好きな歌手
ランキング87位
獲得票なし
嫌いな歌手
ランキング28位
獲得票なし
KREVA


  • 50%


  • 50%
なぜ好きなの?
なぜ嫌いなの?

KREVA(クレバ、1976年6月18日 -)は、日本のラッパー、シンガーソングライター、音楽プロデューサー。KICK THE CAN CREWのメンバーおよびFUNKY GRAMMAR UNIT、神輿ロッカーズの一員。DJネームは908。所属レコード会社はSPEEDSTAR RECORDS。所属レーベルはくレーベル。既婚。本名畠山 貴志。

● 来歴
青森県弘前市で生まれ、東京都江戸川区で育つ。本名は畠山貴志。

◎ BY PHAR THE DOPEST時代
東京都立国際高等学校を経て、慶應義塾大学環境情報学部(SFC)に進学。在学中の1995年に、小学生時代からの同級生であるCUE(現・CUEZERO)と共にBY PHAR THE DOPESTを結成し、アンダーグラウンドでの活動を始める。卒業後も、その活動を1998年頃まで続け、アルバム『BY PHAR THE DOPEST』をリリースするまでに至る。

◎ KICK THE CAN CREW時代
1997年から、LITTLEとDJ SHUHO、MCUとともに活動を開始したKICK THE CAN CREWでは、MCとほぼすべての曲のトラックメーキングを担当。2002年には、「マルシェ」で『第53回NHK紅白歌合戦』出場を果たす。

◎ ソロ活動時代
2004年6月、日比谷野外音楽堂での2daysライブを最後にKICK THE CAN CREWの活動を休止。同年、自らを、「新人クレバ」と称し、ソロ活動を開始した。自身の誕生日6月18日、インディーズからシングル「希望の炎」を10908枚限定リリース。そして9月8日、ポニーキャニオン内レーベルの"Knife Edge"から、シングル「音色」でメジャーデビューし、本格的なソロ活動を開始。10月には、2ndシングル「ひとりじゃないのよ」、11月には、ファースト・アルバム『新人クレバ』をリリース。 2005年、インディーズデビューから約1年を経て、「新人クレバ」から「KREVA 2nd season」と銘を変え、更なる活動を展開。「ファンキーグラマラス feat.Mummy-D(マボロシ/Rhymester)」「イッサイガッサイ」「スタート」「国民的行事」と前年を超える4枚のシングルをリリースした。 2006年2月1日に、アルバム『愛・自分博』をリリースし、邦楽ヒップホップ“ソロアーティスト”初のオリコンウィークリーチャート1位(2月13日付け)を獲得。同アルバムを引き下げたツアー「KREVA TOUR 2006 愛・自分博 〜国民的行事〜」の千秋楽でも、邦楽ヒップホップ“ソロアーティスト”初となる日本武道館公演を果たす。9月には、「SPACE SHOWER SWEET LOVE SHOWER 2006」で、10年ぶりにBY PHAR THE DOPESTとしての活動を再開。シングル「恥じゃない」、アルバム『だからどうした』を発売。また、吉井和哉のツアー『TOUR2006 THANK YOU YOSHII KAZUYA』のオープニングも手掛けた。 2007年5月からは、TOKYO FM及びJFNのヒューマン・コンシャス・プロジェクトの一環として、久保田利伸とのツアーを実施し、久保田利伸 meets KREVA名義でコラボレーションシングルをリリース。6月からは、邦楽ヒップホップ“ソロアーティスト”初の大ホールツアーとして、「KREVA CONCERT TOUR '07 SEASON-1『意味深』」を開催。5月25日、渋谷センター街のボードにて夏に3rdアルバム(よろしくお願いします)のリリースと、6月に草野マサムネ(スピッツ)とのコラボレーションを発表したことも話題となった。10月からは、この年2度目のツアーとなる「KREVA CONCERT TOUR '07 『K-ing』」を開催。さらに「テレビ朝日開局50周年記念 KREVA CONCERT TOUR '07」として、11月23日より2日間(1日目はゲストデー、2日目はノンゲストデーとして)、自身2度目の武道館で開催した。ゲストデーには、ツアーに帯同した5人に加え、CUEZERO、DABO、Mummy-D、久保田利伸、ALI-KICK、KOHEI JAPAN、SHINGO☆西成らが出演。ノンゲストデーでは、MC、DJなどすべて1人でライブを進行してみせた。 2008年3月19日には、自身初となるベスト・アルバムの『クレバのベスト盤』を発売。また、映画『隠し砦の三悪人 THE LAST PRINCESS』に出演。同映画の主題歌「裏切り御免」を、KREVA、布袋寅泰、亀田誠治による期間限定ユニット「The THREE」が担当した。5月後半より、全国ツアー「クレハーカップ」を全国13か所17公演で開催し、約5万5千人を動員した。同年8月3日に、国営ひたち海浜公園で開催された野外イベント「ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2008」ではLITTLEとMCUと共に4年振りに「イツナロウバ」「アンバランス」の2曲を披露した。同月には、MTVのアコースティック・ライブ「MTV UNPLUGGED KREVA」に出演した。9月3日には自身初となるPV集『チャートバスターズK』をリリースし、オリコンDVD音楽ウィークリーチャート初登場1位を獲得した。しかしながら、この年はシングル曲のリリースは、ソロ活動以降初めて0に終わった。 2009年、3か月連続配信曲を配信することを発表し、第一弾となる「成功」を1月7日から配信。「I Wanna know you」「Magic Remix (KREVA×三浦大知) 勝手にリミックスシリーズ Vol.2」など、全四曲を第二弾として2月4日に配信、第三弾として「生まれてきてありがとう(feat.さかいゆう)」を3月4日に配信した。そして約1年半振りにシングルCD「青」を3月18日にリリースした。また、この年最初のツアーである「意味深2」を4月8日に大阪城ホールで、4月18、19日に横浜アリーナ2daysで開催した。7月8日にシングルCD「赤」、9月8日にアルバム『心臓』をリリース、さらには、10月14日に、古内東子×KREVA コラボレーションシングル「A to XYZ/スロウビート」をリリースさせた。そして、9月からはRound別に分けた全国ツアー「KREVA CONCERT TOUR7'09-'10『心臓』」を開催。 2010年、「KREVA CONCERT TOUR'09-'10『心臓』」の集大成、Round3が1月16日に大阪城ホールにて、2月6日、7日に横浜アリーナ2daysで開催され、全Roundともに無事に成功を収めてツアーは終了した。8月下旬、「腰椎椎間板性急性腰痛症」になってしまい出演予定だったイベントなどの出演がキャンセルされた。9月、自身がパーソナリティーを務めるラジオ番組にて復活する。9月15日に自身初のミニアルバム『OASYS』が発売された。10月にはOASYSをベースとしたライブ「意味深3」が日本武道館2daysで開催され、バックバンドメンバーに小室哲哉を迎えている。 2011年2月16日にシングルCD「挑め」をリリース。カップリング曲の「挑めRemix」ではLITTLEとMCUが参加し自身名義の楽曲では初の共演であった。3月30日には東日本大震災の発生を受けて「EGAO」を緊急配信リリース。この配信曲に関して全収益の80%が復興支援として継続的に寄付されている。5月11日にはシングル「C’mon, Let’s go」をリリースし、同20日には自身初の書籍『KREAM ルールなき世界のルールブック』を出版。さらに同25日 - 28日にはシンガポールで開催された国際規模の音楽会議「MUSIC MATTERS」に日本代表として参加し初の海外でのライブを行い、全世界に生配信された。 2014年4月、ブロードウェイミュージカル『IN THE HEIGHTS(イン・ザ・ハイツ)』日本版の歌詞を担当。ソロ活動10周年となる年6月18日には、3枚組ベストアルバム『KX』をリリース。その後ライブハウスツアー「K10」、そして9月8日(クレバの日)を含む日程で、「908 FESTIVAL」を3年連続で開催した。ソロ活動10周年目である2015年には47都道府県ツアー「UNDER THE MOON」を成し遂げた。 2016年9月3日にSPEEDSTAR RECORDSへ移籍することが発表された。 2021年12月31日、『第72回NHK紅白歌合戦』に石川さゆり、MIYAVIと共に出演し、コラボ楽曲「火事と喧嘩は江戸の華」を披露した。

