好きな歌手
ランキング87位
獲得票なし
嫌いな歌手
ランキング28位
獲得票なし
宇佐元恭一


  • 50%


  • 50%
なぜ好きなの?
なぜ嫌いなの?

宇佐元 恭一(うさもと きょういち、1959年11月29日 -)は、日本のシンガーソングライター。福岡県福岡市出身、 九州大学経済学部卒業。浅井企画所属。

● 人物・来歴
5歳の時にヤマハオルガン教室に入る。初めてのオリジナル曲「私の夢」を作詞・作曲。6歳よりピアノの個人レッスンを受ける。11歳で初めてギターを購入、クラシック以外の音楽にも興味を持ちはじめる。中学2年の夏ごろからビートルズをはじめ、国内・外の音楽、映画音楽などあらゆるジャンルの音楽を聴くようになり、「朝の通学電車」などのオリジナル曲の作詞・作曲をする。高校1年の秋、ハードロック・バンドにキーボーディストとして加入。クラシックでは無いものに興味を持ち、バンド活動に入る。一時期、ニューミュージックに魅せられ、TVのテーマソングやCMソングのコピーに興じる。九州大学入学と同時にフォークグループやロックバンドを結成するが、その秋にはソロとして独立。ピアノ弾き語りの基礎作りに励む。大学在学中を通して、コンテストやオーディションといった、華やかな音楽状況に背を向け、ひたすらピアノ弾き語りのコンサート活動中心に動く。大学卒業後、1982年にロンドンレコードから「人生晴れたり曇ったり」でデビュー。同年10月24日に福岡郵便貯金会館にてデビューコンサートを行う。 現在も自らの歌手活動(作詞・作曲)の傍ら、ラジオ番組のDJも務める。地元の福岡だけでなく、レギュラー番組を持っていたことから名古屋や京都にも縁がある。 編曲・プロデュース等を手がけ、淺井ひろみ、石井明美、今井美樹、織田裕二、小堺一機、酒井法子、酒井美紀、坂本ちゃん、田中有紀美、CHAGE、前田愛、前田亜季、久松史奈、時任三郎、Little Baby、和田アキ子など多数の歌手に楽曲提供を行う。 かつてはヤマハ音楽院研究科にてレパートリーチェックを担当し生徒の指導にあたったこともあった。 2002年に宮沢賢治の『雨ニモマケズ』にメロディを付け曲として発表。その後新潟の被災地や 愛知万博で絶賛され、2005年の自費発売を経て、2006年9月6日に11枚目のシングルとして日本クラウンからメジャー発売された。2008年10月7日に日本テレビ系「誰も知らない泣ける歌」で『雨ニモマケズ』が制作秘話と共に取り上られ、2万枚を超えるヒットとなり2012年5月12日公開映画『一遍上人』のエンディングテーマおよび2014年11月からスパークス・グループの企業CM曲となった。 『雨ニモマケズ』をレパートリーとしたことから岩手県にも縁ができ、同地でのライヴも行う。特に学校からの要請が多く、宮沢賢治の地元・岩手の小・中学校、2009年11月にはマレーシアで初の海外日本人学校訪問も実現した。この活動が認められ、岩手県知事達増拓也より『希望郷いわて文化大使』(2008年1月 -)、新たに2011年には『花巻イーハトーブ大使』、2013年6月には『普代村観光大使』も委嘱された。 2011年3月11日に起こった東日本大震災では、同年4月11日にいわき市の避難所に入り、炊き出しとコンサートを行った。以後、釜石の青葉公園仮設商店街、久慈市、野田村、普代村など被災地でのコンサート等、心の震災復興を願い、被災地支援活動を続けている。 他にも太鼓とのジョイント、松山ではミュージカル劇団とコラボなど、全国各地で精力的に弾き語りライブにこだわって活動している。 浅井企画の社歌も作曲(作詞は関根勤)。 2021年3月11日、公式ブログに東日本大震災から10年を迎える思いを綴ったその日、体調の異変を訴え、意識を失い、救急搬送された。診断結果は脳内出血、緊急手術となり、手術は成功したが、合併症や後遺症の影響なども含め、入院にて経過観察を行い、その後はライブ、イベント、その他の出演も当面の間は休養することとなった。 妹が、本人の所属事務所である浅井企画公認で設けた「宇佐元恭一オフィシャルファンクラブサイト」によれば、リハビリを懸命に頑張り出来ることがひとつづつ増えていき、復帰に向けて日々努力を重ねている。

