好きな音楽グループ
ランキング40位
獲得票なし
嫌いな音楽グループ
ランキング17位
獲得票なし
ザ・スターリン


  • 50%


  • 50%
なぜ好きなの?
なぜ嫌いなの?

ザ・スターリン (THE STALIN)は、日本のパンク・ロックバンドという理由で付けられた。また「スターリンとはバンド名ではない。俺の活動そのもののことだ」とも遠藤は語っている。 同時期にデビューしたJAGATARA、INUなどと並んで日本のパンク・ロック・ハードコア・パンクシーンで活動していた。ラモーンズ直系の8ビートにG.B.H.のような攻撃的なハードコア・サウンドを組み合わせた曲調と、言葉遊びを織り交ぜた皮肉を込めた表現の歌詞が特徴だった。ライブ会場では同時期に対バンなどをしていたじゃがたらの影響を受け、ボーカルの遠藤が鳩の死骸や豚の頭・臓物を客席に投げつけ、爆竹や花火を投げ込み、全裸でステージから放尿するといった過激なパフォーマンスで話題性を呼んだ。東京のライブハウス「屋根裏」を破壊し出入り禁止になったことや、とある高校の文化祭でゲリラ的にライブを行った時に遠藤が全裸になり逮捕された事もある。 そうしたスキャンダラスな行為が評判となり、1981年9月に週刊誌『女性自身』にザ・スターリンの記事が掲載され、マスコミに取り上げられるようになる。ザ・スターリンが他のバンドと違ったのは自ら積極的に雑誌やテレビなどのメディアを利用し、活動をアピールしてきた所であり、音楽・芸能問わず数々のメディアに登場していた。その一方で一部の暴力的なハードコア・パンクス達からは積極的にメディアを利用した宣伝を行い、「知的なパンク」を演奏するスターリンは異端児の様な扱いを受け、嫌われるという事もあった。 メジャー・デビュー後は、アルバムがオリコンチャートの上位に食い込むなど売上においても一定の成功を収める。しかし結成当初よりメンバーが安定せず、メンバーチェンジを繰り返しながら活動していた。デビュー時のメンバーがほとんど脱退したこと、前述の過激なパフォーマンスや破壊活動が行われる事を危惧した全国のライブハウスやホールから徹底的に締め出されたことでライブ活動が困難になり、1985年2月21日の大映スタジオでのライブを最後に解散する。 その後遠藤はソロ活動を行っていたが、1987年にビデオのみをリリースするというコンセプトで、オーディションにより選出されたプロ経験の無い3名のメンバーを迎えビデオ・スターリンを結成。ザ・スターリンの曲をカバーし2本のビデオ作品を発表したが、その後アルバムを1枚リリースし、1年ほどで解散する。 1989年、再びザ・スターリンを結成しようとした遠藤は、自閉体時代からザ・スターリン解散までバンドメンバーであった乾純に声を掛けようとした。しかし乾と連絡が取れなかったことから、ルースターズやローザ・ルクセンブルグに所属していた三原重夫を中心に、「THE LIPS」というバンドで活動していた山盛愛彦や、かつて遠藤が1987年に短い期間結成していたバンド「パラノイア・スター」に参加していた西村雄介を新たなメンバーとして迎え、定冠詞なしのスターリンとして復活。シングル「包丁とマンジュウ」、アルバム『JOY』にてアルファレコードよりリリース。再結成に伴い、レコード会社やファンの間ではかつての過激なパフォーマンスが望まれていたが、遠藤やその他のメンバーはそれには応じず、独自のスタイルで活動した。しかし、話題性・売上ともにザ・スターリン時代には及ばず、6枚のシングル・アルバム、2本のビデオをリリースするも、1992年12月14日の原宿ルイードでのライブを最後に活動停止し、翌1993年に解散した。その後は、遠藤主催のライブイベント等で、都度異なるメンバーで一夜限りの再結成をしている。