● 人物

・ 血液型はO型。身長177cm。名前の由来は英単語clever(「賢い」の意)から。
・ 別名で名乗るDr.Kは、1996年頃電車の中吊り広告で目にした『Dr.コパの風水生活』が由来となっている。
・ 幼稚園から小学3年生までギターを習っていた。その後、サッカーをやるために辞めている。
・三浦大知や平井堅など様々なアーティストの楽曲のリミックスや客演等も行い、CUEZERO、 SONOMIを率いて自らのレーベル「くレーベル」を発足し、プロデューサーとしても活動。DJ TATSUTAと結成した顔PASSブラザーズ、BLAST RAMPAGEの千晴と結成したストレスFREEとしても活動。
・ 「B-BOY PARK」のMCバトル にて史上初の3連覇(1999年 - 2001年)を達成。2001年をもって大会殿堂入りを果たしている。3度目の優勝を果たした2001年から10年後の2011年に開催された「BBOY PARK冬の陣 MC BATTLE決勝大会」にはライブゲストとして登場している。
・ 2004年からソロ活動を始めた理由は、思いついたメロディや言葉を、聞こえてきたまま、形にしたかったからと述べている。また、グループだから聞かないという人に向けたものをやりたかったという。ソロ活動開始当初は全都道府県のラジオ局を訪ね、KICK THE CAN CREWの話は極力避けながら新人アーティストとしてプロモーション活動をしていた。
・ サッカーファンとして知られており、KICK THE CAN CREW時代からのスタッフ等で構成されるサッカーチーム「東京忍者」の代表でもある。好きな選手はリカルド・クアレスマで、JUMP ON IT という曲中でも歌詞にしている。ツアー中、ホテルでしばしばウイニングイレブンに興じていることもブログにて明かしている。 また自身も高校の時までサッカー部所属で子供の頃はプロサッカー選手を目指していた。
・ 2012年の4月1日から自身の誕生日である6月18日までの間、期間限定でTwitterの発信をしていた。2014年以降は自身でのツイートを時々行っている。
・ 2019年最近はまってるお酒はプレミアムテキーラ。。
・ 文房具に関する造詣が深く音楽界の文房具王と呼ばれている。2021年8月31日に放送された「マツコの知らない世界」にKREVAがゲスト出演した際は、文房具店に週1度は通わないと気が済まないと語り、文房具の世界についてプレゼンした。

● 参加グループ

・BY PHAR THE DOPEST(1995年 - 1998年、2006年)
・FUNKY GRAMMAR UNIT(1996年頃 -)
・KICK THE CAN CREW(1996年 - 2004年、2017年 -)
・顔PASSブラザーズ(2003年 - 2004年)
・神輿ロッカーズ(2004年 -)
・The THREE(2008年)

● ディスコグラフィ


◎ シングル

    インディーズ1st   2004年6月18日   希望の炎   CD   新人クレバ
   1st   2004年9月8日   音色   CD
   2nd   2004年10月20日   ひとりじゃないのよ feat. SONOMI   CD
   3rd   2005年1月13日   ファンキーグラマラスfeat. Mummy-D   CD
   4th   2005年6月15日   イッサイガッサイ   CD   愛・自分博
   5th   2005年9月8日   スタート   CD
CD+DVD
   6th   2005年12月7日   国民的行事   CD
   7th   2006年8月2日   Have a nice day   CD   よろしくお願いします
   8th   2006年11月1日   THE SHOW   CD
CD+DVD
   9th   2007年3月14日   アグレッシ部   CD
CD+DVD
   10th   2007年6月20日   くればいいのに feat.草野マサムネ from SPITZ (Single Edit)   CD
   11th   2007年10月3日   ストロングスタイル   CD
   12th   2009年3月18日   青   CD   心臓
   13th   2009年7月8日   赤   CD
CD+DVD
   14th   2011年2月16日   挑め   CD
CD+DVD   GO
   15th   2011年5月11日   C'mon, Let's go   CD
CD+DVD
   16th   2011年7月20日   KILA KILA/Tan-Kyu-Shin   CD
   17th   2012年6月20日   OH YEAH   CD
CD+DVD   SPACE
   18th   2012年9月5日   Na Na Na   CD
CD+DVD
   19th   2013年1月16日   王者の休日   CD
CD+DVD
   20th   2013年8月28日   BESHI   CD
CD+DVD   KX
   21st   2014年2月5日   トランキライザー   CD
CD+DVD
   22nd   2015年2月25日   Under The Moon   CD   -
    インディーズ2nd   2020年6月24日   素敵な時を重ねましょう feat. SONOMI   CDオフィシャルWebショップ限定販売   LOOP END / LOOP START
    23rd   2020年12月23日   Fall in Love Again feat. 三浦大知   CD
CD+DVD



◎ 配信曲

・ 成功(2009年1月7日)
・ I Wanna know you(2009年2月4日)
・ Nothing(2009年2月4日)
・ Magic Remix (KREVA×三浦大知) 勝手にリミックスシリーズ Vol.2(2009年2月4日)
・ me&my kicks remix (KREVA×COMA-CHI) 勝手にリミックスシリーズ Vol.3(2009年2月4日)
・ 生まれてきてありがとう(feat. さかいゆう)(2009年3月4日)
・ EGAO(2011年3月30日)
・ HOT SUMMER DAYS(2011年7月26日)
・ ひかり(2012年1月18日)
・ 音色 〜2019 Ver.〜(2019年1月15日)
・ 無煙狼煙(2019年7月1日)
・ One feat. JQ from Nulbarich(2019年8月5日)
・ タンポポ feat. ZORN(2020年10月14日)
・ 変えられるのは未来だけ(2021年6月18日)
・ ラッセーラ(2023年6月9日)
・ Expert(2023年9月8日)

◎ アルバム

発売日 タイトル 販売形態
  1st   2004年11月3日   新人クレバ   CD
  2nd   2006年2月2日   愛・自分博   CD
CD+DVD
  3rd   2007年9月5日   よろしくお願いします   CD
CD+DVD
  4th   2009年9月8日   心臓   CD
CD+DVD
  1st mini   2010年9月15日   OASYS   CD
CD+DVD
  5th   2011年9月8日   GO   CD
CD+DVD
  6th   2013年2月27日   SPACE   CD
CD+DVD
  7th   2017年2月1日   嘘と煩悩   CD
CD+DVD
  2nd mini   2018年8月22日   存在感   CD
CD+DVD
  8th   2019年9月18日   AFTERMIXTAPE   CD
CD+DVD
CD+BD
   9th   2021年9月8日   LOOP END / LOOP START   配信
  2022年2月16日   LOOP END / LOOP START (Deluxe Edition)   2CD
2CD+DVD

発売日 タイトル 販売形態
  2008年3月19日   クレバのベスト盤   CD
CD+DVD
  2014年6月18日   KX   2CD
3CD+DVD
4CD+2DVD+ブックレット+グッズ3点
  2019年6月19日   成長の記録 〜全曲バンドで録り直し〜   CD
CD+DVD+写真集
CD+BD+写真集

発売日 タイトル 販売形態
  2013年12月4日   LIVE ALBUM 「SPACE TOUR」   CD
CD+DVD

◇インスト集
  発売日 タイトル
 1st  2007年3月14日   BEST OF MIXCD NO.1
 2nd  2012年2月22日   BEST OF MIXCD NO.2
 3rd  2013年2月20日   SPACE Instrumentals



◎ DVD
KREVA TOUR 2006 愛・自分博〜国民的行事〜日本武道館(2006年9月8日) KREVA CONCERT TOUR '07 意味深(2007年11月14日) KREVA CONCERT TOUR '07 K-ing〜日本武道館2DAYS(2008年6月18日) チャートバスターズK(2008年9月3日) MTV UNPLUGGED KREVA(2008年12月10日) KREVA CONCERT TOUR '09 意味深2(2009年11月18日) KREVA CONCERT TOUR "09-10"「心臓」ROUND3 横浜アリーナ《BOX EDITION》(2010年8月18日) KREVA CONCERT TOUR "2011-2012"「GO」東京国際フォーラム(2012年8月22日) 908 FESTIVAL(2013年3月20日) 「908 FESTIVAL」2014.9.07 & 9.08 at 日本武道館 (2015年3月18日) 完全1人ツアー2018 at Zepp Tokyo (2019年9月4日) 15TH ANNIVERSARY YEAR KREVA「NEW BEST ALBUM LIVE – 成長の記録 – at 日本武道館」 (2020年2月19日) Technics presents "Connect" Online Live at SHIBUYA (2023年7月19日) KREVA CONCERT TOUR 2023「NO REASON」at 日本武道館 (2023年12月27日)

◎ Blu-ray
KREVA CONCERT TOUR "2011-2012"「GO」東京国際フォーラム(2012年8月22日) 908 FESTIVAL(2013年3月20日) 「908 FESTIVAL」2014.9.07 & 9.08 at 日本武道館 (2015年3月18日) KREVA CONCERT TOUR”2017” 「TOTAL908」(2017年11月29日) 完全1人ツアー2018 at Zepp Tokyo (2019年9月4日) 15TH ANNIVERSARY YEAR KREVA「NEW BEST ALBUM LIVE – 成長の記録 – at 日本武道館」 (2020年2月19日) Technics presents "Connect" Online Live at SHIBUYA (2023年7月19日) KREVA CONCERT TOUR 2023「NO REASON」at 日本武道館 (2023年12月27日)

◎ 客演(一部リミックス・プロデュースを含む)