● エピソード・その他
子供の頃の夢は、電車の運転手・天文学者、その後プロボウラー(「マイボール」を持っていた)。 1986年1月5日、プロモーターの鈴置雄三(→ハイヤングKYOTO)によって、コンサート会場の穴埋めのため急遽結成したソロ歌手3人組音楽ユニットのパフォーマンスが好評となり、「GAN-BA-RUNDA CLUB」名義としてレコード・リリースも行った。 過去存在した原宿のライブハウス「ペニーレイン」で「Friday Night Live」とのタイトルで、宇佐元が即興で弾くピアノ演奏に小堺一機・関根勤が即興コントを作るという、ピアノとコントを合わせるライブを行なっていた。その様子は、1985年10月7日、フジテレビ系列「冗談画報」で放送された。 個人のコンサートでは、1984年9月23日 京都府円山野外音楽堂にて「夢IN円山」と題したワンマンコンサートを行い、3000人の動員を集めた。また、個人のコンサートとは別に数多くのイベントにも出演している。
・ 1984年8月4日・5日 福岡県恋の浦で行われた第4回サマーピクニック出演
・ 1989年3月28日 渋谷公会堂で行われたアコースティック・ムープメント'89出演
・ 1990年8月11日・12日 福岡県シーサイドももちで行われた第10回サマーピクニック出演
・ 1990年8月19日 長野県北安曇郡池田町で行われた第1回あづみ野池田音楽祭出演
・ 2005年8月3日・4日・5日 愛知万博にて九州・沖縄の日 in EXPO DOME「伝わる、九州・沖縄の熱き鼓動」のステージを総合演出。宇佐元率いる、愛・地球博スペシャルユニット「鼓動楽房」として出演、九州・沖縄各県自慢の芸能とコラボするステージを作り上げた。
・ 2006年4月29日 日比谷野外音楽堂で行われた第15回グリーンパラダイス出演
・ 2007年5月4日 日比谷野外音楽堂で行われた第16回グリーンパラダイス出演
・ 2008年7月20日 第6回湯沢フィールド音楽祭2008 出演

● ディスコグラフィー


◎ シングル

  ロンドンレコード
1st   1982年9月25日   人生晴れたり曇ったり
作詞:宇佐元恭一
作曲:宇佐元恭一
編曲:佐藤準   片道切符
作詞:宇佐元恭一
作曲:宇佐元恭一
編曲:佐藤準     7インチシングル  
2nd   1983年1月25日   サンシャインアイズ
作詞:宇佐元恭一
作曲:宇佐元恭一
編曲:佐藤準   朝陽を浴びて
作詞:宇佐元恭一
作曲:宇佐元恭一
編曲:佐藤準  
3rd   1983年6月25日   海の中道
作詞:宇佐元恭一
作曲:宇佐元恭一
編曲:若草恵   エプロンプリンセス
作詞:宇佐元恭一
作曲:宇佐元恭一
編曲:佐藤準  
4th   1983年11月25日   夜のシナリオ
作詞:宇佐元恭一
作曲:宇佐元恭一
編曲:星勝   PAGE PART II
作詞:宇佐元恭一
作曲:宇佐元恭一
編曲:佐藤準  
  フォーライフ・レコード
 5th   1984年7月5日    ミッドナイトコール
作詞:宇佐元恭一
作曲:宇佐元恭一
編曲:瀬尾一三    パスポート
作詞:宇佐元恭一
作曲:宇佐元恭一
編曲:瀬尾一三   7インチシングル  7K-152
  2015年10月14日   MEG-CD  
 6th   1985年6月21日    ブルーの香り
作詞:松井五郎
作曲:宇佐元恭一
編曲:鈴木茂    Yellow Line
作詞:宇佐元恭一
作曲:宇佐元恭一
編曲:中西康晴   7インチシングル  7K-189
  2016年1月20日   MEG-CD  
 7th   1985年11月21日    南青山物語
作詞:松井五郎
作曲:宇佐元恭一
編曲:瀬尾一三    エアポート
作詞:宇佐元恭一
作曲:宇佐元恭一
編曲:三井誠   7インチシングル  7K-201
  2016年1月20日   MEG-CD  
  アルファレコード
8th   1990年4月25日   Feel alright
作詞:宇佐元恭一
補作詞:岩切修子
作曲:宇佐元恭一   ペーパー・ラヴ
作詞:小堺一機
作曲:宇佐元恭一   8cmCD  
  東芝EMI
 9th   1994年4月20日    また夢を行く
作詞:宇佐元恭一
作曲:宇佐元恭一
編曲:井上鑑    少年の僕に手紙を書いた
作詞:宇佐元恭一
作曲:宇佐元恭一
編曲:松本晃彦   8cmCD  
  2015年10月14日   MEG-CD  
  インディーズ
 10th    2005年11月29日    雨ニモマケズ
作詞:宮沢賢治
作曲:宇佐元恭一
編曲:宇佐元恭一   雨ニモマケズ (inst.)
作曲:宇佐元恭一
編曲:宇佐元恭一    マキシシングル  
  雨ニモマケズ (ピアノ&ストリングスMIX) (Bonus Track)
作詞:宮沢賢治
作曲:宇佐元恭一
編曲:宇佐元恭一  
  日本クラウン
11th   2006年9月6日   雨ニモマケズ
作詞:宮沢賢治
作曲:宇佐元恭一
編曲:宇佐元恭一   鏡のドレス
作詞:三浦らら
作曲:宇佐元恭一
編曲:宇佐元恭一   マキシシングル  
 11th    2009年12月2日    大感謝ナンデス。
作詞:宇佐元恭一
作曲:宇佐元恭一
編曲:宇佐元恭一   永遠(トワ)、ナル、モノ
作詞:宇佐元恭一
作曲:宇佐元恭一
編曲:宇佐元恭一    マキシシングル  
  just for YOU
作詞:宇佐元恭一
作曲:宇佐元恭一
編曲:宇佐元恭一  
  ありがとう
作詞:宇佐元恭一
作曲:宇佐元恭一
編曲:宇佐元恭一  