● メンバー


◎ ボーカル

・ 遠藤ミチロウ(1950年11月15日 - 2019年4月25日) : ボーカル。バンドで唯一の固定メンバーだった。ザ・スターリン結成初期はベーシストも兼任していた。 : ザ・スターリン時代はミチロウ(ボーカリストとして)、遠藤みちろう(作詞・作曲家として)、ビデオ・スターリン時代はMICHIROとも名乗っていた。

◎ ザ・スターリン

○ ギター

・ 金子あつし :初代ギター(1980年 - 1981年)
・ タム(1958年 - 2011年1月16日) :2代目ギター(1981年 - 1983年3月) :1958年、東京都台東区浅草に生まれる。本名は田村和男。ザ・スターリン加入前はや元あぶらだこのイズミやGAUZEのシンらと「チフス」というバンドで活動していた。また、彼の実家は靴屋で、そこで靴職人として働いていた経歴も持つ。 :ザ・スターリン脱退後はインディーズレーベル「ADKレコード」を設立。あぶらだこ、LSD、GAUZE、MASTURBATION、奇形児、 REACTIONなど多数のバンドのプロデュースを担当し、タム本人も自身をフロントマンとしたバンド「G-ZET」や「ブラッドベリ」で活動。自主制作ソロアルバムも2枚ほど発表するが、1985年7月某日、大阪エッグブラントでのライブ後に失踪。消息不明となりレーベルは消滅。その後音楽活動から完全に身を引いた。 :2011年1月16日に肝障害で死去。享年52。
・ 藤岡良次雄(ふじおか りょうじお) :3代目ギター(1983年3月 - 6月) : 名古屋でthe 原爆オナニーズを結成して活動していたが、初めてのライブで遠藤にスカウトされる。 : 自身の参加条件としてthe 原爆オナニーズに引き抜いてきたばかりだった中村達也を共に参加させることを遠藤に承認させ、ザ・スターリンに加入、上京する。 : しかし数か月で中村と共に脱退した(本人曰く「突然の解散」。
・メジャーデビューアルバム『STOP JAP』は、レコード倫理審査会による歌詞の検閲が入り、最初に録音した音源はほぼ全曲指摘され、歌詞の書き直しを要求されている。また、ボーカルを除外したカラオケを録音していなかったため、演奏から全て再録音を余儀なくされる事態に陥り、発売日が6月25日から7月1日に変更されている。
・『STOP JAP』は、オリコンチャートで最高順位48位を記録した。しかし、当時の徳間ジャパンからは歓迎されておらず、徳間ジャパン内のヒット賞において本来金賞であるところが銀賞にされてしまい(金賞は五木ひろしのベストアルバムになった)、また授賞式の参加を拒否された、あえて楽しんでこの「都市伝説」の流布に加担した可能性も否定できない。

● 作品


◎ シングル


    ザ・スターリン   1st   電動こけし/肉   ポリティカルレコード   ソノシート   MIG-2501   -   trash
  2nd   ロマンチスト   徳間ジャパン/クライマックスレコード   7インチ   CMA-2030   -     STOP JAP
  3rd   アレルギー   徳間ジャパン/クライマックスレコード   7インチ   CMA-2033   -
  4th   GO GO スターリン   徳間ジャパン/クライマックスレコード   12インチ   CMC-1   -     虫
  5th   NOTHING   徳間ジャパン/クライマックスレコード   7インチ   CMA-2043   -
    スターリン   6th   包丁とマンジュウ   ワーナー・パイオニア/アルファレコード   7インチ
8センチCD   ALFA-142
10A3-6   -   JOY
  7th   勉強ができない   ワーナー・パイオニア/アルファレコード   7インチ
8センチCD   ALFA-148
09A3-12   -   STALIN
  8th   90'sセンチメンタルおせち   ワーナー・パイオニア/アルファレコード   7インチ
8センチCD   ALFA-154
09A3-18   -   アルバム未収録
  9th   真夜中のオモチャ箱   ワーナー・パイオニア/アルファレコード   8センチCD   ALDA-19   -   殺菌バリケード
  10th   WILD GHETTO   ワーナー・パイオニア/アルファレコード   8センチCD   ALDA-32   -   STREET VALUE
  11th   ライド・オン・タイム   ワーナー・パイオニア/アルファレコード   8センチCD   ALDA-63   -   奇跡の人


