好きな音楽グループ
ランキング40位
獲得票なし
嫌いな音楽グループ
ランキング17位
獲得票なし
黒夢


  • 50%


  • 50%
なぜ好きなの?
なぜ嫌いなの?

{{Infobox Musician   名前 = 黒夢   背景色 = band   別名 =   出身地 = ・岐阜県   ジャンル =   活動期間 =   レーベル =   事務所 =   メンバー =   旧メンバー = }} 黒夢(くろゆめ)は、1991年に結成された岐阜県出身のロック・バンド。 バンド名の黒夢とは結成前から持っていた「黒夢」という曲名から。「夢とか神というものは存在しない」という意味が込められており、「あくまで現実というものを直視して、その上で前向きに演っていく姿勢をとりたくて」名付けたという。インディーズ時代はLaputa・ROUAGEらとともに名古屋系を作り上げたともいわれる。日経エンタテインメント調べのヴィジュアル系部門の総売上は第5位・CD総売上は約531万枚。

● 来歴
1991年、前身バンドであるGARNET所属の清春・人時・鋭葵の三名と、GERACEE所属の臣によって結成。GARNETはミュージックシーケンサーによる打ち込み要素なども取り入れた無機質な激しさを持つバンドだったが、清春と人時はさらにハードな音楽性でバンド活動を行いたいという不満を募らせていた、1994年2月9日、シングル「for dear」で東芝EMIからデビューを果たした。 1995年2月15日、ギタリストの臣がアルバム『feminism』レコーディング途中に失踪。のちに脱退となるがメンバーは補充せず2人で活動を続ける。2人組になり「音楽ユニット」とカテゴライズされることもあったが、「人数が何人でも自分達はあくまでもバンド」と主張した。同年3月、日本ゴールドディスク大賞ベスト5ニューアーティスト賞を受賞。同年5月に発売したアルバム『feminism』は オリコンチャート初登場1位を記録。同年10月に発売した5枚目のシングル「BEAMS」は、清春自身も出演したCMのタイアップ曲としてオンエアされた。 1996年に「ピストル」がMTV Video Music Awards視聴者賞日本部門を受賞。 1997年から1998年にかけ約230本のライブを敢行。この頃からパンクテイストの楽曲を発表しはじめ男性ファンが増加(男性ファン限定ライブも開催した)。 メジャー・デビュー後、人時が結婚を機に家庭を優先したい旨を清春へ伝えたことにより、活動の方向性に清春が疑問を感じはじめた。さらに、人時がメディア出演などをキャンセルしたことで確執が深まった。結果的にレコーディング・ライブでの楽屋・打ち上げなども別々となり、活動休止までまったく会話がない状況となってしまう。1998年、人時から脱退の意志を伝えられた清春は、ツアー開催前に全日程終了後の無期限活動停止を決定。ツアー終了後の翌年1999年1月29日に無期限活動停止を発表。人時はプロジェクトを開始。清春は新たなバンドとしてSADSを結成し活動、2003年10月からソロ活動に入った。 活動停止後の清春は、黒夢再始動の可能性は「ほぼない」と発言していた。しかし、2009年1月29日「清春 15th Anniversary Presents kuroyume "the end" 〜CORKSCREW A GO GO FINAL〜」と題し、一夜限りの復活および解散ライブを日本武道館にて行い、正式に解散となった。人時からの再結成に関する打診がきっかけであり、清春は当初難色を示したものの、活動休止に区切りをつけるための措置だった。 2010年1月29日、清春のブログにてSADSの活動再開ならびに黒夢の再結成が発表され、新たに公式ホームページが公開された。同時に、アルバムレコーディングの開始、2月9日にファンクラブ「DARKROOM」がオープンすると発表された。これは音楽雑誌「FOOL’S MATE」の元編集長である東條雅人が2009年に急逝したことを受け、黒夢時代に世話になった掛けがえのない友人のためにと、今度は清春が人時に打診したことがきっかけだった。 2010年は、清春がソロやSADS中心の活動だったため動きがなかったものの、2011年2月9日に約12年半振りとなるシングル「ミザリー」を発売。同年2月26日、国立代々木競技場第一体育館でのライブ「XXXX THE FAKE STAR」の開催を公式サイトでアナウンス。なお上記シングルは、インディーズ時代のアルバム『亡骸を…』収録の「MISERY」とは別の曲である。 2011年1月29日、『黒夢 1/29 X-DAY Supported by VANQUISH』と題して東京・新宿ステーションスクエアでシークレットライブを開催。しかし、1曲目の「少年」演奏中に警察から中止要請が入り、最後まで演奏することなく、わずか1分ほどで中止となる。本来は「少年」「MARIA」「Like@Angel」ほか全7曲の演奏予定だったと清春がのちに語った。同年11月1日、13年半振りとなるオリジナル・アルバムの発売を記念し、大阪市・心斎橋アメリカ村三角公園でゲリラライブを敢行。 2013年2月、ニュー・アルバム『黒と影』の今秋リリース、2014年1月29日に行われる日本武道館でのライブを告知。同年7月、9月6日にZepp DiverCity TOKYO、14日にZepp Nambaにて行うライブ「DIVE INTO THE KINGDOM」の開催を発表。ライブ会場限定シングル「KINGDOM」のリリースもあわせて発表された。 2014年7月より、事実上最後のロングツアーになることが公言された「BEFORE THE NEXT SLEEP」を敢行。 2016年9月16日、官公庁オークションにて『黒夢』を含む4つの商標権が、東京国税局によってインターネット公売に掛けられていることが明らかとなった。差し押さえの理由は、清春が運営する権利管理会社『フルフェイスレコード』が負債を抱え税金を滞納したため。その後、『黒夢』は681,000円で、他の3商標は20万円台で落札された。落札者は不明だが4件いずれも同じだとしている。これを受けた清春のマネージャーは、落札者から買い戻したいとしていた。 2024年2月16日に、ボーカルの清春が黒夢でのメジャーデビューから30周年を迎えたことを記念した全国ツアー「清春 debut 30th anniversary year TOUR 天使ノ詩 『NEVER END EXTRA』」が開催されることが発表され、最終日の2025年2月9日のライブが黒夢として行われることが発表された。

