好きな音楽グループ
ランキング40位
獲得票なし
嫌いな音楽グループ
ランキング17位
獲得票なし
NICO Touches the Walls


  • 50%


  • 50%
なぜ好きなの?
なぜ嫌いなの?

NICO Touches the Walls(ニコ・タッチズ・ザ・ウォールズ)は、2004年に結成した日本のロックバンド。略称は『NICO』『ニコ』(公式TwitterのIDや一部グッズには『NTtW』の表記も見られる)。2015年以降、アコースティック編成の名義として『ACO Touches the Walls』が用いられることもある。2019年に活動終了。

● メンバー
※詳細は各人の記事を参照。
◇ 光村龍哉(みつむら たつや、1985年9月8日 -) :
・ ボーカル、ギター担当。ほとんどの楽曲の作詞作曲を手掛ける。愛称は『みっちゃん』。千葉県浦安市出身。高校時代は軽音楽部に所属。 :
・ 楽曲の中には中高生時代に1人もしくはバンドで作った曲も多く見られる(「病気」、「雨のブルース」、「雲空の悪魔」、「TOKYO Dreamer」など)。 :
・ 2020年からTHE LODGERSで活動。 :
・ ZIONというバンドで活動中
◇ 古村大介(ふるむら だいすけ、1985年3月1日 -) :
・ ギター担当。一部楽曲の作詞作曲を手掛ける(「夕立マーチ」「アルペジオ」など)。愛称は『古くん』。北海道函館市生まれ、千葉県育ち。高校時代は陸上部にごく短期間所属したのち、軽音楽部に所属。光村の一つ上の先輩にあたる。 :
・ 2020年現在、表立った活動は不明。
◇ 坂倉心悟(さかくら しんご、1985年7月24日 -) :
・ ベース担当。一部楽曲の作詞作曲を手掛ける(「Endless roll」「マトリョーシカ」、「チェインリアクション」(作曲は古村との共作)など)。愛称は『さっかん』『しんちゃん』(近年古村からのみ『心悟さん』)。メンバーではただ1人出身高校が異なる。早稲田大学人間科学部卒業。 :
・ 光村とは共通の友人を介して知り合い、NICO Touches the Wallsが結成される以前に二人はB+(bplus)というバンドを組んでいた。 :
・ 2020年現在、表立った活動は不明。
◇ 対馬祥太郎(つしま しょうたろう、1985年1月28日 -) :
・ ドラム担当。一部楽曲の作詞を手掛ける(「ニワカ雨ニモ負ケズ」「太陽が笑ってら」「口笛吹いて、こんにちは」(光村との共作)、「紅い爪」「サラダノンオイリーガール?」)。愛称は『ティム』。高校時代は軽音楽部に所属し、部長を務めていた(次代部長は光村)。光村の一つ上の先輩にあたる。古村とは小学3年生で古村が函館から引っ越してきて転入したクラスの同級生であった。 :
・ HiGEから「日本でも屈指の髭の似合う男」と言われた(2010年3月26日OAのオンタマにて)。 :
・ 2020年からTwitterを開始。またBAR「FiGARO 原宿 H-14」で勤務していることを報告した。

◎ サポートメンバー

・ 浅野尚志
 ・ ギター、キーボード、バイオリン担当。11thシングル『夢1号』より一部楽曲でプロデュースを担当。2016年、浅野の地元金沢で開催された「百万石音楽祭 2016~ミリオンロックフェスティバル~」に浅野は当初見に行く予定だったが、メンバーから「だったら一緒にやろうよ」と誘いを受けサポートとして参加(同公演のMCにて)。以降ツアーやフェスなどバンドのライブに継続的に帯同している。
・ 野間康介
 ・ キーボード担当。一部楽曲で編曲を担当。主に「NICO Touches the Walls LIVE2009 All,Always Walls vol.3 〜Turkeyism〜」や「NICO Touches the Walls TOUR2009〜2010『& Auroras』」、「NICO Touches the Walls TOUR2012 "HUMANIA"」(追加公演含む)のツアーに参加。