・Maestro-T's Innocent Remix(Featuring Rap KREVA)(1998年12月)
 ・MINAMI、Analog 12inch Single『MINAMI feat:KREVA』Remix Side:Bに収録
・FEEL DE VIBES 〜心・技・体〜 feat. BOOGIE MAN&KREVA(2000年7月14日)
 ・SISTER KAYA、アルバム『DRAGON LADY〜龍的淑女〜』に収録
・After Hours / ORITO&Neo feat. KREVA(2000年7月20日)
 ・オムニバスアルバム「WIRED2」に収録
・Tiny Honey-Tiny Voice Ultimate Connection feat. KREVA(2001年6月6日)
 ・Neo、シングル「Tiny Honey」に収録
・Sinu-City / KREVA, UZI, Mummy-D(2001年9月1日)
 ・オムニバスアルバム『思考回路』に収録
・wonderful world(KREVA remix feat. KREVA from KICK THE CAN CREW)(2001年11月28日)
 ・平井堅、アルバム『Kh re-mixed up 1』に収録
・Zubi Zubi 24//7:feat. KREVA & NG HEAD(2002年7月17日)
 ・Home Grown、アルバム『Home Grown』に収録
・太鼓盤 feat. KREVA(2004年3月1日)
・さわげないサタデナイ feat. KREVA
・夜祭りインザCLUB feat. KREVA
 ・CUEZERO、アルバム『3分クッキング』に収録
・Private Collection feat. KREVA (KICK THE CAN CREW)(2004年8月4日)
 ・Home Grown、アルバム『Time is Reggae』に収録
・ファンキーグラマラス Part.2 featuring KREVA(2005年1月13日)
 ・マボロシ、シングル「ファンキーグラマラス Part.2 featuring KREVA」に収録
 ・マボロシ、アルバム『ワルダクミ』にも収録
・アイノカチ feat. KREVA(2005年2月23日)
 ・童子-T、アルバム『童夢』に収録
・よ!マッテマシタ!!feat. KREVA(2005年5月11日)
 ・DJ TATSUTA、アルバム『DYNAMITE』に収録
・Baila Baila feat. KREVA(2005年6月22日)
 ・MOOMIN、アルバム『LINK UP』に収録
・晴天 feat. CUEZERO, KREVA(2005年7月20日)
 ・SONOMI、シングル「晴天 feat. CUEZERO, KREVA」に収録
・醤油ベビ/ KREVA introducing ツボイ(2005年8月24日)
 ・DANCEHALL PREMIERシリーズ、アルバム『Dancehall Premier Presents. Reggae Million II』に収録
・希望の橋〜Remix feat. KREVA〜(Bonus Tracks)(2005年11月2日)
 ・Vo Vo Tau、アルバム『VVT 03』に収録
・ラップおじいちゃん feat. AMIDA, KREVA(2005年12月21日)
 ・餓鬼レンジャー、アルバム『GO 4 BROKE』に収録
・ウィークエンド・シャッフル feat. MCU, RYO-Z, KREVA, CUEZERO, CHANNEL, KOHEI JAPAN, SU, LITTLE, ILMARI, GAKU-MC, SONOMI, PES, K.I.N, 童子-T(2006年3月6日)
 ・RHYMESTER、アルバム『HEAT ISLAND』に収録
・ライツ、カメラ、アクション Remix feat. KREVA(2006年5月3日)
 ・レミー・マー、アルバム『THERE'S SOMETHING ABOUT REMY : BASED ON A TRUE STORY』に収録
・TA-KA-YO-U-JI(侍バウンス) feat. KREVA(2007年2月21日)
 ・DABO、アルバム『DABO Presents B.M.W. -BABY MARIO WORLD- Vol.1』に収録
・E.G.O feat. KREVA(2007年7月18日)
 ・SONOMI、ミニアルバム『Everyday☆エビデー☆』に収録
・TECHNIC feat. KREVA(2007年10月17日)
 ・SEEDA、アルバム『街風』に収録(なお自身はこの曲もプロデュース)
・It's too late feat. KREVA
・You can see? Pt.2 feat. KREVA, 千晴
 ・SONOMI、ミニアルバム『midnight』に収録
・無礼 KING feat. KREVA
 ・千晴、シングル「GO」に収録
・スープパスタ feat. KREVA
 ・Romancrew、アルバム『DUCK's MARKET』に収録
・FAKEASS feat. KREVA / TR-908(2008年12月10日)
 ・オムニバスアルバム『shibuya NUTS presents this is...』に収録
・八百万 feat. 908(2008年12月12日)
 ・AMIDA、アルバム『AMIDA』に収録
・STEP UP feat. KREVA(2008年6月18日)
 ・L-VOKAL、シングル『STEP UP feat.KREVA』に収録
・Your Love feat. KREVA(2009年2月11日)
 ・三浦大知、シングル『Your Love feat.KREVA』に収録
・1 on 1 feat. KREVA(2009年6月10日)
 ・COMA-CHI、アルバム『LOVE ME PLEASE』に収録
・ごめんね feat. KREVA(2009年7月8日)
 ・SONOMI、シングル『SUMMER』に収録
・Private Dancers feat. Mummy-D & KREVA(2009年9月2日)
 ・Crystal Kay、アルバム『BEST of CRYSTAL KAY』(初回限定盤のみ Disc-3)に収録
・Magic Remix / KREVA×三浦大知(勝手にリミックスシリーズ Vol.2)(2009年9月16日)
 ・三浦大知、アルバム『Who's The Man』に収録
・I REP / DABO, Anarchy, KREVA (2010年06月30日)
 ・配信シングル (7月17日発売のManhattan Records "The Exclusives" Japanese Hip Hop Hits Mixed by DJ HAZIMEのエクスクルーシヴ・トラックとして製作、収録)その後、2010年11月03日発売のDABOのアルバム「HI-FIVE」にも収録
・WONDERFUL X'MAS - L-VOKAL, EGO, Dr.K (2010年12月)
 ・L-VOKALの『BLING BLING CANDY』にDr.K名義で参加、収録。
・ Vienna feat. Miu Sakamoto & KREVA(2011年5月4日)
 ・小室哲哉、アルバム「Digitalian is eating breakfast 2」に収録
・STRONG / MIYAVI vs KREVA(2011年10月5日)
 ・MIYAVI、シングル「STRONG」に収録
・H♡PE(2011年12月14日)
 ・MAJOR MUSIC、シングル「H♡PE」に収録(なお自身はこのシングルも全編プロデュース)
・I'm yours / Miu x KREVA(2012年8月8日)
 ・坂本美雨、アルバム「I'm yours」に収録
・僕らの奇跡 〜Open Sesame〜(2013年5月8日)
 ・鈴木雅之、アルバム「Open Sesame」に収録
・「遠くまで feat. KREVA」(2013年4月17日)
 ・SONOMI、アルバム「S.O.N.O.M.I」に収録(なお自身はこのアルバムも全編プロデュース)
・オトコFACE feat. KREVA(2014年1月15日)
 ・さかいゆう、アルバム「Coming Up Roses」に収録
・Shock feat. SKY-HI, KREVA, Mummy-D(2014年3月19日)
 ・KEN THE 390、アルバム「7」に収録(なお自身はこの曲もプロデュース)
・Catch Me If You Can feat. KREVA(2014年7月2日)
 ・AKLO、シングル「Catch Me If You Can feat. KREVA」に収録
・TOKYO HARBOR feat. KREVA(2014年9月24日)
 ・赤い公園、アルバム「猛烈リトミック」に収録
・Too Many Girls feat. KREVA(2015年9月16日)
 ・tofubeats、アルバム「POSITIVE」に収録
・虹 / KREVA MCU LITTLE SONOMI 小西真奈美 綿引さやか Micchiy JUMPEI 千晴(2016年6月8日)
 ・オムニバスアルバム「monday night studio session」に収録
・climax(2016年7月13日)
 ・鈴木雅之、アルバム「dolce」に収録
・Glory / 絢香 & KREVA (2018年8月31日)
 ・配信シングル「Glory」に収録(その後、2018年11月14日発売の絢香のアルバム「30 y/o」に収録)
・Answer feat. KREVA(2018年11月28日)
 ・向井太一、アルバム「PURE」に収録
・Rain Dance / MIYAVI vs KREVA vs 三浦大知(2018年12月5日)
 ・MIYAVI、アルバム「SAMURAI SESSIONS vol.3 - Worlds Collide -」に収録
・最後のニュース(2019年11月27日)
 ・オムニバスアルバム「井上陽水トリビュート」に収録
・嫌気がさすほど愛してる(feat. KREVA)(2020年1月1日)
 ・香取慎吾、アルバム「20200101」に収録
・「火事と喧嘩は江戸の華」 feat. KREVA(2020年2月19日)
 ・石川さゆり、アルバム「粋~Iki~」に収録
・夢追人 feat. KREVA(2020年7月1日)
 ・PUNPEE、配信アルバム「The Sofakingdom」に収録
・One Mic feat. KREVA(2020年8月19日)
 ・ZORN、配信シングル「One Mic feat. KREVA」に収録
・RUN REMIX feat. KREVA & VaVa(2020年9月4日)
 ・tofubeats、配信アルバム「RUN REMIXES」に収録
・愛されるために君は生まれた ※with KREVA, SEIJI KAMEDA(2023年5月31日)
 ・石川さゆり、配信シングル「愛されるために君は生まれた ※with KREVA, SEIJI KAMEDA」に収録
・Players' Player feat. KREVA(2023年7月5日)
 ・OZROSAURUS、配信シングル「Players' Player feat. KREVA」に収録
・全開 feat. KREVA(2024年2月14日)
 ・三浦大知、アルバム「OVER」に収録

