好きな歌手
ランキング87位
獲得票なし
嫌いな歌手
ランキング28位
獲得票なし
川本真琴


  • 50%


  • 50%
なぜ好きなの?
なぜ嫌いなの?

川本 真琴(かわもと まこと、女性、1974年(昭和49年)1月19日 -)は、日本のシンガーソングライター。本名は川本 和代(かわもと かずよ)。福井県福井市出身。仁愛女子高等学校音楽科ピアノ科、仁愛女子短期大学音楽科ピアノ科卒業。血液型はO型。独身。デビュー直前から東京都で活動中。1990年代、メジャーでミリオンセラーを叩き出すような高い人気を誇っていたが、売り出し方と本来のパーソナリティとの乖離が問題となってインディーズに移行し、21世紀に入ってからはマイペースに様々な企画を打ち出しながら活動を続けている。

● 概要
J-POPにおいてギター系女子というスタイルの起源になった人物である。1996年、ソニーレコードより岡村靖幸が作曲・編曲・プロデュースを手掛けたシングル『愛の才能』でメジャーデビュー。キュートでスピード感のある独特の歌い方と個性の強いソングライティングでヒットシングルを連発(代表曲は『1/2』『DNA』『桜』など)。デビューアルバム『川本真琴』はミリオンセラーとなり、第39回日本レコード大賞で「ベストアルバム賞」を受賞した。1stアルバムの爆発的な売れ行きに反して、作品のリリース間隔は非常に長く、1999年頃には一般層からは半ば忘れ去られているような状態にあった。全ての活動を通して『るろうに剣心』とのタイアップ曲『1/2』が最大のヒット曲となっており、川本を知らない者も『1/2』だけは覚えている事がある。 2000年代初頭よりプライベートオフィスを設立し、メジャー/インディーにとらわれない活動で自由に作品を発表し続ける日本の女性シンガーソングライターとしては珍しい存在。近年はmabanua、佐内正史、神聖かまってちゃん、住所不定無職、澤部渡(スカート)、三輪二郎らとのコラボレイト作品や竹達彩奈、ぱいぱいでか美、嶽本野ばら、峯岸みなみへの楽曲提供、マヒトゥ・ザ・ピーポー、マーライオン、大森靖子らとの共演、さまざまなフェスへの出演、絵本の原作、CMソングの歌唱など幅広いジャンルで活動を続けている。 レーベルのプロジェクトによって先行して本来の自分とは異なるキャラクターに人気が出てしまったが、自身ではもっと素の自分を出していったほうが長く愛されるアーティストになれる気がしていた。内心、「モテキャラは一般的には万人に好かれるが、みんながそれを本当に好きかどうかはわからない」「カワイ子ちゃんキャラのおかげで男性のファンの方が多いが実際の自分はそうではないので、むしろそうではない部分を出していかないと女の子はついてこないし共感されない」「この感じでやっていたら先は短いだろう」などと思っていた。実際の自分と「川本真琴」のキャラはさらにかけ離れていき、みんなが見ているのは自分の作った虚像で、親まで「真琴さん」と呼んで誰も実際の自分のことを見てくれないという状況がつらく、当時は毎日暗い気持ちだった。 もっと歌に自分を反映させたいと思い、会社の人間と戦ったこともあって途中から若干自分寄りの方向性にはなった。会社の方も、次にどうやって売り出せばいいのかわからなくなっていたのと、無理が祟って川本が体調を崩したことで、本人に任せてみようということになった。しかし、依然として企画の力の方が強かった。

