好きな映画監督
ランキング57位
獲得票なし
嫌いな映画監督
ランキング41位
獲得票なし
きうちかずひろ


  • 50%


  • 50%
なぜ好きなの?
なぜ嫌いなの?

きうち かずひろ(1960年9月14日 -)は、日本の漫画家、漫画原作者、映画監督、脚本家。本名である木内 一裕名義で小説家としても活動。

● 人物
福岡県福岡市南区出身。血液型B型。兄は漫画原作者の木内一雅。父親はSFマニア・ガンマニアで、幼少の頃から、兄弟でSF小説に読みふけっていた。福岡市立高宮中学校、福岡大学附属大濠高等学校を経て、東京デザイナー学院九州校卒業。 1983年、不良の高校生たちをテーマにした『BE-BOP-HIGHSCHOOL』で漫画家デビュー。『ビーバップ』は以後20年続く人気連載となり、不良漫画の代表的な作品の一つに数えられている。 1991年より映像にも手を広げ、『CARLOS/カルロス』『鉄と鉛』『共犯者』などを監督。 2003年以降は木内一裕名義による小説家としての活動が中心になる。

● 漫画


◎ 主な作品

・ 1983年-2003年 『BE-BOP-HIGHSCHOOL』(週刊ヤングマガジン、講談社)
・ 1996年-1997年 『サル番長』(ヤングマガジン海賊版、講談社)
・ 1998年-1999年 『MI-4』(ヤングマガジンアッパーズ、講談社)

◎ 漫画原作

・ 1992年-1994年 『こども極道ボンガドン』全3巻(作画:ナカドリトオル、ヤングマガジン海賊版)
・ 2004年 『Pay off』(作画:むとうひろし、週刊ヤングマガジン)
・ 2005年 『ヘヴン』全3巻(作画:小松大幹、週刊ヤングマガジン)
・ 2008年-『喧嘩猿』(作画:たなか亜希夫、イブニング、講談社)

◎ 映像化
映画(東映)
・1985年 『ビー・バップ・ハイスクール』
・1986年 『ビー・バップ・ハイスクール 高校与太郎哀歌』
・1987年 『ビー・バップ・ハイスクール 高校与太郎行進曲』
・1987年 『ビー・バップ・ハイスクール 高校与太郎狂騒曲』
・1988年 『ビー・バップ・ハイスクール 高校与太郎音頭』
・1988年 『ビー・バップ・ハイスクール 高校与太郎完結篇』
・1994年 『BE-BOP-HIGHSCHOOL』 テレビドラマ(TBS・水曜プレミアム)
・2004年 『ビー・バップ・ハイスクール』(スペシャルドラマ第1弾)
・2005年 『ビー・バップ・ハイスクール』(スペシャルドラマ第2弾) Vシネマ(東映ビデオ)
・ 1996年-1997年 『BE-BOP-HIGHSCHOOL』第1期(全12巻)
・ 1997年-1998年 『BE-BOP-HIGHSCHOOL』第2期(全4巻)

◎ アニメ化
アニメ(東映動画/東映アニメーション)
・ 1990年-1998年 『BE-BOP-HIGHSCHOOL』(全7巻)
 ・きうち本人が他校の不良生徒の声を担当している。

◎ その他
パロディ漫画(講談社・別冊ヤングマガジン)
・ 1989年-1995年 『ビー・バップ海賊版』(まんひるめめおか作)
 ・作者のまんひるめめおかは、きうちかずひろのアシスタント。
 ・当作品はOVAでも1991年から1993年に3巻発売される。

◎ ゲーム

・ 1988年 『ビー・バップ・ハイスクール 高校生極楽伝説』(データイースト・ファミコンソフト)
・ 2011年 『BE-BOP-HIGHSCHOOL』(KONAMIより配信。Mobageプラットフォーム)

◎ パチンコ

・ 2004年 『CR BE-BOP』(サンセイ R&D)
・ 2014年 『CR BE-BOP〜壇蜜与太郎仙歌〜』(サンセイ R&D)

● 映画


◎ 監督作品

・ 1991年 『カルロス』(東映Vシネマ)
 ・[竹中直人/チャック・ウィルソン 他]
・ 1994年 『BE-BOP-HIGHSCHOOL』 (東映)
 ・[岸本祐二/庄司哲郎]
・ 1996年 『JOKER』(東映Vシネマ)
 ・[宮崎光倫/白島靖代 他] 監督・脚本を担当
・ 1997年 『鉄と鉛』(東映)
 ・[渡瀬恒彦/成瀬正孝 他] 脚本・監督を担当
・ 1999年 『共犯者』(東映)
 ・[竹中直人/小泉今日子 他] 脚本・監督を担当
・ 2003年 『Pay Off』(オムニバスビデオ『KILLERS キラーズ』の中の1作)
 ・[酒井伸泰/ハント・ケーシ 他] 脚本・監督・撮影・編集を担当
・ 2018年 『アウト&アウト』(東映ビデオ)
 ・[遠藤憲一/要潤 他] 原作・脚本・監督を担当

