好きな音楽グループ
ランキング40位
獲得票なし
嫌いな音楽グループ
ランキング17位
獲得票なし
THE 東南西北


  • 50%


  • 50%
なぜ好きなの?
なぜ嫌いなの?

The東南西北(ザ・とんなんしゃーぺー)は、日本のロックバンド。広島県尾道市出身。1985年にCBSソニーよりデビューし、1991年に解散したが、2012年より活動再開している。

● 概要

・ 1984年、CBSソニーCR-Xオーディションで、グランプリを受賞。
・ 1985年11月21日、CBSソニーより12インチシングル『ため息のマイナー・コード』でメジャーデビュー。
・ 1991年2月10日、解散。
・ 2012年、再始動を宣言。同年5月9日、新作アルバム『re-flight』をリリース。
・ 2015年11月21日、デビュー30周年記念アルバム『コンパス』リリース。

● メンバー

・ 久保田洋司(くぼた ようじ、1966年10月28日) - ボーカル・ギター
・ 大池 茂文(おおいけ しげふみ、1966年8月6日) - ドラム
・ 清水 伸吾(しみず しんご、1966年6月18日) - ベース
・ 加納 順(かのう じゅん、1968年8月24日) - ギター
・ 入船 陽介(いりふね ようすけ、1966年10月14日) - キーボード

● 来歴
広島県立尾道東高等学校の学園祭に出演するため、久保田、大池、清水、麻生の4人でビートルズのコピーバンドとして結成。 当時は、久保田、麻生のツインボーカルのバンドだったが大学入試により、麻生が脱退。その後、趣味のカメラでライブの写真を撮っていた同級生の入船が、YAMAHA DX7を持っていたため、キーボードとして参加。 後に、楽器店(マスハラ楽器)で出会った加納が参加。加納は当時、父親のエピフォンのギターを持っていたのが、参加の決め手となった。 1984年のCBSソニーCR-Xオーディションでの優勝をきっかけにデビュー。LOOK、種ともこ、聖飢魔IIが同オーディション出身である。 1985年11月21日、12インチシングル「ため息のマイナー・コード」でCBSソニー(現・ソニーレコード)よりデビュー。所属事務所はアミューズ。バンド名の由来は、メンバーがそれぞれ、尾道市の東・南・西・北方面に住んでいたため。 同じくアミューズに所属していた三宅裕司のラジオ番組『三宅裕司のヤングパラダイス』で一押しの新人アーティストとして紹介。同様にTBSの深夜ドラマ『冗談ストリート』にもゲスト出演するなど、アミューズ期待の新星バンドとしてプッシュされていた。 1991年2月10日に解散。各々の道に進んだ。音楽の世界に留まったメンバーもいる。 リードヴォーカル久保田洋司は、1992年にソロデビュー。また、ソングライターとして松田聖子、ribbonなどに楽曲を提供。その後ジャニーズ関係の作詞を多く手がけ、2000年代以降もトラジ・ハイジ「ファンタスティポ」などヒット曲を手がけている。 ベースの清水伸吾はスタジオ・ミュージシャンやライブサポート、劇団スーパーエキセントリックシアターの音楽担当などで活躍。 ドラムの大池茂文はソニーレコードのディレクターに転身し、UNICORN、すかんち、HEAVENなどの作品制作に関わった。その後ワーナーミュージック・ジャパンに移籍し、広末涼子、SBKなどのディレクションを担当。 2009年に久保田、大池、清水の3人で、尾道市内で復活ライブを開催。以降も尾道を拠点に、不定期にライブを開催。 2012年5月9日、22年振りの新作アルバム『re-flight』を発売。 2015年11月21日、デビュー30周年記念アルバム『コンパス』を発売。 2018年3月14日、配信シングル「桃の花の下で」をリリース。

