好きなクリスマスソング
ランキング21位
獲得票なし
嫌いなクリスマスソング
ランキング3位
獲得票なし
とっておきクリスマス


  • 50%


  • 50%
なぜ好きなの?
なぜ嫌いなの?

「永遠プレッシャー」(えいえんプレッシャー)は、日本の女性アイドルグループ、AKB48の楽曲。秋元康が作詞、丸谷マナブが作曲を手掛けた。2012年12月5日にAKB48のメジャー29作目のシングルとしてキングレコードから発売された。楽曲のセンターポジションは島崎遥香が務めた。

● 背景とリリース
2012年9月18日に日本武道館で開催された『AKB48 29thシングル選抜じゃんけん大会』でベスト16に入ったメンバーが楽曲に選抜メンバーとして参加した。同大会で優勝した島崎遥香がシングル表題曲では初のセンターを務める。さらにインディーズ時代から全シングル表題曲での選抜入りしていた小嶋陽菜がじゃんけん大会で3回戦敗退となり初めて選抜から外れたため、全シングル表題曲での選抜入り継続者が消滅した。 前作からの選抜入りは、板野友美、柏木由紀、篠田麻里子、島崎遥香、横山由依の5人。中田ちさと、中村麻里子、上野圭澄(SKE48)の3人が初選抜。選抜復帰のメンバーは8人で、梅田彩佳が、2012年8月の27thシングル『ギンガムチェック』以来、4か月(2作)ぶり、阿部マリア、竹内美宥、木本花音(SKE48)の3人が、2012年5月の26thシングル『真夏のSounds good 』以来、7か月(3作)ぶり、前田亜美が、2011年12月の24thシングル『上からマリコ』以来、1年(5作)ぶり、内田眞由美が、2010年12月の19thシングル『チャンスの順番』以来、2年(10作)ぶり、仁藤萌乃が、2009年6月の12thシングル『涙サプライズ』以来、3年半(17作)ぶり、松原夏海が、2008年2月の8thシングル『桜の花びらたち2008』以来、4年10か月(21作)ぶりの選抜入りとなった。 本曲は、同年11月13日放送分『火曜曲』スペシャルにおいてテレビ番組で初披露された。 シングル盤は、「Type-A」、「Type-B」、「Type-C」、「Type-D」および「劇場盤」の5タイプによって発売され、「Type-A」、「Type-B」、「Type-C」においてはAKB48のシングルでは初めてSKE48、NMB48、HKT48のオリジナル楽曲が収録されている。さらに、「Type-D」では秋元康以外が作詞した楽曲が初収録された。また、「Type-A」、「Type-B」、「Type-C」を組み合わせることで、選抜メンバー16人が暮らす女子寮が完成するクラフトパッケージ仕様となっている。特典として、「Type-A」、「Type-B」、「Type-C」の初回プレス分には生写真2種、「Type-D」の初回プレス分には生写真1種、「劇場盤」には生写真および「劇場盤発売記念大握手会」参加券が封入されている。CDジャケットのアートディレクションは吉田ユニが担当している。 キャッチコピーは、「プレッシャーの分だけ、本気なんだ」。 ミュージック・ビデオ (MV) は高橋栄樹が監督を務めている。ロケ地は菅平高原プチホテル ゾンタック(5号館・フォーレス館・合掌館)、唐沢の滝である。 「Type-A」、「Type-B」、「Type-C」のDVDには、MVが存在しない楽曲のMVを制作するという趣旨のファン投票企画『Music Video Request 2012』で上位3位となった楽曲のMVが収録されている。

● アートワーク

  Type-A(裏)  松原夏海、前田亜美、梅田彩佳、木本花音、上野圭澄、中田ちさと
  Type-B(表)  篠田麻里子、仁藤萌乃、島崎遥香、中村麻里子、内田眞由美、板野友美
  Type-B(裏)  横山由依、阿部マリア
  Type-C(表)  柏木由紀、島崎遥香、竹内美宥、阿部マリア、横山由依
  Type-C(裏)  前田亜美
  Type-D(表)  小嶋陽菜、大島優子、入山杏奈、渡辺麻友、川栄李奈、藤江れいな、北原里英、加藤玲奈、岡村隆史
  Type-D(裏)  小森美果、河西智美、峯岸みなみ、永尾まりや、倉持明日香、大家志津香、市川美織、岡村隆史
  劇場盤(表)  島崎遥香
  劇場盤(裏)  仁藤萌乃


