好きな映画監督
ランキング57位
獲得票なし
嫌いな映画監督
ランキング41位
獲得票なし
窪田将治


  • 50%


  • 50%
なぜ好きなの?
なぜ嫌いなの?

窪田 将治(くぼた しょうじ、1974年5月9日 -)は、宮崎県宮崎市出身の映画監督・演出家・脚本家・劇作家。

● 来歴
1974年5月9日生、宮崎県宮崎市出身。日本映画学校(現・日本映画大学)卒業。在学中には脚本家・池端俊策、映画監督・細野辰興に師事。卒業後、1997年より自主映画制作の傍らミュージックビデオの演出やファッションショーなどの映像演出を手掛ける。 2006年11月、『zoku』で劇場映画デビュー。 2009年6月、女子プロレスを題材にした映画『スリーカウント』で長編映画デビューを果たす。 2010年3月、映画監督5人(細野辰興・五十嵐匠・サトウトシキ・いまおかしんじ・窪田将治)が予算、時間、脚本を同一条件のもとに作り上げたオムニバス映画『ちちり』(2010年)を企画・プロデュースし公開。同年4月、江戸川乱歩原作の『失恋殺人』(原題『妻に失恋した男』、主演:宮地真緒)を監督・脚本し、第34回モントリオール世界映画祭“Focus on World Cinema”部門に正式出品され、高い評価を受けた。 2011年4月、『CRAZY-ISM クレイジズム』(主演:馬場良馬)を監督・脚本。『失恋殺人』に続き、2年連続でモントリオール世界映画祭“Focus on World Cinema部門”正式出品される。 2012年12月、ゲイでもないのに女性の格好をする「女装娘(じょそこ)」を題材にした異色映画『僕の中のオトコの娘』(主演:川野直輝)を監督・脚本。本作もモントリオール世界映画祭“Focus on World Cinema部門”正式出品される。 2013年11月、小劇団を舞台にした『夜明け前 朝焼け中』(主演:馬場良馬)を監督・脚本。 2014年6月、再び女子プロレスを題材に『太陽からプランチャ』(主演:相馬圭祐)を監督・脚本。 2015年2月、『失恋殺人』と同じく江戸川乱歩の原作『D坂の殺人事件』(主演:祥子)を監督・脚本。同年4月、『BAR神風〜誤魔化しドライブ〜』(主演:高木心平)を監督・脚本。同年10月、近藤芳正を主演に迎え『野良犬はダンスを踊る』を監督・脚本し、4度目となるモントリオール世界映画祭“Focus on World Cinema部門”正式出品がなされた。同作で近藤は芸能生活40年を前に映画初主演となる。 2016年3月、映画監督生活10周年を記念してCBGKシブゲキにて『窪田将治監督特集上映〜バージンを奪われた男たち』が行われ、『CRAZY-ISM クレイジズム』『僕の中のオトコの娘』『野良犬はダンスを踊る」の3作品が上映される。同年7月、江戸川乱歩エロティック・シリーズ第3弾として『屋根裏の散歩者』(主演:木嶋のりこ/間宮夕貴)を監督・脚本。同年9月、劇団チャンピオンを旗揚げし、創作の場を演劇へ広げ、お笑いトリオ、鬼ヶ島のアイアム野田を主演に迎え『戦士たちの憂鬱』を作・演出。アイアム野田は本舞台が初舞台初主演となる。 2020年8月、江戸川乱歩「赤い部屋」シリーズとして乱歩の原作を現代版にアレンジ。「メビウスの悪女 赤い部屋」(原案「双生児」)を監督・脚本。ホラー秘宝まつりにて公開された。 2021年1月、監督特集上映が横浜のシネマノヴェチェントにて開催。『メビウスの悪女』『心霊ツアーズ』『スリーカウント』『太陽からプランチャ』の4作品が上映される。 ※コロナ禍の影響により3月に延期。 2021年4月、「赤い部屋」シリーズの第2弾「裸の天使 赤い部屋」(原案「畸形の天女」主演:木下ほうか)。シリーズ第3弾「聖なる蝶 赤い部屋」(原案「悪魔人形」主演:栗林藍希)を監督・脚本。 また、自身の映像展『鳴かぬなら俺が鳴こうホトトギス』展を1996年より不定期開催している。映像展ではショートフィルムの上映の他、写真、絵といった芸術思考の高い作品を発表している。その他、テレビ番組の企画・演出・構成作家としてなど多方面で活躍している。

