好きなクリスマスソング
ランキング1位
4票獲得
嫌いなクリスマスソング
ランキング3位
獲得票なし
クリスマス・イブ


  • 100%
なぜ好きなの?
なぜ嫌いなの?

山下達郎の名曲

クリスマス・イヴ、クリスマス・イブは、「クリスマスの夜」である。教会暦における12月25日の夜、すなわち常用時における12月24日または1月6日の夜を指す英語の音訳である。 日本では、誤って「クリスマス(12月25日)の前夜」と認識されることが多い。日常会話では単に「イヴ」と呼ばれることがある。

● 語源
「イヴ」 は「(イブニング)(夜、晩)」と同義の古語の語末音が消失したものである。

● 日付
(以下の説明中の日付は特記しない限り常用時(真夜中の0時から次の真夜中の0時までを1日とするもの)によるものである。) ユダヤ暦およびそれを継承する教会暦では、日没をもって日付の変り目とする。したがって、この種の暦を採用する教会では、クリスマス・イヴの日没からクリスマスを起算するため「クリスマス・イヴ」は既にクリスマスに含まれている。 つまり、「クリスマス・イヴ」とは「クリスマスの前夜」ではなく、その言葉の通り、正に「クリスマス当日の夜」なのである(日一日の始まりも参照)。ただし、キリスト教国(:en:christendom)においても常用時の概念を用いて「クリスマスの前夜」と説明することがある。転じて、俗に12月24日全体を指すこともある。 カトリックの典礼暦の一日も、日没に始まり日没に終わる。クリスマスをはじめとする重要な祭日や主日(毎週日曜日)の典礼は(一般の暦の)前日の「晩の祈り」から始まる。この時点から(一般の暦で)日付がかわるまでが前夜と位置づけられている。24日の晩には前夜のための固有のミサが存在するが、日本などでは夜半ミサを前にずらして24日夜に行うことがほとんどで、前夜ミサが行われることは皆無に近い。またプロテスタント一部教派でも、25日に日付が変わったときをもってクリスマスの開始とする。 正教会では24日夜に翌日の聖体礼儀を準備する晩祷が行われる。ただし、ユリウス暦を現在も使用する教会(エルサレム総主教庁、ロシア正教会など)では、クリスマス・イヴは1月6日の晩に祝われ(グレゴリオ暦とユリウス暦の間に現在13日のずれがあるため)、当該地域ではクリスマスも翌1月7日となる。

● 教会での祭
教会においては、クリスマス・イヴに多くの教派(正教会・聖公会・プロテスタント)で晩の礼拝が行われる。前述の通り日没を基準にしている教会暦では12月24日(ユリウス暦使用教会では1月6日に相当)の晩は、既にクリスマス当日に入っているため、クリスマスに入って直ぐに最初のクリスマス礼拝が行われていると位置づけられる。 カトリック教会では12月24日は主の降誕の前日で、かつては断食をして備える日であった。夕刻以降に主の降誕の前夜のミサが行われる。ただし現代では25日の夜半のミサを繰り上げて行うことがある。特に日本の教会では24日に行われるミサのほとんどがこの「夜半のミサ」で、本来の前夜のミサが行われることはほとんどない。 正教会ではクリスマス・イヴには晩祷が行われ、聖体礼儀が翌日朝(ただし正教会暦上は日付は変わっていない)に行われる。 1991年に公開された映画『フィッシャー・キング』では、辛口ラジオDJ(主人公)が、金に飽かせてクリスマス・イヴの夜に気取って高級料理店で食事、その後は性行為に耽るヤッピー・アベック達をステレオタイプ式・痛烈に茶化し、半ば冗談でリスナー達に彼らの殺害を扇動する発言を行い、実際にその被害に遭い事件のトラウマで精神障害のホームレスとなってしまった大学教授の悲劇が描かれている。
◇食事 :キリスト教の古い宗派では、金曜日やクリスマスなどには魚を食べるという戒律がある。 :イタリア系の人々は、(、7種の魚のごちそう) と呼ばれる御馳走が食べられる。
・ - 「12皿のクリスマスイブの夕食」の意。ヨーロッパの広い地域に見られる風習。肉、卵、牛乳(チーズを含む)のない魚メインの夕食を食べる事となっている。12はキリストの12人の弟子、12使徒から。
・ - ポーランドのクリスマスの日のごちそう