● ディスコグラフィー


◎ シングル

 CBSソニー
   1985年11月21日    12"EP    12AH-1944  A  ため息のマイナーコード    久保田洋司  白井良明
 B1  星がっちゃうねジャマイカ    戸田誠司
 B2  星がっちゃうねジャマイカ(Tokonatsu Kokonatsu Mix)
   1986年4月2日    7'EP    07SH-1749  A  内心、Thank You  松本隆  久保田洋司
 B  イタバリ気分、Everybody    久保田洋司
   1986年11月21日    07SH-1834  A  Shadow Dancing    松本隆    久保田洋司
 B  マリオネットの涙
   1987年4月10日    07SH-1902  A  あの娘がほしい
 B  不思議な小鳥
   1987年6月21日    07SH-1946  A  君の名前を呼びたい
 B  INNOCENCE 〜僕がここにいる〜
   1987年10月21日    07SH-1984  A  木枯らしの少女 -BAD GIRL But Girl  神沢礼江  久保田洋司 安部隆雄    安部隆雄
 B  星抱きしめてDance Away    久保田洋司
   1988年5月21日  07SH-3068  A  Misty Lola -君の朝に逢いたい  久保田洋司  久保田洋司 安部隆雄
   8cmCD  10EH-3068  B  星屑のブロードウェイ    入船陽介
   1990年7月21日    CSDL-3139  A  HAPPY REBIRTHDAY    久保田洋司    鈴木智文
 B  サーカスサーカスサーカス!  久保田洋司  大池茂文 久保田洋司
 コンパス/SPACE SHOWER MUSIC
   2015年4月21日    CD    WGCA-3012  1  春夏秋冬(はるなつあきふゆ)    久保田洋司    The東南西北
 2  キミワラウト    加納 順
 3  純情可憐    久保田洋司
 4  よっぱらいの歌  清水伸吾  久保田洋司
 コンパス
   2016年12月1日    CD    TNSP-0002  1  Thank you girl Thank you boy    久保田洋司    The東南西北
 2  切ない夜は、これでおやすみ~青春の11Pieces~  清水伸吾 久保田洋司  清水伸吾 大池茂文 久保田洋司
   2018年4月4日      1  桃の花の下で    久保田洋司
 2  最高 Cycling