● 来歴

◇ 結成まで
・ 光村、坂倉を含むメンバーでB+(bplus) を結成。
◇ 2004年
・ 4月、光村、古村、坂倉の3人でバンドを結成。光村がリハーサルスタジオの狭いトイレでよろめいて壁に触れたときに「壁に触れるという行為は壁の向こうにある世界、日常から新しい世界を創造するというイメージにつながる」と考えたことから現在のバンド名が付けられた。「NICO」とは女性の名前で、「外人の女性の名前をバンド名に入れたかった」と話している。
・ 7月、対馬が加入しメンバーが揃う。
・ 11月、TEENS' MUSIC FESTIVAL全国大会に出場。優勝に準ずるLOTTE賞を受賞。(演奏曲「そのTAXI,160km/h」)
◇ 2005年
・ 渋谷CHELSEA HOTEL、柏CLUB ZAXにてマンスリーライブを展開。
◇ 2006年
・ 1月、下北沢club251にて初のワンマンライブ「成人前夜」を敢行。正式な音源が未発表だったにも拘わらず200人以上を動員。
・ 2月、1stミニアルバム『Walls Is Beginning』をリリース。
・ 9月、2回目のワンマンライブ「All,Always Walls」を渋谷CLUB QUATTROにて行う。
・ 10月、2ndミニアルバム『runova x handover』をリリース。
◇ 2007年
・ 6月
 ・「Primitive-disc『Eden』」をリリース。
 ・代官山UNITにてワンマンライブ『〜目には目を 雨には雨を〜』を行う。
 ・新木場STUDIO COASTで行われた『FUN FOR ALL THE FAMILY 〜TLGF 10th Anniversary Party〜』に出演。
・8月
 ・大阪なんばHatchで行われた「88ROCK Hatch Go Round」にOpening Actとして出演。
 ・SUMMER SONIC 07に大阪・東京と出演。
・9月、凛として時雨 レコ発TOUR 07 "NAKANO Inspiration"に仙台・札幌・新潟に参加。
・10月
 ・スペースシャワー列伝 JAPAN TOUR 2007に参加。
 ・MINAMI WHEEL 2007に出演。BIGCATを満員にする。
・ 11月 メジャー1stミニアルバム 『How are you?』をキューンレコードよりリリースし、メジャー・デビュー。
・12月、「rockin'on presents COUNTDOWN JAPAN 07/08」に出演。
◇2008年
・2月
 ・東・阪クアトロにて「GRAPEVINE Club Circuit 2008」に参戦。
 ・メジャー1stシングル『夜の果て』リリース。
・3月
 ・新木場STUDIO COASTにて「BRITISH ANTHEMS」に出演。
 ・水道橋・JCBホールにて「20th J-WAVE McDonald's TOKYO REAL-EYES presents LIVE SUPERNOVA FESTIVAL」に出演。
・4月、東・名・阪にて「NICO Touches the Walls TOUR2008 〜ナハトムジーク〜」を開催。恵比寿リキッドルームを含めチケット即日SOLD OUT.
・6月、2nd シングル 『THE BUNGY』 リリース。
・7月〜10月、各地夏フェス及びイベントに参加。全15本。
・8月、3rd シングル 『Broken Youth』リリース。『Broken Youth』はテレビアニメ「NARUTO -ナルト- 疾風伝」の主題歌となる。
・9月、1st フルアルバム 『Who are you?』リリース 。
・10月、SHIBUYA-AXにて「We are NICO Touches the Walls. 〜A Queen of the Night〜」を開催。チケット即日SOLD OUT.
・11月〜12月初の全国ツアー「NICO Touches the Walls TOUR2008 Bon voyage,Etranger」を開催。全公演チケット即日SOLD OUT。
・12月
 ・「rockin'on presents COUNTDOWN JAPAN 08/09」に出演。10,000人を動員。
 ・「rockin'on presents COUNTDOWN JAPAN 08/09-WEST」に出演。
◇2009年
・4月、「ARABAKI ROCK FEST.09 」に出演。雨の中3,000人を動員。
・5月、4th シングル『ビッグフット』リリース。
・6月、東・名・阪にて「NICO Touches the Walls LIVE2009 All,Always Walls vol.3 〜Turkeyism〜」を開催。初の野外ライブを日比谷野外大音楽堂で行い、3,000人を動員。立見も含めてSOLD OUT.
・7月、各地夏フェス、イベントに多数参戦。
・8月、5th シングル『ホログラム』リリース。『ホログラム』はアニメ「鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST」オープニングテーマ、『風人』は 映画「蟹工船」主題歌となる。
・11月
 ・6th Single『かけら-総べての想いたちへ-』リリース。
 ・「1125前夜シークレットライヴ」を都内某所で開催。
 ・2nd フルアルバム『オーロラ』リリース。
・12月
 ・1st Live DVD「NICO Touches the Walls LIVE2009 All,Always,Walls vol.3 〜Turkeyism」 リリース。
 ・翌年1月にかけてZepp Osaka、Zepp Tokyoを皮切りに2度目の全国ツアー「NICO Touchess the Walls TOUR 2009〜2010「& Auroras」」を開催。3月の追加公演の日本武道館を含む、のべ2万人を動員。
◇2010年
・3月
 ・1st Clip DVD「NICO Touches the Walls Library Vol.1」リリース。
 ・「NICO Touches the Walls TOUR2009〜2010「& Auroras」追加公演「Walls Is Beginning」を日本武道館で開催。
・5月〜6月、横浜BLITZ公演を含むTOUR2010「ミチナキミチ」を開催。これまでの単独公演では行ったことのない都市でワンマンライブを行い、全7公演それそぞれで毎回異なった新曲を披露するという新しい試みを行った。このツアーで披露された曲の多くは翌年発売の新アルバム『PASSENGER』収録され、その他も後々にシングル曲として音源化されたが、最終横浜BLIZ公演で披露された『YOU』のみいまだに音源化されていない。
・7月〜9月、夏フェス各所8公演に出演。
・8月、7th シングル『サドンデスゲーム』をリリース。前述のツアー「ミチナキミチ」において全公演で披露された「サドンデスゲーム」がA面に、長崎公演で披露された「泣くのはやめて」がB面に収録された。
・9月、LIVE2010 Apollo&Lunaを9月25日大阪城野外音楽堂で、10月7日に渋谷C.C.Lemonホールで開催。
◇2011年
・1月
 ・8th シングル『Diver』、2nd Live DVD「NICO Touches the Walls TOUR 2010『ミチナキミチ』」を同時リリース。『Diver』はテレビアニメ「NARUTO -ナルト- 少年篇」「NARUTO -ナルト- 疾風伝」主題歌となる(NARUTOとのタイアップは2度目)。
 ・NICO Touches the Walls × flumpool split Tour 2011を開催。
・4月
 ・3rd フルアルバム『PASSENGER』をリリース。オリコン初登場15位を獲得。
 ・6月にかけて追加公演Zepp Tokyoを含むTOUR 2011 PASSENGER〜We are Passionate Messenger〜を開催。
・8月
 ・9th シングル『手をたたけ』リリース。KDDI「au LISMO」CMソングとなり、話題となる。
 ・9月にかけて夏フェス各所6公演に出演。
・9月、配信限定シングル 『Endless roll』リリース。
・11月、「1125(イイニコ)の日 ライブ」を仙台Rensaで開催。
・12月、4th アルバム『HUMANIA』リリース オリコン初登場10位を獲得。
◇2012年
・1月
 ・3rd Live DVD『NICO Touches the Walls TOUR 2011 PASSENGER 〜We are Passionate Messenger〜』リリース。
 ・2月にかけて、Zepp Tokyoを含む「NICO Touches the Walls TOUR2012 "HUMANIA"」を開催。
・3月、幕張メッセイベントホールを含む「NICO Touches the Walls TOUR2012 "HUMANIA"追加公演 "Ground of HUMANIA"」を開催。
・5月、10th シングル『夏の大三角形』、Music Clip DVD「Library vol.2」同時リリース。同日「NICO Touches the Walls FREE LIVE in 代々木公園」開催 7000人を動員。『夏の大三角形』は「カルピスウォーター」の2012年度CMソングとなり、話題となる。
・7月〜8月にかけて夏フェス各所8公演に出演。
・9月〜10月にかけて、NHKホール、オリックス劇場を含む「NICO Touches the Walls TOUR2012 "ALGORHYTMIQUE"」を全国23公演で開催。
・11月、「1125(イイニコ)の日ライブ」を横浜BLITZで開催。GRAPEVINEを招き初の対バン形式で行う。
・12月
 ・11th シングル「夢1号」リリース。
 ・「COUNTDOWN JAPAN 12/13」EARTH STAGEにて出演。
 ・「『Ready Set Go』Count Down Live2012 ⇒ 2013 supported by A-Sketch」に出演。
◇2013年
・3月、12thシングル『Mr.ECHO』をリリース。
・4月、5thアルバム『Shout to the Walls』リリース。キャリア最高位となるオリコン初登場5位を獲得。同日、LIQUIDROOM ebisu にてアルバムリリースを記念したスペシャルライブを行う。
・5月〜7月にかけてホールツアー「NICO Touches the Walls TOUR 2013 "Shout to the Walls"」開催。
・7月
 ・13thシングル『ニワカ雨ニモ負ケズ』をリリース。『ニワカ雨ニモ負ケズ』はテレビアニメ「NARUTO -ナルト- 疾風伝」の3度目の主題歌となる。
 ・9月にかけて各夏フェスに参戦。
・11月、『1125(イイニコ)の日ライブ』をZepp DiverCityで開催。同公演にて翌年2月にキャリア初となるベストアルバムのリリースと1カ月に渡って籠城型ライブを開催すること、8月に2度目の日本武道館公演を行うことが発表された。
◇2014年
・1月、東名阪で対バンツアー「ニコ タッチズ ザ ウォールズ ノ フェスト」を開催。大阪公演にてBIGMAMA、愛知公演にて[Alexandros]、東京公演にてクリープハイプと対バン。
・2月
 ・1日〜東京都渋谷区神宮前にあるギャラリーを改装したライブハウス「カベニミミ」にて1カ月間、計20公演に及ぶ籠城型ライブ『ニコ タッチズ ザ ウォールズ ノ ヒミツキチ 「カベニミミ」』を開催。
 ・5日、1stベストアルバム『ニコ タッチズ ザ ウォールズ ノ ベスト』をリリース。オリコン最高位5位を獲得。
・3月
 ・14thシングル『ローハイド』リリース。
・5月
 ・フェス2本に出演。
 ・東名阪Zeppにおいてツアー「ニコ タッチズ ザ ウォールズ ノ ゼップ」を開催。5公演全てでセットリストが異なり、近年のツアーでは披露されなかった曲も多数演奏された。
・6月
 ・15thシングル『天地ガエシ』リリース。『天地ガエシ』はMBS/TBS系アニメーション「ハイキュー」の第1期エンディングテーマとなる。
 ・8月の日本武道館公演のチケット一般発売開始。即完売する。
・8月
 ・19日、2度目となる日本武道館公演「ニコ タッチズ ザ ウォールズ ノ ブドウカン」開催。約9000人を動員し成功を収める。
 ・20日、16thシングル『TOKYO Dreamer』リリース。
◇2015年
・2月
 ・4日、バンド初のアコースティックアルバムとなる、『Howdy We are ACO Touches the Walls』をリリース
・5月
 ・21日、6月リリース予定の17thシングル『まっすぐなうた』のツアー、「まっすぐなツアー」スタート。同年7月19日まで全17公演を開催。
・6月
 ・14日、大阪城ホールにおいて初のワンマンライブ「NICO Touches the Walls LIVE SPECIAL 2015 "渦と渦 〜西の渦〜"」を、12月23日に行うことを発表。
 ・24日、17thシングル『まっすぐなうた』リリース。このシングルには先日発表された、大阪城ホールでのワンマンライブの先行抽選応募チケットが封入される。
・7月
 ・19日、3度目となる日本武道館公演「NICO Touches the Walls LIVE SPECIAL 2016 "渦と渦 〜東の渦〜"」を来年1月8日に行うことを発表。
・8月
 ・8日、「ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2015」3日目に出演。
・9月
 ・2日、18thシングル『渦と渦』リリース。『渦と渦』はテレビアニメ「アルスラーン戦記」の主題歌となる。このシングルには12月の大阪城ホール公演、そして3度目の日本武道館公演の先行抽選応募チケットが封入される。
・11月
 ・13日、古村が右手の第4、5中手骨に伴い、12月23日に開催予定だった大阪城ホールでのライブを2016年5月6日に延期することを発表。また、12月31日に出演予定であったCOUNTDOWN JAPAN 15/16も出演キャンセルとなった(EARTH STAGEのトリを務める予定だった)。
◇ 2016年 :
・ 1月 :
 ・ 8日、「LIVE SPECIAL 2015"渦と渦~東の渦~」を日本武道館にて開催 :
・ 3月 :
 ・ 4月にかけ、ワンマンツアー「NICO Touches the Walls TOUR 2016 "勇気も愛もないなんて”」全国14公演、対バンツアー「ニコ タッチズ ザ ウォールズ ノ フェスト'16」4公演を開催。 :
 ・ 16日、約3年振りとなる6th アルバム『勇気も愛もないなんて』をリリース。オリコン最高位5位を獲得。 :
・ 4月 :
 ・ 29日、「ARABAKI ROCK FEST.16」に出演 :
・ 5月 :
 ・ 3日、19th シングル 『ストラト』をリリース。『ストラト』は映画「ヒーローマニア-生活-」の主題歌となる。また、10th DVD 『Library Vol.3』も同時にリリース。 :
 ・ 同日、「JAPAN JAM BEACH 2016」に出演 :
 ・ 6日、延期となっていた「LIVE SPECIAL 2015"渦と渦~西の渦~」を大阪城ホールにて開催。 :
 ・ 28日、「VIVA LA ROCK 2016」に出演 :
・ 6月 :
 ・ 4日、「百万石音楽祭 2016~ミリオンロックフェスティバル~」に出演 :
・ 7月 :
 ・ 9月にかけ、夏フェス各所6公演に出演 :
・ 11月 :
 ・ 25日、「1125/2016」を赤坂BLITZにて開催 :
 ・ 30日、20th シングル 『マシ・マシ』をリリース。『マシ・マシ』はMBS/TBS系アニメーション「ハイキュー」の第3期エンディングテーマとなる。(『天地ガエシ』以来2度目) :
・ 12月 :
 ・ 28日、「FM802 ROCK FESTIVAL RADIO CRAZY 2016」に出演 :
 ・ 31日、「COUNTDOWN JAPAN 16/17」EARTH STAGEにて出演
◇ 2017年 :
・ 2月 :
 ・ 5月にかけ、ワンマンツアー「NICO Touches the Walls TOUR 2017 “Fighting NICO”」全国21公演を開催 :
・ 3月 :
 ・ 15日、11th DVD 『NICO Touches the Walls LIVE SPECIAL 2016 ”渦と渦 ~西の渦~”』をリリース。 :
・ 5月 :
 ・ 4日、「JAPAN JAM 2017」に出演 :
・ 7月 :
 ・ 9月にかけ、夏フェス各所8公演に出演 :
・ 11月 :
 ・ 25日、「1125/2017 -ニコフェスト-」を幕張メッセ国際展示場にて開催。これまでの1125はワンマンか対バン形式であったが、この年はフェス形式での開催となった。 :
・ 12月 :
 ・ 6日、約1年振りとなる新作のEP 『OYSTER -EP-』をリリース。 『Funny Side Up』はMBS/TBSドラマイズム「目玉焼きの黄身 いつつぶす?」の主題歌となる。 :
 ・冬フェス各所3公演に出演。
◇2019年 :
・ 6月 :
 ・5日、7th アルバム『QUIZMASTER』をリリース。これが活動終了する前の最後のアルバムだった。 :
・ 11月 :
 ・15日、オフィシャルサイトにて活動終了が発表された。