◎ リミックス

・Strawberry(KREVA Remix)(2000年2月26日)
 ・JOY、シングル『Strawberry』に収録
・time after time 〜KREVA Remix feat. MCU〜(2000年6月7日)
 ・EARTH、シングル「time after time 〜HIP HOP SOUL Version〜」に収録
・映画『ケイゾク』KREVA REMIX(2000年9月1日)
 ・12inchシングル『BURGER INN RECORDS』に収録
・U 〜KREVA REMIX〜 feat. KICK THE CAN CREW
 ・DOUBLE、シングル『Angel』に収録
・It's all about(KREVA Remix)(2001年3月28日)
 ・傳田真央、アルバム『MAO DENDA REMIXES 1』に収録
・beautiful world(KREVA REMIX)(2001年5月30日)
 ・小柳ゆき、アルバム『my all..』に収録
・I Want Your Love(KREVA'S CDJ-1000 remix)(2001年10月11日)
 ・リミックスアルバム『リ・シック 〜シック・リミックス〜』に収録
・TRIPPIN'(baby remix)remixed by KREVA(from KICK THE CAN CREW)(2002年9月4日)
 ・光永亮太、シングル『TRIPPIN'/Lippsoul』に収録
・愛のために。(KREVA Remix)(2005年8月24日)
 ・上戸彩、アルバム『UETOAYAMIX』に収録
・ONE DAY(KREVA REMIX)/m-flo loves 加藤ミリヤ Remixed by KREVA(2005年11月2日)
 ・m-flo、リミックスアルバム『DOPE SPACE NINE』に収録。ラップでも参加している。

◎ プロデュース作品
顔PASSブラザーズ、ストレスFREEとしての作品は除く
・「My Routine」(2004年4月9日)
 ・MELLOW YELLOW、アルバム「Funky, Freaky & Fresh」に収録。
・「Don't Stop」(2007年2月21日)
 ・童子-T、シングル「Don't Stop」に収録、アルバム『ONE MIC』(2007年8月29日)にも収録。
・「スロウ」(2007年6月20日)
 ・KOHEI JAPAN、アルバム「Family」に収録。
・「Everyday☆エビデー☆」、「不安なキモチ」、「ウキウキメープル通り」(2007年7月18日)
 ・SONOMI、ミニアルバム『Everyday☆エビデー☆』に収録
・「Still In My Mind」(2011年8月3日)
 ・久保田利伸、アルバム「Gold Skool」に収録
・「FANTASISTA」(2012年4月18日)
 ・宮野真守、アルバム「FANTASISTA」に収録
・「It's My Turn」(2012年12月5日)
 ・KLOOZ、アルバム「DECORATION」に収録
・L-VOKAL、配信シングル「YO YOU」(2013年8月21日)(以下のアルバムにも収録)
・L-VOKAL、アルバム「別人Lボーカル」全編プロデュース(2013年9月11日)
・UL、アルバム「ULTRAP」全編プロデュース(2014年3月5日)
・「ペインキラー」(2015年7月29日)
 ・RHYMESTER、アルバム「Bitter, Sweet & Beautiful」に収録
・「As A Sugar」(2016年1月20日)
 ・SKY-HI、アルバム「カタルシス」に収録
・「みそしるママ らいすパパ」(2016年2月17日)
 ・ JMC、シングル「みそしるママ らいすパパ」に収録
・「Kimi wo Shiritai」(2018年1月31日)
 ・千晴、アルバム「始まり」に収録
・「想像の向こう」(2020年10月21日)
 ・尾崎裕哉、アルバム「Golden Hour」に収録
・「クリア」(2021年10月26日)
 ・V6、アルバム「Very6 BEST」に収録
・「キズアトがキズナとなる」(2022年3月16日)
 ・Fling Posse、シングル「キズアトがキズナとなる」に収録
・「ichiban」(2022年6月29日)
 ・King & Prince、アルバム「Made in」に収録

◎ 書籍

・KREAM ルールなき世界のルールブック(2011年5月20日)
・別冊カドカワ 総力特集 KREVA (2013年2月27日)

● ミュージックビデオ

公開年 監督 曲名 備考
    2004年     伊藤克成  希望の炎  
 音色  1番売れた曲
    須永秀明  音色 (Remix Ver.)  
 ひとりじゃないのよ  
    2005年  泰太郎  ファンキーグラマラス feat. Mummy-D  
 須永秀明  イッサイガッサイ  
 大沢昌史  イッサイガッサイ (夏 Ver.)  
    須永秀明  スタート  
 国民的行事  出演:小林賢太郎(ラーメンズ)
    2006年  竹石渉  It's for you  
 大喜多正毅  Have a nice day  
    須永秀明  Have a nice day〜2006 夏 ver.〜  
 THE SHOW  
    2007年  アグレッシ部  
 アグレッシ部 (レコーディング Ver.)  
 くればいいのに feat. 草野マサムネ from SPITZ  
 ストロングスタイル  
 ストロングスタイル (Movie Ver.)  
    大喜多正毅  ビコーズ  
 ビコーズ (ダイジェスト Ver.)  
 2008年  須永秀明  あかさたなはまやらわをん  
    2009年     清水康彦  成功  
 I Wanna Know You  
 生まれてきてありがとう (feat.さかいゆう)  
 大喜多正毅  瞬間speechless  
 2010年     須永秀明  かも  
    2011年  挑め  
 C'mon, Let's go  
 KILA KILA〜ハヒヘホ feat. SHINGO★西成  
 基準  
    2012年  OH YEAH  
 大喜多正毅  Na Na Na  
    2013年  須永秀明  王者の休日  
 大喜多正毅  SPACE  
 大沢昌史  BESHI -Band Recording Ver.-  
    2014年     須永秀明  トランキライザー  
 全速力 feat. 三浦大知  
 2015年  Under The Moon  
 2017年  大喜多正毅  居場所  
 2018年  村井智  存在感  
    2019年  大喜多正毅  音色 〜2019 Ver.〜  
 木村太一  One feat. JQ from Nulbarich  
 村井智  敵がいない国  
 2020年  大喜多正毅  タンポポ feat.ZORN  