◎ アルバム

・飛行少年(1986年3月21日) :01.イタバリ・ローカ 02.ヘイ・マイ・リトル・ママ 03.ナイーブ 04.内心、Thank you 05.星がっちゃうねジャマイカ 06.ため息のマイナーコード 07.微妙な気持ち 08.飛行少年 09.ワン・マン・アーミー 10.Jの後悔
・深呼吸-DEEP BREATHING(1986年11月21日) :01.エイト・ビートのLove Letter 02.誘惑のタッチ 03.Shadow Dancing 04.君をずっと想っていたよ 05.Atmosphere 06.I Love Youは嘘の言葉 07.絵に描いたよりPictureness 08.マリオネットの涙 09.水色のドリーマー 10.レゲエな気分
・好奇心(1987年10月21日) :01.NO-SERIOUS 02.木枯らしの少女 03.Charmin' Chime 04.Tonight 05.空翔ぶUmbrella 06.INNOCENCE 〜僕がここにいる〜 07.星を抱きしめてDance Away 08.忘れそうな君 09.時間切れでもBe My Girl 10.遊民Song
・感情~Sensitivity~(1988年11月2日) :01.20th Century (Odyssey) 02.砂ざわりの端境期 03.要注意のThis Guy 04.さざ波Bird Child 05.Take You To The Moon 06.君が誰だか知っていたのに 07.もっと“IMAGINE” 08.Cupids 09.アロマティック/Aromatic 10.探偵は眠らない 11.Happy Birthday To You&Love
・緑の国(1990年9月1日) :01.記憶の惑星 02.ACROSS THE WIND~想い出の途中 03.サーカスサーカスサーカス 04.HAPPY REBIRTHDAY 05.彼女のINSIDE 06.グッナイ、グッバイ ダーリング 07.TRAVELLING DAYS 08.さそり座のモナド 09.明日また森で逢えました。 10.何もかも・・・(大きな大きな一日の終わりの歌) 11.バイバイ葛藤のアンビバレンス
・飛行記録(1991年3月21日)ベスト・アルバム :01.イノセンス〜僕がここにいる 02.シャドウ・ダンシング 03.イタバリ・ローカ 04.ナイーヴ 05.内心、Thank you 06.星がっちゃうねジャマイカ 07.ため息のマイナーコード 08.水色のドリーマー 09.君をずっと想っていたよ 10.要注意のディス・ガイ 11.あの娘がほしい 12.不思議な小鳥 13.ノー・シリアス 14.木枯しの少女 〜バッド・ガール・バット・ガール 15.ミスティ・ローラ 〜君の朝に逢いたい 16.君の名前を呼びたい
・CD選書 飛行少年(1993年6月21日) - リマスタリング作品 :01.イタバリ・ローカ 02.ヘイ・マイ・リトル・ママ 03.ナイーブ 04.内心、Thank you 05.星がっちゃうねジャマイカ 06.ため息のマイナーコード 07.微妙な気持ち 08.飛行少年 09.ワン・マン・アーミー 10.Jの後悔
・ GOLDEN☆BEST The 東南西北 Ever Lasting Blue(2003年3月19日) - ベスト・アルバム :01.イタバリ・ローカ 02.星がっちゃうねジャマイカ(Tokonatsu-Kokonatsu Mix) 03.ため息のマイナーコード 04.微妙な気持ち 05. 内心、Thank You 06.Shadow Dancing 07.水色のドリーマー 08.Atmosphere 09.君の名前を呼びたい 10.NO-SERIOUS 11.木枯らしの少女-BAD GIRL But Girl 12.INNOCENCE-僕がここにいる 13.さざ波 Bird Child 14.彼女のINSIDE 15.HAPPY REBIRTHDAY 16.T.U.My Dear(Demo Track) 17.ため息のマイナーコード(Demo Track)
・re-flight(2012年5月9日) - 新レコーディング :01.駅前映画館 02.ため息のマイナーコード 03.星がっちゃうねジャマイカ 04.内心、Thank You 05.Jの後悔 06.Shadow Dancing 07.マリオネットの涙 08.不思議な小鳥 09.君の名前を呼びたい 10.木枯らしの少女-BAD GIRL But Girl 11.花咲く歌
・コンパス(2015年11月25日) - デビュー30周年記念アルバム :01.コンパス 02.1983 Tail Road Story 03.SHOUT 04.君を包むすべて 05.夢の国 06.オーハーバーランド 〜愛(うるわ)しの神戸CHICKEN GEORGE〜 07.COME WITH ME 〜愛(うつく)しの尾道 JOHN Burger & Cafe〜 08.春夏秋冬(はるなつあきふゆ)〈Album mix〉09.キミワラウト〈Remix〉10.はじめてのよう 11.飴色の毛なみ〜Classic Tracks〜 12.天竜ビューティフル 13.純情可憐〈Shimanami-DUB mix〉
・朝露の首飾り(2020年11月21日) - デビュー35周年記念アルバム :01.青いカーディガン 02.朝露の首飾り 03.マルサシュロックの風景 04.スーパーロボットにもできない 05.恋のマグネット 06.ライオンのように雁が音のように 07.チョコレート シュークリーム ハニーパイ 08. Hello My Shadow 09.鞄に絵具を詰め込んで 10.星のペンダント 11.桃の花の下で(Album mix)12.最高 Cycling (Album mix) 13.Thank you girl Thank you boy 14.このバラッドを君に~愛しの横浜Thumbs Up 15.ブルーブラックはマゼランの彼方に

◎ 映像作品

○ ビデオ

・Heart and Will(1987年6月21日 48ZH-136)
・THE TON・NAN・SHA・PEI-想い出の途中-(1991年7月1日 SRVM-259)
○ LD

・THE TON・NAN・SHA・PEI-想い出の途中-(1991年7月1日 SRLM-259)
○ DVD

・Pictures 〜Heart and Will & 想い出の途中〜(2012年4月21日 DQBL-415)
・The東南西北2012 New Release記念Live in 東京 〜色は匂へど The東南西北 全方位から大集合〜(2014年3月19日 DQB-56)

◎ その他参加

・ PSY・S Presents 『Collection』(1987年2月26日) - M7「絵に描いたより Pictureness」久保田、清水が参加
・ UNICORN 『ヒゲとボイン』 - 大池がアシスタントディレクター兼、パーカッションで、ルー大池として参加
・ 関口和之 アルバム『砂金』(1986年2月5日) - 「人気なんかラララ(We're the 二次会)」にメンバーがコーラスで参加。