◎ アルバム

○ オリジナル・アルバム

  ロンドンレコード
1st   1983年2月25日   ピアノフォルテ  
◇ SIDE A つづれ織り
作詞:宇佐元恭一
作曲:宇佐元恭一
編曲:佐藤準 Milky Way
作詞:宇佐元恭一
作曲:宇佐元恭一
編曲:佐藤準 通り過ぎた日々
作詞:宇佐元恭一
作曲:宇佐元恭一
編曲:佐藤準 Sunshine Eyes
作詞:宇佐元恭一
作曲:宇佐元恭一
編曲:佐藤準 アトリエ
作詞:宇佐元恭一
作曲:宇佐元恭一
編曲:佐藤準
◇ SIDE B 仮装Party
作詞:宇佐元恭一
作曲:宇佐元恭一
編曲:佐藤準 春まだ遠く
作詞:宇佐元恭一
作曲:宇佐元恭一
編曲:佐藤準 Graduation
作詞:宇佐元恭一
作曲:宇佐元恭一
編曲:佐藤準 さよならは言わない
作詞:宇佐元恭一
作曲:宇佐元恭一
編曲:佐藤準   LP  
2nd   1983年10月25日   ピアノフォルテII〜生きているから〜  
◇ SIDE A Russian Teaは一杯かぎり
作詞:宇佐元恭一
作曲:宇佐元恭一
編曲:若草恵 夜のシナリオ
作詞:宇佐元恭一
作曲:宇佐元恭一
編曲:星勝 ふたりなら
作詞:宇佐元恭一
作曲:宇佐元恭一
編曲:若草恵 PAGE PART II
作詞:宇佐元恭一
作曲:宇佐元恭一
編曲:若草恵 瞳のシネマ
作詞:宇佐元恭一
作曲:宇佐元恭一
編曲:若草恵
◇ SIDE B Jack pot
作詞:宇佐元恭一
作曲:宇佐元恭一
編曲:若草恵 望み
作詞:宇佐元恭一
作曲:宇佐元恭一
編曲:若草恵 プロローグ遠景
作詞:宇佐元恭一
作曲:宇佐元恭一 海の中道
作詞:宇佐元恭一
作曲:宇佐元恭一
編曲:若草恵 生きているから
作詞:宇佐元恭一
作曲:宇佐元恭一
編曲:星勝   LP  
  フォーライフ・レコード
 3rd   1984年9月21日    KYOICHI  
◇ SIDE A ROCK' n Beat
作詞:宇佐元恭一
作曲:宇佐元恭一
編曲:瀬尾一三 Happiness & Loneliness
作詞:宇佐元恭一
作曲:宇佐元恭一
編曲:中西康晴 Yellow Line
作詞:宇佐元恭一
作曲:宇佐元恭一
編曲:中西康晴 LAKE-SIDE-LOVE
作詞:宇佐元恭一
作曲:宇佐元恭一
編曲:中西康晴 ありふれた倖せの中で
作詞:宇佐元恭一
作曲:宇佐元恭一
編曲:瀬尾一三
◇ SIDE B ミッドナイト・コール
作詞:宇佐元恭一
作曲:宇佐元恭一
編曲:瀬尾一三 羽がはえたストラトキャスター
作詞:宇佐元恭一
作曲:宇佐元恭一
編曲:中西康晴 俺のわがまま
作詞:宇佐元恭一
作曲:宇佐元恭一
編曲:瀬尾一三 MY SONG, MY LOVE
作詞:宇佐元恭一
作曲:宇佐元恭一
編曲:瀬尾一三 愛してJealousy
作詞:宇佐元恭一
作曲:宇佐元恭一
編曲:中西康晴   LP  28K-75
  2017年7月26日   ROCK' n Beat Happiness & Loneliness Yellow Line LAKE-SIDE-LOVE ありふれた倖せの中で ミッドナイト・コール 羽がはえたストラトキャスター 俺のわがまま MY SONG, MY LOVE 愛してJealousy   MEG-CD  
 4th    1986年9月21日    TURN  
◇ SIDE A LOVE SINGER
作詞:大津あきら
作曲:国吉良一
編曲:国吉良一 ラスト・マティーニ
作詞:庄司明弘
作曲:谷口雅洋
編曲:小林信吾 リグレット・サマー
作詞:宇佐元恭一
作曲:国吉良一
編曲:国吉良一 雨のSTREET NIGHT
作詞:宇佐元恭一
作曲:宇佐元恭一