● ライブツアー

期間 ツアータイトル  会場名
 2004年11月 - 12月  KREVA TOUR 2004 NEWクレRAP 〜新人クレバ〜  4都市4公演 会場
・ 2004.11.25 北海道 札幌ペニーレーン
・ 2004.11.30 東京 LIQUIDROOM
・ 2004.12.02 愛知 DRUM LOGOS
・ 2004.12.17 大阪 BIG CAT
 2006年3月 - 4月  KREVA TOUR 2006 愛・自分博 〜国民的行事〜  7会場8公演 20,000人動員 会場
・ 2006.03.20 愛知 Zepp Nagoya
・ 2006.03.24 札幌 Zepp Sapporo
・ 2006.03.31 大阪 なんばHatch
・ 2006.04.01 大阪 なんばHatch
・ 2006.04.08 宮城 Zepp Sendai
・ 2006.04.13 広島 CLUB QUATTRO
・ 2006.04.15 福岡 Zepp Fukuoka
・ 2006.04.28 東京 日本武道館
 2007年6月  KREVA CONCERT TOUR '07 SEASON-1「意味深」  4都市5公演 計14,000人動員 会場
・ 2007.06.09 東京 NHKホール
・ 2007.06.10 東京 NHKホール
・ 2007.06.27 愛知 名古屋市民会館大ホール
・ 2007.06.28 大阪 大阪厚生年金会館大ホール
・ 2007.06.30 福岡 福岡サンパレス
 2007年10月 - 11月  KREVA CONCERT TOUR '07 「K-ing」  8会場13公演 20,000人動員 会場
・ 2007.10.18 広島 CLUB QUATTRO
・ 2007.10.19 広島 CLUB QUATTRO
・ 2007.10.21 高知 BAY5 SQUARE
・ 2007.10.24 愛知 Zepp Nagoya
・ 2007.10.25 大阪 なんばHatch
・ 2007.10.28 神奈川 YOKOHAMA BLITZ
・ 2007.10.29 宮城 Zepp Sendai
・ 2007.10.31 北海道 Zepp Sapporo
・ 2007.11.05 福岡 Zepp Fukuoka
・ 2007.11.06 福岡 Zepp Fukuoka
・ 2007.11.08 大阪 なんばHatch
・ 2007.11.09 大阪 なんばHatch
・ 2007.11.20 大阪 厚生年金会館大ホール
・ 2007.11.23 東京 日本武道館
・ 2007.11.24 東京 日本武道館
 2008年5月 - 7月  KREVA CONCERT TOUR '08「クレハーカップ」  13会場17公演 55,000人動員 会場
・ 2008.05.21 埼玉 戸田市文化会館
・ 2008.05.24 新潟 LOTS
・ 2008.05.25 北海道 Zepp Sapporo
・ 2008.05.27 高知 BAY5 SQUARE
・ 2008.05.31 高知 BAY5 SQUARE
・ 2008.06.01 福岡 Zepp Fukuoka
・ 2008.06.03 愛知 名古屋中京大学文化市民会館
・ 2008.06.07 兵庫 神戸国際会館 こくさいホール
・ 2008.06.09 京都 第一ホール
・ 2008.06.10 宮城 仙台サンプラザホール
・ 2008.06.19 福岡 福岡サンパレス
・ 2008.06.22 広島 厚生年金会館
・ 2008.06.29 大阪 フェスティバルホール
・ 2008.07.01 大阪 フェスティバルホール
・ 2008.07.05 埼玉 さいたまスーパーアリーナ
・ 2008.07.06 埼玉 さいたまスーパーアリーナ
 2009年4月  KREVA CONCERT TOUR'09「意味深2」  2会場3公演 30,000人動員 会場
・ 2009.04.08 大阪 大阪城ホール
・ 2009.04.18 神奈川 横浜アリーナ
・ 2009.04.19 神奈川 横浜アリーナ
 2009年9月 - 2010年2月  KREVA CONCERT TOUR '09-'10「心臓」  17都市32公演 70,000人動員 会場
・ 2009.09.08 東京 SHIBUYA-AX
・ 2009.09.12 大阪 なんばHatch
・ 2009.09.18 愛知 Diamond Hall
・ 2009.09.19 岐阜 club-G
・ 2009.09.21 新潟 LOTS
・ 2009.09.22 新潟 LOTS
・ 2009.09.24 福島 HipShot
・ 2009.09.26 青森 Quarter
・ 2009.09.30 広島 CLUB QUATTRO
・ 2009.10.01 広島 CLUB QUATTRO
・ 2009.10.03 岡山 CRAZYMAMA KINGDOM
・ 2009.10.04 高松 Olive Hall
・ 2009.10.06 高知 BAY5 SQUARE
・ 2009.10.12 沖縄 Namura Hall
・ 2009.10.15 鹿児島 Caparvo Hall
・ 2009.10.16 熊本 Battle Stage
・ 2009.10.18 福岡 DRUM LOGOS
・ 2009.10.30 愛知 Zepp Nagoya
・ 2009.10.31 愛知 Zepp Nagoya
・ 2009.11.05 大阪 Zepp Osaka
・ 2009.11.06 大阪 Zepp Osaka
・ 2009.11.11 神奈川 YOKOHAMA BLITZ
・ 2009.11.12 神奈川 YOKOHAMA BLITZ
・ 2009.11.17 福岡 Zepp Fukuoka
・ 2009.11.18 福岡 Zepp Fukuoka
・ 2009.11.24 東京 Zepp Tokyo
・ 2009.11.25 東京 Zepp Tokyo
・ 2009.11.27 北海道 Zepp Sapporo
・ 2009.11.29 宮城 Zepp Sendai
・ 2010.01.16 大阪 大阪城ホール
・ 2010.02.06 神奈川 横浜アリーナ
・ 2010.02.07 神奈川 横浜アリーナ
 2010年10月  KREVA CONCERT'10「意味深3」  1会場2公演 会場
・ 2010.10.13 東京 日本武道館
・ 2010.10.14 東京 日本武道館
 2012年1月 - 4月  KREVA CONCERT TOUR 2012「GO」  17都市18公演(追加公演を含まない) 50,000人動員 会場
・ 2012.01.15 埼玉 戸田市文化会館
・ 2012.01.20 鹿児島 鹿児島市民文化ホール 第二
・ 2012.01.21 福岡 福岡サンパレス
・ 2012.01.27 愛知 愛知県芸術劇場大ホール
・ 2012.01.28 京都 京都会館第一ホール
・ 2012.02.03 兵庫 神戸国際会館こくさいホール
・ 2012.02.05 広島 広島ALSOKホール
・ 2012.02.11 神奈川 神奈川県民ホール 大ホール
・ 2012.02.17 香川 サンポートホール高松
・ 2012.02.24 宮城 仙台サンプラザホール
・ 2012.02.26 大阪 大阪グランキューブ
・ 2012.02.27 大阪 大阪グランキューブ
・ 2012.03.03 北海道 札幌市民ホール
・ 2012.03.10 新潟 新潟県民会館
・ 2012.03.15 東京 オリンパスホール八王子
・ 2012.03.16 栃木 宇都宮文化会館
・ 2012.03.24 静岡 静岡市民文化会館
・ 2012.03.31 沖縄 沖縄ナムラホール
・ 2012.04.11 東京 東京国際フォーラム ホールA追加公演
・ 2012.04.12 東京 東京国際フォーラム ホールA追加公演
 2013年3月 - 6月  KREVA CONCERT 2013 SPACE TOUR  20都市22公演 会場
・ 2013.03.29 埼玉 三郷市文化会館 大ホール
・ 2013.03.30 栃木 栃木県総合文化センター
・ 2013.04.05 鹿児島 鹿児島市民文化ホール 第二
・ 2013.04.07 佐賀 鳥栖市民文化会館
・ 2013.04.13 北海道 札幌市民ホール
・ 2013.04.20 兵庫 神戸国際会館こくさいホール
・ 2013.04.21 愛知 名古屋市民会館大ホール
・ 2013.04.23 神奈川 神奈川県民ホール 大ホール
・ 2013.04.27 香川 サンポートホール高松
・ 2013.04.29 静岡 静岡市民文化会館 大ホール
・ 2013.05.03 新潟 新潟県民会館
・ 2013.05.05 青森 青森市民ホール
・ 2013.05.06 宮城 仙台サンプラザホール
・ 2013.05.11 大阪 オリックス劇場
・ 2013.05.12 大阪 オリックス劇場
・ 2013.05.25 東京 東京国際フォーラム ホールA
・ 2013.05.26 東京 東京国際フォーラム ホールA
・ 2013.06.01 沖縄 ナムラホール
・ 2013.06.11 石川 金沢エイトホール
・ 2013.06.13 長野 長野CLUB JUNK BOX
・ 2013.06.15 広島 上野学園ホール
・ 2013.06.16 福岡 福岡サンパレス
 2014年6月 - 7月  KREVAライブハウスツアー2014「K10」  8会場10公演 会場
・ 2014.06.18 大阪 Zepp Namba Osaka
・ 2014.06.20 福岡 Zepp Fukuoka
・ 2014.06.23 名古屋 Zepp Nagoya
・ 2014.06.24 広島 CLUB QUATTRO
・ 2014.06.27 北海道 Zepp Sapporo
・ 2014.07.01 新潟 NIIGATA LOTS
・ 2014.07.03 宮城 Sendai Rensa
・ 2014.07.04 宮城 Sendai Rensa
・ 2014.07.08 東京 Zepp Diver City Tokyo
・ 2014.07.09 東京 Zepp Diver City Tokyo
 2015年2月 - 8月  10th Anniversary Year KREVA 47都道府県 TOUR 2015「UNDER THE MOON」  47都市53公演 会場 前半戦 with DJ + DRUM STYLE
・2015.02.27 東京 Zepp DiverCity Tokyo
・2015.03.01 山梨 甲府CONVICTION
・2015.03.04 千葉 柏PALOOZA
・2015.03.06 奈良 奈良NEVER LAND
・2015.03.07 奈良 奈良NEVER LAND
・2015.03.10 和歌山 和歌山SHELTER
・2015.03.12 滋賀 滋賀U-STONE
・2015.03.14 京都 京都FANJ
・2015.03.15 京都 京都FANJ
・2015.03.19 長崎 長崎DRUM Be-7
・2015.03.21 鹿児島 鹿児島 CAPARVOホール
・2015.03.22 熊本 熊本B.9 V1
・2015.03.24 山口 周南TIKI-TA
・2015.03.26 香川 高松オリーブホール
・2015.03.28 兵庫 kobe SLOPE
・2015.03.29 兵庫 kobe SLOPE
・2015.04.02 佐賀 佐賀GEILS
・2015.04.04 宮崎 WEATHER KING
・2015.04.05 大分 DRUM Be-0
・2015.04.09 岐阜 岐阜club G
・2015.04.11 島根 松江AZTiC canova
・2015.04.12 鳥取 米子AZTiC Laughs
・2015.04.14 広島 広島CLUB QUATTRO
・2015.04.16 愛媛 松山サロンキティ
・2015.04.18 高知 高知CARAVAN SARY
・2015.04.19 徳島 徳島club GRINDHOUSE
・2015.04.24 沖縄 沖縄ナムラホール
・2015.04.30 長野 長野CLUB JUNK BOX
・2015.05.01 群馬 高崎 club FLEEZ
・2015.05.07 岩手 盛岡CLUB CHANGE WAVE
・2015.05.09 秋田 秋田club SWINDLE
・2015.05.10 山形 山形ミュージック昭和Session
・2015.05.12 富山 富山MAIRO
・2015.05.13 石川 金沢EIGHT HALL
・2015.05.15 福井 響のホール 後半戦 with BAND STYLE
・2015.06.03 千葉 浦安市文化会館
・2015.06.06 岡山 岡山市民会館
・2015.06.11 茨城 ひたちなか市文化会館
・2015.06.13 愛知 日本特殊陶業市民会館フォレストホール
・2015.06.14 福岡 福岡サンパレス
・2015.06.20 大阪 大阪フェスティバルホール ※公演延期
・2015.06.25 埼玉 さいたま市文化センター
・2015.06.26 神奈川 よこすか芸術劇場
・2015.06.30 新潟 りゅ〜とぴあ・劇場
・2015.07.04 宮城 仙台イズミティ21 大ホール
・2015.07.09 北海道 旭川CASINO DRIVE with DJ+DRUM STYLE
・2015.07.10 北海道 札幌市教育文化会館 大ホール
・2015.07.12 栃木 栃木県総合文化センター
・2015.07.15 三重 三重県文化会館 中ホール
・2015.07.17 静岡 静岡市民文化会館 中ホール
・2015.07.18 福島 南相馬市民文化会館
・2015.07.20 青森 弘前市民会館
・2015.07.26 東京 中野サンプラザホール
・2015.08.25 大阪 大阪フェスティバルホール ※振替公演
 2017年2月 - 6月  KREVA CONCERT 2017 「TOTAL 908」  16都市17公演 会場
・ 2017.02.03 埼玉 戸田市文化会館 大ホール
・ 2017.02.11 大阪 オリックス劇場
・ 2017.02.12 大阪 オリックス劇場
・ 2017.02.23 石川 金沢EIGHT HALL
・ 2017.02.24 長野 長野CLUB JUNK BOX
・ 2017.03.03 栃木 HAVEN'S ROCK宇都宮VJ-2
・ 2017.03.04 宮城 仙台電力ホール
・ 2017.03.10 茨城 ひたちなか市文化会館 大ホール
・ 2017.03.20 福岡 福岡市民会館 大ホール
・ 2017.03.31 北海道 札幌市教育文化会館 大ホール
・ 2017.04.02 青森 青森QUARTER
・ 2017.04.09 愛知 日本特殊陶業市民会館 ビレッジホール
・ 2017.04.16 神奈川 神奈川県民ホール 大ホール
・ 2017.04.22 静岡 静岡市民文化会館 中ホール
・ 2017.05.11 群馬 高崎 club FLEEZ
・ 2017.05.20 広島 JMS アステールプラザ 大ホール
・ 2017.06.10 兵庫 神戸国際会館こくさいホール
 2018年12月 - 2019年1月  完全1人ツアー2018  8公演
 2019年6月30日  KREVA NEW BEST ALBUM LIVE 成長の記録  日本武道館
 2019年12月  CONCERT TOUR 2019-2020「敵がいない国」  5公演
 2020年6月  ① マルイチ  オンラインライブ