● 音楽
ソニー時代の過度にBPM(曲のスピード)が早くて歌詞を大量に詰め込んだ言葉数の多い曲は、あまり当時の精神状態を反映していない(本人いわく、「歌詞には自分の半分くらいしか出ていない」)。企画がしっかりしていたので、気持ちが暗い時だから暗い曲になるというようなことはなかった。近年の曲は逆にその時の気分を反映している 寡作で継続的な音楽制作やレコーディングを苦手とする。Twitterにおける本人の投稿によると「いまでも元事務所さんとはとーっても仲良しだし、すごく気を使っていただいてます」「タイガーフェイクファ名義は、バンド名っぽくしたいだけだし(コーネリアスみたいな)」とのことである。その後、インディーズで初めてのアルバムをリリースする際に「川本真琴 feat. TIGER FAKE FUR」という形で使用され、2016年現在も使用されている。 :
◇ 川本真琴and幽霊 : 2012年にシングル「川本真琴and幽霊」をリリースする際に使用された名義で、写真家・佐内正史とのユニット。 :
◇ 川本真琴ビッグバンド : 川本真琴(Vo)、ハラナツコ(A.Sax / biobiopatata、クンクンニコニコ共和国)、チャンケン(Tp / videobrother、ONE TIME BRASS BAND)、小池隼人(Tb / オーライブラス、MORE THE MAN)、山本紗織(Fl / 井手健介と母船)、西田修大(G / 吉田ヨウヘイgroup)、植野隆司(G)、池上加奈恵(B / 団欒)、村野瑞希(Dr / ザ・なつやすみバンド)というホーンセクションを含む9人編成のバンド。 :
◇ みちこ : 豊田道倫とのユニット(川本真琴+豊田道倫)。

● 来歴


◎ デビューまで
父はピアノ販売、母がエレクトーンの教師であったこともあり、3歳からピアノを習い始める。短大音楽科のピアノ科へと進み、クラシックを学ぶ。その一方でバンドにも参加してボーカルを務める。短大卒業後に上京、ソニーミュージックSDオーディションでの歌いながら会場を走り回るパフォーマンスがスタッフの目にとまる。同年4月、7枚目のシングル「FRAGILE」をリリース。プロデューサーに磯野栄太郎(岡村靖幸の変名)を、デビューシングル「愛の才能」以来、およそ4年ぶりに迎え制作された。表題曲は約11分にもおよぶ大作である。またカップリング曲の「トラブルバス」は石川鉄男最後のプロデュースとなった。 2001年3月、8枚目のシングル「ギミーシェルター」をリリース。同時リリースした2枚目のアルバム『gobbledygook』は、デビューアルバムから4年近くの長いインターバルを開けての発表だった。同年10月、作詞を七尾旅人が手掛けた9枚目のシングル「ブロッサム」をリリースする。これがソニー契約最後のシングルとなった。同年11月、3度目のツアー『川本真琴"KING SIZE BEDROOM"TOUR 2001』を開始。日本全国5か所を周るこのツアーの最終公演日である「東京SHIBUYA-AX公演」(2001年12月1日)は、CS放送で日本全国同時生中継された。この日の映像は、11年後の2012年12月にオフィシャル作品としてリリースされた。 2002年3月、クリップ集DVD『ten.cut.plus. clips 1996-2001』リリース。同年、所属事務所を離脱すると同時にソニーとのメジャー契約を解消。プライベートオフィスを設立し、自身で原盤制作を開始。インディーズで活動するミュージシャンと交遊を持ちながら、独自の音楽世界を模索。主に小規模のライヴハウスにゲスト出演し、制作途上の楽曲を発表していくスタイルで音楽制作をすすめるようになる。 2005年、カネボウ化粧品「ALLIE」CMソングとして安西マリアのカヴァー「涙の太陽」を歌唱。 2006年1月、自身のホームページで「川本真琴」名義での音楽活動を終了することを発表。同年7月、朝日美穂・もりばやしみほとユニット「ミホミホマコト」を結成し、アルバムをリリース。本格的に音楽活動を再開させる。同年8月、新たにタイガーフェイクファ名義での最初のシングル「山羊王のテーマ」がハマジムレコーズより発売される。 2009年6月、作詞作曲をフォークシンガーの豊田道倫が手掛けた、映画『あんにょん由実香』の主題歌「ほんとうのはなし」で歌唱を担当。同年10月17日の福井・CHOPでのライブで実妹とのユニット「カワモッツ」を披露する。

