なぜ好きなの?
なぜ嫌いなの?

高橋 鮎生(たかはし あゆお、Ayuo、1960年10月19日 -)は日本の作曲家。ギター、ブズーキ、薩摩琵琶、ウクレレ奏者。歌手。現在はAyuo名義で音楽活動をしている。

● 略歴
東京都出身。幼い頃から両親に連れられ海外を転々とし、ドイツの西ベルリン、スウェーデンのストックホルム、アメリカ合衆国のニューヨーク州で生活。ニューヨーク在住の頃、アメリカのサイケデリック・ロックや、イギリスのプログレッシブ・ロックに影響を受ける。1975年に東京に戻る。公式サイト内の文章に詳しいが、実父のレコーディングを手伝ったのが最初の音楽活動で、当時は本名でクレジットされた。 1977年頃から本格的にミュージシャンとして活動開始。1984年、EPICソニーからデビュー・アルバム『カルミナ』を発表し、この際にジャケットで高橋鮎生と名乗った。同年にミディ・レコードに移籍して1984年から1986年にかけて『ノヴァ・カルミナ』を含む3枚のアルバムを発表。ミディ・レコードとの契約が終了してからは、テレビ、演劇、バレエなどの音楽を制作した。 1995年以降は、様々なレーベルから多くのアルバムを発表してAYUO名義のみとなる。東大寺正倉院に残された楽譜をロックと融合した『ソングス・フロム・ア・ユーラシアン・ジャーニー』(1997年)、能の演目として有名な『井筒』に自作のメロディを付けた『Izutsu』(2000年)など、精力的に活動している。

● 関連人物

・高橋悠治 - 実父。
・上野洋子 - 『ヘヴンリィ・ガーデン・オーケストラ』『ソングス・フロム・ア・ユーラシアン・ジャーニー』『EARTH GUITAR - 千の春の物語』『絵の中の姿』にゲスト参加。
・EPO - 『ソングス・フロム・ア・ユーラシアン・ジャーニー』にゲスト参加、2曲でリード・ボーカル担当。
・大熊亘 - シカラムータのクラリネット奏者。『EARTH GUITAR - 千の春の物語』にゲスト参加。ライブでも度々共演。
・太田裕美 - 『EARTH GUITAR - 千の春の物語』にゲスト参加。『Red Moon』はAyuoと太田裕美の連名で発表。
・桜井真樹子 - 声明の歌手。『Izutsu』に全面参加。
・灰野敬二 - 1970年代から親交が深い。
・bice - ライヴで度々共演。Ayuoは、biceの作詞を手伝ったこともある。
・カルロス・アロマー - デヴィッド・ボウイとの活動で有名なギタリスト。『SILENT FILM』にゲスト参加。
・ジョン・ゾーン - 彼が運営するレーベルTZADIKから、Ayuoの『Izutsu』『Red Moon』『AOI』を発表。
・ダニー・トンプソン - 元ペンタングル。『ソングス・フロム・ア・ユーラシアン・ジャーニー』にゲスト参加。
・デヴィッド・ロード - ピーター・ガブリエルとの活動で有名なプロデューサー、キーボーディスト。『ノヴァ・カルミナ』をAyuoと共同プロデュース。
・ピーター・ハミル - ヴァン・ダー・グラフ・ジェネレーターのリーダー。『ノヴァ・カルミナ』『ソングス・フロム・ア・ユーラシアン・ジャーニー』『EARTH GUITAR - 千の春の物語』にゲスト参加。
・マディ・プライアー - スティーライ・スパンのボーカリスト。『ノヴァ・カルミナ』にゲスト参加。
・ヤドランカ - 『STONED』『絵の中の姿』にゲスト参加。

● ディスコグラフィー


◎ アルバム

・『カルミナ』 - Carmina (1984年)
・『SILENT FILM』 - Silent Film (1985年)
・『しずかにおきてごらん』 - Shizukani Okitegoran (1985年) ※EP
・『メモリー・シアター』 - Memory Theatre (1985年)
・『ノヴァ・カルミナ』 - Nova Carmina (1986年)
・『SWITCH ON』 - Switch On (1989年) ※くじら、カトゥラトゥラーナとのコンピレーション
・『青い眼、黒い髪』 - Blue Eyes, Black Hair (1995年)
・『プライヴェート・テープス1985 - 1995』 - Private Tapes 1985-1995 (1995年)
・『ヘヴンリィ・ガーデン・オーケストラ』 - Heavenly Garden Orchestra (1995年)
・『ソングス・フロム・ア・ユーラシアン・ジャーニー』 - Songs from a Eurasian Journey (1997年)
・『イースタン・トラディション』 - Eastern Tradition (1998年)
・『EARTH GUITAR - 千の春の物語』 - Earth Guitar (2000年)
・ Izutsu (2000年) ※アメリカ合衆国からのリリース (TZADIK)
・『STONED』 - Stoned (2002年)
・ Red Moon (2004年) ※アメリカ合衆国からのリリース (TZADIK、太田裕美とのコラボレーション)
・ AOI (2005年) ※アメリカ合衆国からのリリース (TZADIK)
・『絵の中の姿』 - E No Naka No Sugata (What We Look Like In The Picture) (2006年)
・『dna』 - dna (2009年)

◎ シングル

・「SONG OF SONGS」 - "Song Of Songs / Heavenly Blue" (1996年)

◎ プロデュース・アルバム

・沢井一恵: 『目と目』 - Me to Me (Eye to Eye) (1988年)

「高橋鮎生」『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』(https://ja.wikipedia.org/
2022年5月28日13時(日本時間)現在での最新版を取得

好き嫌い決勝

好きな歌手は どっち?

1位 vs 2位


VS

好きな歌手を お選びください。

嫌いな歌手は どっち?

1位 vs 2位


VS

嫌いな歌手を お選びください。

好き嫌い準決勝

好きな歌手は どっち?

3位 vs 4位


VS

好きな歌手を お選びください。

嫌いな歌手は どっち?

3位 vs 4位


VS

嫌いな歌手を お選びください。

好き嫌い準々決勝

好きな歌手は どっち?

5位 vs 6位


VS

好きな歌手を お選びください。

嫌いな歌手は どっち?

5位 vs 6位


VS

嫌いな歌手を お選びください。

好き嫌い7位決定戦

好きな歌手は どっち?

7位 vs 8位


VS

好きな歌手を お選びください。

嫌いな歌手は どっち?

7位 vs 8位


VS

嫌いな歌手を お選びください。

好き嫌いTOP10圏内確定戦

好きな歌手は どっち?

9位 vs 10位


VS

好きな歌手を お選びください。

嫌いな歌手は どっち?

9位 vs 10位


VS

嫌いな歌手を お選びください。

歌手の無作為ピックアップ

好きな歌手は どっち?

投票すると歌手ランキングが閲覧できます!


VS

好きな歌手を お選びください。

現在 189回の投票があります!

嫌いな歌手は どっち?

投票すると歌手ランキングが閲覧できます!


VS

嫌いな歌手を お選びください。

現在 68回の投票があります!


Powered by イーオンラインサービス   楽天ウェブサービスセンター