◎ アルバム

○ スタジオ・アルバム

    ザ・スターリン   1st   trash   ポリティカルレコード   LP   MIG-2505L   -
  2nd   STOP JAP   徳間ジャパン/クライマックスレコード   LP
CT   CMC-2505
25CMC-1006   48位
  3rd   虫   徳間ジャパン/クライマックスレコード   LP
CT   CMC-2512
25CMC-1013   43位
  4th   Fish Inn   B.Q.レコード   LP   BQL-1  
  ビデオ・スターリン   5th   -1 (MINUS ONE)   B.Q.レコード   LP
CD   BQL-2   -
    スターリン   6th   JOY   ワーナー・パイオニア/アルファレコード   LP
CD
CT   25A1-7
28A2-7
25A4-7   32位
  7th   STALIN   ワーナー・パイオニア/アルファレコード   CD
CT   29A2-37
25A4-37   52位
  8th   殺菌バリケード   ワーナー・パイオニア/アルファレコード   CD
CT   ALCA-79
ALTA-79   93位
  9th   STREET VALUE   ワーナー・パイオニア/アルファレコード   CD   ALCA-158   -
  10th   奇跡の人   ワーナー・パイオニア/アルファレコード   CD   ALCA-406   -


○ ライブ・アルバム

  ザ・スターリン   1st   FOR NEVER   徳間ジャパン/ジャパンレコーズ   LP
CT   19JAL-3007〜8
38J-2007   -
  スターリン   2nd   行方不明 〜LIVE TO BE STALIN〜   ワーナー・パイオニア/アルファレコード   CD   ALCA-236   -
  THE STALIN 15   3rd   死んだものほど愛してやるさ   bounce records/CITTA' RECORDINGS   CD   bounce-0018   -
    ザ・スターリン   4th   絶望大快楽 LIVE at 後楽園ホール'83   北極バクテリア   CD   NB-1010   -
  5th   I was THE STALIN〜絶賛解散中〜完全版   徳間ジャパン/ジャパンレコーズ   2枚組CD   TKCA-73749   138位
  6th   豚に真珠 ~LIVE at 横浜国立大学1980.11~   北極バクテリア   CD   NB-1021   -

○ ベスト・アルバム

    ザ・スターリン   1st   Best sellection   徳間ジャパン/ジャパンレコーズ   2枚組CD   27JC179〜80   -   アルバム『STOP JAP』+『虫』収録
  2nd   STALINISM   INDEPENDENT RECORDS   LP   009ML   -   シングル+ソノシート音源+EP『スターリニズム』
  3rd   BESTESTS   徳間ジャパン/ジャパンレコーズ   CD   30JC247   -   CDゴールド・シリーズ
  4th   THE STALIN BEST   徳間ジャパン/ジャパンレコーズ   CD   TKCA-72521   -  
  遠藤ミチロウ   5th   飢餓々々帰郷   徳間ジャパン/ジャパンレコーズ   CD(3枚組)+DVD   TKCA-73159   -   DISC 1にザ・スターリン、DISC 2にスターリンの曲収録
    ザ・スターリン   6th   THE STALIN SUPER BEST   クラウン徳間ミュージック販売   CD   TJJC-20004   -  
  -   STALINISM NAKED   いぬん堂   CD   WC-093   -  

