好きな歌手
ランキング87位
獲得票なし
嫌いな歌手
ランキング28位
獲得票なし
FIELD OF VIEW


  • 50%


  • 50%
なぜ好きなの?
なぜ嫌いなの?

{{Infobox Musician   名前 = FIELD OF VIEW   背景色 = band   別名 =   出身地 =   ジャンル =   活動期間 =   レーベル =   事務所 =   共同作業者 =   公式サイト = FIELD OF VIEW Official Website   メンバー =   旧メンバー = }} FIELD OF VIEW(フィールド・オブ・ビュー)は、日本のロックバンド。 1994年にviewとしてデビュー、1995年にFIELD OF VIEWとして再デビュー、2001年にthe FIELD OF VIEWに改名し、2002年12月に解散。2012年に一時的に再結成をし、デビュー25周年の2020年に再始動。

● 概要


◎ view
1994年に浅岡雄也(ボーカル)、小橋琢人(ドラム)、小田孝(ギター)、安部潤(キーボード)の男性4人組によって結成されたバンド。1997年にリリースされたFIELD OF VIEW形態でのベスト・アルバム『SINGLES COLLECTION+4』に、この時に制作したシングルがアルバムCD初収録を果たした。このベスト・アルバムに収録されている「あの時の中で僕らは」と「迷わないで」は、viewの時とは違うテイクで録り直されている。それでも「迷わないで」に限り、シングルバージョンは企画ベスト・アルバム『BEST OF BEST 1000 FIELD OF VIEW』で聴くことができる。

◎ FIELD OF VIEW
それまでのカジュアルなスタイルをほぼ脱し、黒いスーツに身をつつんでメンバーは再デビューを果たした。初期の頃はviewの時のメンバーで活動をしていたが、3rdシングル『Last Good-bye』をもって安部が脱退する。バンドは一時3人体制の状態で活動することになるが、5thシングル『ドキッ』からベーシストとして新メンバー・新津健二(ベース)が正式加入し、ロックバンドとしての形態が大きく進歩する。1998年にレコード会社を日本コロムビアのビーイングレーベル「Beat reC」へ移籍。バンドは自作曲を制作しながらロックバンドとしての実験や探究などを始める。

◎ the FIELD OF VIEW
2001年にレコード会社をBeat reCから古巣のZAIN RECORDSへ戻ることになり、再びバンド名を変更した。打ち込みサウンドを制作するようになり、2002年に解散を発表。解散ライブを東京と大阪で行なった。 なお、この名義は解散と同時に使用されなくなり、解散後にリリースされたベストアルバムや2012年に開催された「BEING LEGEND Live Tour 2012」での一時的な再結成時、デビュー25周年の2020年の再始動時にはFIELD OF VIEW名義へと戻っている。

● メンバー

  名前   プロフィール   担当   在籍時期  所属事務所  備考
1994年 - 1995年 1995年 - 1996年
2024年 - 1996年 - 2002年 2012年 2020年 - 2024年
   浅岡雄也
(あさおか ゆうや)  
東京都
血液型:A型   ボーカル
作詞・作曲     ●     ●     ●     ●     ●   U-Factory
(自営)   解散後は、ソロ活動を行っている。
2010年以降、毎年5月15日のデビュー記念日付近にソロ名義でFIELD OF VIEWの楽曲を中心に披露する記念ライブを行っていた(2020年以降はFIELD OF VIEW名義に移行)。
   小橋琢人
(こはし たくと)  
東京都
血液型:A型   ドラムス
作詞・作曲     ●     ●     ●     ●     ●   ZAIN ARTISTS
(B ZONE傘下)   解散後は、リュ・シウォン「桜」などの楽曲にドラムで参加している。
また、Being Music Schoolではドラムの講師を務めていた。
再始動する数年前から浅岡がソロで開催していた記念日ライブには時折サポートとして参加していた。
2023年より、ドラム個人レッスン・オンラインレッスンを行なっている。
   小田孝
(おだ たかし)  
東京都
血液型:A型   ギター
作曲     ●     ●     ●           VOAT   解散後は、音楽ディレクターとして研音に所属し、研音在籍時(2009年まで)の星村麻衣や、絢香など多くの所属アーティストを担当していた。
また、デビューを目指すバンドにアドバイスを行う業務にも携わっていた。
2023年に研音を離れ、現在はVOATのアーティスト育成担当として本格的に音楽活動をするVOAT生のサポートを行っている。
2024年1月20日に開催された「浅岡雄也 55th Birthday Live」東京公演にゲストとして出演し、FIELD OF VIEW公式Xに“小田孝(調整中)”と記載された。
その後、同年5月に開催の「FIELD OF VIEW 29th Anniversary Live」東京公演に出演することが発表され、FIELD OF VIEWに復帰。
   安部潤
(あべ じゅん)  
福岡県   キーボード
編曲     ●             ●       フリーランス   自身のアレンジャー活動に専念するため、3rdシングル『Last Good-bye』をもってFIELD OF VIEWを脱退。
脱退後は、アレンジャー、キーボーディストとして活躍している。
ソロになった浅岡の楽曲のアレンジも手掛け、浅岡の1stライブと2ndライブにはサポートキーボードとして参加した。
   新津健二
(にいつ けんじ)  
東京都
血液型:O型   ベース
作曲・編曲             ●     ●       ZAIN ARTISTS
(B ZONE傘下)   「DAN DAN 心魅かれてく」におけるテレビ番組出演よりFIELD OF VIEWに加入。
解散後は、レコーディングディレクターやRyu「聞こえない告白」などの楽曲にベースで参加するほか、北原愛子「思い出にスクワレテモ」などではギターとして参加している。
また、現在はロックバンド・BREAKERZ、音楽活動時のDAIGO、AKIHIDEのマネージャーとして活動を行っている。