編曲:小林信吾 マーマレイドの海
作詞:庄司明弘
作曲:宇佐元恭一
編曲:小林信吾
◇ SIDE B LONESOME AVENUE
作詞:庄司明弘
作曲:国吉良一
編曲:国吉良一 HOLLYWOOD MOON
作詞:庄司明弘
作曲:都志見隆
編曲:小林信吾 水の中のAIRPORT
作詞:庄司明弘
作曲:宇佐元恭一
編曲:国吉良一 星降るプラネットハイウェイ
作詞:大津あきら
作曲:宇佐元恭一
編曲:国吉良一 All We Need Is Love
作詞:GAN-BA-RUN-DA CLUB
作曲:GAN-BA-RUN-DA CLUB
編曲:瀬尾一三   LP  28K-118
    LOVE SINGER ラスト・マティーニ リグレット・サマー 雨のSTREET NIGHT マーマレイドの海 LONESOME AVENUE HOLLYWOOD MOON 水の中のAIRPORT 星降るプラネットハイウェイ All We Need Is Love   CD  
  2017年7月26日   MEG-CD  
  アルファレコード
5th   1990年4月25日   RELAX   Inspire(Instrumental)
作曲:宇佐元恭一
編曲:永島広 & 宇佐元恭一 Feel alright
作詞:宇佐元恭一
補作詞:岩切修子
作曲:宇佐元恭一
編曲:永島広 & 宇佐元恭一 ペーパー・ラヴ
作詞:小堺一機
作曲:宇佐元恭一
編曲:永島広 & 宇佐元恭一 セレブレイション
作詞:宇佐元恭一
作曲:宇佐元恭一
編曲:永島広 & 宇佐元恭一 ステージ
作詞:宇佐元恭一
作曲:宇佐元恭一
編曲:永島広 & 宇佐元恭一 Piano dancin'
作詞:宇佐元恭一
作曲:宇佐元恭一
編曲:永島広 & 宇佐元恭一 Mama don't Yes?
作詞:宇佐元恭一
作曲:宇佐元恭一
編曲:永島広 & 宇佐元恭一 キッチン
作詞:宇佐元恭一
作曲:宇佐元恭一
編曲:永島広 & 宇佐元恭一 自分旅行
作詞:宇佐元恭一
作曲:宇佐元恭一
編曲:永島広 & 宇佐元恭一 坂道のある街
作詞:宇佐元恭一
作曲:宇佐元恭一
編曲:永島広 & 宇佐元恭一 Out,out,out
作詞:宇佐元恭一
作曲:宇佐元恭一
編曲:永島広 & 宇佐元恭一 Friends
作詞:宇佐元恭一
作曲:宇佐元恭一
編曲:永島広 & 宇佐元恭一   CD  
6th   1991年6月21日   平日パラダイス   平日パラダイス
作詞:宇佐元恭一
作曲:宇佐元恭一
編曲:京田誠一 夏の被写体
作詞:宇佐元恭一
作曲:宇佐元恭一
編曲:京田誠一 夢の続き
作詞:宇佐元恭一
作曲:宇佐元恭一
編曲:京田誠一 サザン・コーストの反則
作詞:宇佐元恭一
作曲:宇佐元恭一
編曲:京田誠一 Inside Love
作詞:宇佐元恭一
作曲:宇佐元恭一
編曲:京田誠一 白いカオス
作詞:宇佐元恭一
作曲:宇佐元恭一
編曲:京田誠一 タイトル・バック
作詞:宇佐元恭一
作曲:宇佐元恭一
編曲:京田誠一 The Last Rain
作詞:宇佐元恭一
作曲:宇佐元恭一
編曲:京田誠一 (I'm just a)Girl in Love
作詞:宇佐元恭一
作曲:宇佐元恭一
編曲:京田誠一 サザン・コーストの反則 (Long Version〜Cruising Mix)
作詞:宇佐元恭一
作曲:宇佐元恭一
編曲:京田誠一 (I'm just a)Girl in Love (Reprise〜Instrumental)
作曲:宇佐元恭一
編曲:京田誠一   CD  
  東芝EMI
 7th   1994年6月22日    UK1-No Man, No Love-     鍵盤を枕木に