● 音楽性と影響
結成当初は、焦りや衝動などの激情を際立たせつつ、悲哀を伴う音楽性を追求していた、ハードコア、TRANS RECORDS」と述べ、なかでもTHE WILLARDのボーカルであるJUNからの影響を公言している。また、ジャパンのデヴィッド・シルヴィアン。 臣(元ギター)は、レコード屋でマイケル・シェンカー・グループを聴いたことがロックに傾倒するきっかけとなった。ギタリストとしては、広瀬さとし(44MAGNUM)からの影響を公言している。

● メンバー

・ 清春 (Vocals、1991 - 1999、2009、2010 - 2015)
 ・ 無期限の活動停止後、SADSを結成。
・ 人時 (Bass、1991 - 1999、2009、2010 - 2015)
 ・ 無期限の活動停止後、人時PIRANHAHEADSを始動。2004年には臣、かつてLa†missレーベルの同朋であった安田政利(ex.Of-J)らとSUPER DROP BABIESを結成。数々のミュージシャンサポートやソロプロジェクトでも活動。

◎ 旧メンバー

・ 臣 (Guitar、1991 - 1995)
 ・ 1995年2月15日に脱退。脱退後、福井祥史(ex.STRAWBERRY FIELDS)とVINYLを結成。2004年に人時とSUPER DROP BABIESを結成。2012年6月15日に元CRAZEの藤崎賢一らとLizard's Tail(現:Bordeaux)を結成するが、2013年9月27日に解雇。ソロ活動のほか、2018年より再び福井祥史とSASFを結成し活動中。
・ 鋭葵 (Drums、1991 - 1992)
 ・ 1992年6月4日に脱退。
 ・ 2012年、「Yumerika*」のサポートドラマーとしてレコーディングにも参加。
 ・ 2013年1月「Nasty Lips」に加入。
・ HIRO (Drums、1993)
 ・ 元THE STAR CLUBのメンバーで1993年7月に加入。同年10月に脱退。
 ・ 2009年、ZXSTのシングル「Desparate Departure」にプロデューサーとして参加。