◎ 映画出演

・ 微熱少年(1987年、東宝) - エキストラとして出演。また、同映画のオムニバスアルバムには『君の名前を呼びたい』が収録されている。

● ライブ
デビュー直前ファーストライブ
・ 1985/10/14 渋谷Egg-Man 『飛行少年電楽五重奏』
・ 1985/12/21 大阪厚生年金会館中ホール
・ 1985/12/22 新潟県民会館
・ 1985/12/29 日本青年館
・ 1986/01/17 名古屋芸術創造センター
・ 1986/01/19 仙台フォーラス モーニングムーン 『ミニコンサート&ファンの集い』
・ 1986/04/24 名古屋ハートランドスタジオ 『WE ARE FRYING NOW CONCERT TOUR』
・ 1986/06/13 名古屋芸術創造センター
・ 1986/06/15 札幌道新ホール
・ 1986/06/16 帯広ローハイド
・ 1986/06/17 旭川スタジオ9
・ 1986/07/19 京都ビブレホール
・ 1986/09/24 熊本郵便貯金会館
・ 1986/09/25 福岡ビブレホール 『大里くん祭り』
・ 1986/07/12 日比谷野外音楽堂 with / KUWATA BAND/J.E.F/TOPS/嘉門達夫/Mitsuru with the Blake's/135/爆風スランプ with 新田一郎 『内海マリンフェスティバル』
・ 1986/07/20 愛知 内海海水浴場 with / 子供ばんど/マリーン 『秋田ロック・シティ・カーニバル』
・ 1986/08/08 with / BOØWY/LAUGHIN'NOSE/ECHOES/THE BLUE HEARTSブルーハーツ/ZELDA/THE STREET SLIDERS/BE-MODERN/BARBEE BOYS 『名古屋城夏まつり キリンメッツ高校生バンド合戦』
・ 1986/08/09 ゲスト 名古屋城内深井丸広場 『新居浜市民球場イベント』
・ 1986/08/16 with / HOUND DOG/本田美奈子/C-C-B/BE-MODERN 『飛行少年たちの夏祭り気分コンサート』('86mimiサマーイベント)
・ 1986/08/28 大阪厚生年金会館大ホール
・ 1986/08/29 渋谷公会堂 with / 関口和之(SAS)、吉田まゆみ 『学園祭ツアー』(全国20ケ所)(9月-11月)
・ 1986/10/18 名古屋 椙山女学院短大
・ 1986/10/19 埼玉 文京女子短大
・ 1986/10/23 広島 文教女子短大
・ 1986/10/24 中野 宝仙学園
・ 1986/10/25 茗荷谷 跡見女子短大
・ 1986/10/26 東京 嘉悦女子短大
・ 1986/10/27 長野 飯田女子大学
・ 1986/10/31 奈良 奈良女子大学
・ 1986/11/01 東京 早稲田大学
・ 1986/11/02 日野 東京薬科大学
・ 1986/11/03 川越 東京電機大学
・ 1986/11/05 新潟 新発田商業高校
・ 1986/11/09 名古屋女子商科短大
・ 1986/11/14 東京 共立女子大学
・ 1986/11/15 京都 平安女学院短大
・ 1986/11/16 九州女子短大
・ 1986/11/22 熊本尚絧女子短大
・ 1986/11/23 岡山県立短大
・ 1986/11/24 東京工芸女子短大 『The-Ton Nan Sha Pei Concert'86 WelcomeDreamer's Café Tour』
・ 1986/12/21 大阪厚生年金会館中ホール
・ 1986/12/27 渋谷公会堂 『大里くん祭り Vol.2』
・ 1986/12/31 横浜スタジアム with / KUWATA BAND/TOPS/Mitsuru with the Blake's/ウツボカツラ(関口和之、パッパラー河合、サンプラザ中野、新田一郎、天宮良)/135&Shi-shonen/天宮良/S.E.T/嘉門達夫/爆風スランプ他 『Penta-Majical Circus Tour』
・ 1987/03/28 広島郵便貯金会館
・ 1987/04/23 渋谷公会堂
・ 1987/05/04 大阪厚生年金会館大ホール
・ 1987/05/07 名古屋芸術創造センター
・ 1987/05/13 函館金森ホール
・ 1987/05/14 札幌道新ホール
・ 1987/05/19 長崎平和会館
・ 1987/05/20 熊本郵便貯金会館
・ 1987/05/21 福岡都久志会館
・ 1987/05/22 岡山市民文化ホール