◎ サポートメンバー

◇ 馬場一嘉(ばば かずよし) / ギター : 「FIELD OF VIEW Live Horizon Ver.1」にて浅岡からの招聘でサポートを務め、その後「BEING LEGEND Live Tour 2012」にも参加したが、新型コロナウイルス感染拡大の影響で10月に延期。
・ 2020年7月18日放送のTBS系『音楽の日』に出演。メンバーは浅岡のみで、サポートに葉山たけし、麻井寛史、車谷啓介であった。
・ 2020年9月7日放送のTBS系『CDTVライブ!ライブ!』に出演。メンバーは浅岡のみで、サポートに葉山たけし、今井隼であった。
・ 2020年10月15日に新宿ReNYにて25周年記念ライブを開催。観客の人数を半数に限定し、配信も行われた。
・ 2021年3月25日放送のテレビ朝日系『2021VS1995~2000アニソンバトルBEST20』に出演。
・ 2021年5月15日、BeingのYouTubeチャンネルにて25周年記念ライブのDVD発売記念スペシャルトーク&ライブを無料生配信。
・2021年10月9日・10日に江坂MUSE、15日・16日に新宿ReNYにて1年半延期していた「FIELD OF VIEW 25th Anniversary Special Live」を開催。そこで2022年以降もFIELD OF VIEWの活動が継続されることが発表された。
・2022年7月3日放送の日本テレビ系『THE MUSIC DAY』に出演。「突然」と「DAN DAN 心魅かれてく」のメドレーを披露した。
・2022年9月24日放送のNHK BSプレミアム『歌えるJ-POP 黄金のヒットパレード決定版(7)』に出演。「突然」と「DAN DAN 心魅かれてく」のメドレーを披露した。
・2023年10月1日・6日、Billboard Liveを開催。なお、6日・7日に開催されたマレーシア世界遺産都市マラッカで初のアニメ音楽フェス『第一回 シェンタイ「シティー・オブ・ホープ」ジャパン アニソンフェスティバル2023』の出演オファーがあったが、ライブ日程が重なったため出演できなかったという。
・2024年5月、「FIELD OF VIEW 29th Anniversary Live」を5日に大阪、18日・19日に東京で開催。

● ディスコグラフィ


◎ シングル

発売日 タイトル 楽曲制作 カップリング曲 レーベル 規格 規格品番 最高位 初収録アルバム
 view
1st  1994年2月9日  あの時の中で僕らは  作詞:浅岡雄也
作曲:浅岡雄也
編曲:池田大介  Believe Me    ZAIN RECORDS    8cm CD  ZADL-1026  97位  SINGLES COLLECTION+4
2nd  1994年8月10日  迷わないで  作詞:浅岡雄也
作曲:多々納好夫
編曲:池田大介  時を止めたい  ZADL-1035  圏外  FIELD OF VIEW I
 FIELD OF VIEW
1st  1995年5月15日  君がいたから  作詞:坂井泉水
作曲:織田哲郎
編曲:葉山たけし  セピア    ZAIN RECORDS    8cm CD  ZADL-1043  3位    FIELD OF VIEW I
2nd  1995年7月24日  突然  作詞:坂井泉水
作曲:織田哲郎
編曲:葉山たけし  きっと離れていても  ZADL-1045  2位
3rd  1995年11月13日  Last Good-bye  作詞:坂井泉水
作曲:多々納好夫
編曲:葉山たけし  夢見続けて今も  ZADL-1048  3位    FIELD OF VIEW II
4th  1996年3月11日  DAN DAN 心魅かれてく  作詞:坂井泉水
作曲:織田哲郎
編曲:葉山たけし  Dear old days  ZADL-1053  4位
5th  1996年5月20日  ドキッ  作詞:山本ゆり
作曲:浅岡雄也
編曲:葉山たけし  When I call your name  ZADL-1057  4位
6th  1996年11月18日  Dreams  作詞:辻尾有佐
作曲:織田哲郎
編曲:徳永暁人  Someday  ZADL-1064  14位    SINGLES COLLECTION+4
7th  1997年4月23日  この街で君と暮らしたい  作詞:小松未歩
作曲:小松未歩
編曲:葉山たけし  桜咲くこの場所で  ZADL-1069  14位
中止  1997年7月30日  大空へ  作詞:小松未歩
作曲:小松未歩
編曲:寺尾広    ZADL-1072  