◎ 2010年代
2010年1月6日、以前ライブ会場のみで販売し、川本も参加したヤギOのアルバム『三枚目山羊王』が配信限定でリリース。同年2月19日、3枚目のアルバム『音楽の世界へようこそ』をリリース。「川本真琴 FEAT. TIGER FAKE FUR」名義によるフル・アルバムで、川本真琴名義のセルフ・プロデュース作品としては2001年の『gobbledygook』以来およそ9年ぶりとなる。同年2月24日、初のベストアルバム(シングル集)である『The Complete Singles Collection 1996〜2001』をリリース。同年9月、川本がCMソング「いっぱい食べる君が好き」の歌唱を担当したファンケル「カロリミット」のテレビCMが放映開始。 2011年6月、シングル「フェアリー・チューンズ」をリリース。同年11月16日、交通事故に遭い、入院する。 2012年4月27日、川本が原作、監修を手がけ絵本『とうめいの龍』『ブリキの姫』(作画:井ノ上豪、編集者:斉藤まこと)が2冊同時に刊行される。同年9月、作詞・作曲・演奏・歌のすべてが写真家・佐内正史との共作によるシングル「川本真琴and幽霊」をリリースした。同シングルには、佐内が手掛けた全60ページにおよぶ写真集が付随する。同年12月、CS放送で2001年12月1日に生中継された伝説のライヴを収めた「KING SIZE BEDROOM TOUR」をリリース。Blu-rayのライブ映像1枚と、音源のみの2枚のCDが封入されている。 2013年1月、アイドルユニット、ノースリーブスのシングル「キリギリス人」に、峯岸みなみのソロ曲となるカップリング曲「君に恋をした」を提供。同年3月21日、豊田道倫のソロ名義アルバム『mtv』にゲスト・ミュージシャンとして参加。同年4月、声優・竹達彩奈の1stアルバム「apple symphony」に「春がキミを綺麗にした」を楽曲提供。ミュージックビデオには本人も沖井礼二とともにカメオ出演。同年6月8日、TOKYO FMをキーステーションにJFN全国ネットで生放送された「KIRIN BEER "Good Luck" LIVE」に出演。三輪二郎(Gu)、佐藤優介(Key)との3人によるアコースティック編成で計8曲を演奏した。同年7月20日、北海道岩見沢市で開催された「JOIN ALIVE2013」に出演。6人によるバンド編成で計7曲を演奏した。同年8月11日、千葉市幕張で開催された「SUMMER SONIC2013」に出演。先のJOIN ALIVE 2013と同様のバンドメンバーで計7曲を演奏した。同年10月23日、プロデューサーにmabanuaを迎えた川本真琴ソロ名義となるミニアルバム『願いがかわるまでに』をリリース。同年11月より、東京・名古屋・大阪でのワンマンツアー「風流銀河girl 2」を開催。同年4月9日、神聖かまってちゃんのシングル「フロントメモリー」のトラック1「フロントメモリー feat. 川本真琴」にゲスト・ミュージシャンとして参加。同年4月26日、美少女戦士セーラームーン THE 20TH ANNIVERSARY MEMORIAL TRIBUTE 7inchアナログ盤のシングル集(6月25日リリース)に参加することを発表。「風も空もきっと…」が両A面シングルに収録される。 同年4月27日、嶽本野ばら「初音ミクの結婚」に楽曲提供、コーラス参加(6月26日リリース)。同年6月23日、ぱいぱいでか美のアルバム「レッツドリーム小学校」に「少年」を楽曲提供(6月25日リリース)。同年6月29日、川本原作の3冊目となる絵本『ぼくね、ほんとうはね。』が刊行。2013年8月福井県で行われた「越のルビー音楽祭」で講演されたもの。絵柄にサンドアートパフォーマンスグループ「SILT」のサンドアートが使用されている。同年7月1日、川本真琴が歌唱を担当したサントリーフーズ「リゲインエナジードリンク」のテレビCMが放映開始。 同年7月4日、地上波のテレビとしては13年ぶりとなるフジテレビ『僕らの音楽』に出演、デビュー曲「愛の才能」を演奏した。同年7月7日、新宿ロフト主催のライブイベント「新宿ロフト presents 乙女の事情」において、大森靖子とのツーマンライブが行われた。同年7月16日、1stアルバム『川本真琴』2ndアルバム『gobbledygook』が最新リマスタリングで再発売された。初回版には楽曲ごとに川本真琴が綴った書き下ろしエッセイが付属する。同年夏、横浜で新バンド「川本真琴withゴロニャンず」を結成。同年12月5日、東京・渋谷CLUB QUATTROにて、この年唯一のワンマンライブ「川本真琴ワンマンライブ2014『復活バビロン王国』」を開催。同年12月15日、「川本真琴withゴロニャンず」のデビューシングルとなるアナログ7inch盤「ミュージック・ピンク」を、雷音レコードとなりすレコードのコラボリリース第2弾アイテムとして発売。表題曲「ミュージック・ピンク」は作詞を川本、作曲を三沢が手がけ、B面にはゴロニャンず流のクリスマスソング「聖クリスマスだよ〜ゴロニャンず!」を収録。ジャケットイラストはレーベル設立者であるマンガ家・本秀康によるもの。 2015年8月30日、マイコプラズマ肺炎を発症していたことを公表。 2016年11月23日、デビュー20周年を記念して初のセルフカバーアルバム『ふとしたことです』をリリース。 2017年、4月から5月にかけてライブツアー『惑星』を開催。 2018年2月8日、川本真琴×ヒロネちゃんツーマンライブ『秘め事、秘め音』(北参道ストロボカフェ)が行われた。グランドピアノでのライブで、川本真琴は葛岡みちとのダブルピアノで出演。セットリスト(川本真琴):1.愛の才能/2.fish/3.オクトパスシアター/4.gradation/5.ドーナツのリング/6.焼きそばパン/7.明るい窓(池間由布子cover)/8.願いがかわるまでに/9.ふとしたことです/(en.)(両曲とも川本真琴&mekakusheのコラボ):1.オリジナル連弾「うさぎ」(ふたりで作ったインスト曲)/2.プラネットボーイ。 2019年8月7日、ニューヨークにおけるレコーディングを経て4枚目のアルバム『新しい友達』が発売された。発売前日にはdisk union 新宿とdu cafe 新宿でリリースイベントが開かれた。du cafe 新宿では本人がDJを行い、20才の時に制作したデモテープの内容を説明しながら公開した。