● 監督作品


◎ 劇場公開映画
「※」は兼脚本作品
・ パッション・ゲーム(短編連作「稽古場」の1編 2021年12月公開)※
・ 聖なる蝶 赤い部屋(江戸川乱歩赤い部屋シリーズ第3弾 2021年4月公開)※
・ 裸の天使 赤い部屋(江戸川乱歩赤い部屋シリーズ第2弾 2021年4月公開)※
・ メビウスの悪女 赤い部屋(江戸川乱歩赤い部屋シリーズ第1弾 2020年8月公開)※
・ 心霊ツアーズ(ドキュメンタリー 2018年8月公開)
・屋根裏の散歩者(江戸川乱歩エロティックシリーズの第3弾 2016年7月公開)※
・ 野良犬はダンスを踊る(2015年10月公開)※
 ・第39回モントリオール世界映画祭“Focus on World Cinema部門”
・ BAR神風〜誤魔化しドライブ〜(2015年4月公開)※
・ D坂の殺人事件(江戸川乱歩エロティックシリーズの第2弾 2015年2月公開)※
・ 太陽からプランチャ(2014年6月公開)※
・ 夜明け前 朝焼け中(2013年11月公開)※
・ 僕の中のオトコの娘(2012年12月公開)※
 ・第36回モントリオール世界映画祭“Focus on World Cinema部門”
 ・第8回KINOTAYO映画祭コンペティション部門
 ・第14回ハンブルク日本映画祭
 ・第18回函館港イルミナシオン映画祭
・ CRAZY-ISM クレイジズム(2011年4月公開)※
 ・第35回モントリオール世界映画祭“Focus on World Cinema部門”
 ・第13回ハンブルク日本映画祭
・ 失恋殺人(江戸川乱歩エロティックシリーズの第1弾 2010年4月公開)※
 ・第34回モントリオール世界映画祭“Focus on World Cinema部門”
・ ちちり-哀-(2010年3月公開)※
・ スリーカウント(2009年6月公開)※
 ・第26回古湯映画祭:オープニング映画
 ・『映画秘宝』快楽亭ブラックの2009年日本映画ベスト10:9位
・ zoku(2006年11月公開)※
 ・ひろしま映像展2008入選
・ 空が落ちてくる外伝〜皮かぶりの冒険(1997年)※

◎ 自主制作作品

・ 伝染くん音頭(2007年)※
・ VID Letter (2000年)※
・ 超不明人〜三代目魚武濱田成夫の不明宣言リターンズ〜(1999年) ドキュメンタリー
・ やまびこ賛歌(1997年)※
・ ポケットに麦藁帽子(1995年)※
・ 空が落ちてくる。(1994年)※

◎ ミュージックビデオ

・石井里佳『blue』(2006年)
・谷村仁司『負け犬ブルース』(2005年)

◎ テレビ

・テレビ埼玉『筋肉美女-Muscle Venus-』(2008年4月 -)企画・構成作家
・テレビ埼玉『格闘神話〜MARS』(2008年1月 -)企画・構成作家

◎ 舞台

・「戦士たちの憂鬱」(2016年9月7日 - 11日:新宿シアターモリエール)作・演出

● 映像展

・鳴かぬなら俺が鳴こうホトトギス 娯(2001年)渋谷ギャラリー・ル・デコ
・鳴かぬなら俺が鳴こうホトトギス 志(2000年)渋谷ギャラリー・ル・デコ
・鳴かぬなら俺が鳴こうホトトギス 参(1999年)渋谷Gambetta
・鳴かぬなら俺が鳴こうホトトギス 通(1996年)高田馬場ギャラリー麦
・鳴かぬなら俺が鳴こうホトトギス 壱(1996年)日本映画学校

● インタビュー関連

・ zakzak
・ 関西ぴあ
・ 日刊サイゾー
・ シネルフレ
・ 女性自身
・ Stereo Sound
・ ガジェット通信
・asobist

「窪田将治」『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』(https://ja.wikipedia.org/
2024年6月20日14時(日本時間)現在での最新版を取得

好き嫌い決勝

好きな映画監督は どっち?

1位 vs 2位


VS

好きな映画監督を お選びください。

嫌いな映画監督は どっち?

1位 vs 2位


VS

嫌いな映画監督を お選びください。

好き嫌い準決勝

好きな映画監督は どっち?

3位 vs 4位


VS

好きな映画監督を お選びください。

嫌いな映画監督は どっち?

3位 vs 4位


VS

嫌いな映画監督を お選びください。

好き嫌い準々決勝

好きな映画監督は どっち?

5位 vs 6位


VS

好きな映画監督を お選びください。

嫌いな映画監督は どっち?

5位 vs 6位


VS

嫌いな映画監督を お選びください。

好き嫌い7位決定戦

好きな映画監督は どっち?

7位 vs 8位


VS

好きな映画監督を お選びください。

嫌いな映画監督は どっち?

7位 vs 8位


VS

嫌いな映画監督を お選びください。

好き嫌いTOP10圏内確定戦

好きな映画監督は どっち?

9位 vs 10位


VS

好きな映画監督を お選びください。

嫌いな映画監督は どっち?

9位 vs 10位


VS

嫌いな映画監督を お選びください。

映画監督の無作為ピックアップ

好きな映画監督は どっち?

投票すると映画監督ランキングが閲覧できます!


VS

好きな映画監督を お選びください。

現在 105回の投票があります!

嫌いな映画監督は どっち?

投票すると映画監督ランキングが閲覧できます!


VS

嫌いな映画監督を お選びください。

現在 84回の投票があります!


Powered by イーオンラインサービス   楽天ウェブサービスセンター