8th  1998年5月20日  渇いた叫び  作詞:小松未歩
作曲:小松未歩
編曲:小澤正澄  孤独なTraveler    Beat reC  CODA-1531  19位    FIELD OF VIEW III 〜NOW HERE NO WHERE〜
9th  1998年7月29日  めぐる季節を越えて  作詞:浅岡雄也
作曲:浅岡雄也
編曲:FIELD OF VIEW・池田大介  そばにいたかった 〜STAND ALONE〜  CODA-1603  32位
10th  1998年9月23日  君を照らす太陽に  作詞:浅岡雄也
作曲:小田孝
編曲:FIELD OF VIEW・池田大介  心の向こう側  CODA-1640  35位
11th  1999年3月17日  CRASH  作詞:AZUKI七
作曲:綿貫正顕
編曲:池田大介  Dreaming always  CODA-50033  35位    LOVELY JUBBLY
12th  1999年5月19日  青い傘で  作詞:AZUKI七
作曲:大野愛果
編曲:FIELD OF VIEW・徳永暁人  抱きしめたい〜Everynight everyday〜  CODA-50094  34位
13th  1999年7月28日  Still  作詞:浅岡雄也
作曲:FIELD OF VIEW
編曲:FIELD OF VIEW・徳永暁人  サヨナラ ~Love is pain?~  CODA-50131  39位
14th  1999年12月22日  冬のバラード  作詞:小田佳奈子
作曲:多々納好夫
編曲:池田大介  僕らの冬を始めよう  CODA-50204  35位    CAPSULE MONSTER
 15th    2000年2月23日    Beautiful day    作詞:浅岡雄也
作曲:寺尾広
編曲:FIELD OF VIEW・池田大介  SNOW FIELD    CD    COCA-50500    48位
 Holiday
16th  2000年10月11日  秋風のモノクローム  作詞:小田佳奈子
作曲:多々納好夫
編曲:池田大介  出せない手紙  COCA-15369  32位    Memorial BEST 〜Gift of Melodies〜
17th  2001年2月21日  Truth of Love  作詞:浅岡雄也
作曲:河野雅昭  For You  COCA-15386  48位
 the FIELD OF VIEW
18th  2001年5月30日  夏の記憶  作詞:小田佳奈子
作曲:猪島庄司
編曲:新津健二・池田大介  きこえるかい    ZAIN RECORDS    CD  ZACL-3005  49位    Memorial BEST 〜Gift of Melodies〜
19th  2001年7月25日  蜃気楼  作詞:高森健太・Jane-F
作曲:高森健太
編曲:新津健二  愛しき人よ  ZACL-3008  52位
20th  2002年7月10日  Melody  作詞:小橋琢人
作曲:小田孝
編曲:新津健二  アンダンテ  ZACL-3011  23位
 FIELD OF VIEW
21st  2022年9月28日  きっと  作詞:浅岡雄也
作曲:浅岡雄也
編曲:葉山たけし  君がいたから (2022 Live ver.)  ZAIN RECORDS  CD  ZACL-6056  16位  未収録


◎ アルバム

○ オリジナル・アルバム

発売日 タイトル レーベル 規格 規格品番 最高位
1st  1995年10月10日  FIELD OF VIEW I    ZAIN RECORDS    CD  ZACL-1027  1位
2nd  1996年10月2日  FIELD OF VIEW II  ZACL-1034  4位
3rd  1998年9月30日  FIELD OF VIEW III 〜NOW HERE NO WHERE〜    Beat reC  COCP-30051  13位
4th  1999年8月25日  LOVELY JUBBLY  COCP-50137  24位
5th  2000年3月29日  CAPSULE MONSTER  COCP-50507  43位