・ 1987/06/03 新潟県民会館小ホール
・ 1987/06/05 仙台市民会館小ホール 野外コンサート
・ 1987/07/19 『FM横浜 ホットムーバースペシャル』
・ 1987/08/01 『FM広島 サマーライブスペシャル』
・ 1987/08/02 『Mizuno Beat Blast '87』 (大阪城公園内運動場)
・ 1987/08/30 『仙台 サマーロック・フェス'87』 『諸国漫遊記 好奇心が止められない Tour』
・ 1987/11/05 横浜教育会館
・ 1987/11/06 横浜教育会館
・ 1987/11/09 京都会館第2ホール
・ 1987/12/02 新潟市音楽文化会館
・ 1987/12/05 大阪厚生年金会館大ホール
・ 1987/12/15 札幌道新ホール
・ 1987/12/16 旭川市民文化会館
・ 1987/12/21 福岡都久志会館
・ 1987/12/23 松山市民会館
・ 1987/12/24 広島郵便貯金会館
・ 1987/12/25 岡山市民文化ホール
・ 1987/12/27 渋谷公会堂
・ 1988/01/07 愛知勤労会館
・ 1988/01/09 仙台市民会館小ホール 『大里くん祭り Vol.3』わかっちゃいるけどやめられない
・ 1987/12/31 新宿ミラノ座 with / SAS/THE PRIVATES/嘉門達夫/S.E.T/天宮良/イリア+Shi-shonen+フェビアン/DEAD END/BREAKE'S/135他
・ 1988/03/17 日清パワーステーション オープニングイベント(共演:Psy's) 『森のコンサート PART2』
・ 1988/03/18 熊本 マツモトレコード
・ 1988/03/19 広島 ウィズワンダーランド
・ 1988/03/20 神戸 チキンジョージ
・ 1988/03/26 仙台 フォーラスモーニングムーンスタジオ
・ 1988/04/02・03 静岡 アピタ
・ 1988/04/03 横浜 ビブレ
・ 1988/05/28 東京 日比谷野外小音楽堂 『MOON LIGHT & SUNSHINE GARDEN』
・ 1988/08/12・13 東京 インクスティック芝浦ファクトリー 『BLOW UP SUPER LIVE'88 SOUND COLLECTION VOL.5』
・ 1988/08/28 大阪 近鉄劇場 『SENSITIVITY TOUR』
・ 1988/10/23 大宮フリークス
・ 1988/10/25 横浜ビブレ
・ 1988/10/26 前橋RATTAN
・ 1988/10/27 宇都宮BIG APPLE
・ 1988/11/01 千葉 本八幡ROUTE FOURTEEN
・ 1988/11/06 渋谷Egg-Man
・ 1988/11/25 仙台フォーラス モーニングムーン
・ 1988/11/26 秋田モーニングムーン
・ 1988/11/27 青森フリースペース1/3
・ 1988/11/29 札幌ペニーレイン
・ 1988/12/09 金沢アートシアター
・ 1988/12/11 熊本イエロースタジオ
・ 1988/12/12 福岡ビブレ
・ 1988/12/14 神戸チキンジョージ
・ 1988/12/16 大阪ミューズホール
・ 1988/12/17 名古屋ハートランド
・ 1988/12/27 渋谷公会堂
・ 1989/04/08 広島ウッディストリート
・ 1989/04/09 広島ウッディストリート 『HELP今年は休みたかった・・・けども P.S I LOVE YOU』
・ 1988/12/31 日本青年館ホール with / SAS/THE PRIVATES/135/BAKUFU-SLUMP/DEAD END/FAIRCHILD/TOPS/フェビアン/横道坊主 『HAPPY REBIRTHDAY PARTY LIVE』
・ 1990/08/19 名古屋ハートランド
・ 1990/08/21 大阪ミューズホール
・ 1990/08/23 広島ウィズワンダーランド
・ 1990/08/28 原宿RUIDO
・ 1990/08/29 仙台CADホール
・ 1990/09/02 福岡ビブレホール
・ 1990/09/09 札幌ペニーレイン
・ 1990/09/29 原宿RUIDO
・ 1990/11/08 大阪アムホール
・ 1990/11/09 広島ウィズワンダーランド
・ 1990/11/23 渋谷Egg-Man(解散発表) 『LAST BALLADE』(解散コンサート)
・ 1991/02/10 クラブチッタ川崎

