好きな犬
ランキング24位
獲得票なし
嫌いな犬
ランキング13位
獲得票なし
ガラパゴス・ドッグ


  • 50%


  • 50%
なぜ好きなの?
なぜ嫌いなの?

ガラパゴス・ドッグ(英:Galapagos Dog)は、デズモンド・モリスが著書中で挙げているガラパゴス諸島原産の犬種である。

● 概要
デズモンド・モリスは、その著書『デズモンド・モリスの犬種事典』の中で、ガラパゴス・ドッグという犬種について簡単に触れており、ガラパゴス諸島に移入されたイヌが固有化し、海水を飲む能力を獲得したが、固有種の動物を捕食したため根絶されたとしている。モリス以外にこの犬種に触れた資料は確認されていないが、ガラパゴス諸島に犬が移入されて野生化し、固有種への影響を排除するため根絶されたことを示す資料は多数ある。

● 歴史
元来、ガラパゴス諸島にはイヌは生息していなかった。ガラパゴス諸島が1535年にスペイン人により発見され、1832年にエクアドルが領有を宣言すると、最初の提督であるホセ・デ・ヴィラミル(José de Villamil)によってフロレアーナ島に初めてイヌが持ち込まれた。すなわち、ガラパゴス諸島においては、イヌは外来種である。以降、他の各島にもイヌが移入され、その多くは野生化した。 例えば、ガラパゴス諸島最大のイサベラ島に持ち込まれた犬種としては、以下のものが挙げられる。なお、ガラパゴス諸島での外来種根絶の取り組みは、イヌだけでなく、ロバ、ヤギ、ブタ、ネコ、ネズミに対しても行われている。 一方、イエイヌについても、その無制限な増加は野生化の可能性をも増やすことになるため、メスの不妊手術やオスの外科的及び化学的去勢が行われている。また、飼い主のいないイヌやネコを島外に養子に出す活動も行われている。

「ガラパゴス・ドッグ」『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』(https://ja.wikipedia.org/
2024年2月24日19時(日本時間)現在での最新版を取得

好き嫌い決勝

好きな犬は どっち?

1位 vs 2位


VS

好きな犬を お選びください。

嫌いな犬は どっち?

1位 vs 2位


VS

嫌いな犬を お選びください。

好き嫌い準決勝

好きな犬は どっち?

3位 vs 4位


VS

好きな犬を お選びください。

嫌いな犬は どっち?

3位 vs 4位


VS

嫌いな犬を お選びください。

好き嫌い準々決勝

好きな犬は どっち?

5位 vs 6位


VS

好きな犬を お選びください。

嫌いな犬は どっち?

5位 vs 6位


VS

嫌いな犬を お選びください。

好き嫌い7位決定戦

好きな犬は どっち?

7位 vs 8位


VS

好きな犬を お選びください。

嫌いな犬は どっち?

7位 vs 8位


VS

嫌いな犬を お選びください。

好き嫌いTOP10圏内確定戦

好きな犬は どっち?

9位 vs 10位


VS

好きな犬を お選びください。

嫌いな犬は どっち?

9位 vs 10位


VS

嫌いな犬を お選びください。

犬の無作為ピックアップ

好きな犬は どっち?

投票すると犬ランキングが閲覧できます!


VS

好きな犬を お選びください。

現在 145回の投票があります!

嫌いな犬は どっち?

投票すると犬ランキングが閲覧できます!


VS

嫌いな犬を お選びください。

現在 47回の投票があります!


Powered by イーオンラインサービス   楽天ウェブサービスセンター