● 908 FESTIVAL

開催日タイトル会場  出演者
 2012.9.08  908 FESTIVAL 2012  さいたまスーパーアリーナ   出演者一覧
・ KREVA
・ 熊井吾郎
・ AKLO
・ ANARCHY
・ LB(LBとOtowa)
・ L-VOKAL
・ MCU
・ KLOOZ
・ KEN THE 390
・ サイプレス上野
・ SHINGO☆西成
・ SONOMI
・ DABO
・ dj908
・ HI-SO
・ Mummy-D
・ MIYAVI
・ LITTLE
・ KREVA Band (柿崎洋一郎,岡雄三,近田潔人,白根佳尚)
・ 三浦大知 ※Special Guest
 2013.8.20  908 FESTIVAL in OSAKA 2013  大阪フェスティバルホール   出演者一覧
・ KREVA
・ 三浦大知
 2013.9.08  908 FESTIVAL 2013  さいたまスーパーアリーナ   出演者一覧
・ KREVA
・ 阿部真央
・ AKLO
・ L-VOKAL
・ KLOOZ
・ KEN THE 390
・ サイプレス上野とロベルト吉野
・ SHINGO☆西成
・ SKY-HI
・ SONOMI
・ HI-SO&LB
・ MIYAVI
・ KREVA Band (熊井吾郎,菱山正太,岡雄三,白根佳尚)
・ さかいゆう ※Special Guest
 2014.8.28  908 FESTIVAL in OSAKA 2014  大阪フェスティバルホール   出演者一覧
・ KREVA
・ AKLO
・ 三浦大知
・ 908FES HOUSE BAND (熊井吾郎,柿崎洋一郎,岡雄三,近田潔人,白根佳尚)
 2014.9.07  908 FESTIVAL 2014 〜完全一人武道館〜  日本武道館  KREVA
 2014.9.08  908 FESTIVAL 2014  日本武道館   出演者一覧
・ KREVA
・ AKLO
・ KICK THE CAN CREW
・ 久保田利伸
・ 鈴木雅之
・ 三浦大知
・ RHYMESTER
・ UL ※Special Guest
・ 908FES HOUSE BAND (熊井吾郎,柿崎洋一郎,岡雄三,近田潔人,白根佳尚)
 2015.8.26  908 FESTIVAL in OSAKA 2015  大阪フェスティバルホール   出演者一覧
・ KREVA
・ AKLO
・ 三浦大知
・ MIYAVI
・ SONOMI ※Special Guest
 2015.8.27  908 FESTIVAL in OSAKA 2015  大阪フェスティバルホール   出演者一覧
・ KREVA
・ AKLO
・ 三浦大知
・ MIYAVI
・ SHINGO☆西成 ※Special Guest
 2015.9.07  908 FESTIVAL 2015 前夜祭  日本武道館  KREVA & KICK THE CAN CREW
 2015.9.08  908 FESTIVAL 2015  日本武道館   出演者一覧
・ KREVA
・ AKLO
・ KICK THE CAN CREW
・ さかいゆう
・ SONOMI
・ 三浦大知
 2016.8.20  908 FESTIVAL in OSAKA 2016  大阪フェスティバルホール   出演者一覧
・ KREVA
・ 三浦大知
 2016.8.21  908 FESTIVAL in OSAKA 2016  大阪フェスティバルホール   出演者一覧
・ KREVA
・ 三浦大知
・ AKLO
・ YOKOI from WRECKING CREW ORCHESTRA
・ EL SQUAD
 2016.9.03  908 FESTIVAL 2016  日本武道館   出演者一覧
・ KREVA
・ 三浦大知
・ AKLO
・ 赤い公園
・ 渡辺直美
・ Mummy-D
・ YOKOI from WRECKING CREW ORCHESTRA
・ EL SQUAD
・ 綿引さやか
・ FU-JI
 2016.12.31 〜 2017.1.1   908 FESTIVAL SPECIALカウントダウン大阪 2016/2017  インテックス大阪   出演者一覧
・ KREVA
・ KICK THE CAN CREW
・ SONOMI
・ 小西真奈美
・ SHINGO☆西成 & DJ FUKU
・ tofubeats
 2017.1.1  908 FESTIVAL SPECIAL「KICK THE NEW YEAR PARTY」  インテックス大阪   出演者一覧
・ DJ KREVA
・ DJ LITTLE
・ DJ MCU
 2017.9.8  908 FESTIVAL in TOKYO 2017  日本武道館   出演者一覧
・ 三浦大知 / 絢香 / 久保田利伸 / MIYAVI / AKLO
 2018.8.31  908 FESTIVAL 2018  日本武道館   出演者一覧
・ 三浦大知 / 絢香 / JQ from Nulbarich / 尾崎裕哉 / 高畑充希
 2019.9.26  908 FESTIVAL 2019  横浜アリーナ   出演者一覧
・ 三浦大知 / s
 ・t kingz / ディーン・フジオカ / BONNIE PINK
 2020.9.8  908 FESTIVAL ONLINE 2020  横浜アリーナ   出演者一覧
・ 三浦大知 / MIYAVI / AKLO / Punpee / tofubeats / JQ / ZORN / 石川さゆり
 2022.2.17-18-19  908 FESTIVAL 2021+1  東京国際フォーラム
日本武道館   出演者一覧
・ ZORN / KICK THE CAN CREW / 三浦大知
 2022.9.23  908 FESTIVAL 2022  日本武道館   出演者一覧
・ 三浦大知 / 久保田利伸 / 藤井隆 / 椿鬼奴 / 後藤輝基
 2023.9.14  908 FESTIVAL 2023  日本武道館   出演者一覧
・ 未定