○ ベスト・アルバム

発売日 タイトル レーベル 規格 規格品番 最高位
1st  1997年10月8日  SINGLES COLLECTION+4  ZAIN RECORDS    CD  ZACL-1043  3位
2nd  2000年10月11日  FIELD OF VIEW BEST 〜fifteen colours〜  Beat reC  COCP-31102  23位
台湾盤  2001年5月30日  the FIELD OF VIEW BEST 2001 Limited Edition of Asia      台湾で発売
3rd  2002年10月9日  Memorial BEST 〜Gift of Melodies〜  ZAIN RECORDS  2CD  ZACL-8005  19位
 4th  2003年8月20日    complete of FIELD OF VIEW at the BEING studio    B-Gram RECORDS    CD  JBCJ-5014    83位
 2012年09月26日(再発)  JBCJ-5109
5th  2007年12月12日  BEST OF BEST 1000 FIELD OF VIEW  JBCS-1007  107位
6th  2013年6月12日  FIELD OF VIEW BEST HITS  BMF  JDCT-005  集計対象外
7th  2020年5月13日  FIELD OF VIEW 25th Anniversary Extra Rare Best 2020  ZAIN RECORDS  2CD+DVD  ZACL-9115〜9116  11位


◎ 映像作品

発売日 タイトル レーベル 規格 規格品番 最高位
 2002年10月9日  VIEW CLIPS 〜Memorial Best〜    ZAIN RECORDS  DVD  ONBD-7020  9位
 2003年2月12日  the FIELD OF VIEW FINAL LIVE “Live Horizon-SUPERIOR 2002 〜Gift of Memories〜”    2DVD  ONBD-7023  10位
 2012年8月8日  LEGEND of 90's J-ROCK「LIVE BEST & CLIPS」    B-Gram RECORDS  JBBS-5005〜5006  14位
 2013年4月10日  BEING LEGEND Live Tour 2012  JBBS-5008~5009  
 2021年5月15日  FIELD OF VIEW 〜25th Anniversary Special Live〜 2020.10.15 at Shinjuku ReNY  ZAIN RECORDS  DVD  ZABL-5037  18位


◎ 参加作品
※◆は「FIELD OF VIEW」名義のCDには未収録の楽曲。
発売日 タイトル FIELD OF VIEWの楽曲
 1996年3月23日  Various Artists『DRAGON BALL ~最強への道~ オリジナルサウンドトラック』  DAN DAN 心魅かれてく(TVサイズ) ◆
 2004年10月27日    Various Artists『It's TV SHOW 〜TBSテレビ&フジテレビ 主題歌&テーマ曲BEST〜』    DAN DAN 心魅かれてく
 2005年11月   Various Artists『COUNTDOWN BEING』   君がいたから
突然
DAN DAN 心魅かれてく
 2006年3月1日    Various Artists『FUN 〜Greatest Hits of 90's〜』    突然
DAN DAN 心魅かれてく
 2009年2月18日  Various Artists『とくダネ!朝のヒットスタジオ Vol.4』    突然
 2009年7月1日  Various Artists『BEST SUMMER』
 2009年12月-    Various Artists『BEST HIT BEING』
 2011年3月23日  Various Artists『テレビ朝日 アニメソング -Silver-』  渇いた叫び
   2012年10月17日  Various Artists『MILLION 〜BEST OF 90's J-POP〜 RED』  DAN DAN 心魅かれてく
 Various Artists『MILLION 〜BEST OF 90's J-POP〜 BLUE』  突然
 2016年2月24日  Various Artists『ドラゴンボール 神 BEST』    DAN DAN 心魅かれてく
 2020年4月8日    Various Artists『キミが好きだと叫びたい 〜Love & Yell〜 mixed by DJ和』
 2020年12月16日    Various Artists『 ミリオンデイズ〜あの日のわたしと、歌え。〜 mixed by DJ和』
  突然   大塚製薬「ポカリスエット」CMソング
  Last Good-bye   TBS系『日立 世界・ふしぎ発見』エンディングテーマ
  THINK OF MYSELF   アステル関西 CMソング
    1996年     DAN DAN 心魅かれてく   フジテレビ系アニメ『ドラゴンボールGT』オープニングテーマ
  東映配給アニメ映画『ドラゴンボール 最強への道』主題歌
  ロート製薬「新・ロートこどもソフト」CMソング
  セピア     '96春東映アニメフェア『ドラゴンボール 最強への道』TV-CFソング
  THINK OF MYSELF
  ドキッ   全日空「ANA'sパラダイス」CMソング
  Wake up   アステル関西 CMソング
  Dreams   読売テレビ・日本テレビ系ドラマ『ナチュラル 愛のゆくえ』主題歌
    1997年     この街で君と暮らしたい   テレビ朝日系『超次元タイムボンバー』エンディングテーマ
  UHF局系『J-ROCK ARTIST BEST 50』オープニングテーマ
    1998年     渇いた叫び   テレビ朝日系アニメ『遊☆戯☆王』オープニングテーマ
  UHF局系『J-ROCK ARTIST TOP30』オープニングテーマ
  めぐる季節を越えて   フジテレビ系『奇跡体験アンビリバボー』7月クールエンディングテーマ
  君を照らす太陽に   TBS系『噂の東京マガジン』エンディングテーマ
  心の向こう側   「NLA全国高校生の主張」テーマソング
    1999年   渇いた叫び   東映アニメ映画『遊☆戯☆王』オープニングテーマ
    青い傘で   TBS系『筋肉番付』エンディングテーマ
  UHF局系『J-ROCK ARTIST TOP30』オープニングテーマ
  Still   TBS系『ワンダフル』エンディングテーマ
  冬のバラード   TBS系『心の扉』エンディングテーマ
    2000年     Beautiful day   読売テレビ『しゃっふる』オープニングテーマ
  FM大阪・FM愛知『SOUND WALK』エンディングテーマ
  秋風のモノクローム   日本テレビ系『まねキン』エンディングテーマ
    the FIELD OF VIEW
  2002年   Melody   TBS系『CDTV-Neo』6・7月度エンディングテーマ
    FIELD OF VIEW
    2022年   きっと   テレビ大阪『キッチンカーコレクション in サンシャインワーフ神戸2022 Autumn』テーマソング