○ カバー・アルバム

  1st     コケシドール コケシズム   いぬん堂   CD   WC-072   -  
  2nd     コケシドール GO GO コケシドール   徳間ジャパン/いぬん堂   CD   TKCF-77125   -  

○ トリビュート・アルバム

  1st   365:A TRIBUTE TO THE STALIN   ポリドール・レコード   CD   UPCH-1032   -  
  2nd   ロマンチスト〜THE STALIN・遠藤ミチロウTribute Album〜   アリオラジャパン   CD   BVCL 148   54位  
  3rd   赤鬼青鬼   北極バクテリア   CD   NB-1013   -  

○ リミックス・アルバム

  1st   Fish Inn (リミックス盤)   徳間ジャパン/ジャパンレコーズ   LP
CD   28JAL-3079
32JC-211   -   ビル・ラズウェルプロデュース
  2nd   STOP JAP NAKED   いぬん堂   CD   WC-055   -

○ ミニ・アルバム

  ザ・スターリン   1st   スターリニズム   ポリティカルレコード   EP   MIG 2504   -  


◎ 映像作品

    ザ・スターリン   1st   絶賛解散中   徳間ジャパン   VHS   98SH-16   -   ライブ・ビデオ
  2nd   YOUR ORDER   徳間ジャパン   VHS   49SH-35   -   ミュージックビデオ、ライブ・ビデオ集
    ビデオ・スターリン   3rd   DEBUT   B.Q.レコード   VHS   CH-5001   -   ライブ・ビデオ
  4th   LOVE TERRORIST   B.Q.レコード   VHS   CH-5002   -   ライブ・ビデオ
    スターリン   5th   P.   アルファレコード   VHS   35A8-1   -   ライブ・ビデオ
  6th   最後の赤い夏〜STALIN CALL IN EAST EUROPE   アルファレコード   VHS   ALVA-31   -   ライブ・ビデオ
  ザ・スターリン   7th   吐き気がするほどロマンチックだぜ   北極バクテリア   VHS   NBV-1006   -   ライブ・ビデオ


◎ ミュージック・ビデオ

    ザ・スターリン     ロマンチスト       石井聰亙
アレルギー  
STOP JAP  
    スターリン     包丁とマンジュウ    
ミチ子ちゃんのデート    
勉強ができない    
90'sセンチメンタルおせち    
  真夜中のオモチャ箱    
  WILD GHETTO    
  ライド・オン・タイム    


◎ 未発表曲

○ ザ・スターリン
自閉体(遠藤の前バンド)時代からの曲
・ ブタのケツ
・ 愛してやるよ
・ ハンマーロック
・ いやだ
・ トリック
・ 記憶 ザ・スターリン時代
・ TOKYO(先天性労働者の原曲)
・ 原発メニュー(アレルギーの原曲)
・ 白日夢(MISERの原曲)
・ メシ喰うな
 ・INUのカバー曲ではなく、「メシ食わせろ」のコンセプトになった曲。

◎ 参加作品

    オムニバス   Chicken Farm   アルバム『Welcome to 1984』   Maximum R & R   LP   MRR001   楽曲提供