◎ 出演イベント
2004年 - 2010年
・2004年08月07日 - ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2004
・2004年10月22日 - MINAMI WHEEL 2004
・2004年12月31日 - COUNTDOWN JAPAN 04/05
・2005年05月26日 - REQUESTAGE 3
・2005年08月05日 - ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2005
・2005年08月19日 - RISING SUN ROCK FESTIVAL 2005 in EZO
・2005年12月31日 - COUNTDOWN JAPAN 05/06
・2006年07月17日 - ap bank fes '06
・2006年07月23日 - SETSTOCK'06
・2006年07月30日 - HIGHER GROUND 2006
・2006年08月02日 - 69★TRIBE LIVE 2006
・2006年08月04日 - ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2006
・2006年08月27日 - MONSTER baSH 2006
・2006年12月16日・17日 - Rhythm Nation 2006
・2006年12月30日 - COUNTDOWN JAPAN 06/07 -WEST-
・2006年12月31日 - COUNTDOWN JAPAN 06/07
・2007年05月26日 - MTV VIDEO MUSIC AWARDS JAPAN 2007
・2007年07月16日 - ap bank fes '07
・2007年07月22日 - FM802 MEET THE WORLD BEAT 2007
・2007年08月05日 - ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2007
・2007年08月21日 - SPITZ 結成20周年祭り
・2007年08月24日 - ロックロックこんにちは Ver.11PM(Positive Men)
・2007年12月29日 - COUNTDOWN JAPAN 07/08
・2007年12月30日 - COUNTDOWN JAPAN 07/08 -WEST-
・2008年01月27日 - マボロシ ラブシックTOUR FINAL
・2008年04月05日・06日 - Springroove 2008
・2008年07月21日 - ap bank fes '08
・2008年08月03日 - ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2008
・2008年08月08日・10日 - MTV Unplugged KREVA supported by NTT DOCOMO
・2008年08月15日 - J-WAVE LIVE 2000+8
・2008年09月06日 - 音楽と髭達 2008 -ONE-
・2008年11月23日 - YouTube Live TOKYO feat. iQ
・2008年12月29日 - COUNTDOWN JAPAN 08/09
・2008年12月31日 - COUNTDOWN JAPAN 08/09 -WEST-
・2009年01月25日 - au by KDDI presents オンタマカーニバル 2009
・2009年03月14日 - SPACE SHOWER TV 20th Anniversary くるしゅ〜ナイト★フィーバー
・2009年05月02日・3日 - 亀の恩返し
・2009年07月18日 - 三浦大知 SUMMER SEMINER 〜Encore of Our Love
・2009年07月19日 - ap bank fes '09
・2009年07月25日 - SETSTOCK'09
・2009年08月02日 - ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2009
・2009年08月16日 - J-WAVE LIVE 2000+9
・2009年08月22日 - ロックロックこんにちは in 仙台 〜10th Anniversary Special〜
・2009年08月29日 - 音楽と髭達 2009 -Way-
・2009年08月31日 - お台場合衆国2009〜フジがやらなきゃだれがやる〜 めざましライブ
・2009年11月22日 - FM802 STILL20 SPECIAL LIVE "MUSIC FREAKS LIVE"
・2009年12月30日 - COUNTDOWN JAPAN 09/10
・2010年03月21日 - GOFES 2010
・2010年05月29日 - ROCKS TOKYO 2010
・2010年06月05日 - KDDI presents Music Lovers Live 2010
・2010年06月13日 - 花の万博20周年記念 FM802 SPECIAL LIVE 「LOVE FRIENDS」
・2010年07月24日 - HIGHER GROUND 2010
・2010年07月25日 - FM802 MEET THE WORLD BEAT 2010
・2010年07月31日 - 情熱大陸 SPECIAL LIVE SUMMER TIME BONANZA'10
・2010年08月03日 - お台場合衆国2010〜笑うBayには福きたる〜 めざましライブ
・2010年08月06日 - ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2010
・2010年08月07日・08日 - SUMMER SONIC 2010
・2010年08月13日 - RISING SUN ROCK FESTIVAL 2010 in EZO
・2010年08月15日 - J-WAVE LIVE 2000+10
・2010年12月31日 - COUNTDOWN JAPAN 10/11 2011年 - 2015年
・2011年05月08日 - 神輿ロッカーズ presents 「一人じゃないのよ」
・2011年08月07日 - ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2011
・2011年08月17日 - SPITZ 2011 SUMMER ロックのほそ道
・2011年08月21日 - MONSTER baSH 2011
・2011年08月27日 - FREEDOM 2011 in 淡路島 "青空"
・2011年09月17日 - HIGHER GROUND 2011
・2011年12月24日 - LAWSON presents MUSIC FOR ALL, ALL FOR ONE 2011
・2011年12月29日 - COUNTDOWN JAPAN 11/12
・2012年03月13日 - RollingStone presents THE ROCK FACTORY powered by XS ENERGY DRINK
・2012年03月18日 - GOFES 2012
・2012年07月15日 - ASIAN KUNG-FU GENERATION presents NANO-MUGEN FES.2012
・2012年07月29日 - HIGHER GROUND 2012
・2012年08月03日 - ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2012
・2012年08月04日・11日・25日 - 情熱大陸 SPECIAL LIVE SUMMER TIME BONANZA'12
・2012年08月12日 - WORLD HAPPINESS 2012
・2012年08月17日 - ロックのほそ道
・2012年09月02日 - FREEDOM aozora 2012 淡路島
・2012年09月17日 - J-WAVE HOLIDAY SPECIAL Panasonic presents GETTING SMART
・2012年10月21日 - ロックの学園 in 東北
・2012年12月29日 - COUNTDOWN JAPAN 12/13
・2013年01月23日 - 「オトナのフェス」 OTO-NANO FES
・2013年01月27日 - Beat Connection 2013
・2013年05月02日 - 春の「超ライブ」祭り2013
・2013年05月18日・19日 - 亀の恩返し2013
・2013年06月30日 - 鈴木雅之 masayuki suzuki taste of martini tour 2013
・2013年07月12日・15日 - SONOMI CONCERT 2013「S.O.N.O.M.I」
・2013年08月04日 - ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2013
・2013年08月09日 - MTV ZUSHI FES 13 supported by RIVIERA
・2013年08月17日 - J-WAVE LIVE 2000+13
・2013年08月25日・31日 - a-nation stadium fes.
・2013年09月01日 - FREEDOM aozora 2013 淡路島
・2013年12月29日 - COUNTDOWN JAPAN 13/14
・2014年05月31日 - FM802 25th ANNIVERSARY 802GO SPECIAL LIVE RADIO MAGIC
・2014年07月26日 - NUMBER SHOT 2014
・2014年07月27日 - OTODAMA MIYAZAKI FESTIVAL
・2014年08月03日 - ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2014
・2014年08月08日 - MTV ZUSHI FES 14 supported by RIVIERA
・2014年08月30日 - a-nation stadium fes.
・2014年09月27日 - AOMORI SHOCK ON 2014
・2014年10月20日 - JFL presents LIVE FOR THE NEXT
・2014年12月19日 - R 25 RHYMESTER 25th. Aniv. with FUNKY GRAMMAR
・2014年12月21日 - 音楽宝石箱 2ND
・2014年12月31日 - COUNTDOWN JAPAN 14/15 2016年 - 2015年
・01月23日 - AKLO "LIVE THE ARRIVAL"
・05月05日 - JAPAN JAM BEACH 2015
・08月08日 - ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2015
・11月11日 - J-WAVE ベース・ロワイアル 2016年
・06月26日 - elements night ~sunday night session~
・08月03日 - AKLO「Outside the Frame Tour」
・08月13日 - ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2016
・11月23日 - FM COCOLO CROSSOVER JAM COOL VIBES
・12月14日 - FNS歌謡祭2016 第2夜
・12月28日 - COUNTDOWN JAPAN 16/17 2017年
・03月18日 - ビクターロック祭り2017
・05月04日 - JAPAN JAM 2017
・05月06日 - J-WAVE & Roppongi Hills present TOKYO M.A.P.S 10th ANNIVERSARY EDITION
・05月14日 - RHYMESTER presents 「人間交差点 2017」
・07月22日・8月5日 - 情熱大陸ライブ 2017
・08月06日 - ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2017
・12月30日 - COUNTDOWN JAPAN 17/18 2018年
・02月11日・14日 - Disney on CLASSIC Premium『リトル・マーメイド』イン・コンサート
・02月15日 - 三浦大知 DAICHI MIURA BEST HIT TOUR 2017
・05月14日 - J.LEAGUE 25th Anniversary LIVE
・05月23日 - THE NAKAJIMA HIROTO SHOW 802 LIVE MASTERS-Birthday Special-
・07月14日 - 音楽の日
・08月05日 - 葉加瀬太郎 サマーフェス'18 ~50thanks evolution~
・09月09日 - 宗像フェス2018 ~Fukutsu Koinoura~
・10月07日 - The 音楽祭 in 由利本荘 2019年
・02月01日 - 向井太一 "PURE TOUR 2018-2019"
・03月03日 - 7.2 新しい別の窓
・03月16日 - ビクターロック祭り2019
・05月12日 - 人間交差点 2019
・05月26日 - GREENROOM FESTIVAL'19
・06月01日 - 日比谷音楽祭
・06月02日 - FM802 30PARTY SPECIAL LIVE RADIO MAGIC
・07月06日 - ONE NIGHT SHOW 2019
・07月13日 - 音楽の日
・07月14日 - J-WAVE LIVE 20th ANNIVERSARY EDITION
・07月21日 - NUMBER SHOT 2019
・08月04日 - ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2019
・08月17日・18日 - SUMMER SONIC 2019
・08月31日 - SPACE SHOWER SWEET LOVE SHOWER 2019
・09月15日 - 桃太郎フェス
・09月21日 - 宗像フェス2019 ~Fukutsu Koinoura~
・10月28日 - LIVE YEAH vol.1
・12月27日 - MUSIC STATION ウルトラSUPER LIVE 2019
・12月29日 - COUNTDOWN JAPAN 19/20 2020年
・7月18日 - 音楽の日
・7月24日 - J-WAVE LIVE 2020 ~音楽を止めるな~
・10月10日 - 大阪文化芸術フェス presents OSAKA GENKi PARK
・12月28日 - KEEP WALKING 200 YEARS SPECIAL LIVE 2021年
・3月21日 - J-WAVE SAISON CARD TOKIO HOT 100 FESTIVAL
・4月29日 - 香取慎吾 さくら咲く 歴史ある明治座で 20200101 にわにわわいわい 香取慎吾四月特別公演
・5月29日 - 日比谷音楽祭2021
・7月17日 - J-WAVE LIVE 2021
・12月17日 - SUMMIT Presents "AVALANCHE'11" -TSUTAYA O-EAST RENEWAL PARTY-
・12月31日 - 第72回NHK紅白歌合戦「Colorful~カラフル~」 2022年
・5月29日 - GREENROOM FESTIVAL'22
・6月05日 - 日比谷音楽祭2022
・7月23日 - Road to 2025 TEAM EXPO FES
・7月24日 - FUNDAY PARK FESTIVAL 2022
・8月11日 - ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2022
・8月20日 - SUMMER SONIC 2022
・9月18日 - 秋田CARAVAN MUSIC FES
・10月15日 - Chillin' Vibes 2022
・10月23日 - 桃太郎フェス 2022
・12月28日 - COUNTDOWN JAPAN 22/23 2023年
・3月18日 - SPEEDSTAR RECORDS 30th Anniversary 『LIVE the SPEEDSTAR』supported byビクターロック祭り
・3月31日 - Technics presents Connect Online Live
・5月28日 - GREENROOM FESTIVAL'23
・6月04日 - 祝・日比谷野音100周年 日比谷音楽祭2023
・6月10日 - GREENROOM BEACH'23
・7月16日 - LuckyFes 2023
・7月17日 - ap bank fes '23 ~社会と暮らしと音楽と~
・8月12日 - ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2023
・9月03日 - WANIMA pre. 1CHANCE FESTIVAL 2023
・9月18日 - NOT LEGEND