● ディスコグラフィ


◎ メジャー

○ CDシングル

  オリコン   Billboard Japan   初回生産限定盤   通常盤   期間生産限定盤   完全生産限定盤
 Ki/oon Records
  2008年2月20日   夜の果て   61    54   -    KSCL-1209      -      -    Who are you?
  2008年6月4日   THE BUNGY   73    47   KSCL-1246/7    KSCL-1248
  2008年8月13日   Broken Youth   35    32  
   KSCL-1268
  2009年5月13日   ビッグフット   24    24   -    KSCL-1383    オーロラ
  2009年8月12日   ホログラム   11    8   KSCL-1436/7    KSCL-1438    KSCL-1439   

  2009年11月4日   かけら -総べての想いたちへ-   26    24  
   KSCL-1469   

  2010年8月11日   サドンデスゲーム   28    37   -    KSCL-1625/6    PASSENGER
  2011年1月12日   Diver   7    10   KSCL-1725/6    KSCL-1727   

  2011年8月17日   手をたたけ   15    13   KSCL-1836/7    KSCL-1838  HUMANIA
 Ki/oon Music
  2012年5月16日   夏の大三角形   16    16   KSCL-2023/4    KSCL-2025   
   KSCL-2020/1/2   Shout to the Walls
  2012年12月19日   夢1号   14    11   KSCL-2070/1    KSCL-2072   

  2013年3月27日   Mr.ECHO   19    16   KSCL-2226/7    KSCL-2228
  2013年7月10日   ニワカ雨ニモ負ケズ   13    12   KSCL-2261/2 (A)
KSCL-2263/4 (B)    KSCL-2265     勇気も愛もないなんて
  2014年3月5日   ローハイド   21    20   KSCL-2433/4    KSCL-2435
 Ki/oon Music / Sony Music Labels Inc.
  2014年6月11日   天地ガエシ   12    12   KSCL-2443/4    KSCL-2445   
  
    勇気も愛もないなんて
  2014年8月20日   TOKYO Dreamer   20    20   KSCL-2453/4    KSCL-2455
  2015年6月24日   まっすぐなうた   16    17   KSCL-2593/4    KSCL-2595
  2015年9月2日   渦と渦   11    11   KSCL-2623/4    KSCL-2625    KSCL-2626/7
  2016年5月3日   ストラト   13    16   KSCL-2723/4    KSCL-2725   
 

  2016年11月30日   マシ・マシ   17    19   KSCL-2823/4    KSCL-2825


○ EP

  オリコン   Billboard Japan
 Ki/oon Music / Sony Music Labels Inc.
  2017年12月6日   OYSTER -EP-   22    19   KSCL-3008/9
  2018年7月25日   TWISTER -EP-   22    19   KSCL-3125/6