● タイムライン
ImageSize = width:1200 height:auto barincrement:16 PlotArea = left:110 bottom:90 top:5 right:10 Alignbars = justify DateFormat = dd/mm/yyyy Period = from:01/01/1991 till:30/09/2015 TimeAxis = orientation:horizontal format:yyyy Legend = orientation:vertical position:bottom columns:4 ScaleMajor = increment:1 start:1991 ScaleMinor = increment:1 start:2015 Colors = id:Vocals value:red legend:Vocals id:Guitars value:teal legend:Guitars id:Bass value:blue legend:Bass id:drums value:Orange legend:Drums id:album value:black legend:Studio id:live value:gray(0.3) legend:Live_recording id:bars value:gray(0.9) LineData = layer:back color:album at:20/07/1992 at:25/01/1992 at:11/06/1993 at:09/03/1994 at:13/08/1994 at:10/05/1995 at:29/05/1996 at:27/06/1997 at:27/05/1998 at:02/11/2011 at:29/01/2014 layer:back color:live at:31/10/1992 at:14/04/1994 at:15/06/1996 at:31/07/1996 at:31/10/1997 at:06/12/1998 at:29/01/2009 at:26/02/2011 at:13/01/2012 at:14/01/2012 at:29/01/2014 BarData= bar:Kiyoharu text:Kiyoharu bar:Hitoki text:Hitoki bar:Shin text:Shin bar:Kiyoshi text:Kiyoshi bar:Hiroshi text:Hiroshi Hasegawa bar:Kenji text:Kenji Ishii bar:Taketomo text:Taketomo Sakashita bar:K-A-Z text:K-A-Z bar:Hideyuki text:Hideyuki Ohashi bar:Eiki text:Eiki bar:RAN-chan text:RAN-chan bar:SYURA text:SYURA bar:Hiro text:Hiro bar:Kazushi text:Kazushi Matsuyama bar:SHU-KEN text:SHU-KEN bar:TOUL text:SOUL TOUL bar:Motoo text:Motoo Tangiku bar:Eiji text:Eiji Mitsuzono bar:GO text:GO bar:Katsuma text:Katsuma bar:YOUTH-K text:YOUTH-K bar:Kadoshuntaro text:Kadoshuntarou PlotData= width:11 textcolor:black align:left anchor:from shift:(11,-4) bar:Kiyoharu from:01/01/1991 till:29/01/1999 color:Vocals bar:Kiyoharu from:01/01/2009 till:31/01/2009 color:Vocals bar:Kiyoharu from:01/01/2010 till:30/09/2015 color:Vocals bar:Hitoki from:01/01/1991 till:29/01/1999 color:Bass bar:Hitoki from:01/01/2009 till:31/01/2009 color:Bass bar:Hitoki from:01/01/2010 till:30/09/2015 color:Bass bar:Shin from:01/01/1991 till:15/02/1995 color:Guitars bar:Kiyoshi from:14/02/1995 till:14/02/1995 color:Guitars width:6 bar:Hiroshi from:01/05/1995 till:30/04/1997 color:Guitars width:6 bar:Kenji from:01/05/1997 till:30/06/1997 color:Guitars width:6 bar:Hiroshi from:01/07/1997 till:30/04/1998 color:Guitars width:6 bar:Taketomo from:01/05/1998 till:29/01/1999 color:Guitars width:6 bar:K-A-Z from:01/01/2009 till:31/01/2009 color:Guitars width:6 bar:K-A-Z from:01/01/2011 till:30/09/2015 color:Guitars width:6 bar:Kiyoshi from:29/01/2011 till:26/02/2011 color:Guitars width:6 bar:Hideyuki from:01/04/2011 till:31/03/2015 color:Guitars width:6 bar:Eiki from:01/01/1991 till:04/06/1992 color:Drums bar:RAN-chan from:10/06/1992 till:31/10/1992 color:Drums width:6 bar:Hiro from:01/07/1993 till:31/10/1993 color:Drums bar:SYURA from:01/11/1992 till:10/04/1993 color:Drums width:6 bar:Kazushi from:01/06/1993 till:30/06/1993 color:Drums width:6 bar:Kazushi from:15/11/1993 till:03/10/1994 color:Drums width:6 bar:SHU-KEN from:05/10/1994 till:30/10/1994 color:Drums width:6 bar:TOUL from:01/01/1995 till:22/04/1997 color:Drums width:6 bar:Motoo from:23/04/1997 till:08/06/1997 color:Drums width:6 bar:TOUL from:09/06/1997 till:31/03/1998 color:Drums width:6 bar:Eiji from:01/05/1998 till:29/01/1999 color:Drums width:6 bar:GO from:01/01/2009 till:31/01/2009 color:Drums width:6 bar:GO from:01/01/2011 till:30/09/2015 color:Drums width:6 bar:Katsuma from:01/09/2013 till:05/12/2014 color:Drums width:6 bar:YOUTH-K from:01/04/2014 till:31/03/2015 color:Drums width:6 bar:Kadoshuntaro from:01/10/2013 till:14/09/2014 color:Drums width:6