● 再始動後のライブ
:(メンバー:久保田洋司、清水伸吾、大池茂文) 『The東南西北 Live in Onomichi OYE COMO VA 「胸騒ぎの同窓会」』
・ 2009/06/06 尾道OYE COMO VA 『The東南西北 尾道万博ライブ』
・ 2009/06/27 尾道市公会堂 『シネマ尾道応援ソング「駅前映画館」完成記念THE東南西北復活ライブ』
・ 2009/06/27 シネマ尾道 『The東南西北ライブ 胸騒ぎの同窓会 大阪 〜秋の陣〜』
・ 2009/11/28 大阪 心斎橋Fan-J 『The東南西北 Live in 尾道 〜GoFor You 2010〜』
・ 2010/02/13 尾道妙宣寺 『熊本ロック組PRESENTS』
・ 2010/03/27 熊本バトルステージ 『The東南西北 Live in 尾道 〜四半世紀飛行少年 電楽三重奏〜』
・ 2010/12/18 尾道妙宣寺 『The東南西北 LIVE 2012 in KOBE 〜久々のトンナンを神戸でご一緒しませんか〜』
・ 2012/02/05 神戸チキンジョージ :(メンバー:久保田洋司、加納順、清水伸吾、大池茂文) 『The東南西北 2012 New Release記念LIVE 東京2Days 〜色は匂へど THE東南西北 全方位から大集合〜』
・ 2012/05/12・13 目黒Blues Alley Japan 『The東南西北 2012 New Release 記念LIVE in 神戸 〜色は匂へど The東南西北 全方位から大集合〜』
・ 2012/08/25 神戸チキンジョージ 『The東南西北 結成30周年記念 LIVE in 大阪「楽しみ過ぎて寝られへん」』
・ 2013/01/25 大阪・なんば フラミンゴ・ジ・アルーシャ 『The東南西北 結成30周年記念ライブ in 尾道「きみはきみの真夏を持っているかい」』
・ 2013/07/14 尾道JOHN burger and cafe 『尾道、ジャズ喫茶ANDYのマスター追悼ライブ』
・ 2013/08/16 尾道JOHN burger and cafe(メンバー:久保田洋司、清水伸吾、大池茂文) 『The東南西北 LIVE 2014 in KOBE 〜トンナンと神戸でまたご一緒しませんか?〜』
・ 2014/03/22 神戸チキンジョージ 『商売繁盛 長江健次 Cafe vol.2 長江健次/桂ざこば/THE 東南西北』
・ 2015/01/23 神戸チキンジョージ 『The東南西北 LIVE 2015 in KOBE 〜あの日放った希望の矢が届く時〜』
・ 2015/03/21 神戸チキンジョージ 『商売繁盛 長江健次 Cafe vol.3(7日目)』
・ 2016/01/24 神戸チキンジョージ with / イモ欽トリオ :(メンバー:久保田洋司、加納順、清水伸吾、大池茂文) 『The東南西北 2015 デビュー30周年記念 LIVE in KOBE ~心のコンパスはいつも君の方角を指している~』
・ 2015/11/21 神戸チキンジョージ
・解散以来5人全員が揃った。この日の公演を最後に加納順が活動停止。以降加納順を除いた4人で活動。 (メンバー:久保田洋司、清水伸吾、大池茂文、加納順、入船陽介) 『The東南西北 2016 デビュー30周年記念 LIVE in YOKOHAMA ~心のコンパスはいつも君の方角を指している~』
・ 2016/04/23・24 横浜 THUMBS UP(サムズアップ) (メンバー:久保田洋司、清水伸吾、大池茂文、入船陽介) 『The東南西北 2016 デビュー30周年記念 LIVE in ONOMICHI ~心のコンパスはいつも君の方角を指している エピローグ~』
・ 2016/11/19・20 尾道JOHN burger and cafe 『商売繁盛 長江健次 Cafe vol.4 』
・ 2017/01/24 神戸チキンジョージ with / 長江健次 / ジューシーフルーツ / ILLUMINA 『The東南西北 2017 LIVE in YOKOHAMA ~桃の花 下照る道に出で立つ The東南西北~』
・ 2017/03/18・19   横浜 THUMBS UP(サムズアップ) 『The東南西北 2017 LIVE in KYOTO~今日は京都で The東南西北~』
・ 2017/07/29・30   京都・祇園 ジョニーエンジェル 『The東南西北 2017 LIVE in ONOMICHI ~ 木枯しの男たち BAD MEN But Men ~』
・ 2017/11/18・19   尾道JOHN burger and cafe 『商売繁盛 長江健次 Cafe vol.5 』with / 長江健次 / イモ欽トリオ
・ 2018/01/20 神戸チキンジョージ 『The東南西北 2018 LIVE in YOKOHAMA ~ たるみの上のThe東南西北の萌え出ずる春になりにけるかも~』
・ 2018/03/17・18 横浜 THUMBS UP(サムズアップ) 『The東南西北 夏草の刈り掃(はら)へども生(お)ひしくごとし』in NAGOYA
・ 2018/08/04 名古屋・今池「TOKUZO」 『The東南西北 夏草の刈り掃(はら)へども生(お)ひしくごとし』in KOBE
・ 2018/08/05    神戸チキンジョージ 『The東南西北 2018 LIVE in YOKOHAMA ~ 夕されば横浜サムズでThe東南西北 今宵も鳴くよ  イイネ!ニクイ!ラッシーも!~』
・ 2018/11/03・04 横浜 THUMBS UP(サムズアップ) 『商売繁盛 長江健次 Cafe vol.6 』with / 長江健次 / イモ欽トリオ
・ 2018/01/20 神戸チキンジョージ