作詞:宇佐元恭一
作曲:宇佐元恭一
編曲:澤近泰輔 ワーキング・ルージュ
作詞:宇佐元恭一
作曲:宇佐元恭一
編曲:澤近泰輔 少年の僕に手紙を書いた
作詞:宇佐元恭一
作曲:宇佐元恭一
編曲:松本晃彦 夢見る様にさよなら
作詞:宇佐元恭一
作曲:宇佐元恭一
編曲:澤近泰輔 First Christmas
作詞:宇佐元恭一
作曲:宇佐元恭一
編曲:井上鑑 また夢を行く (Album Version)
作詞:宇佐元恭一
作曲:宇佐元恭一
編曲:井上鑑   CD  
  2017年7月26日   MEG-CD  
 8th   1995年11月1日    UK2-Gifted-     グッバイ・アローン
作詞:宇佐元恭一
作曲:宇佐元恭一
編曲:清水信之 We Are
作詞:宇佐元恭一
作曲:宇佐元恭一
編曲:宇佐元恭一 On My Way Life
作詞:宇佐元恭一
作曲:宇佐元恭一
編曲:宇佐元恭一 Two of us
作詞:宇佐元恭一
作曲:宇佐元恭一
編曲:松本晃彦 NEWS
作詞:宇佐元恭一
作曲:宇佐元恭一
編曲:澤近泰輔 If I Could
作詞:宇佐元恭一
作曲:宇佐元恭一 飾りばかりのツリーの森で
作詞:宇佐元恭一
作曲:宇佐元恭一
編曲:宇佐元恭一 In This Country
作詞:宇佐元恭一
作曲:宇佐元恭一
編曲:十川知司 プラットフォーム
作詞:宇佐元恭一
作曲:宇佐元恭一
編曲:村上啓介 リクツじゃなくて…
作詞:宇佐元恭一
作曲:宇佐元恭一
編曲:十川知司 Treasure, Pleasure
作詞:宇佐元恭一
作曲:宇佐元恭一
編曲:十川知司   CD  
  2017年7月26日   MEG-CD  
  日本クラウン
9th   2008年11月5日   ありがとう   ありがとう
作詞:宇佐元恭一
作曲:宇佐元恭一
編曲:宇佐元恭一 卒業式
作詞:宇佐元恭一
作曲:宇佐元恭一
編曲:宇佐元恭一 モッタイナイ、mottainai
作詞:宇佐元恭一
作曲:宇佐元恭一
編曲:宇佐元恭一 兄として
作詞:宇佐元恭一
作曲:宇佐元恭一
編曲:宇佐元恭一 そこにあるRADIO
作詞:宇佐元恭一
作曲:宇佐元恭一
編曲:宇佐元恭一 鼓動樂房のテーマ(Instrumental)
作曲:宇佐元恭一
編曲:宇佐元恭一 One by One
作詞:宇佐元恭一
作曲:宇佐元恭一
編曲:宇佐元恭一 羽がはえたストラトキャスター
作詞:宇佐元恭一
作曲:宇佐元恭一
編曲:宇佐元恭一 海の中道
作詞:宇佐元恭一
作曲:宇佐元恭一
編曲:宇佐元恭一 サンシャイン・アイズ
作詞:宇佐元恭一
作曲:宇佐元恭一
編曲:宇佐元恭一 人生晴れたり曇ったり
作詞:宇佐元恭一
作曲:宇佐元恭一
編曲:宇佐元恭一 鏡のドレス
作詞:三浦らら
作曲:宇佐元恭一
編曲:宇佐元恭一 雨ニモマケズ
作詞:宮沢賢治
作曲:宇佐元恭一
編曲:宇佐元恭一   CD  
  キャピタルヴィレッジ
10th   2017年3月8日   ピアノフォルテ10〜シアワセトハ   シアワセトハ
作詞:宇佐元恭一
作曲:宇佐元恭一 ロードショウ
作詞:宇佐元恭一
作曲:宇佐元恭一 やっと逢えたね
作詞:宇佐元恭一
作曲:宇佐元恭一 45号線
作詞:宇佐元恭一
作曲:宇佐元恭一 愛が故に
作詞:宇佐元恭一
作曲:宇佐元恭一 鈴虫寺
作詞:宇佐元恭一
作曲:宇佐元恭一 だから忘れない
作詞:宇佐元恭一
作曲:宇佐元恭一 君ヲウタフ
作詞:宇佐元恭一
作曲:宇佐元恭一 Voice
作詞:宇佐元恭一
作曲:宇佐元恭一 君のリアル
作詞:宇佐元恭一
作曲:宇佐元恭一 シアワセトハ〜Vocal&Piano
作詞:宇佐元恭一
作曲:宇佐元恭一   CD  


