好きな音楽グループ
ランキング40位
獲得票なし
嫌いな音楽グループ
ランキング17位
獲得票なし
ダウン・タウン・(ファイティング・)ブギウギ・バンド


  • 50%


  • 50%
なぜ好きなの?
なぜ嫌いなの?

ダウン・タウン・ブギウギ・バンド(DOWN TOWN BOOGIE WOOGIE BAND)は、日本のロックバンド。「DTBWB」と略記されることもある。 1973年に宇崎竜童を中心に結成され同年12月にメジャー・デビュー。1980年にダウン・タウン・ファイティング・ブギウギ・バンドと改名する。1981年12月31日に解散。"日本語ロック"の起点となったキャロルの後をうけ、"日本語ロックブーム"を決定付けたバンドである。

● メンバー

・宇崎竜童:ボーカル、トランペット、サイドギター (1973年 - 1981年)
・新井武士:ベース、ボーカル (1973年 - 1981年)
・和田静男:リードギター、ボーカル (1974年 - 1981年)
・千野秀一:キーボード (1976年 - 1981年)
・浅岡タカシ:ドラムス (1979年 - 1981年)

◎ 脱退メンバー

・蜂谷吉泰:リードギター (1973年 - 1974年)
・福原昭一:ドラムス (1973年)
・相原誠:ドラムス(1973年 - 1976年)
・鈴木洋行:ドラムス(1976年 - 1977年)
・坂庭泰三:ドラムス(1977年 - 1979年)

● ディスコグラフィ


◎ シングル
知らず知らずのうちに / ダメな女の四畳半(1973年12月1日) 青春すきま風 / 黒の舟唄 (1974年5月5日) スモーキン・ブギ / 恋のかけら (1974年12月5日) カッコマン・ブギ / 港のヨーコ・ヨコハマ・ヨコスカ (1975年3月25日) 賣物ブギ / 商品には手を出すな (1975年8月5日) 裏切者の旅 / ア ソウ (1976年3月5日) 涙のシークレット・ラヴ / ほいでもってブンブン (1976年7月20日) 沖縄ベイ・ブルース / GOLD AND SILVER (1976年11月5日) サクセス / 愛しのティナ (1977年3月20日) 身も心も / ダウン・タウン・エンジェル (1977年9月5日) 乾いた花 / JA NA (1978年5月5日) あれ / 新宿バックストリート (1978年8月20日) 鉄砲玉 / 昼顔の朝 (1978年12月1日) 欲望の街 / ワン・ナイト・ジャム・セッション (1979年3月5日) 涙のヴァイア・コンディオス / レイジー・レディー・ブルース (1979年8月20日) OUR HISTORY AGAIN-時の彼方に- / 「獅子の時代」メイン・テーマ (1980年3月5日) 夜霧のブルース / 一番星ブルース (1980年6月25日) しのび逢い / あいつの好きそなブルース (1980年9月5日) ほいでもってブンブン / ダウン・タウン・ならず者懺悔 (1980年12月21日)

◎ オリジナル・アルバム
脱・どん底 (1974年5月5日) 続 脱・どん底 (1975年2月5日) ブギウギ・どん底ハウス (1975年12月1日) G.S. (1976年6月5日) あゝブルース Vol.1 (1976年12月5日) あゝブルース Vol.2 (1976年12月5日) 身も心も (1977年10月20日) バック・ストリート (1978年9月5日) バック・ストリート・パート2 (1978年12月20日) 1980 AUDIO FAIR SPECIL REDORD:UNLIMITED(1980年) We are DOWN TOWN Street FIGHTING BOOGIE WOOGIE BAND (1981年9月21日) Once upon a time in YOKOHAMA (1987年)

◎ ライブ・アルバム
脱・どん底音楽会 (1975年) あゝブルース Vol.3 (1977年) 実況録音盤 (1977年) ライブバックストリート (1979年) BOOGIE AT JUST MIDNIGHT (1980年) 海賊盤~LIVE FIGHTING 80'S (1980年)※自主制作盤。翌年にブギウギレーベルから再発。

◎ サウンドトラック

・ 曽根崎心中 (1978年)
・ 白昼の死角 (1979年4月5日)
・ 曽根崎心中 PART2 (1980年8月18日)

◎ 編集盤

・ 傑作大全集 (1977年)
・ BALLAD of D・T・B・W・B (1979年)
・ ROCK of Down Town Boogie Woogie Band (1980年)
・ 傑作大全集II (1980年)
・ 蔵出し~ダウン・タウン・ブギウギ・バンド・オフィシャル・ブートレッグ (2007年)