● 公演

名義 年 形態 タイトル   公演規模・会場 収録作品
    ザ・スターリン   1980年   単発コンサート   全27公演 6月26日 渋谷屋根裏
7月16日 渋谷屋根裏
7月16日 吉祥寺マイナー
8月8日 吉祥寺マイナー
9月5日 山形昭和楽器ホール
9月6日 仙台JAM
9月7日 仙台勾当台公園野外ステージ
9月7日 仙台JAM
9月26日 渋谷屋根裏
10月11日 渋谷ハチ公前街頭トラック上
10月15日 横浜グッピー
10月25日 市ヶ谷法政大学屋外
10月31日 金沢八景関東学院大学
11月2日 筑波アクアク
11月4日 池袋パモス青芸館
11月6日 横浜国立大学
11月8日 桜上水日本大学文理学部
11月9日 横浜国立大学
11月10日 横浜神奈川大学祭屋外
11月14日 横浜慶応大学日吉校舎
11月17日 吉祥寺ぐゎらん堂
11月23日 四谷慶応大学医学部
11月23日 三田慶応大学
11月24日 反三田祭突然GIG
11月24日 新宿 ACB会館New York Theater
11月29日 八王子OMS STUDIO
11月30日 吉祥寺のろ
12月14日 新宿ACB会館New York Theater
12月31日 新宿ACB会館New York Theater   -
  1981年   単発コンサート   全56公演 1月14日 渋谷屋根裏
1月25日 柏クレイジーホース
1月31日 新宿ACB会館New York Theater
2月8日 新宿JAM STUDIO
2月11日 明大前キッドアイラックホール
2月14日 荻窪HEAVEN
2月16日 新宿ロフト
2月20日 渋谷屋根裏
2月21日 新宿TRASH
2月27日 新宿ACB会館New York Theater
3月7日 新宿TRASH
4月3日 横浜Micky
4月5日 新宿駅西口屋外早朝GIG
4月11日 名古屋Yellow STUDIO
4月12日 富山MEDIA
4月14日 金沢地下広場
4月16日 京都フレンチマーケット
4月18日 名古屋E.L.L.
4月19日 京都磔磔
4月20日 大阪JUKE JOINT
4月26日 横浜グッピー
5月3日 新宿ACB会館New York Theater
5月8日 渋谷屋根裏
5月10日 柏クレイジーホース
5月14日 市ヶ谷法政大学
5月21日 新宿ロフト
5月31日 横浜国立大学屋外
6月4日 松本イオ
6月5日 富山大学
6月7日 金沢地下広場
6月9日 長野仏陀
6月10日 前橋ガルシア
6月20日 横須賀ROCK CITY
6月27日 横浜慶応大学日吉校舎
6月29日 渋谷屋根裏
7月4日 筑波アクアク
7月20日 渋谷屋根裏
7月26日 仙台JAM
7月29日 青森サンクス
7月30日 札幌GARAGE GIG
8月2日 苫小牧アミダ
8月3日 帯広ターザン
8月7日 札幌神経質な鶏
8月8日 札幌YAMAHA
8月13日 名古屋E.L.L.
8月27日 新宿ロフト
9月23日 上野東京芸術大学
10月1日 市ヶ谷法政大学
10月31日 市ヶ谷法政大学
11月1日  目黒ドレメ杉野短期大学
11月1日 横浜市立大学
11月3日 筑波大学
11月4日 金沢八景関東学院大学
11月7日 京都磔磔
11月8日 名古屋久尾公園野外ステージ
11月21日 反三田祭突然コンサート
11月22日 市ヶ谷法政大学
11月29日 横須賀ドブ板 2nd NEW YOKOSUKA
12月27日 新宿ロフト   アルバム『trash』
ビデオ『YOUR ORDER』
アルバム『飢餓々々帰郷』
  1982年   単発コンサート   全65公演 1月1日 浅草国際劇場(ニュー・イヤー・ロック・フェスティバル)
3月24日 新宿ロフト
4月3日 池袋スタジオ200
4月4日 前橋ガルシア
4月9日 横浜シェル・ガーデン
4月10日 木更津ヤンズ
4月11日 宇都宮仮面館
4月13日 筑波アクアク
4月24日 仙台JAM
4月25日 山形昭和ホール
4月27日 五所川原文
4月28日 弘前萬噔籠
4月29日 青森サンクス
5月8日 日比谷野外音楽堂
5月14日 前橋ガルシア
5月15日 前橋ガルシア
5月16日 横浜グッピー
5月21日 甲府ハッピーランド
5月22日 諏訪セロニアス
5月23日 長野仏陀
5月24日 富山MEDIA