○ オリジナル・アルバム

1stミニ   2007年11月21日   How are you?  KSCL-1184  127位
1st   2008年9月24日   Who are you?  KSCL-1291/92(初回限定盤)
KSCL-1293(通常盤)  11位
2nd   2009年11月25日   オーロラ  KSCL-1525/26(初回限定盤)
KSCL-1527(通常盤)  17位
3rd   2011年4月6日   PASSENGER  KSCL-1767/68(初回限定盤)
KSCL-1769(通常盤)  15位
4th   2011年12月7日   HUMANIA  KSCL-1884/85(初回限定盤)
KSCL-1886(通常盤)  10位
5th   2013年4月24日   Shout to the Walls  KSCL-2223/24(初回限定盤)
KSCL-2225(通常盤)    5位
6th   2016年3月16日   勇気も愛もないなんて  KSCL-2710/11(初回限定盤)
KSCL-2712(通常盤)
7th   2019年6月5日   QUIZMASTER  KSCL-3171/73(完全生産限定盤)
KSCL-3174/76(初回限定盤)
KSCL-3177(通常盤)  12位

○ アコースティック・アルバム

1st   2015年2月4日   Howdy We are ACO Touches the Walls  KSCL-2543/44(初回限定盤)
KSCL-2545(通常盤)
KSJL-6178(生産限定アナログ盤)  10位

○ ベスト・アルバム

1st   2014年2月5日   ニコ タッチズ ザ ウォールズ ノ ベスト  KSCL-2423/24(初回限定盤)
KSCL-2425(通常盤)  5位

○ 映像作品
記載なしの場合はDVDのみ。
  発売日 タイトル 規格品番  収録曲 オリコン最高位
1st  2009年12月17日   NICO Touches the Walls LIVE2009  KSBL-5915   全18曲 Tinyfoot〜theme of Turkeyism〜 THE BUNGY 武家諸法度 アボガド (My Sweet)Eden 病気 B.C.G トマト バニーガールとダニーボーイ Broken Youth GANIMATA GIRL 夜の果て 風人 そのTAXI,160km/h ビッグフット 雨のブルース ホログラム image training  91位
2nd  2010年3月10日   Library Vol.1  KSBL-5924   全12曲 そのTAXI,160km/h アボガド (My Sweet)Eden image training 夜の果て THE BUNGY Broken Youth (My Sweet)Eden -summer 2008- ビッグフット 風人 *original ver. ホログラム かけら -総べての想いたちへ-  44位
3rd  2011年1月12日   NICO Touches the Walls TOUR 2010 『ミチナキミチ』  KSBL-5929   全7曲 N極とN極 夏の雪 エトランジェ 錆びてきた 風人 サドンデスゲーム そのTAXI,160km/h  25位
4th  2012年1月11日   NICO Touches the Walls TOUR 2011 PASSENGER 〜We are Passionate Messenger〜  KSBL-5963   全15曲 ロデオ THE BUNGY 容疑者 サドンデスゲーム SURVIVE ページ1 君だけ マトリョーシカ 手をたたけ 友情讃歌 ホログラム 妄想隊員A Diver Passenger 雨のブルース  14位
5th  2012年5月16日   Library vol.2  KSBL-6025   全7曲 サドンデスゲーム Diver 妄想隊員A マトリョーシカ 手をたたけ Endless roll バイシクル CM集  46位
6th  2012年7月25日   Ground of HUMANIA 2012.3.20 IN MAKUHARI  KSBL-6026   全19曲 Heim 衝突 業々 友情讃歌 ホログラム 泥んこドビー Endless roll 波 恋をしよう 極東ID トマト カルーセル THE BUNGY 夏の大三角形 妄想隊員A Broken Youth バイシクル 手をたたけ demon(is there?)  26位
7th  2015年1月7日   「ニコ タッチズ ザ ウォールズ ノ ブドウカン」 2014.8.19日本武道館  KSBL-6169 (完全生産限定盤セットDVD)
KSBL-6172 (DVD)
KSXL-73 (Blu-ray)   全20曲 Broken Youth THE BUNGY ホログラム 夏の大三角形 妄想隊員A B.C.G バニーガールとダニーボーイ アビダルマ バケモノ Diver Heim バイシクル Mr.ECHO ローハイド ニワカ雨ニモ負ケズ 手をたたけ 天地ガエシ image training TOKYO Dreamer N極とN極  5位 (DVD)
6位 (完全生産限定盤セットDVD)
65位 (Blu-ray)
8th  2015年1月7日   「Walls Is Auroras」 2010.3.12 日本武道館  KSBL-6170 (完全生産限定盤セット)
KSBL-6173 (通常盤)   全19曲 そのTAXI、160km/h ビッグフット (My Sweet)Eden April プレイヤ Lonesome Ghost 錆びてきた 風人 Aurora ホログラム 芽 GANIMATA GIRL THE BUNGY Broken Youth かけら-総ての想いたちへ- トマト image training N極とN極 壁  6位
9th  2015年7月15日   Howdy We are ACO Touches the Walls”LIVE at BillboardLive TOKYO  KSBL-6174   全13曲 口笛吹いて、こんにちは 手をたたけ THE BUNGY 天地ガエシ 夢1号 ホログラム 芽 Diver Broken Youth ニワカ雨ニモ負ケズ バイシクル ストロベリーガール (第1部アンコール) April (第2部アンコール)  14位
10th  2016年5月3日   Library Vol.3  KSBL-6174
KSCL-2824   全12曲 夏の大三角形 夢1号 Mr.ECHO チェインリアクション ニワカ雨ニモ負ケズ ローハイド 天地ガエシ バケモノ TOKYO Dreamer 口笛吹いて、こんにちは まっすぐなうた 渦と渦 Bonus movie ニワカ雨ニモ負ケズ making movie TOKYO Dreamer color version  13位
11th  2017年3月15日   NICO Touches the Walls LIVE SPECIAL 2016 "渦と渦 〜西の渦〜" 2016.05.06@大阪城ホール  KSBL-6263/4 (完全生産限定盤DVD)
KSBL-6265 (DVD)
KSXL-235 (Blu-ray)   全19曲 天地ガエシ エーキューライセンス image training 僕は30になるけれど ブギウギルティ 有言不実行成仏 THE BUNGY ウソツキ ローハイド 行方 夜の果て TOKYO Dreamer ニワカ雨ニモ負ケズ まっすぐなうた ホログラム 渦と渦 ストラト お嬢さんとこいさん 手をたたけ  10位 (DVD)
138位 (Blu-ray)