◎ GAN-BA-RUN-DA CLUB

○ シングル

  CBS・ソニー
1st   1986年8月27日   All We Need is Love
作詞:GAN-BA-RUN-DA CLUB
作曲:GAN-BA-RUN-DA CLUB
編曲:中村哲   DIAMOND=LOVE
作詞:宇佐元恭一
作曲:GAN-BA-RUN-DA CLUB
編曲:中村哲

○ アルバム

※ オリジナル・アルバム

  CBS・ソニー
1st   1982年5月21日   Harmony


◎ タイアップ曲

  Downtown Rhapsody    フジテレビ系『OIOI LIFE SIZE T.V. COMPASS』オープニングテーマ    1986年
  また夢を行く    日本テレビ系『どんまいスポーツ&ワイド』エンディングテーマ     1994年
  少年の僕に手紙を書いた    フォルクスワーゲン・アウディ日本 CMイメージソング
   雨ニモマケズ    映画『一遍上人』エンディングテーマ     2006年
  スパークス・アセット・マネジメント CMソング
  大感謝ナンデス。    フジテレビ系『ライオンのごきげんよう』エンディングテーマ    2009年


● 提供曲
曲名の右隣に特記のないものは作曲のみ
・ 浅井ひろみ
 ・ 生まれてはじめて 作詞:澤地隆/編曲:十川知司
・ 石井明美
 ・ after rain 作詞:伊藤緑
・ 石井里佳
 ・ 最後の頁 作詞:松井五郎
・ 今井美樹
 ・ 切なさの向こう側  作詞:佐藤純子/編曲:佐藤準
・ 織田裕二
 ・ STAY HERE(作詞・作曲) 編曲:松本晃彦
・ Querer(ケレル)
 ・ Dawn 作詞:黒須チヒロ
・ 小堺一機
 ・ パスポート(作詞・作曲)編曲:瀬尾一三
・ 酒井法子
 ・ 鏡のドレス 作詞:三浦らら
・ 酒井美紀
 ・ 忘れそうな痛み 作詞:宮原芽映/編曲:土方隆行
 ・ 会いたいのは彼じゃない 作詞:宮原芽映/編曲:土方隆行
 ・ そばに君がいる 作詞:相田毅/編曲:土方隆行
 ・ 涙よりもっと孤独(作曲・編曲)作詞:宮原芽映
 ・ 空の色になる(作曲・コーラスアレンジ)作詞:宮原芽映/編曲:西川進
・ 坂上美奈子
 ・ Wishing(編曲) 作詞・作曲:坂上美奈子
・ 坂本ちゃん
 ・ WIN(作詞・作曲)
・ 菅原祥子
 ・ 毎日が誕生日 作詞:すがわらさちこ E・J・I/編曲:広瀬光寿
・ 田中有紀美
 ・ WISH 作詞:大森祥子
・ CHAGE
 ・ Mr.Liverpool 作詞:CHAGE/作曲:村上啓介/編曲:村上啓介・宇佐元恭一
 ・ 僕が見つけた気持ちのいい場所 作詞・作曲:CHAGE・宇佐元恭一/編曲:十川知司
・ 時任三郎
 ・ AGAIN 作詞:實川翔
・ 野崎沙穂
 ・ 時折のクール 作詞:野崎沙穂/編曲:小林信吾
・ ビビアン・スー(徐若瑄)
 ・ 用可楽乾杯(コーラで乾杯)作詞:Original HIROMI MORI Chinese HSIAO CHUN-EN/編曲:NAOKI OHTSUBO
 ・ HAPPY ENDING 作詞:Original HIROMI MORI Chinese HSU CHANG-TE/編曲:NAOKI OHTSUBO
・ 久松史奈
 ・ 忘れずにいられたら 作詞:久松史奈/編曲:瀬尾一三
 ・ 20th century star 作詞:久松史奈/編曲:西川進
 ・ Never say goodbye 作詞:久松史奈/編曲:西川進
・ Pinky Friends
 ・ shizuku 作詞:Haruka/編曲:延近輝之
・ 前田愛・亜季
 ・ Don't cry 作詞:松本隆
・ Little Baby
 ・ HeyHeyHey ― 5秒後はワカラナイー(作詞・作曲・編曲)
 ・ プラスチック・ムーン 作詞:宮原芽映
 ・ SUDDENLY 作詞:秋元康/作曲:MASAKI/編曲:関淳二郎・宇佐元恭一
 ・ Fly Me To Love(作詞)作曲:MASAKI/編曲:関淳二郎・宇佐元恭一
 ・ BELIEVE(作詞・作曲)
・ 和田アキ子
 ・ always life 作詞:森浩美/編曲:新川 博 他多数