5月25日 高岡もみの木ハウス
5月27日 金沢地下広場
5月28日 名古屋E.L.L.
5月29日 浜松長ぐつをはいた猫
5月30日 浜松長ぐつをはいた猫
5月31日 三島レノンハウス
6月9日 新宿JAM STUDIO
6月12日 綾瀬ぼだい樹ホール
6月24日 上馬ガソリンアレイ
7月2日 横浜シェル・ガーデン
7月3日 横浜シェル・ガーデン
7月10日 津 水平線
7月11日 松阪備前
7月13日 天王寺マントヒヒ
7月14日 奈良ビバリーヒルズ
7月15日 枚方ブローダウン
7月17日 京都ZA-SCENE
7月18日 和歌山あぜばし会館
7月23日 長崎インディペンデントハウス
7月26日 大分フリーク・アウト
7月27日 宮崎ラビアン・ローズ
7月28日 小倉BOX
7月29日 福岡大博多ホール
7月30日 広島ウッディ・ストリート
7月31日 岡山コマンド
8月1日 徳島仁木文化堂ホール
8月2日 神戸県民小劇場
8月4日 豊川カゴヤハウス
8月5日 静岡サーカスタウン
8月15日 郡山やまのいカルチャーセンター
8月16日 山形せんたくや
8月17日 一関市文化体育会館
8月19日 仙台歯科医師会館
8月21日 八戸ジャミン
8月22日 青森サンクス
8月24日 五所川原ホンキー・トンク
8月25日 秋田YAMAHA
8月26日 秋田YAMAHA
8月30日 新潟YAMAHAホール
9月26日 長野仏陀
9月27日 前橋ガルシア
11月11日 大阪桃山学院大学
11月14日 横浜市立大学
11月23日 群馬大学
12月3日 千葉ダンシング・マザース
12月4日 前橋ガルシア   アルバム『飢餓々々帰郷』
  1983年   単発コンサート   全44公演 1月6日 土浦市民会館ホール
1月7日 佐野ヤマハホール
1月8日 佐野ヤマハホール
1月9日 福島教育会館
1月10日 新潟福祉会館
1月11日 長岡レイダ
2月7日 福島青少年センター
2月10日 立川38 AVENUE
2月11日 立川38 AVENUE
2月26日 藤沢BOW
3月5日 千葉ダンシング・マザース
3月6日 千葉ダンシング・マザース
3月28日 栃木市民ホール
3月29日 木更津ヤンズ
4月1日 新宿ロフト
4月15日 千葉ダンシング・マザース
4月20日 渋谷ラ・ママ
4月21日 横浜ジーン・ジニー
4月23日 千葉県夷隅郡かぶと虫
4月29日 木更津ヤンズ
5月2日 後楽園ホール
5月4日 静岡サーカスタウン
5月5日 浜松青年婦人会館
5月6日 掛川ひょうたん島
5月7日 名古屋電竜ホール
5月8日 松阪市民文化会館大ホール
5月11日 大阪スタジオあひる
5月12日 南大阪スケアクロウ
5月13日 奈良啓林堂楽器店
5月14日 大阪スタジオあひる
5月15日 京都大学西部講堂
5月17日 岡山大学
5月18日 高松オリーブオイル
5月19日 徳島中央公民館
5月20日 高知キャラバンサライ
5月21日 松山カリフォルニア・シティ
5月22日 高知BUZZ
5月27日 山梨県民会館小ホール
5月28日 諏訪勤労青少年ホール
5月29日 長野勤労福祉センター
5月30日 松本小池楽器ホール
5月31日 新潟万代シティ3Fホール
6月1日 柏崎産業会館
6月2日 高岡もみの木ハウス
6月3日 福井大学解放講堂
6月5日 金沢北国講堂
6月8日 前橋教育会館
6月11日 明治学院大学
9月17日 京都大学西部講堂   アルバム『絶望大快楽 LIVE at 後楽園ホール'83』
  1984年   単発コンサート   全43公演 3月4日 甲府ハッピーランド
3月9日 千葉ダンシング・マザース
3月10日 千葉ダンシング・マザース
3月11日 千葉ダンシング・マザース
3月16日 藤沢BOW
3月17日 清水BOWIE
5月9日 千葉ダンシング・マザース
5月10日 千葉ダンシング・マザース
5月12日 名古屋グレイトフル・ユッカ
5月13日 京都大学西部講堂
5月14日 名古屋グレイトフル・ユッカ
5月18日 石川県教育会館
5月19日 富山TVホール
5月20日 長岡かぶき駅前店
5月21日 新潟宝塚会館
6月3日 横浜国立大学
8月23日 大阪キャンディホール
8月26日 大阪キャンディホール
9月7日 札幌大谷会館
9月14日 後楽園ホール
11月20日 京都大学西部講堂
11月22日 小倉IN&OUT