○ 参加作品

発売日 タイトル 規格品番  収録曲 備考
 2010年4月21日   ソラニン songbook  KSCL-1576   全17曲 転がる岩、君に朝が降る / ASIAN KUNG-FU GENERATION 同じ月を見てた / GOING UNDER GROUND 人鳥哀歌 / tacica 希望 / LOST IN TIME 赤黄色の金木犀 / フジファブリック セブンスター / 中村一義 Lucky / スーパーカー そらに / concentrate on popping 染まるよ / チャットモンチー dolphin / 木村カエラ ハミングバード / YUKI 風待ち / GRAPEVINE 君の好きな歌 / DOES 波 / NICO Touches the Walls ブルーのこころ / 曽我部恵一 ベイビー優しい夜が来て / サンボマスター アオイソラ / スネオヘアー  オリコン最高116位、登場回数3回
 2010年7月14日   BEST HIT NARUTO  SVWC-7697   全14曲 ブルーバード / いきものがかり 素直な虹 / surface Broken Youth / NICO Touches the Walls NO RAIN NO RAINBOW / HOME MADE 家族 CLOSER / 井上ジョー Long Kiss Good Bye / HALCALI バッチコイ / デブパレード ホタルノヒカリ / いきものがかり 深呼吸 / SUPER BEAVER My ANSWER / SEAMO 誰かが / PUFFY Sign / FLOW おまえだったんだ / 氣志團 For You / AZU  オリコン最高5位、登場回数14回
 2010年7月28日   鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST FINAL BEST  SVWC-7700   全11曲 again / YUI 嘘 / シド ホログラム / NICO Touches the Walls LET IT OUT / 福原美穂 ゴールデンタイムラバー / スキマスイッチ つないだ手 / Lil'B Period / CHEMISTRY 瞬間センチメンタル / SCANDAL レイン / シド RAY OF LIGHT / 中川翔子 ドラマ / シド  オリコン最高2位、登場回数29回
 2011年8月17日   「C」オリジナル・サウンドトラック  KSCL-1815   全24曲 High Heel Shoes In Pink Invisible Hand Stay away from blood money incence Mere child’s play Taxi heaven Key currency H.W.Complex no’1 Prospect theory Bondage head antiphona Marx Syndrome Public acceptance Charlie’s suffering Passed off opus Sabbaticus H.W.Complex no’2 Insight C The Wealth of Nations High Heel Shoes In Pink (pf ver’) マトリョーシカ (TV Version) RPG (TV Version)  キューンミュージック
 2012年2月22日   カノジョは嘘を愛しすぎてる MIX TAPE VOL,1  BVCL-214   全17曲 メルシールー / ねごと 青春 / ザ・ハイロウズ 笑って笑って / OKAMOTO'S short hair / Base Ball Bear TEXAS / 安藤裕子 アダムとイヴがそっと / N'夙川BOYS 愛する or die (Raw Ver.) / 毛皮のマリーズ 琵琶湖とメガネと君 / モーモールルギャバン テキーラテキーラ / 髭 WAY / 浅井健一 君だけ / NICO Touches the Walls 光の雨が降る夜に / 9mm Parabellum Bullet 時速160公里的吉他、貝斯和鼓 / 透明雑誌 (Touming Magazine) 命の更新 / tacica GOOD TIME MUSIC / クラムボン You're So Sweet & I Love You / [Alexandros] Standing There 〜いま、そこに行くよ〜 / bonobos  オリコン最高296位
 2012年2月29日   鋼の錬金術師 THE BEST  SVWC-7818/9   全23曲 DISC 1 メリッサ / ポルノグラフィティ 消せない罪 / 北出菜奈 READY STEADY GO / L'Arc〜en〜Ciel 扉の向こうへ / YeLLOW Generation UNDO / COOL JOKE Motherland / Crystal Kay リライト / ASIAN KUNG-FU GENERATION I Will / Sowelu Link / L'Arc〜en〜Ciel LOST HEAVEN / L'Arc〜en〜Ciel DISC 2 again / YUI 嘘 / シド ホログラム / NICO Touches the Walls LET IT OUT / 福原美穂 ゴールデンタイムラバー / スキマスイッチ つないだ手 / Lil'B Period / CHEMISTRY 瞬間センチメンタル / SCANDAL レイン / シド RAY OF LIGHT / 中川翔子 ドラマ / シド Chasing hearts / miwa GOOD LUCK MY WAY / L'Arc〜en〜Ciel  オリコン最高2位、登場回数16回
 2013年7月31日   レッツゴー高校軽音部  KSCL-2266   全22曲 DISC1 ソラニン / ASIAN KUNG-FU GENERATION バクチ・ダンサー / DOES 瞬間センチメンタル / SCANDAL ホログラム / NICO Touches the Walls 徒然モノクローム / フジファブリック シャングリラ / チャットモンチー Place to Try / TOTALFAT カロン / ねごと 桜音 / ピコ レインボー / Dr.DOWNER DAYS / FLOW DISC2 ソラニン (Vocalless) バクチ・ダンサー (Vocalless) 瞬間センチメンタル (Vocalless) ホログラム (Vocalless) 徒然モノクローム (Vocalless) シャングリラ (Vocalless) Place to Try (Vocalless) カロン (Vocalless) 桜音 (Vocalless) レインボー (Vocalless) DAYS (Vocalless)  キューンミュージック
 2015年12月23日   スピッツトリビュートアルバム
「JUST LIKE HONEY
〜『ハチミツ』20th Anniversary Tribute〜」  UPCH-2065
UPJH-9016   全12曲 ハチミツ / 赤い公園 涙がキラリ☆ / 10-FEET 歩き出せ、クローバー / NICO Touches the Walls ルナルナ / 鬼龍院翔(ゴールデンボンバー) 愛のことば / indigo la End トンガリ'95 / LAMP IN TERREN あじさい通り / クリープハイプ ロビンソン / 9mm Parabellum Bullet Y / GOOD ON THE REEL グラスホッパー / ASIAN KUNG-FU GENERATION 君と暮らせたら / 初恋の嵐 feat. 曽我部恵一 俺のすべて / スコット・マーフィー(※ボーナストラック)  スピッツの6thアルバム「ハチミツ」の発売 20年を記念したトリビュート・アルバム。 オリコン最高15位、登場回数5回

○ 書籍
NICO Touches the Walls 旅の軌跡 -Interview and Photo Chronicle 2007-2012-(2012年8月16日)

◎ インディーズ

○ ミニアルバム

  発売日 タイトル 規格品番 備考
 1st  2006年2月2日   Walls Is Beginning  SCLX-2022  
 2nd  2006年10月18日   runova x handover  SCLX-2023  オリコン最高229位


○ CDシングル

  発売日 タイトル 規格品番 備考 収録アルバム
 1st  2007年6月13日   Primitive-disc「エデン」  SCLX-2024  オリコン最高185位  Who are you?


○ DVD

発売日 タイトル 収録曲 備考
 2006年8月  LIVE DVD   行方 そのTAXI, 160km/h  ※ライブ会場限定発売
 2006年9月9日  0605-0607 〜monthly live & recording〜   泥んこドビー 3年目の頭痛薬  ※ライブ会場限定発売
 2009年12月  All,Always Walls vo.3 〜Turkeyism〜    



● ミュージックビデオ

公開年 監督 曲名 備考
    2006年  GOO/TAR GRAPHICS  そのTAXI,160km/h  
 須永秀明  アボガド  
    2007年     須藤カンジ  (My Sweet) Eden  
 image training  
    2008年  須永秀明  夜の果て  
 スミス  THE BUNGY  
 須永秀明  Broken Youth  出演:日置かや
 高橋嘉幸  (My Sweet) Eden -Summer 2008-  
    2009年  柿本ケンサク  ビッグフット  
    須永秀明  ホログラム  
 風人 〜映画『蟹工船』ver.〜  
 熊坂出  かけら−総べての想いたちへ−  出演:向井理・中島真一
    2010年  竹内鉄郎  サドンデスゲーム  
    関和亮  Diver  
    2011年  妄想隊員A  出演:千国めぐみ
 高原ヨウスケ  マトリョーシカ  
    関和亮  手をたたけ  
 バイシクル  
 Endless roll  
    2012年  吉江善太  夏の大三角形  
 多田卓也  夢1号  
    2013年  鎌谷聡次郎  Mr.ECHO  
 柿本ケンサク  チェインリアクション  
 中村浩紀  ニワカ雨ニモ負ケズ  
    2014年  スミス  ローハイド  
 飯塚健  天地ガエシ  出演:大友花恋
 大谷太郎  バケモノ  出演:三浦春馬
 鎌谷聡次郎  TOKYO Dreamer  
    2015年  朝田洋介  口笛吹いて、こんにちは  
 中村浩紀  まっすぐなうた  
 斎藤渉  渦と渦  
    2016年  鎌谷聡次郎  ストラト  
    松田広輝  マシ・マシ  
 2017年  Funny Side Up  
 2018年  VIBRIO VULNIFICUS  
 2019年  18?  