● ライブ・イベント

日程 タイトル 開催場所 サポートメンバー 備考
  1995年8月6日   ポカリスウェットイベント   横浜・八景島シーパラダイス イベント広場    同事務所で「突然」が使われたCMに出演していた中山エミリと共演
  1996年8月13日   徳島Exciting Summer In Wajiki'96   大塚製薬 徳島ワジキ工場敷地内     出演予定が台風のため中止となる
他の出演者:MOON CHILD、RAZZ MA TAZZ
  1996年9月29日 - 10月25日   FIELD OF VIEW Live Horizon Ver.1   9月29日 - 東京・パルテノン多摩
10月7日 - 福岡・メルパルクホール
9日 - 大阪・大阪厚生年金会館
14日 - 愛知・愛知県勤労会館
18日 - 北海道・札幌市民会館
20日 - 宮城・宮城県民会館
25日 - 東京・渋谷公会堂  馬場一嘉(Gt)
藤井理央(Key)  
  1997年8月4日 - 8月24日   F.O.V place presents 第1回ファンクラブイベント   4日 - 福岡・DRUM LOGOS
5日 - 大阪・サンケイホール
12日 - 北海道・PENNY LANE 24
14日 - 宮城・仙台市民会館小ホール
24日 - 東京・ゆうぽうと簡易保険ホール    
  1997年10月18日 - 12月18日   FIELD OF VIEW Live Horizon Ver.2   10月18日 - 浦和市文化センター
20日 - 金沢市文化ホール
21日 - 新潟テルサ
23日 - 長野県県民文化会館
27日 - グリーンホール相模大野
11月1日 - 千葉県文化会館
4日 - 札幌市民会館
6日 - 仙台市民会館
7日 - 湯沢市文化会館
9日 - 栃木県総合文化センター
12日 - 静岡市民文化会館
14日 - 大津市民会館
15日 - 神戸国際会館ハーバーランドプラザ
17日 - 松山市民会館
19日 - 岡山市民会館
20日 - 広島郵便貯金ホール
22日 - 福岡市民会館
23日 - 佐賀市文化会館
25日 - 長崎市公会堂
27日 - 鹿児島県文化センター
12月12日 - 名古屋市民会館
14日 - 大阪フェスティバルホール
18日 - 中野サンプラザ  藤井理央(Key)  
  1998年10月18日 - 10月25日   タワーレコードインストアイベント   18日 - 小倉
22日 - 新宿
25日 - 渋谷    
  1999年1月9日 - 2月13日   FIELD OF VIEW Live Horizon Ver.3 “NOW HERE NO WHERE”   1月9日 - 浦和市文化センター
17日 - 福岡市民会館
19日 - 広島アステールプラザ大ホール
20日 - 貝塚市民文化会館
22日 - 大阪厚生年金会館大ホール
23日 - 神戸国際会館ハーバーランドプラザ
25日 - 鈴鹿市民会館
28日 - 山形市民会館
29日 - 仙台市民会館
31日 - 札幌市民会館
2月2日 - 名古屋市民会館大ホール
1月9日 - 浦和市文化センター
17日 - 福岡市民会館
19日 - 広島アステールプラザ大ホール
20日 - 貝塚市民文化会館
22日 - 大阪厚生年金会館大ホール
23日 - 神戸国際会館ハーバーランドプラザ
25日 - 鈴鹿市民会館
28日 - 山形市民会館
29日 - 仙台市民会館
31日 - 札幌市民会館
2月2日 - 名古屋市民会館大ホール
12日、13日 - 中野サンプラザ  樋口直彦(Gt)
藤井理央(Key)  
  1999年8月2日 - 8月25日   F.O.V place presents ファンクラブイベント F.O.V Plain'99   2日 - 東京・赤坂BLITZ
16日 - 北海道・PENNY LANE24
21日 - 福岡・DRUM LOGOS
23日、24日 - 大阪・梅田HEAT BEAT
25日 - 愛知・THE BOTTOM LINE    
  1999年   イギリス・ロンドン The Dublin Castleでのライブ   イギリス・The Dublin Castle     1999年8月6日放送「FIELD OF VIEW・一色紗英のロンドン・ロック音楽紀行」において現地の客を相手に小さなライブバーで演奏
  1999年10月30日   ASIA MUSIC EXPO'99   名古屋・THE RAINBOW HALL     他の出演者:パク・チユン、Saju、坂本サトル、Something ELse
  2000年6月10日 - 7月20日   FIELD OF VIEW LIVE D.N.A-ID001 “CAPSULE MONSTER”   6月10日、11日 - 赤坂BLITZ
14日、15日 - 広島 NAMIKI JUNCTION
17日、18日 - Zepp Osaka
20日 - 名古屋CLUB DIAMOND HALL
22日 - Zepp Fukuoka
26日 - Zepp Sapporo
28日、29日 - 仙台 BEEB BASEMENT THEATER
7月4日、5日 - 名古屋 CLUB DIAMOND HALL
7日、8日 - Zepp Osaka
19日、20日 - 赤坂BLITZ  中川寛之(DJ/Mp)  
  2000年8月27日   SUPER LIVE 2000 in Fuji   富士急ハイランドコニファーフォレスト     他の出演者:Eriko with Crunch、知念里奈
  2000年9月24日   TOKYO Unplugged NIGHTでのLive   青山スパイラルホール  藤井理央(Key)   The MUSIC 272で放送されていたTokyo Unplugged Nightの収録で行われたライブ