◎ 日本
日本では「恋人と過ごす日」と言う認識が「家族と過ごす日」とされる欧米諸国よりも多く、宗教的なものではなく、ただのイベントとしての捉え方が多い。祝日ではない上に年末なので企業によっては仕事が増えることもあり、クリスマスやクリスマス・イヴにどうするかという決まりや風習はない。だが日本でもイルミネーションなどで街は賑わい数日前からクリスマス、クリスマス・イヴ関連の商品が店頭に並んでいる。また、日本の多くの府県ではこの日に小中高校の2学期の終業式(3学期制の場合)が行われることも多いので、午後に家に集まって子供同士の間でパーティーを開くケースも多くみられる。また、日本独自の和製英語として、クリスマスの前々日である12月23日を「イブイブ」と呼ぶこともある。 2009年のプランタン銀座による独身者のクリスマス・イヴの過ごし方を聞くクリスマスアンケートによると、「家族とパーティー」が53%で「恋人やパートナーとデート」が47%であり、これを「とても楽しみ」と「まあまあ楽しみ」で76%との回答結果が出ている。
○ 昭和初期
日本のクリスマス・イヴのパーティの記録は、明治時代初期から残っている。1875年に、中村正直の自宅に日本国外の家族が集まってクリスマス・イヴを祝った。 昭和初期から、日本のクリスマス・イヴはカップルが一緒に過ごす日でもあった。1931年に、当時一般紙であった報知新聞がクリスマス・イヴを過ごす若者たちの風景を、下記のように12月25日の記事で伝えている。

● 商業主義に対するローマ教皇の懸念
第265代ローマ教皇・ベネディクト16世は、「無原罪の聖マリアの祭日」(12月8日)とクリスマスの間の「聖なる降誕祭を準備する期間」(アドベント)について2005年、以下のようなコメントを発している。 また2012年12月19日にはフィナンシャル・タイムズへ寄稿し、その中で、以下のように述べた。教皇が経済紙に寄稿するのは非常に異例だという。

● 関連作品

・ 『クリスマス・キャロル(SCROOGE)』 1970年

◎ 日本
日本にはクリスマス・イヴと恋人を扱った作品が多くあり、例えば日本では、JR東海の「クリスマス・エクスプレス」CM(1988年)での起用を機にクリスマスソングの定番となった山下達郎の「クリスマス・イブ」がある。さらに1990年にはTBSがドラマ『クリスマス・イブ』を放送した。クリスマス・イヴに開かれるイベントも多い。一方ワムの1984年のシングル「ラスト・クリスマス」は日本でクリスマスソングの定番になっているが、日本国外ではクリスマス・イヴと恋人を結びつける動きはあまり見られない。

「クリスマス・イヴ」『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』(https://ja.wikipedia.org/
2022年5月28日13時(日本時間)現在での最新版を取得

好き嫌い決勝

好きなクリスマスソングは どっち?

1位 vs 2位


VS

好きなクリスマスソングを お選びください。

嫌いなクリスマスソングは どっち?

1位 vs 2位


VS

嫌いなクリスマスソングを お選びください。

好き嫌い準決勝

好きなクリスマスソングは どっち?

3位 vs 4位


VS

好きなクリスマスソングを お選びください。

嫌いなクリスマスソングは どっち?

3位 vs 4位


VS

嫌いなクリスマスソングを お選びください。

好き嫌い準々決勝

好きなクリスマスソングは どっち?

5位 vs 6位


VS

好きなクリスマスソングを お選びください。

嫌いなクリスマスソングは どっち?

5位 vs 6位


VS

嫌いなクリスマスソングを お選びください。

好き嫌い7位決定戦

好きなクリスマスソングは どっち?

7位 vs 8位


VS

好きなクリスマスソングを お選びください。

嫌いなクリスマスソングは どっち?

7位 vs 8位


VS

嫌いなクリスマスソングを お選びください。

好き嫌いTOP10圏内確定戦

好きなクリスマスソングは どっち?

9位 vs 10位


VS

好きなクリスマスソングを お選びください。

嫌いなクリスマスソングは どっち?

9位 vs 10位


VS

嫌いなクリスマスソングを お選びください。

クリスマスソングの無作為ピックアップ

好きなクリスマスソングは どっち?

投票するとクリスマスソングランキングが閲覧できます!


VS

好きなクリスマスソングを お選びください。

現在 33回の投票があります!

嫌いなクリスマスソングは どっち?

投票するとクリスマスソングランキングが閲覧できます!


VS

嫌いなクリスマスソングを お選びください。

現在 2回の投票があります!


Powered by イーオンラインサービス   楽天ウェブサービスセンター