● ディスコグラフィー


◎ シングル・ミニアルバム

  発売日 タイトル 名義 規格 規格品番 レーベル オリコン最高位 備考
  メジャー
  1st   1996年5月2日 愛の才能   0  川本真琴   8 cmCD   SRDL-4178     ソニー・ミュージックレコーズ   17位  
  2nd   1996年10月2日 DNA   8cmCD   SRDL-4259   8位  
  3rd   1997年3月21日 1/2   8cmCD   SRDL-4347   2位  
  4th   1998年4月1日 桜   8cmCD   SRDL-4498   2位  
  5th   1999年4月1日 ピカピカ   8cmCD   AIDT-5034     SMEJ   5位  
  6th   2000年1月21日 微熱   12cmCD   AICT-1144   10位  
  7th   2000年4月26日 FRAGILE   12cmCD   AICT-1220   16位  
  8th   2001年3月3日 ギミーシェルター   12cmCD   ARCJ-162     アンティノスレコード   50位  
    9th   2001年10月31日   ブロッサム   12cmCD   ARCL-205     33位  
  2002年7月1日   12cmCD   ESCL9046   エピックレコードジャパン  
  インディーズ
  10th   2006年7月5日 ミホミホマコト   ミホミホマコト   CD+DVD   AZZL-10001   Aer-born      もりばやしみほ、朝日美穂、川本真琴によるコーラス・ユニット、ミホミホマコトのミニ・アルバム。
  11th   2006年8月9日 山羊王のテーマ   タイガーフェイクファ   12cmCD   HMRC-002   ハマジムレコーズ    
  12th   2011年6月22日 フェアリー・チューンズ   川本真琴 feat.Tiger Fake Fur   CD+DVD   MYRD-22/23     MY BEST RECORDS    
  13th   2012年9月26日 川本真琴and幽霊   川本真琴 and 幽霊   12cmCD+写真集   MYRD-39    
  14th   2013年10月23日 願いがかわるまでに     川本真琴   12cmCD   MYRD-53   80位  
    15th   2013年12月24日   Remix   配信         リミックス盤。
  2016年9月7日   10インチアナログ盤   MYRD-97   50位
  16th   2014年12月15日 ミュージック・ピンク   川本真琴 with ゴロニャンず   7インチアナログ盤   RHNS-702       川本真琴withゴロニャンずのデビュー・アルバム。
    17th   2016年3月3日   ホラーすぎる彼女です     川本真琴   配信      
  2016年8月10日   7インチアナログ盤   MYRD-96       歌詞違いの同曲をAB面に振り分けたレア仕様。
  18th   2019年8月7日 新しい友達II   川本真琴   7インチアナログ盤   MYRD131      