出演アーティストが曲をアコースティックバージョンで演奏する
  2000年10年15日   埼玉工業大学学園祭(秋桜祭)   埼玉工業大学     初の学園祭
  2000年11月12日   神奈川工科大学学園祭(幾徳祭)  神奈川工科大学    
  2000年11月30日 - 12月5日   FIELD OF VIEW LIVE in LONDON       ファンクラブ会員向けに旅行ツアーが企画され、その中で再度イギリスでLiveを行った
  2000年12月21日 - 12月23日   FIELD OF VIEW Live Horizon Special2000 “fourfold colours”   21日 - 中野サンプラザ
23日 - 大阪厚生年金会館  藤井理央(Key)
池田大介(Conductor)  
  2002年11月15日   the FIELD OF VIEW SPECIAL 公開録音   大阪市内某所     MBSラジオで放送
  2002年11月10日   the FIELD OF VIEW FAIRWELL PARTY   東京都内某所     The MUSIC 272で放送
  2002年11月16日 - 11月28日  the FIELD OF VIEW Live Horizon SUPERIOR 2002 ~Gift of Memories~   16日 - 大阪厚生年金会館大ホール
28日 - 渋谷公会堂  藤井理央(Key)
池田大介(Conductor)   the FIELD OF VIEW SUPERIOR ORCHESTRA(Strings)
渋谷公会堂の公演がDVD化
  2002年12月1日   Live Horizon the FINAL ~Gift of Extra Emotion~  赤坂BLITZ     サポートメンバーはGift of Memoriesと同じ
ゲストとして1回目のアンコール時に元メンバーの安部潤が登場。安部、ストリングス、浅岡により「SNOW FIELD」が演奏される
サポートメンバーの藤井理央はこの日がFIELD OF VIEWとの丁度50回目のライブだった
「青い傘で」演奏時の間奏明けに入場時に配られた青いサイリウムを一斉に振るというメンバーへのサプライズが行われた
Gift of Memoriesとはセットリストも異なり、トークコーナーやアコースティックコーナーがあった
通常予定の2回目のアンコール終了後、客電が付いた後も客がなかなか帰らずメンバー4人がステージに再登場。ベースの新津が弾くアコースティックギターに合わせ「君がいたから」の大合唱が行われた
  2012年10月4日 - 11月29日  BEING LEGEND Live Tour 2012   10月4日 - 神奈川ハーモニーホール座間大ホール
7日 - グランキューブ大阪メインホール
8日 - サンポートホール高松大ホール
10日 - 福井フェニックスプラザ大ホール
11日 - 石川本多の森ホール
13日、14日 - パシフィコ横浜国立大ホール
17日 - 札幌ニトリ文化ホール(札幌芸術文化の館)
21日 - 仙台イズミティ21大ホール
25日 - 広島市文化交流会館大ホール
28日 - 静岡市民化会館大ホール
31日 - 東京中野サンプラザホール
11月2日 - 愛知県芸術劇場 大ホール
7日 - 新潟市民会館 大ホール
8日 - 長野ホクト文化ホール大ホール
13日 - 福岡サンパレス
28日、29日 - 埼玉大宮ソニックシティ 大ホール  馬場一嘉(Gt)
伊藤ハルトシ(Gt)
川崎哲平(Ba)
浜崎賢太(Ba)
齋藤たかし(Dr)
宮川剛(Dr)
佐藤雄大(Key)
須藤豪(Mp)
  一時的に再結成
当初、メンバーは浅岡とサポートとして元メンバーの安部潤のみの参加予定であったが、小田を除く他のメンバー(小橋、新津)も急遽参加することとなった。なお、全公演での参加は浅岡のみであり、他のメンバーは公演により異なる(以下参照)
後に大宮ソニックシティ公演がDVD化
・安部潤(Key) 参加公演
 10/4座間、10/7大阪、10/8高松、10/14横浜、10/17札幌、10/25広島、10/28静岡、10/31中野、11/2名古屋、11/4鹿児島、11/7新潟、11/8長野、11/13福岡、11/28&29大宮
・小橋琢人(Dr) 参加公演
 10/7大阪、10/13&14横浜、10/21仙台、10/31中野、11/2名古屋、11/28&29大宮
・新津健二(Ba) 参加公演
 10/7大阪、11/2名古屋、11/28大宮
  2020年5月31日   FIELD OF VIEW 25th Anniversary Extra Rare Best 2020 発売記念プレミアム配信ライブ    葉山たけし(Gt)
今井隼(Key)   本来予定されていた25th Liveがコロナにつき延期となったための代替ライブ
6月21日までアーカイブ配信
小橋は参加せず、メンバーは浅岡雄也のみであった
  2020年10月15日   FIELD OF VIEW〜25th Anniversary Special 観客限定Live&配信Live   新宿ReNY  葉山たけし(Gt)
徳永暁人(Ba)
森本隆寛(Gt)
今井隼(Key)
大場-hana-映岳(Mp&Key)   秋に延期された25th Liveが引き続きコロナの影響で再延期してしまった為の代替公演
10月29日までアーカイブ配信
翌年DVD化
  2021年5月15日   FIELD OF VIEW 25th Anniversary Special Live DVD発売記念 「スペシャルトーク&ライブ!」       Youtubeにて配信