● 現在の主な出演番組


◎ 過去

○ TV

・5時SATマガジン(中京テレビ、土曜・17:00 - 18:00 1985年4月 - 1987年3月)
・ニューミュージックマガジン(ケーブルテレビ)
・ガリヤンナイト (TVQ九州放送 2002年4月〜2004年3月)
・探検九州(RKB毎日放送 2002年4月〜2004年3月)
○ ラジオ

・ハイヤングKYOTO (第一期)(KBS京都、木曜日・22:00 - 25:00 1983年4月 - 1984年9月)
・宇佐元恭一 気分はパステル(山陽放送ラジオ)
・宇佐元恭一の夢・発信/Shall HALF BEAT TIME(FM仙台木曜・20:30 - 20:55)
・宇佐元恭一 今夜もナイス(東海ラジオ金曜・21:00 - 21:30)
・宇佐元恭一・uk≒rough-MIX(ラフミックス)(コミュニティFM・かわさきFM・FMさがみ・FMチャッピー)
・西日本シティ銀行 Presents 宇佐元恭一 ラヂオ少年(FM福岡、日曜・22:00 - 22:30)(2010年10月 - 2015年6月)
※ RKBラジオ

・宇佐元恭一のJust Now(土曜23:00 - 23:30)(1983年 - 1984年頃、一時期同局アナウンサーの安田瑞代と共演、スポンサーは北九州コカ・コーラ(現:コカ・コーラウエスト)
・宇佐元恭一トマトのソーセージ(2001年10月 - 2002年3月)
・宇佐元恭一のプチトマ(- 2004年3月SKY PerfecTV2 194ch AQステーションでもO.A.)
・宇佐元恭一TOKYO ff(土曜23:00 - 23:30)(- 2007年3月)
 ・宇佐元恭一TOKYO ff on the WEB(金曜23:25 - 23:40)(- 2007年3月)
・宇佐元恭一アーティストライブラリー(土曜25:30 - 26:00 IBC岩手放送にもネット)(2007年4月 - 2010年3月)
○ ゲスト出演

・じゃじゃじゃTV(IBC岩手放送)(2007年6月・2009年4月)
・情報ライブ ミヤネ屋(読売テレビ)(2008年2月15日)
・誰も知らない泣ける歌(日本テレビ)(2008年10月)
・九州だんじ(BSフジ)(2009年1月・8月)
・SOLID LIVE(関西テレビ☆京都チャンネル)(2009年3月)
・九州だんじ(テレビ西日本、金曜日25:55-26:25)(2012年4月)