● 主なサポートメンバー

・ 佐久間正英 (Guitar, keybords, programing & composition)
 ・ 1stアルバム『迷える百合達 〜Romance of Scarlet〜』から4thアルバム『FAKE STAR 〜I'M JUST A JAPANESE FAKE ROCKER〜』のレコーディングに参加。
・ KIYOSHI (Guitar)
 ・ 1995年2月14日 渋谷公会堂で行われた帝王切開に参加。のちに黒夢 1/29 X-DAY、XXXX THE FAKE STARに参加。
・ 長谷川浩 (Guitar)
 ・ feminism PART Iより参加。のちに人時のバンド「SSS」に参加。
・石井健治 (Guitar) :97年5月 - 6月に行われたTOUR Many SEX Years vol. 1 livehouse gigに参加。
・ 坂下たけとも (Guitar) :Many SEX Years vol. 4 under only gigより活動停止まで参加。のちに清春とSADSを結成。
・ RAN-chan (Drums)/ex.VIVIAN LEE、DIE-ZW3E、Orphee
 ・ 92年6月10日 - 11月14日まで参加。
・ SYURA (Drums)
 ・ 92年12月1日 - 93年4月10日まで参加。その後vogueに加入。
・ 松山一志 (Drums) :93年6月2日 - 6月30日までと、93年11月15日から1994 AUTUMN TOUR Night of Cruel 10月3日 岡山三木記念会館公演まで参加。
・ SHU-KEN (Drums)/ex.STRAWBERRY FIELDS、FIX、WORLD WIDE LOVE
 ・ 1994 AUTUMN TOUR Night of Cruel 10月5日 高松オリーブホール公演から10月30日 渋谷公会堂公演まで参加。
・ そうる透 (Drums)
 ・ 3rdアルバム『feminism』のレコーディングより参加。
・ 下田武男 (Drums)
・ KATSUJI (Drums)
・ 丹菊基雄 (Drums)
 ・ 97年4月 - 6月に行われたTOUR Many SEX Years vol. 0 under only gig, TOUR Many SEX Years vol. 1 live house gigにそうる透の代理として参加。
・ 満園英二 (Drums)
 ・ Many SEX Years vol. 4 under only gigより活動停止まで参加。のちに人時のバンド「ピラニアヘッズ」、その後は「SADS」に参加。
・ 中村英俊 (Keyboards)
 ・ 1995年『1995 TOUR feminism PART1』に参加。
・ 鈴木秋則 (Keyboards)
 ・ 4thアルバム『FAKE STAR 〜I'M JUST A JAPANESE FAKE ROCKER〜』のレコーディング、『TOUR 1996 FAKE STAR'S CIRCUIT』に参加。
・ K-A-Z (Guitar)
 ・ kuroyume "the end" に出演し、黒夢再結成後のレコーディング、ライブに参加。SADSの再結成メンバーとしても参加している。
・ 大橋 英之 (Guitar)
 ・ 黒夢再結成後のレコーディング、ライブに参加。
・ GO (Drums)
 ・ kuroyume "the end" に出演し、黒夢再結成後のレコーディング、ライブに参加。SADSの再結成メンバーとしても参加している。
・楠瀬拓哉 (Drums)
 ・ 2013年1月13日【Rock is Culture 2013】に参加。清春のソロでもサポートで参加している。
・Katsuma (Drums)
 ・ 2013年9月6日 DIVE INTO THE KINGDOM、2014年5月10日 氣志團現象2014 極東ロックンロール・ハイスクール 第弍章、TOUR 2014 BEFORE THE NEXT SLEEP VOL. 2『毒と華』12月4日 郡山Hip Shot Japan、12月5日 盛岡Club Change WAVEに参加。
・YOUTH-K (Drums)
 ・ 2014年『地獄ノ三夜』大阪3公演、TOUR 2014 BEFORE THE NEXT SLEEP VOL. 2『毒と華』に参加。
・かどしゅんたろう (Drums)
 ・ 『黒と影』レコーディングや、TOUR 2014 BEFORE THE NEXT SLEEP VOL. 1『夢は鞭』、イナズマロックフェス2014、氣志團万博2014に参加。