◎ スタジオ・アルバム

  発売日 タイトル 名義 規格 規格品番 レーベル オリコン最高位 備考
  メジャー
    1st   1997年6月25日   川本真琴     川本真琴   CD   SRCL-3946   ソニー・ミュージックレコーズ   1位  
  2014年7月16日   Blu-spec CD2   MHCL-30237   GT music       本人監修のもとリマスタリングを施して復刻。
    2nd   2001年3月3日   gobbledygook     CD   ARCJ-167   アンティノスレコード     13位    
  2002年7月1日   ESCL-9045  エピックレコードジャパン
  2014年7月16日   Blu-spec CD2   MHCL-30246   GT music       本人監修のもとリマスタリングを施して復刻。
  インディーズ
    3rd   2010年2月19日   音楽の世界へようこそ     川本真琴 feat.Tiger Fake Fur   CD   MYRD-7     MY BEST RECORDS    
  2016年11月9日   LPレコード   MYRD-98       LP化にあたり新たに中村宗一郎がマスタリング。
  4th   2016年8月10日 川本真琴withゴロニャンず   川本真琴 with ゴロニャンず   CD   MYRD-100   79位  
    5th     2019年8月7日   新しい友達     川本真琴     CD   MYRD130X        
  MYRD130
  2019年8月21日   LPレコード   MYRD132
    2019年8月21日 18才   カセットテープ   MYRD133    


◎ ベスト・アルバム

  発売日 タイトル 規格 規格品番 レーベル オリコン最高位 備考
  メジャー
  1st   2010年2月24日 The Complete Singles Collection 1996〜2001   CD   MHCL-20090   GT music   26位  デビュー前にお蔵入りした名義であるLupinoの作品も収録


◎ ライブ・アルバム

  発売日 タイトル 規格 規格品番 レーベル オリコン最高位 備考
  メジャー
  1st   2012年12月19日 KING SIZE BEDROOM TOUR   2CD & Blu-ray   MHXL-14   Sony Music Direct    


◎ セルフカバー・アルバム

  発売日 タイトル 規格 規格品番 レーベル オリコン最高位 備考
  メジャー
  1st   2016年11月23日 ふとしたことです   CD   COCP-39770   日本コロムビア   93位   ピアノ弾き語りアルバム。


◎ イベント会場限定CD

  発売日 タイトル 規格 規格品番 レーベル オリコン最高位 備考
  自主制作
  ?   2018年10月28日 MK Bootleg   CD-R   -   自主制作   -     イベント『Alegre Special 2018 -6th Anniversary-』の物販で30枚限定で販売された2018年のライブに関する公式ブートレグ。
商業流通が想定されていないPA録音音源が収録されている。


◎ 未音源化楽曲

・ 涙の太陽 (2005年) : (作詞:湯川れい子 作曲:中島安敏) : 1973年に発表された安西マリアのヒット曲(エミー・ジャクソンのカヴァー曲でもある)のカヴァー。この曲は活動休止中の最中に、山田優出演のカネボウ化粧品「ALLIE」のCMソングとしてオンエアされていた。ミホミホマコト、タイガーフェイクファとしてのちに活動を再開するも、2016年現在でもこの楽曲は音源化されていない。

◎ 楽曲提供
Chappie「Happyending Soulwriter's Council Band 」(1999年10月10日)
・ (作詞:pal@pop 作曲:川本真琴 編曲:pal@pop、川本真琴)
・ 「Welcoming Morning」(1999年3月3日)では、ウィスパーボイスとして参加。 ノースリーブス「君に恋をした」(2013年1月16日)
・ シングル「キリギリス人」に収録された峯岸みなみのソロ曲となる楽曲「君に恋をした」を楽曲提供。 竹達彩奈「春がキミを綺麗にした」「G.I.W.」(2013年4月10日)
・ 1stアルバム「apple symphony」の収録曲「春がキミを綺麗にした」「G.I.W.」の2曲を楽曲提供。 ぱいぱいでか美「少年」(2014年6月25日)
・ 1stアルバム「レッツドリーム小学校」の収録曲「少年」を楽曲提供。 YUKI「転校生になれたら」(2019年2月6日)
・ アルバム「forme」に収録。