  2021年6月8日   FIELD OF VIEW 25th Anniversary Special Live ~Reprise~(無観客配信ライブ)   目黒ブルースアレイ  葉山たけし(Gt)
徳永暁人(Ba)
今井隼(Key)
森本隆寛(Gt)
大場映岳-hana-(Mp/key)   25th Liveがコロナにより3度目の延期につき代替の公演
  2021年9月1日   FIELD OF VIEW Extra Rare Songs Selection Live (観客限定&配信ライブ)   神田明神ホール  葉山たけし(Gt)
今井隼(Key)
森本隆寛(Gt)
大場映岳-hana-(Mp/key)
山田裕之(Ba)   タイトル通り普段やらないような曲を選曲
9月24日までアーカイブ配信
  2021年10月9日 - 10月16日   FIELD OF VIEW 25th Anniversary Special Live   9日、10日 - 江坂MUSE
15日、16日 - 新宿ReNY  葉山たけし(Gt)
麻井寛史(Ba)
今井隼(Key)
大場映岳-hana-(Mp&Key)
森本隆寛(Gt)   3度の延期を経てついに1年半遅れで行われた元々予定されていた25th Live
配信も行われ、新宿Reny公演が10月30日までアーカイブ配信
  2021年12月18日 - 12月19日   FIELD OF VIEW -Christmas Night 2021-   COTTON CLUB(両日昼夜公演)  小野塚晃(Key)
友森昭一(Gt)
山田裕之(Ba)
Maica_n(acoustic Gt,cho)  
  2022年2月4日 - 2月10日   ZARD 30th Anniversary LIVE “What a beautiful memory ~軌跡~”   4日 - 大阪国際会議場(グランキューブ大阪)
10日 - 東京ガーデンシアター     ZARD 30thイヤーを締めくくるライブであり、ZARDとゆかりのあるアーティストとして浅岡がゲスト出演。なお、浅岡の他に大黒摩季、池森秀一(DEEN)、川島だりあ、徳永暁人(doa)、大野愛果、葉山たけしも出演している。
ZARDのデビュー日である2月10日に行われた東京ガーデンシアター公演がDVD&Blu-ray化
  2022年5月14日 - 5月15日   FIELD OF VIEW 27th Anniversary Live 2022   新宿ReNY  葉山たけし(Gt)
麻井寛史(Ba)
今井隼(Key)
森本隆寛(Gt)
大場-hana-映岳(Mp&Key)   両日配信、アーカイヴ有り
新曲「きっと」を披露
  2022年10月1日 - 10月7日   FIELD OF VIEW Live Horizon Ver. 4   1日、2日 - 新宿ReNY
7日 - なんばHatch  葉山たけし(Gt)
麻井寛史(Ba)
川村ケン(Key)
大場-hana-映岳(Mp&Key)   1999年に行われたVer.3以来の“Live Horizon”のナンバリングライブ。なお、“Live Horizon”のタイトルは2002年の解散ライブ以来である
全日配信、アーカイヴ有り
  2022年10月10日   PATi-PATi×GB『THE GREATEST HITS』   パシフィコ横浜・国立大ホール     浅岡が出演のイベント。「突然」「君がいたから」「DAN DAN 心魅かれてく」を歌唱した
  2022年12月9日   FIELD OF VIEW -Christmas Night in COTTON CLUB 2022-   COTTON CLUB(2回公演)  大楠雄蔵(key)
友森昭一(Gt)
山田"Anthony"サトシ(Ba)
Maica_n(acoustic g,cho)   2年連続COTTON CLUBで開催のクリスマスライブ
  2023年3月4日   FIELD OF VIEW - Live Horizon Ver.5 Pre Short Live (無料配信ライブ)   Being(現・B ZONE)公式YouTube  葉山たけし(Gt)   アコースティックライブ
3月11日までアーカイブ配信
  2023年5月12日 - 5月14日   FIELD OF VIEW - Live Horizon Ver. 5   12日 - なんばHatch
14日 - ⽇本橋三井ホール  葉山たけし(Gt)
⼭⽥"Anthony"サトシ(Ba)
SUNNY(Key)
大場-hana-映岳(Mp&Key)  
  2023年6月24日   寺尾祭り・昼の部   代官山カフェテラオ     寺尾広が定期的に行うライブにシークレットゲストとして浅岡、小橋が出演
 2023年10月1日 - 10月6日  Billboard Live  1日 - Billboard Live OSAKA(1日2回公演)
6日 - Billboard Live YOKOHAMA(1日2回公演)  友森昭一(Gt)
飯塚祐太郎(Ba)
大場 映岳-hana-(Mp)
SUNNY(Key)  
 2024年5月4日 - 5月19日  FIELD OF VIEW Debut 29th Anniversary Live  MUSE BOX  (都合がついたミュージシャン)  
 2024年8月30日  Animelo Summer Live 2024 -Stargazer-
・FIELD OF VIEW Radio Horizon(FMヨコハマ、2000/1/3~2000/9/25、浅岡がパーソナリティを務めたラジオ番組)
・くにまる食堂(文化放送、2022年11月9日浅岡&小橋が出演)
・OLDIES GOODIES(FM滋賀、2022年12月10日、ビーイング創始者、長戸大幸がパーソナリティを務めるラジオ番組に浅岡が出演)