● 主な出演


◎ テレビ

・ 恋愛部活(2006年『秋の林間学校スペシャル』など数回)
・ 音魂(2006年10月30日 - 11月3日、2007年9月3日 - 9月7日、2009年1月12日 - 1月16日、3月16日 - 3月20日、12月14日 - 12月18日)
・ ヒップホップ・ジェネレーション〜新世代J-RAPの息吹〜(テレビ朝日、2011年4月2日)
・ MJ(NHK総合、2011年5月8日、9月11日)
・ ハッピーMusic(日本テレビ、2011年5月20日)
・ カミスン(TBS、2011年7月11日、9月12日)
・ 小林賢太郎テレビ3(NHK BSプレミアム、2011年8月24日)
・ Music Lovers(日本テレビ、2011年8月29日 - 9月2日)
・ オンタマ(テレビ朝日、2011年8月28日)
・ オトナの(TBS、2012年6月17日、6月27日、7月4日、2013年1月9日、2月23日)
・ ハッピー Music(日本テレビ、2012年6月22日、2013年1月18日)
・ COUNT DOWN TV(TBS、2012年6月23日)
・ MUSIC JAPAN(NHK総合、2012年6月24日、7月1日、2013年1月20日、8月29日)
・ お願いランキング(テレビ朝日、2012年8月30日、9月6日、9月20日)
・ KREVA 908フェスティバルスペシャル(テレビ朝日、2012年9月2日)
・ BLITZ INDEX(TBS、2013年1月4日、1月11日)
・ 僕らの音楽(フジテレビ、2013年1月25日)
・ LIVE MONSTER(日本テレビ、2013年9月8日)
・ 亀田音楽専門学校(NHK、2013年10月31日、11月7日、2014年10月2日、10月9日)
・ musicる TV(テレビ朝日、2014年1月27日)
・ せまソン♪(日本テレビ、2014年1月30日)
・ 小林賢太郎テレビ10(NHK BSプレミアム、2019年1月19日)

◎ テレビドラマ

・ 池袋ウエストゲートパーク(TBS 2000年・2003年) - 音楽
・ 輪舞曲(TBS 2006年) - 音楽
・ 金田一少年の事件簿N(neo) 第5、6話(日本テレビ 2014年8月16日、23日) - 松岡修治

◎ ラジオ

・ MUSIC FREAKS(2001年 - 2002年)隔週でDJを担当
・ α-MONTHLY COLORS(2007年9月)
・ RADIPEDIA(J-WAVE)火曜日 24:30 - 26:00(2010年1月 - 2011年3月29日)
・ KREVAのオールナイトニッポンGOLD(ニッポン放送、2016年6月10日)
・ WOW MUSIC(J-WAVE)土曜日 24:00 - 25:00(2021年9月4日 - 2021年9月25日)9月度マンスリープレゼンター

◎ 映画

・ ローレライ(2005年) - 機関員 小松春平
・ 隠し砦の三悪人 THE LAST PRINCESS(2008年) - 刑部付きの侍
・ 進撃の巨人(2015年) - 役名なし
・ シン・ゴジラ(2016年) - 村崎 第2戦車中隊長
・ 461個のおべんとう(2020年) - 古市栄太 役

◎ CM

・ 江崎グリコ「ポッキー」
・ キユーピー「キユーピーマヨネーズ」ナレーション
・ 最高はひとつじゃない2014(2014年)
・ 『リトル・マーメイド』イン・コンサート(2018年2月11日 - 2月14日、東京 / 大阪) - セバスチャン役

「KREVA」『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』(https://ja.wikipedia.org/
2024年2月22日6時(日本時間)現在での最新版を取得

好き嫌い決勝

好きな歌手は どっち?

1位 vs 2位


VS

好きな歌手を お選びください。

嫌いな歌手は どっち?

1位 vs 2位


VS

嫌いな歌手を お選びください。

好き嫌い準決勝

好きな歌手は どっち?

3位 vs 4位


VS

好きな歌手を お選びください。

嫌いな歌手は どっち?

3位 vs 4位


VS

嫌いな歌手を お選びください。

好き嫌い準々決勝

好きな歌手は どっち?

5位 vs 6位


VS

好きな歌手を お選びください。

嫌いな歌手は どっち?

5位 vs 6位


VS

嫌いな歌手を お選びください。

好き嫌い7位決定戦

好きな歌手は どっち?

7位 vs 8位


VS

好きな歌手を お選びください。

嫌いな歌手は どっち?

7位 vs 8位


VS

嫌いな歌手を お選びください。

好き嫌いTOP10圏内確定戦

好きな歌手は どっち?

9位 vs 10位


VS

好きな歌手を お選びください。

嫌いな歌手は どっち?

9位 vs 10位


VS

嫌いな歌手を お選びください。

歌手の無作為ピックアップ

好きな歌手は どっち?

投票すると歌手ランキングが閲覧できます!


VS

好きな歌手を お選びください。

現在 241回の投票があります!

嫌いな歌手は どっち?

投票すると歌手ランキングが閲覧できます!


VS

嫌いな歌手を お選びください。

現在 89回の投票があります!


Powered by イーオンラインサービス   楽天ウェブサービスセンター