● ディスコグラフィ


◎ シングル

発売日 タイトル 規格 規格品番 最高位 収録アルバム
1st   1994年2月9日   for dear   2  8cmCD   TODT-3191   18位   迷える百合達
〜Romance of Scarlet〜
2nd   1994年7月20日   ICE MY LIFE   TODT-3266   10位   Cruel
3rd   1995年3月8日   優しい悲劇   TODT-3319   10位     feminism
4th   1995年4月26日   Miss MOONLIGHT   TODT-3479   12位
5th   1995年10月13日   BEAMS   TODT-3556   6位     FAKE STAR
〜I'M JUST A JAPANESE FAKE ROCKER〜
6th   1996年2月21日   SEE YOU   TODT-3657   5位
7th   1996年4月17日   ピストル   TODT-3710   4位
8th   1996年11月18日   Like @ Angel   TODT-3851   5位    Drug TReatment
9th   1997年4月10日   NITE & DAY   TODT-3941   3位
10th   1997年6月4日   Spray   TODT-3982   5位
11th   1997年11月19日   少年   TODT-5060   3位     CORKSCREW
12th   1998年4月8日   MARIA   TODT-5140   2位
  13th     2011年2月9日     ミザリー   12cmCD+DVD   AVCD-48006/B     6位     Headache and Dub Reel Inch
    12cmCD   AVCD-48007
  AVCD-48008
  14th     2011年5月25日     アロン     12cmCD+DVD   AVCD-48078/B     8位
  AVCD-48079/B
  12cmCD   AVCD-48080
  15th     2011年8月17日     heavenly   12cmCD+DVD   AVCD-48099/B     14位
    12cmCD   AVCD-48101/B
  AVCD-48102
会場限定   2013年9月6日
2013年9月14日   KINGDOM   AVC1-48680   -     黒と影
  16th     2013年12月11日     ゲルニカ     12cmCD+DVD   AVCD-48880/B     15位
  AVCD-48881/B
  12cmCD   AVCD-48882
  17th     I HATE YOUR POPSTAR LIFE     12cmCD+DVD   AVCD-48883/B     16位
  AVCD-48884/B
  12cmCD   AVCD-48885
  18th     2014年3月26日     Reverb   12cmCD+Blu-ray   AVCD-48966/B     11位     -
  12cmCD+DVD   AVCD-48967/B
  12cmCD   AVCD-48968
  会場限定     2015年2月3日
2015年2月5日
2015年2月9日     DAY 1   12cmCD+DVD+32Pパンフ   FFRD-020
FFRD-021     -     -
  12cmCD   FFRD-020