● タイアップ一覧

  使用年   曲名   タイアップ   収録作品
    2007年     image training   岩手めんこいテレビ『BEATNIKS』エンディングテーマ     『How are you?』
『Who are you?』
『ニコ タッチズ ザ ウォールズ ノ ベスト』
  テレビ東京系『JAPAN COUNTDOWN』2007年11月度オープニングテーマ
  江崎グリコ「ポッキーチョコレート」スペースシャワーTVバージョンCFソング
    2008年     夜の果て   岩手めんこいテレビほか『Break Point』オープニングテーマ     「夜の果て」
『Who are you?』
  北海道テレビ『夢チカ18』オープニングテーマ
    THE BUNGY   日本テレビ系『音楽戦士 MUSIC FIGHTER』2008年6月度エンディングテーマ   「THE BUNGY」
『Who are you?』
『ニコ タッチズ ザ ウォールズ ノ ベスト』
    Broken Youth   テレビ東京系アニメ『NARUTO -ナルト- 疾風伝』エンディングテーマ(第64話 - 第77話)     「Broken Youth」
『Who are you?』
  テレビ東京系『JAPAN COUNTDOWN』2008年8月度オープニングテーマ
    2009年     ホログラム   MBS・TBS系アニメ『鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST』第2期オープニングテーマ(第15話 - 第26話)/第64話(最終話)エンディングテーマ     「ホログラム」
『オーロラ』
『ニコ タッチズ ザ ウォールズ ノ ベスト』
  テレビ神奈川『saku saku』8月度エンディングテーマ
  レコチョク「レコチョク」CMソング
    風人   IMJエンタテインメント配給映画『蟹工船』主題歌     「ホログラム」
『オーロラ』
  ケータイ音楽ドラマ「DOR@MO」用コンテンツ『美少女☆蟹工船』主題歌
    かけら -総べての想いたちへ-   読売テレビ・日本テレビ系 木曜ナイトドラマ『傍聴マニア09〜裁判長ここは懲役4年でどうすか〜』主題歌     「かけら -総べての想いたちへ-」
『オーロラ』
『ニコ タッチズ ザ ウォールズ ノ ベスト』
  テレビ愛知『a-ha-N Music Channel』エンディングテーマ
    2011年     Diver   テレビ東京系アニメ『NARUTO -ナルト- 疾風伝』オープニングテーマ(第180話 - 第205話)     「Diver」
『PASSENGER』
『ニコ タッチズ ザ ウォールズ ノ ベスト』
  テレビ東京系アニメ『NARUTO -ナルト- 少年篇』エンディングテーマ(第98話 - 第123話)
  全国音楽情報TV『MUSIC B.B.』1月度オープニングテーマ
    ロデオ   大阪デザイナー専門学校 CMソング   『PASSENGER』
    マトリョーシカ   フジテレビ系アニメ ノイタミナ『C』オープニングテーマ   『PASSENGER』
『ニコ タッチズ ザ ウォールズ ノ ベスト』
    手をたたけ   KDDI「au LISMO」CMソング     「手をたたけ」
『HUMANIA』
『ニコ タッチズ ザ ウォールズ ノ ベスト』
  レコチョク「レコチョク」CMソング
    バイシクル   テレビ朝日系 金曜ナイトドラマ『11人もいる』主題歌   『HUMANIA』
『ニコ タッチズ ザ ウォールズ ノ ベスト』
    Endless roll   フェイス・トゥ・フェイス/リベロ配給映画『スイッチを押すとき』主題歌   『HUMANIA』
    2012年     夏の大三角形   カルピス「カルピスウォーター」2012年度CMソング     「夏の大三角形」
『Shout to the Walls』
『ニコ タッチズ ザ ウォールズ ノ ベスト』
  レコチョク「レコチョク」CMソング
  テレビ東京系『ロック兄弟』5月度オープニングテーマ
    夢1号   TBS系『COUNT DOWN TV』2012年12月度オープニングテーマ   「夢1号」
『Shout to the Walls』
    ランナー   TBS系『全日本実業団女子駅伝2012』テーマソング     『Shout to the Walls』
    2013年   TBS系『ニューイヤー駅伝2013』テーマソング
    チェインリアクション   new balance「一瞬で、つながれ。」CMソング   「Mr.ECHO」
『Shout to the Walls』
    太陽が笑ってら   映画『セブンデイズ リポート』主題歌   「ローハイド」
    ニワカ雨ニモ負ケズ   テレビ東京系アニメ『NARUTO -ナルト- 疾風伝』オープニングテーマ(第307話 - 第332話)     「ニワカ雨ニモ負ケズ」
『ニコ タッチズ ザ ウォールズ ノ ベスト』
『勇気も愛もないなんて』
  テレビ東京系『ロック兄弟』7月度エンディングテーマ
    2014年     パンドーラ   アスミック・エース配給映画『ゲノムハザード ある天才科学者の5日間』日本版イメージソング   『ニコ タッチズ ザ ウォールズ ノ ベスト』
    ローハイド   テレビ朝日系『musicる TV』2014年2月度オープニングテーマ     「ローハイド」
『ニコ タッチズ ザ ウォールズ ノ ベスト』
『勇気も愛もないなんて』
  KBS京都『京スポ』3月度エンディングテーマ
    天地ガエシ   MBS・TBS系アニメ『ハイキュー』第1期第1クールエンディングテーマ   「天地ガエシ」
『勇気も愛もないなんて』
    バケモノ   日本テレビ系ヤングサスペンスドラマ第一弾『殺人偏差値70』主題歌   「TOKYO Dreamer」
    TOKYO Dreamer   MBS・TOKYO MXほかアニメ『キャプテン・アース』オープニングテーマ(第14話 - 第25話)   「TOKYO Dreamer」
『勇気も愛もないなんて』
    2015年     まっすぐなうた   海外ドラマ『The 100/ハンドレッド』(ファースト・シーズン) イメージソング   「まっすぐなうた」
『勇気も愛もないなんて』
    渦と渦   MBS・TBS系アニメ『アルスラーン戦記』オープニングテーマ     「渦と渦」
『勇気も愛もないなんて』
  毎日放送『女の子宣言 アゲぽよTV』9月度エンディングテーマ
    2016年     エーキューライセンス   KKBOX「K子ネイル アーティストと一緒に聴く」篇/「K子ネイル 4000曲ダウンロード」篇CMソング   『勇気も愛もないなんて』
    ストラト   東映/日活配給映画『ヒーローマニア-生活-』主題歌   「ストラト」
    マシ・マシ   MBS・TBS系アニメ『ハイキュー 烏野高校 VS 白鳥沢学園高校』エンディングテーマ   「マシ・マシ」
  2017年     Funny Side Up   MBS・TBS系ドラマイズム『目玉焼きの黄身 いつつぶす?』主題歌   「OYSTER -EP-」
  2018年     VIBRIO VULNIFICUS   テレビ東京系 ドラマ24『GIVER 復讐の贈与者』エンディングテーマ   「TWISTER -EP-」



