好きな音楽グループ
ランキング40位
獲得票なし
嫌いな音楽グループ
ランキング17位
獲得票なし
神座


  • 50%


  • 50%
なぜ好きなの?
なぜ嫌いなの?

神座(しんざ)は神霊の座する場所。諸宗教によって観念・形態は異なる。

● 神道における神座
神道においてはその中心的施設である神社本殿の最奥部に設けられる場合が多く、神霊の依り代である神体(御霊代)を奉安し、神霊の常住する神社の最重要な部分として相応の装飾がなされるのが一般的である。また神社の原初形態としては祭祀を行う都度、山麓や川や泉、森林等を神聖な地と目して神籬や磐境を設け、或いは臨時の社殿を建立する等されていたが、後にそれらが常設化して本殿等の整備をみたものと考えられ、同時に祭祀の度に他所から迎える存在から常設化された神殿に常住して人々を守護する存在へと神観念も変化したものと考えられ、その結果神霊の依り代たる神体が必要とされ、それを奉安する常設の神座が形成されるに至ったものと想像される。従って、神座は何を神体とするかや本殿の建築様式等により多様な形態を採る。
◇神籬・磐座 :社殿成立以前の形態を留めるもの。
◇御玉奈井(おんたまない) :「御玉居」とも書き、「玉」は美称なので「美わしき御座所」を意味する。伊勢神宮(三重県)や熱田神宮(愛知県)等の神明造に用いられる事が多く、伊勢神宮においては早くも延暦23年(804年)の『皇太神宮儀式帳』にその存在が窺える。則ち正殿(一般神社の本殿に相当)内に「御床(おんゆか)」が設けられ、生絁(生絹)の帳を天井に張ったり周囲に廻らしたりした設備があり、その「御床」は神宮の御霊代を納める御船代を安置する台座で、それを中心に帳を張り廻らした設備が御玉奈井であるという。御玉奈井の構造は四隅に土台を置いて柱を立てその上に格天井を構えて生絹を張ったもので、内部の御床は床几(腰掛け)を2脚を前後に並べてその上に茵を敷き、御船代を奉安して衾で覆う、といった形態がある。

「神座」『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』(https://ja.wikipedia.org/
2024年5月22日20時(日本時間)現在での最新版を取得

好き嫌い決勝

好きな音楽グループは どっち?

1位 vs 2位


VS

好きな音楽グループを お選びください。

嫌いな音楽グループは どっち?

1位 vs 2位


VS

嫌いな音楽グループを お選びください。

好き嫌い準決勝

好きな音楽グループは どっち?

3位 vs 4位


VS

好きな音楽グループを お選びください。

嫌いな音楽グループは どっち?

3位 vs 4位


VS

嫌いな音楽グループを お選びください。

好き嫌い準々決勝

好きな音楽グループは どっち?

5位 vs 6位


VS

好きな音楽グループを お選びください。

嫌いな音楽グループは どっち?

5位 vs 6位


VS

嫌いな音楽グループを お選びください。

好き嫌い7位決定戦

好きな音楽グループは どっち?

7位 vs 8位


VS

好きな音楽グループを お選びください。

嫌いな音楽グループは どっち?

7位 vs 8位


VS

嫌いな音楽グループを お選びください。

好き嫌いTOP10圏内確定戦

好きな音楽グループは どっち?

9位 vs 10位


VS

好きな音楽グループを お選びください。

嫌いな音楽グループは どっち?

9位 vs 10位


VS

嫌いな音楽グループを お選びください。

音楽グループの無作為ピックアップ

好きな音楽グループは どっち?

投票すると音楽グループランキングが閲覧できます!


VS

好きな音楽グループを お選びください。

現在 66回の投票があります!

嫌いな音楽グループは どっち?

投票すると音楽グループランキングが閲覧できます!


VS

嫌いな音楽グループを お選びください。

現在 26回の投票があります!


Powered by イーオンラインサービス   楽天ウェブサービスセンター