○ その他のシングル

発売/配布日 タイトル   配布場所 収録曲 規格品番
  1993年9月20日   百合の花束 -Acoustic Version-   渋谷区山手教会前駐車場 (チケットに記載されていたドレスコード「黒い服を着て十字架を身に着ける」をクリアした人に配布された)   百合の花束 -Acoustic Version-   PCDS-0081
  1996年7月31日   COMMEMORATION   「1996 FAKE STAR'S CIRCUIT」TOUR FINAL 横浜アリーナにて入場者へ配布された   EITHER SIDE (LIVE)   PCDS-0158
  1999年3月31日   MY STRANGE DAYS   CD『EMI 1994〜1998 BEST OR WORST』VHS「LIVE OR DIE-Corkscrew A Go Go-」予約購入特典CD   MY STRANGE DAYS (LIVE)   BCDS-1050
  2014年4月12日   楽死運命   The second coming of 1994 『地獄ノ三夜』で発売されたパンフレットに付属しているCD   「楽死運命」(再録)  


◎ アルバム

○ スタジオ・アルバム

発売日 タイトル 規格 規格品番 最高位
1st   1993年6月11日   亡骸を・・・     CD   LMR-003   1位 (indie)
  2nd   1994年3月9日     迷える百合達
〜Romance of Scarlet〜   TOCT-8305     3位
  1998年5月27日   TOCT-10272
  2009年1月28日   SHM-CD   TOCT-95051
  2011年12月14日   CD   TOCT-11319
  3rd   1995年5月10日     feminism     CD   TOCT-8897     1位
  1998年5月27日   TOCT-10274
  2009年1月28日   SHM-CD
  2014年   ゲルニカ   KADOKAWA配給映画『バイロケーション 表』主題歌
  BLACK HOLIDAY   海外ドラマ『ザ・フォロイング』CMソング
    Reverb   コーエーテクモゲームス ゲームソフト「戦国無双4」テーマソング
  テレビ東京系アニメ『戦国無双SP 〜真田の章〜』エンディングテーマ


● 書籍

発売日 タイトル 出版社 ISBNコード   備考
  1994年12月1日   黒夢 - 夢中占夢   宝島社   ISBN 4-7966-0882-6   ヒストリーブック。
  1995年10月24日   BEAMS   シンコーミュージック   ISBN 4-401-62157-3   アーティストブック。
  1996年11月25日  

「黒夢」『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』(https://ja.wikipedia.org/
2024年5月22日20時(日本時間)現在での最新版を取得

好き嫌い決勝

好きな音楽グループは どっち?

1位 vs 2位


VS

好きな音楽グループを お選びください。

嫌いな音楽グループは どっち?

1位 vs 2位


VS

嫌いな音楽グループを お選びください。

好き嫌い準決勝

好きな音楽グループは どっち?

3位 vs 4位


VS

好きな音楽グループを お選びください。

嫌いな音楽グループは どっち?

3位 vs 4位


VS

嫌いな音楽グループを お選びください。

好き嫌い準々決勝

好きな音楽グループは どっち?

5位 vs 6位


VS

好きな音楽グループを お選びください。

嫌いな音楽グループは どっち?

5位 vs 6位


VS

嫌いな音楽グループを お選びください。

好き嫌い7位決定戦

好きな音楽グループは どっち?

7位 vs 8位


VS

好きな音楽グループを お選びください。

嫌いな音楽グループは どっち?

7位 vs 8位


VS

嫌いな音楽グループを お選びください。

好き嫌いTOP10圏内確定戦

好きな音楽グループは どっち?

9位 vs 10位


VS

好きな音楽グループを お選びください。

嫌いな音楽グループは どっち?

9位 vs 10位


VS

嫌いな音楽グループを お選びください。

音楽グループの無作為ピックアップ

好きな音楽グループは どっち?

投票すると音楽グループランキングが閲覧できます!


VS

好きな音楽グループを お選びください。

現在 66回の投票があります!

嫌いな音楽グループは どっち?

投票すると音楽グループランキングが閲覧できます!


VS

嫌いな音楽グループを お選びください。

現在 26回の投票があります!


Powered by イーオンラインサービス   楽天ウェブサービスセンター