● ヘビーローテーション/パワープレイ


◎ テレビ

  2007年     image training   スペースシャワーTV 2007年11月度POWER PUSH


● 主なライブ

開催日 タイトル 備考
 2006年1月8日  初ワンマンライブ『成人前夜』  下北沢Club 251
 2006年9月9日  All, Always, Walls  渋谷CLUB QUATTRO
 2007年6月  初のツアー「~目には目を 雨には雨を~」  
 2008年10月15日  We are NICO Touches the Walls. 〜A Queen of the Night〜  SHIBUYA-AX
 2008年11月8日〜12月14日  NICO Touches the Walls TOUR2008 Bon voyage , Etranger  
 2009年6月13日〜6月20日  NICO Touches the Walls LIVE2009 All,Always Walls vol.3 〜Turkeyism〜  
 2009年12月23日〜2010年3月12日  NICO Touches the Walls TOUR2009〜2010『& Auroras』  追加公演として、日本武道館公演を3月12日に行う。
 2010年5月16日〜6月12日  NICO Touches the Walls TOUR2010 ミチナキミチ  7大都市公演
 2010年9月25日〜10月8日  NICO Touches the Walls LIVE2010 アポロとルーナ  
 2010年11月25日  1125(イイニコ)の日ライブ  渋谷WWW
 2011年4月13日〜6月10日  PASSENGER 〜We are Passionate Messenger〜  
 2011年11月25日  1125(イイニコ)の日ライブ  仙台Rensa
 2012年1月13日〜2月25日  NICO Touches the Walls TOUR 2012 "HUMANIA"  追加公演に"Ground of HUMANIA"と称してホールツアーを敢行。
 2012年5月16日  NICO Touches the Walls FREE LIVE in 代々木公園  代々木公園 野外ステージ
 2012年9月27日〜12月20日  NICO Touches the Walls TOUR2012 "ALGORHYTMIQUE"  
 2012年11月25日  1125(イイニコ)の日ライブ  w/GRAPEVINE
 2013年4月24日  NICO Touches the Walls × new balance
NEW ALBUM「Shout to the Walls」リリース記念スペシャルライブ  恵比寿LIQUIDROOM
 2013年5月16日〜7月11日  new balance presents NICO Touches the Walls TOUR 2013  
 2013年11月25日  1125(イイニコ)の日ライブ  Zepp DiverCity
 2014年1月14日〜1月23日  ニコ タッチズ ザ ウォールズ ノ フェスト  w/BIGMAMA、[Alexandros]、クリープハイプ
 2014年2月1日〜3月1日  ニコ タッチズ ザ ウォールズ ノ ヒミツキチ「カベ ニ ミミ」  
 2014年5月31日〜6月15日  TOUR "ニコ タッチズ ザ ウォールズ ノ ゼップ"  
 2014年8月19日  ニコ タッチズ ザ ウォールズ ノ ブドウカン  日本武道館公演
 2014年11月25日  1125/2014  CLUB CITTA'川崎
 2015年2月12日〜2月14日  Howdy We are ACO Touches the Walls  
 2015年2月24日〜3月5日  ニコ タッチズ ザ ウォールズ ノ フェスト'15  w/ストレイテナー、UNISON SQUARE GARDEN、[Alexandros]
 2015年5月21日〜7月19日  TOUR 2015 "まっすぐなツアー"  
    2015年9月3日  UZU-TO-UZU-TO-UZU-TO-UZU 1st Stage:光村龍哉と渦<僕だけまだ29だから>  代官山UNIT 15:00-
 UZU-TO-UZU-TO-UZU-TO-UZU 2nd Stage:古村大介と渦<まだまだくたばれない夏>  代官山UNIT 17:00-
 UZU-TO-UZU-TO-UZU-TO-UZU 3rd Stage:坂倉心悟と渦<先生ラーメンはおやつに入りますか?>  代官山UNIT 19:00-
 UZU-TO-UZU-TO-UZU-TO-UZU 4th Stage:対馬祥太郎と渦  代官山UNIT 21:00-
    2015年11月25日  1125/2015 "初と初 〜東の初〜"  下北沢Club 251 12:00-
 1125/2015 "初と初 〜西の初〜"  梅田Shangri-La 20:00-
 2016年1月8日  LIVE SPECIAL 2016"渦と渦〜東の渦〜"  日本武道館
 2016年3月4日〜4月23日  TOUR 2016 "勇気も愛もないなんて"  
 2016年3月11日〜4月22日  ニコ タッチズ ザ ウォールズ ノ フェスト'16  w/フレデリック / フジファブリック / ウルフルズ / ドレスコーズ
 2016年5月6日  LIVE SPECIAL 2015"渦と渦〜西の渦〜"  大阪城ホール
 2016年11月25日  1125/2016  赤坂BLITZ
 2017年2月12日〜3月14日  ニコモバ会員限定LIVE my funny valentine  
 2017年2月21日〜5月6日  NICO Touches the Walls TOUR 2017 “Fighting NICO”  
 2017年11月25日  1125/2017 -ニコフェスト-   詳細 w/ACO Touches the Walls(OA)/BLUE ENCOUNT/パスピエ/TK from 凛として時雨/クリープハイプ/東京スカパラダイスオーケストラ
 2018年1月25日  「NICO Touches the Walls OYSTER -EP- [SPECIAL ACOUSTIC LIVE」  
 2018年6月6日〜10月7日  "N X A"TOUR -Electric Side-  
 2018年6月12日〜10月23日  "N X A"TOUR -Acoustic Side-  
 2019年3月25日〜6月9日  NICO Touches the Walls TOUR「MACHIGAISAGASHI '19」  最後のツアー