● チャート成績
2012年12月11日付のオリコンデイリーチャートで84万枚を記録し、初登場1位を獲得。さらに、2012年12月17日付オリコン週間シングルチャートにおいて初登場1位を記録した。AKB48のシングルの1位獲得は『RIVER』から16作連続・通算16作目である。初動売上は約107万3000枚となり、初動のみでミリオンセラーを達成した。AKB48のシングルがミリオンセラーを達成するのは『Beginner』から通算11作目となり、『桜の木になろう』から10作連続となった。10作連続での達成はB'z(『Real Thing Shakes』で達成)以来16年半ぶり史上2組目であり、女性アーティストでは初である。通算ミリオン達成数ではMr.Childrenが記録していた10作を上回り、B'z(15作)に次ぐ単独2位となった。1週だけで年間チャート5位に入り、史上初の2年連続5曲ミリオン達成と1位から5位までを独占した。

● メディアでの使用
楽曲は以下のメディアで使用された。
・ UHA味覚糖『ぷっちょ×AKB48』CMソング
・ 2012年東京都知事選挙CMソング
・ バンダイナムコゲームス『AKB1/149 恋愛総選挙』CMソング
・ ひかりTV『びみょ〜な扉 AKB48のガチチャレ』CMソング

● シングル収録トラック


◎ Type-A


◎ Type-B


◎ Type-C


◎ Type-D


◎ 劇場盤


● 選抜メンバー
括弧内の数字は、選抜回数。その隣は、「AKB48 29thシングル選抜じゃんけん大会」の順位。
・ 阿部マリア(2)6位
・ 板野友美(27)13位
・ 上野圭澄(1)9位
・ 内田眞由美(2)4位
・ 梅田彩佳(5)15位
・ 柏木由紀(21)11位
・ 木本花音(2)12位

● 収録アルバム

・ 次の足跡
・ 0と1の間

● SNH48によるカバー
AKB48の姉妹グループであるSNH48は、本楽曲の収録曲「とっておきクリスマス」を「新年的鐘聲」のタイトルでカバーしている。このカバー曲は、グループの10作目のEPとして発売された。2015年12月28日発売された。 歌詞はサビの決め台詞以外は秋元の詞を中国語に翻訳したものとなっている。

◎ EP収録トラック


◎ 選抜メンバー

・ 戴萌
・ 郝婉晴
・ 黃婷婷
・ 鞠婧禕
・ 李藝彤
・ 李宇琪
・ 劉炅然
・ 劉佩鑫
・ 莫寒
・ 邱欣怡
・ 邵雪聰
・ 宋昕冉
・ 萬麗娜
・ 易嘉愛
・ 張丹三
・ 張語格

「永遠プレッシャー」『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』(https://ja.wikipedia.org/
2022年8月18日4時(日本時間)現在での最新版を取得

好き嫌い決勝

好きなクリスマスソングは どっち?

1位 vs 2位


VS

好きなクリスマスソングを お選びください。

嫌いなクリスマスソングは どっち?

1位 vs 2位


VS

嫌いなクリスマスソングを お選びください。

好き嫌い準決勝

好きなクリスマスソングは どっち?

3位 vs 4位


VS

好きなクリスマスソングを お選びください。

嫌いなクリスマスソングは どっち?

3位 vs 4位


VS

嫌いなクリスマスソングを お選びください。

好き嫌い準々決勝

好きなクリスマスソングは どっち?

5位 vs 6位


VS

好きなクリスマスソングを お選びください。

嫌いなクリスマスソングは どっち?

5位 vs 6位


VS

嫌いなクリスマスソングを お選びください。

好き嫌い7位決定戦

好きなクリスマスソングは どっち?

7位 vs 8位


VS

好きなクリスマスソングを お選びください。

嫌いなクリスマスソングは どっち?

7位 vs 8位


VS

嫌いなクリスマスソングを お選びください。

好き嫌いTOP10圏内確定戦

好きなクリスマスソングは どっち?

9位 vs 10位


VS

好きなクリスマスソングを お選びください。

嫌いなクリスマスソングは どっち?

9位 vs 10位


VS

嫌いなクリスマスソングを お選びください。

クリスマスソングの無作為ピックアップ

好きなクリスマスソングは どっち?

投票するとクリスマスソングランキングが閲覧できます!


VS

好きなクリスマスソングを お選びください。

現在 33回の投票があります!

嫌いなクリスマスソングは どっち?

投票するとクリスマスソングランキングが閲覧できます!


VS

嫌いなクリスマスソングを お選びください。

現在 2回の投票があります!


Powered by イーオンラインサービス   楽天ウェブサービスセンター