◎ その他

・ 激昂 (1980年) - vs鬼太鼓座
・ フェーン (1981年) - vs鬼太鼓座

◎ 演奏参加

・ 一番星ブルース 菅原文太&愛川欽也
・ 編曲も担当

◎ 映像作品

・ ザッツ・ダウン・タウン・ブギウギ・バンド(1976年、日活。2004年、HMBH-1007、ハピネット・ピクチャーズからDVD化)
 ・ スモーキン・ブギ/カッコマン・ブギ/ベース・キャンプ・ブルース/港のヨーコ・ヨコハマ・ヨコスカ/ジプシー・マリー/ダウンタウンならず者懺悔/ブギウギ・ブギ
 ・ 小原宏裕監督によるドキュメント作品。那覇や敦賀でのコンサート/フェス映像がベース。

● 出演


◎ テレビドラマ
: 夜明けの刑事 第34話「港のヨーコは殺されていた?」(1975年、TBS / 大映テレビ)-(宇崎竜童、和田静男、新井武士、相原誠) : 寺内貫太郎一家2 第2話 寺内周平(西城秀樹)の友人として出演(1975年、TBS)-(宇崎竜童、和田静男、新井武士、相原誠)

◎ 映画
: トラック野郎・御意見無用(1976年、東映) - ガソリンスタンドの店員役(宇崎竜童、和田静男、新井武士、相原誠)。 :
・ 主題歌「一番星ブルース」(作曲:宇崎竜童、編曲:ダウン・タウン・ブギウギ・バンド、歌:菅原文太・愛川欽也)及び挿入歌「トラックドライビングブギ」(作曲:宇崎竜童、編曲・歌:ダウン・タウン・ブギウギ・バンド)も担当した。主題歌はトラック野郎シリーズ全10作の内、9作で使用されている。 : 白昼の死角(1979年、東映) - ラテンクォーターのバンド役 :
・ 主題歌「欲望の街」も担当した。宇崎は劇伴も担当している。

◎ NHK紅白歌合戦出場歴

年度/放送回 回 曲目 出演順 対戦相手
 1975年(昭和50年)/第26回  初  港のヨーコ・ヨコハマ・ヨコスカ  06/24  和田アキ子

◇注意点
・ 出演順は「出演順/出場者数」で表す。

◎ CM出演

・津村順天堂 バスクリン 1976年
・ナショナル / ラジカセ / RQ-4050(STEREO MAC ムウ) 1978年

「ダウン・タウン・ブギウギ・バンド」『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』(https://ja.wikipedia.org/
2024年2月28日19時(日本時間)現在での最新版を取得

好き嫌い決勝

好きな音楽グループは どっち?

1位 vs 2位


VS

好きな音楽グループを お選びください。

嫌いな音楽グループは どっち?

1位 vs 2位


VS

嫌いな音楽グループを お選びください。

好き嫌い準決勝

好きな音楽グループは どっち?

3位 vs 4位


VS

好きな音楽グループを お選びください。

嫌いな音楽グループは どっち?

3位 vs 4位


VS

嫌いな音楽グループを お選びください。

好き嫌い準々決勝

好きな音楽グループは どっち?

5位 vs 6位


VS

好きな音楽グループを お選びください。

嫌いな音楽グループは どっち?

5位 vs 6位


VS

嫌いな音楽グループを お選びください。

好き嫌い7位決定戦

好きな音楽グループは どっち?

7位 vs 8位


VS

好きな音楽グループを お選びください。

嫌いな音楽グループは どっち?

7位 vs 8位


VS

嫌いな音楽グループを お選びください。

好き嫌いTOP10圏内確定戦

好きな音楽グループは どっち?

9位 vs 10位


VS

好きな音楽グループを お選びください。

嫌いな音楽グループは どっち?

9位 vs 10位


VS

嫌いな音楽グループを お選びください。

音楽グループの無作為ピックアップ

好きな音楽グループは どっち?

投票すると音楽グループランキングが閲覧できます!


VS

好きな音楽グループを お選びください。

現在 66回の投票があります!

嫌いな音楽グループは どっち?

投票すると音楽グループランキングが閲覧できます!


VS

嫌いな音楽グループを お選びください。

現在 26回の投票があります!


Powered by イーオンラインサービス   楽天ウェブサービスセンター