「FIELD OF VIEW」『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』(https://ja.wikipedia.org/
2024年6月14日17時(日本時間)現在での最新版を取得

好き嫌い決勝

好きな歌手は どっち?

1位 vs 2位


VS

好きな歌手を お選びください。

嫌いな歌手は どっち?

1位 vs 2位


VS

嫌いな歌手を お選びください。

好き嫌い準決勝

好きな歌手は どっち?

3位 vs 4位


VS

好きな歌手を お選びください。

嫌いな歌手は どっち?

3位 vs 4位


VS

嫌いな歌手を お選びください。

好き嫌い準々決勝

好きな歌手は どっち?

5位 vs 6位


VS

好きな歌手を お選びください。

嫌いな歌手は どっち?

5位 vs 6位


VS

嫌いな歌手を お選びください。

好き嫌い7位決定戦

好きな歌手は どっち?

7位 vs 8位


VS

好きな歌手を お選びください。

嫌いな歌手は どっち?

7位 vs 8位


VS

嫌いな歌手を お選びください。

好き嫌いTOP10圏内確定戦

好きな歌手は どっち?

9位 vs 10位


VS

好きな歌手を お選びください。

嫌いな歌手は どっち?

9位 vs 10位


VS

嫌いな歌手を お選びください。

歌手の無作為ピックアップ

好きな歌手は どっち?

投票すると歌手ランキングが閲覧できます!


VS

好きな歌手を お選びください。

現在 241回の投票があります!

嫌いな歌手は どっち?

投票すると歌手ランキングが閲覧できます!


VS

嫌いな歌手を お選びください。

現在 89回の投票があります!


Powered by イーオンラインサービス   楽天ウェブサービスセンター