11月23日 佐賀GEILS
11月24日 長崎ミュージック・ボックス
11月25日 熊本シティー・クラブ
11月27日 福岡大博多ホール
11月28日 小倉IN&OUT
11月30日 高知BUZZ
12月1日 高松ヤマハホール
12月2日 徳島シビック・センター
12月5日 高岡もみの木ハウス
12月6日 金沢バンバンV4
12月7日 福井市民福祉会館
12月15日 会津若松ジャンダルム
12月16日 仙台モーニング・ムーン
12月18日 岩手教育会館
12月19日 新潟ウッディ
12月20日 新潟ウッディ
12月22日 千葉ダンシング・マザース
12月23日 千葉ダンシング・マザース
12月28日 藤沢BOW
12月29日 新宿ロフト
12月30日 新宿ロフト
12月31日 新宿ロフト   -
  1985年   単発コンサート   全1公演 2月21日 調布大映撮影所   アルバム『FOR NEVER』
ビデオ『絶賛解散中』
アルバム『I was THE STALIN〜絶賛解散中〜完全版』
    ビデオ・スターリン     1987年   単発コンサート   全3公演 5月3日 新宿ロフト
5月4日 新宿ロフト
5月29日 富山大学野外特設ステージ   ビデオ『DEBUT』
  コンサートツアー   19都市全19公演 7月3日 千葉ダンシング・マザース
7月6日 大宮フリークス
7月8日 横浜7thアベニュー
7月13日 仙台CADホール
7月21日 青森フリースペース1/3
7月22日 八戸ジャスミン
7月23日 仙台141スタジオホール
7月24日 会津若松ジャンダルム
7月25日 いわき短期大学体育館
8月2日 名古屋ハートランド
8月3日 豊橋カゴヤホール
8月4日 大阪エッグランド
8月5日 岡山ロフト
8月7日 博多ビブレホール
8月8日 小倉IN&OUT
8月10日 鹿児島リアル・ロック・ザ・デビュー
8月11日 徳島ブギーハウス
8月12日 福山THE BOOM
8月13日 神戸チキンジョージ   -
  コンサートツアー   27都市全31公演 10月17日 新宿ロフト
10月23日 大宮フリークス
10月24日 新宿N.Y.アンティノック
10月30日 前橋ラタン
11月1日 横須賀英国館
11月3日 青森フリースペース1/3
11月4日 盛岡高校会館
11月6日 仙台CADホール
11月7日 山形ミュージック昭和ホール
11月8日 会津若松ジャンダルム
11月9日 新潟ウッディ
11月12日 横浜西公会堂「幻夢現夢」
11月13日 豊橋かごやホール
11月14日 名古屋ハートランド
11月15日 京都CBGB
11月16日 大阪エッグプラント
11月18日 博多ビブレ・ホール
11月19日 熊本イエロー・スタジオ
11月20日 大分スタジオ・オーティス
11月22日 小倉IN&OUT
11月23日 徳島ブギー・ハウス
11月24日 広島クエスト
11月25日 岡山ロフト
11月26日 高松イグアナフォールズ
11月29日 神戸チキンジョージ
11月30日 岐阜キャスパー
12月3日 横浜セブンス・アベニュー
12月25日 新宿ロフト
12月26日 新宿ロフト
12月27日 新宿ロフト
12月29日 吉祥寺バウスシアター「トランス・ナイト」   -
    1988年   単発コンサート   全4公演 1月1日 渋谷PARCO劇場(ニュー・イヤー・ロック・フェスティバル)
1月9日 中野文化センター・ホール
3月13日 新宿アンティノック
3月15日 渋谷LIVE-INN   -
  コンサートツアー   19都市全20公演 4月24日 新宿ロフト
4月27日 新潟ウッディ
4月28日 会津若松ジャンダルム
4月29日 仙台CADホール
4月30日 山形ミュージック昭和ホール
5月2日 前橋ラタン
5月6日 豊橋かごやホール
5月7日 大阪エッグプラント
5月10日 小倉IN&OUT
5月11日 熊本イエロースタジオ
5月12日 博多ビブレホール
5月13日 徳山ブギーハウス
5月15日 岡山ロフト
5月16日 神戸チキンジョージ
5月17日 名古屋ハートランド
5月25日 横浜7thアベニュー
6月14日 中野文化センター・ホール
7月19日 芝浦インクスティック
8月3日 宮城県唐桑臨海劇場
8月4日 宮城県唐桑臨海劇場   -