◎ 参加作品
SPARKS GO GO「気分でいこう」(1998年3月1日) - シングル「八月の夢」B面
・ バックグラウンド・ヴォーカルとして参加。 三輪二郎「家出っ娘」(2010年6月2日) - アルバム「レモンサワー」収録
・ コーラスとして参加。PVにも出演。 豊田道倫ソロ名義アルバム「mtv」(2013年3月21日)
・ ゲスト・ミュージシャンとして参加。 神聖かまってちゃん「フロントメモリー」(2014年4月9日)
・ Tr.1『フロントメモリー feat. 川本真琴』にゲスト・ミュージシャンとして参加。 美少女戦士セーラームーン THE 20TH ANNIVERSARY MEMORIAL TRIBUTE 7inch「風も空もきっと…」(2014年6月25日)
・ アナログ盤シングル集の内『風も空もきっと…』にシンガーとして参加。 嶽本野ばら「初音ミクの結婚」(2014年6月26日)
・ 作曲、コーラスとして参加。

◎ 映像作品

  発売日 タイトル 規格 規格品番 レーベル オリコン最高位
  ビデオクリップ集   1997年7月21日 忘れそうだった   VHS   SRVM-5577     ソニー・ミュージックレコーズ  
    ライブビデオ     1997年12月12日   LIVE 1997 早退   VHS   SRVM-5605
  LD   SRLM-5605
  2000年7月5日   DVD   AIBT9003   SMEJ
    ビデオクリップ集   2002年3月6日   ten.cut.plus. clips 1996-2001     DVD   ARBL-2021   アンティノスレコード     45位
  2002年7月1日   ESBL-9047   エピックレコードジャパン
  ライブビデオ   2012年12月19日 KING SIZE BEDROOM TOUR   Blu-ray & 2CD   MHXL-14   Sony Music Direct

○ 自主制作映画

◇「短編part1」 、「短編part2」
・ 監督:川本真琴
・シングルフェアリー・チューンズ収録のDVD「おもいでmovies」の1話と9話。
◇ デビュー20周年記念 短編映画
・ 第一章
・ 第二章「 E カラス」
・ 第三章「君の為に雨は降る」
・ 第四章「おじぞうさん」
・ 第五章「98%バンド宣言、とは私にとっては2%の生きる宣言。」
・ 第六章「98%バンド宣言、とは私にとっては2%の生きる宣言。」第2話
・ 第七章「98%バンド宣言、とは私にとっては2%の生きる宣言。」第3話
・ 第八章「98%バンド宣言、とは私にとっては2%の生きる宣言。」最終話
・ 第九章
・ 第十章(最終章)

● 出版物

「川本真琴」『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』(https://ja.wikipedia.org/
2024年3月2日3時(日本時間)現在での最新版を取得

好き嫌い決勝

好きな歌手は どっち?

1位 vs 2位


VS

好きな歌手を お選びください。

嫌いな歌手は どっち?

1位 vs 2位


VS

嫌いな歌手を お選びください。

好き嫌い準決勝

好きな歌手は どっち?

3位 vs 4位


VS

好きな歌手を お選びください。

嫌いな歌手は どっち?

3位 vs 4位


VS

嫌いな歌手を お選びください。

好き嫌い準々決勝

好きな歌手は どっち?

5位 vs 6位


VS

好きな歌手を お選びください。

嫌いな歌手は どっち?

5位 vs 6位


VS

嫌いな歌手を お選びください。

好き嫌い7位決定戦

好きな歌手は どっち?

7位 vs 8位


VS

好きな歌手を お選びください。

嫌いな歌手は どっち?

7位 vs 8位


VS

嫌いな歌手を お選びください。

好き嫌いTOP10圏内確定戦

好きな歌手は どっち?

9位 vs 10位


VS

好きな歌手を お選びください。

嫌いな歌手は どっち?

9位 vs 10位


VS

嫌いな歌手を お選びください。

歌手の無作為ピックアップ

好きな歌手は どっち?

投票すると歌手ランキングが閲覧できます!


VS

好きな歌手を お選びください。

現在 241回の投票があります!

嫌いな歌手は どっち?

投票すると歌手ランキングが閲覧できます!


VS

嫌いな歌手を お選びください。

現在 89回の投票があります!


Powered by イーオンラインサービス   楽天ウェブサービスセンター