● 参考文献

・ 「ピアノ楽譜集 宇佐元恭一・ピアノフォルテ」(1982年・音楽春秋)
・ 「ピアノ楽譜集 宇佐元恭一・ピアノフォルテII〜生きているから〜」(1983年・音楽春秋)
・ 「ピアノソロシリーズ 宇佐元恭一・ピアノフォルテII〜生きているから〜」(1983年・日音楽譜出版社)
・ 「FOR LIFE NEWS PAPER KYOICHI NO.1 」(1984年11月・フォーライフ・レコード)
・ 「FOR LIFE NEWS PAPER KYOICHI NO.2 」(1985年7月・フォーライフ・レコード)
・ 「FC会報 Kyoichi SESSION 」(1985年 - 1987年・ユイ音楽工房)
・ 「FC会報 恭一・倶楽部 」(1990年 - 1992年・バースデーソング音楽出版)
・ シンプジャーナル「GAN-BA-RUN-DA CLUBはえらい」(1985年 ・自由国民社)
・ 「池田に響く 透明な歌声 」(1990年 8月20日・信濃毎日新聞)
・ 月刊カドカワ「スペシャル・プレゼント:宇佐元恭一:僕は僕を生きているから」 (1994年 8月・角川書店)
・ 月刊カドカワ「クローズアップ:宇佐元恭一:すべてを受け入れる強さ」 (1995年 12月・角川書店)
・ 音楽専科SOUND PEOPLE第3号「宇佐元恭一ドキュメント「横浜-東京-横浜」」(2002年 5月・音楽専科社)
・ 「宮沢賢治ソング「雨ニモマケズ」歌う…宇佐元恭一とは イルカ、大貫妙子ら育てた中根氏が生前絶賛」」」(2008年12月11日・夕刊フジ)
・ 「「雨ニモマケズ」宇佐元恭一さん熱唱 チャリティー(栗原 みちのく風土館)」(2008年12月14日・河北新報)
・ 「宇佐元恭一が卒業生にエール…中学校でミニライブ 」(2009年3月9日・スポーツ報知)
・ ひと「雨ニモマケズを歌い続ける宇佐元恭一さん」(2009年12月15日・朝日新聞)
・ 「【PICK UP】苦労乗り越えアノ人が書いた「ごきげんよう」のテーマ曲」(2010年1月16日・夕刊フジ)
・ 「雨ニモマケズ歌手 招きたい 羽田中生手づくり演奏会」(2010年11月4日・中日新聞)
・ 「雨ニモマケズ 風ニモマケズ 被災地へ歌届け」(2011年4月11日・西日本新聞)
・ 「震災復興支援ありがとう〜釜山で友情コンサート」(2012年1月23日・西日本新聞)
・ 「被災地ニュース【普代】「雨ニモマケズ」歌に込め 宇佐元さん8曲披露」(2012年8月18日・岩手日報)
・ 「釜石で仮設商店街応援イベント」(2012年10月13日・ニュース645・NHK盛岡放送局)
・ 「特集ワイド:宮沢賢治の詩、センセイたちに届くか 離合・集散、現代に色あせず」(2012年11月28日・毎日新聞東京夕刊)
・ 「ずっと友達で 歌手・宇佐元さんと湯本中生が「卒業式」合唱」(2013年3月13日・岩手日日新聞社)
・ 「白山小でコンサート「一緒にステージとてもうれしい」「雨ニモマケズ」の宇佐元さん(希望郷いわて文化大使)」(2013年6月26日・復興釜石新聞第205号)
・ 「ピアノ弾き語りで被災地支援 シンガーソングライター 宇佐元恭一 アコースティックの奥深さを」(2013年8月20日・京都新聞夕刊)

「宇佐元恭一」『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』(https://ja.wikipedia.org/
2024年3月2日3時(日本時間)現在での最新版を取得

好き嫌い決勝

好きな歌手は どっち?

1位 vs 2位


VS

好きな歌手を お選びください。

嫌いな歌手は どっち?

1位 vs 2位


VS

嫌いな歌手を お選びください。

好き嫌い準決勝

好きな歌手は どっち?

3位 vs 4位


VS

好きな歌手を お選びください。

嫌いな歌手は どっち?

3位 vs 4位


VS

嫌いな歌手を お選びください。

好き嫌い準々決勝

好きな歌手は どっち?

5位 vs 6位


VS

好きな歌手を お選びください。

嫌いな歌手は どっち?

5位 vs 6位


VS

嫌いな歌手を お選びください。

好き嫌い7位決定戦

好きな歌手は どっち?

7位 vs 8位


VS

好きな歌手を お選びください。

嫌いな歌手は どっち?

7位 vs 8位


VS

嫌いな歌手を お選びください。

好き嫌いTOP10圏内確定戦

好きな歌手は どっち?

9位 vs 10位


VS

好きな歌手を お選びください。

嫌いな歌手は どっち?

9位 vs 10位


VS

嫌いな歌手を お選びください。

歌手の無作為ピックアップ

好きな歌手は どっち?

投票すると歌手ランキングが閲覧できます!


VS

好きな歌手を お選びください。

現在 241回の投票があります!

嫌いな歌手は どっち?

投票すると歌手ランキングが閲覧できます!


VS

嫌いな歌手を お選びください。

現在 89回の投票があります!


Powered by イーオンラインサービス   楽天ウェブサービスセンター