「THE 東南西北」『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』(https://ja.wikipedia.org/
2024年6月17日6時(日本時間)現在での最新版を取得

好き嫌い決勝

好きな音楽グループは どっち?

1位 vs 2位


VS

好きな音楽グループを お選びください。

嫌いな音楽グループは どっち?

1位 vs 2位


VS

嫌いな音楽グループを お選びください。

好き嫌い準決勝

好きな音楽グループは どっち?

3位 vs 4位


VS

好きな音楽グループを お選びください。

嫌いな音楽グループは どっち?

3位 vs 4位


VS

嫌いな音楽グループを お選びください。

好き嫌い準々決勝

好きな音楽グループは どっち?

5位 vs 6位


VS

好きな音楽グループを お選びください。

嫌いな音楽グループは どっち?

5位 vs 6位


VS

嫌いな音楽グループを お選びください。

好き嫌い7位決定戦

好きな音楽グループは どっち?

7位 vs 8位


VS

好きな音楽グループを お選びください。

嫌いな音楽グループは どっち?

7位 vs 8位


VS

嫌いな音楽グループを お選びください。

好き嫌いTOP10圏内確定戦

好きな音楽グループは どっち?

9位 vs 10位


VS

好きな音楽グループを お選びください。

嫌いな音楽グループは どっち?

9位 vs 10位


VS

嫌いな音楽グループを お選びください。

音楽グループの無作為ピックアップ

好きな音楽グループは どっち?

投票すると音楽グループランキングが閲覧できます!


VS

好きな音楽グループを お選びください。

現在 66回の投票があります!

嫌いな音楽グループは どっち?

投票すると音楽グループランキングが閲覧できます!


VS

嫌いな音楽グループを お選びください。

現在 26回の投票があります!


Powered by イーオンラインサービス   楽天ウェブサービスセンター