● 出演


◎ 映画

・ 朝日のようにさわやかに(1981年、自主制作映画)
・ 爆裂都市 BURST CITY(1982年、東映セントラルフィルム)

● 書籍


◎ 関連書籍

・ 嫌ダッと言っても愛してやるさ![遠藤みちろうファースト・エッセイ(1982年、K.K.ダイナミックセラーズ)
・ ビデオスターリンのチャンネル大戦争(1987年、JICC出版局)
・ ザ・スターリン伝説(2004年、マガジン・ファイブ)ISBN 4434047906

「ザ・スターリン」『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』(https://ja.wikipedia.org/
2024年6月14日17時(日本時間)現在での最新版を取得

好き嫌い決勝

好きな音楽グループは どっち?

1位 vs 2位


VS

好きな音楽グループを お選びください。

嫌いな音楽グループは どっち?

1位 vs 2位


VS

嫌いな音楽グループを お選びください。

好き嫌い準決勝

好きな音楽グループは どっち?

3位 vs 4位


VS

好きな音楽グループを お選びください。

嫌いな音楽グループは どっち?

3位 vs 4位


VS

嫌いな音楽グループを お選びください。

好き嫌い準々決勝

好きな音楽グループは どっち?

5位 vs 6位


VS

好きな音楽グループを お選びください。

嫌いな音楽グループは どっち?

5位 vs 6位


VS

嫌いな音楽グループを お選びください。

好き嫌い7位決定戦

好きな音楽グループは どっち?

7位 vs 8位


VS

好きな音楽グループを お選びください。

嫌いな音楽グループは どっち?

7位 vs 8位


VS

嫌いな音楽グループを お選びください。

好き嫌いTOP10圏内確定戦

好きな音楽グループは どっち?

9位 vs 10位


VS

好きな音楽グループを お選びください。

嫌いな音楽グループは どっち?

9位 vs 10位


VS

嫌いな音楽グループを お選びください。

音楽グループの無作為ピックアップ

好きな音楽グループは どっち?

投票すると音楽グループランキングが閲覧できます!


VS

好きな音楽グループを お選びください。

現在 66回の投票があります!

嫌いな音楽グループは どっち?

投票すると音楽グループランキングが閲覧できます!


VS

嫌いな音楽グループを お選びください。

現在 26回の投票があります!


Powered by イーオンラインサービス   楽天ウェブサービスセンター