◎ 出演イベント
2006年 - 2010年
・2006年02月17日 - スペースシャワー列伝 第59巻 〜青春(アオハル)の宴〜
・2006年08月06日 - ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2006
・2006年08月12日 - SUMMER SONIC 2006
・2007年01月01日 - COUNTDOWN JAPAN 06/07
・2007年08月11日・12日 - SUMMER SONIC 2007
・2007年10月27日 - MINAMI WHEEL 2007
・2007年10月28日〜11月11日 - スペースシャワー列伝 JAPAN TOUR 2007
・2007年12月21日 - アナログフィッシュ、VOLA & THE ORIENTAL MACHINE、NICO Touches the Walls「アナロVOLANICO」
・2007年12月28日 - COUNTDOWN JAPAN 07/08
・2008年04月27日 - ARABAKI ROCK FEST.08
・2008年05月18日 - FM802 & SPACE SHOWER TV presents SWEET LOVE SHOWER 2008 SPRING
・2008年07月27日 - SETSTOCK'08
・2008年08月03日 - ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2008
・2008年08月05日 - ロックロックこんにちは Ver.12「十二2宴」(Jyuni Hutae)
・2008年08月19日 - LIQUIDROOM 4th ANNIVERSARY"UNDER THE INFLUENCE"
・2008年08月22日 - TREASURE05X 2008 〜burning diamonds〜
・2008年08月24日 - MONSTER baSH 2008
・2008年08月31日 - SPACE SHOWER SWEET LOVE SHOWER 2008
・2008年10月23日 - Fly like an Eagle
・2008年11月26日 - OCEANLANE New Single "Look Inside the Mirror" Release TOUR
・2008年12月29日 - COUNTDOWN JAPAN 08/09
・2008年12月31日 - COUNTDOWN JAPAN 08/09 -WEST-
・2009年04月26日 - ARABAKI ROCK FEST.09
・2009年05月06日 - 藍坊主 aobozu TOUR 2009 〜百景〜
・2009年07月05日 - 湘南音祭 Vol.3
・2009年07月25日 - SETSTOCK'09
・2009年08月02日 - ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2009
・2009年08月12日 - NEC presents ガチカメSEVEN お盆LIVE
・2009年08月30日 - SPACE SHOWER SWEET LOVE SHOWER 2009
・2009年10月24日 - TOWER RECORDS 30th Anniversary SPECIAL FACE THE MUSIC
・2009年12月30日 - FM802 ROCK FESTIVAL RADIO CRAZY 2009
・2009年12月31日 - COUNTDOWN JAPAN 09/10
・2010年01月24日 - au by KDDI presents オンタマカーニバル 2010
・2010年03月08日 - uP presents MUSIC SHOWERチュートリアルの徳ダネ福キタル♪SPECIAL LIVE
・2010年05月29日 - ROCKS TOKYO 2010
・2010年07月18日 - JOIN ALIVE 2010
・2010年07月25日 - FM802 MEET THE WORLD BEAT 2010
・2010年08月07日 - ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2010
・2010年08月22日 - MONSTER baSH 2010
・2010年08月28日 - TREASURE05X 2010 〜WE ROCK〜
・2010年08月29日 - SPACE SHOWER SWEET LOVE SHOWER 2010 -15th ANNIVERSARY-
・2010年09月04日 - RockDaze 2010
・2010年09月22日 - B-PASS創刊25周年記念 『B-PASS 25th Fes』
・2010年12月01日 - Act Against AIDS IN NAGOYA
・2010年12月30日 - COUNTDOWN JAPAN 10/11 2011年 - 2015年
・2011年01月21日・24日 - NICO Touches the Walls × flumpool Split Tour 2011
・2011年05月29日 - ROCKS TOKYO 2011
・2011年08月07日 - ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2011
・2011年08月13日・14日 - SUMMER SONIC 2011
・2011年08月27日 - 音楽と髭達 2011 -Message-
・2011年08月28日 - SPACE SHOWER SWEET LOVE SHOWER 2011
・2011年09月17日 - HIGHER GROUND 2011
・2011年12月25日 - LAWSON presents MUSIC FOR ALL, ALL FOR ONE 2011
・2011年12月28日 - COUNTDOWN JAPAN 11/12
・2011年12月29日 - FM802 ROCK FESTIVAL RADIO CRAZY 2011
・2012年04月26日 - キューンレコード20周年記念イベント『キューン20 イヤーズ&デイズ』
・2012年07月21日 - JOIN ALIVE 2012
・2012年07月25日 - お台場合衆国2012 〜ここから始まる NIPPON応援団〜 めざましライブ2012
・2012年07月28日 - HIGHER GROUND 2012
・2012年07月29日 - FM802 MEET THE WORLD BEAT 2012
・2012年08月03日 - ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2012
・2012年08月05日 - ap bank fes '12 Fund for Japan
・2012年08月18日 - SETSTOCK'12 -10th Anniversary in Bihoku-
・2012年08月25日 - ロックロックこんにちは Ver.16 〜ヒーロー広場〜
・2012年10月07日 - テレビ朝日ドリームフェスティバル 2012
・2012年12月29日 - COUNTDOWN JAPAN 12/13
・2012年12月31日 - 『Ready Set Go』 Count Down Live2012 ⇒ 2013 supported by A-Sketch
・2013年04月29日 - FM802 SPECIAL LIVE REQUESTAGE 11
・2013年07月13日 - Amuse 35th Anniversary BBQ inつま恋 〜僕らのビートを喰らえコラ〜
・2013年08月03日 - ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2013
・2013年08月17日 - WILD BUNCH FEST. 2013
・2013年08月22日 - お台場合衆国2013めざましライブ
・2013年08月31日 - SPACE SHOWER SWEET LOVE SHOWER 2013
・2013年09月09日 - JFL 20TH ANNIVERSARY LIVE FOR THE NEXT
・2013年09月22日 - テレビ朝日ドリームフェスティバル 2013
・2013年12月29日 - COUNTDOWN JAPAN 13/14
・2013年12月31日 - 『Ready Set Go』Count Down Live2013⇒2014 supported by A-Sketch
・2014年05月05日 - VIVA LA ROCK 2014
・2014年05月25日 - TOKYO METROPOLITAN ROCK FESTIVAL 2014
・2014年07月13日 - ASIAN KUNG-FU GENERATION presents NANO-MUGEN FES.2014
・2014年07月26日 - NUMBER SHOT 2014
・2014年08月03日 - ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2014
・2014年08月31日 - SPACE SHOWER SWEET LOVE SHOWER 2014
・2014年09月06日 - TREASURE05X 2014 〜galaxy of liberty〜
・2014年10月13日 - 摂南大学 SETSUDAISAI 40th anniversary special live
・2014年10月26日 - 東北福祉大学 国見祭
・2014年10月29日 - スペースシャワー列伝 100巻記念公演 第111巻 音質明媚の宴
・2014年11月03日 - 徳島大学蔵本キャンパス 第30回蔵本祭
・2014年11月09日 - 実践女子大学 第58回常磐祭
・2014年12月06日 - DECEMBER'S CHILDREN
・2014年12月21日 - MERRY ROCK PARADE 2014
・2014年12月24日 - FM802「FLiPLiPS」 クリスマススペシャルLIVE
・2014年12月28日 - COUNTDOWN JAPAN 14/15
・2014年12月31日 - 『Ready Set Go』Count Down Live 2014⇒2015 supported by A-Sketch
・2015年03月08日 - uP presents MUSIC SHOWERチュートリアルの徳ダネ福キタル SPECIAL LIVE
・2015年05月04日 - rockin'on presents JAPAN JAM BEACH 2015
・2015年07月08日 - NiPPoN RockS
・2015年08月08日 - ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2015
・2015年08月23日 - MONSTER baSH 2015
・2015年08月30日 - SPACE SHOWER SWEET LOVE SHOWER 2015 -20th ANNIVERSARY-
・2015年09月06日 - TREASURE05X 2015 〜a great faith〜 〜rising force〜
・2015年09月12日 - SAITAMA SUPER ARENA 15th Anniversary 肉ロックフェス2015
・2015年09月22日 - スペースシャワー列伝15周年記念公演 特別編"大大大宴会"〜東の宴〜 2016年 -
・2016年04月29日 - ARABAKI ROCK FEST.16
・2016年05月03日 - JAPAN JAM BEACH 2016
・2016年05月28日 - VIVA LA ROCK 2016
・2016年06月04日 - 百万石音楽祭 2016〜ミリオンロックフェスティバル〜
・2016年07月01日 - ロックロックこんにちは20th Anniversary Special 〜R² need U, I need U〜
・2016年07月16日 - JOIN ALIVE 2016
・2016年07月17日 - ANI-ROCK FES.「NARUTO THE LIVE 2016」
・2016年08月14日 - ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2016

● 出演


◎ テレビ
ここでは主な出演歴を掲載する。
・ ミュージックステーション(テレビ朝日)
・ JAPAN COUNTDOWN(テレビ東京)
・ saku saku(tvk、2011年12月5日 - 12月9日)
・ MUSIC JAPAN(NHK総合) ほか

◎ ラジオ

・ One For Walls, Walls For One(bayfm)

◎ CM

・ au 「LISMO」
・ カルピスカルピスウォーター(2012年-)(2012年3月20日-、全力の君にライブ準備 篇)

● 受賞

・ 2004年ヤマハTEENS' MUSIC FESTIVAL ロッテ賞

「NICO Touches the Walls」『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』(https://ja.wikipedia.org/
2024年6月13日7時(日本時間)現在での最新版を取得

好き嫌い決勝

好きな音楽グループは どっち?

1位 vs 2位


VS

好きな音楽グループを お選びください。

嫌いな音楽グループは どっち?

1位 vs 2位


VS

嫌いな音楽グループを お選びください。

好き嫌い準決勝

好きな音楽グループは どっち?

3位 vs 4位


VS

好きな音楽グループを お選びください。

嫌いな音楽グループは どっち?

3位 vs 4位


VS

嫌いな音楽グループを お選びください。

好き嫌い準々決勝

好きな音楽グループは どっち?

5位 vs 6位


VS

好きな音楽グループを お選びください。

嫌いな音楽グループは どっち?

5位 vs 6位


VS

嫌いな音楽グループを お選びください。

好き嫌い7位決定戦

好きな音楽グループは どっち?

7位 vs 8位


VS

好きな音楽グループを お選びください。

嫌いな音楽グループは どっち?

7位 vs 8位


VS

嫌いな音楽グループを お選びください。

好き嫌いTOP10圏内確定戦

好きな音楽グループは どっち?

9位 vs 10位


VS

好きな音楽グループを お選びください。

嫌いな音楽グループは どっち?

9位 vs 10位


VS

嫌いな音楽グループを お選びください。

音楽グループの無作為ピックアップ

好きな音楽グループは どっち?

投票すると音楽グループランキングが閲覧できます!


VS

好きな音楽グループを お選びください。

現在 66回の投票があります!

嫌いな音楽グループは どっち?

投票すると音楽グループランキングが閲覧できます!


VS

嫌いな音楽グループを お選びください。

現在 26回の投票があります!


Powered by イーオンラインサービス   楽天ウェブサービスセンター