◎ 出演

・ 2006年 『立喰師列伝』(押井守監督作品)

◎ 作詞

・ 1988年『ビーバップ・シンドローム』(『高校与太郎行進曲』主題歌)
 ・[作曲:都志見隆/唄:ビーバップ少年少女合唱団]

● 小説


◎ 出版物

・ 2004年 『藁の楯』(講談社・書下ろし)
 ・単行本 ISBN 978-4-06-212640-3・文庫版 ISBN 978-4-06-275846-8
・ 2007年 『水の中の犬』(講談社・小説現代連載作品)
 ・単行本 ISBN 978-4-06-214299-1・文庫版 ISBN 978-4-06-276740-8
・ 2009年 『アウト&アウト』(講談社・講談社書下ろし100冊)
 ・単行本 ISBN 978-4-06-215666-0・文庫版 ISBN 978-4-06-277011-8
・ 2010年 『キッド』(講談社・書下ろし)
 ・単行本 ISBN 978-4-06-216489-4・文庫版 ISBN 978-4-06-277360-7
・ 2011年 『デッドボール』(講談社・書下ろし)
 ・単行本 ISBN 978-4-06-217284-4・文庫版 ISBN 978-4-06-277539-7
・ 2012年 『神様の贈り物』(講談社・書下ろし)
 ・単行本 ISBN 978-4-06-217882-2・文庫版 ISBN 978-4-06-277855-8
・ 2013年 『喧嘩猿』(講談社・書下ろし)
 ・単行本 ISBN 978-4-06-218435-9・文庫版 ISBN 978-4-06-293129-8
・ 2014年 『バードドッグ』(講談社・書下ろし)
 ・単行本 ISBN 978-4-06-219048-0・文庫版 ISBN 978-4-06-293522-7
・ 2015年 『不愉快犯』(講談社・書下ろし)
 ・単行本 ISBN 978-4-06-219612-3・文庫版 ISBN 978-4-06-293743-6
・ 2016年 『嘘ですけど、なにか?』(講談社・書下ろし)
 ・単行本 ISBN 978-4-06-220216-9・文庫版 ISBN 978-4-06-513287-6
・ 2018年 『ドッグレース』(講談社・書下ろし)
 ・単行本 ISBN 978-4-06-512500-7・文庫版 ISBN 978-4-06-521644-6
・ 2019年 『飛べないカラス』(講談社)
 ・単行本 ISBN 978-4-06-512500-7・文庫版 ISBN 978-4-06-525685-5
・ 2020年 『小麦の法廷』(講談社)
 ・単行本 ISBN 978-4-06-521530-2・文庫版 ISBN 978-4-06-529586-1
・ 2021年 『ブラックガード』(講談社)
 ・単行本 ISBN 978-4-06-525689-3
・ 2022年 『バッド・コップ・スクワッド』(講談社)
 ・単行本 ISBN 978-4-06-529594-6

◎ 国外翻訳版

・ 2013年 『A Dog in Water』(英語)
 ・ISBN 1939130034 / ISBN 978-1939130037
・ 2015年 『小子/KID』(中国語)
 ・ISBN 978-7532155293
・ 2016年 『Shield of Straw』(英語)
 ・ISBN 194122055X / ISBN 978-1941220559

◎ 映画化

・『藁の楯』(2013年4月26日公開)
 ・(監督:三池崇史、主演:大沢たかお/松嶋菜々子、配給:ワーナー・ブラザース映画)
・『(仮)Shield of Straw』(ハリウッド版『藁の楯』2017年秋公開予定)

◎ エピソード

・1997年に自ら脚本・監督を務めた映画『鉄と鉛』(東映、渡瀬恒彦主演)に前段・後段を加え、3話構成で小説にしたのが『水の中の犬』である。

● 舞台


◎ 原案提供

・2010年『河童の茶の間』テアトルBONBON
 ・(主演:成瀬正孝)

◎ 作・演出

・2013年『悪党どもが多すぎる』笹塚ファクトリー
 ・(主演:成瀬正孝、企画製作:ロア・プロダクション、制作:ステージドア)

◎ 作

・2022年『悪党どもが多すぎる』大阪市立芸術創造館
 ・(劇団M's-G第7回公演、制作:M's-G)
・2022年『寛永浪俠伝』大阪市立芸術創造館
 ・(劇団M's-G第8回公演、制作:M's-G)
・2023年『又五郎の首』大阪市立芸術創造館
 ・(劇団M's-G第10回公演、制作:M's-G)

◎ 企画

・2023年『限界集落ロケ現場殺人事件』大阪市立芸術創造館
 ・(劇団M's-G第9回公演、作:寺田幸弘、制作:M's-G)

● 受賞歴

・ 『狂犬ブギ』で少年ジェッツ第1回新人まんが賞佳作入選。
・ 1983年 『BE-BOP-HIGHSCHOOL』で第8回ちばてつや賞優秀新人賞を受賞。
・ 1988年 『BE-BOP-HIGHSCHOOL』で第12回講談社漫画賞一般部門を受賞。

「きうちかずひろ」『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』(https://ja.wikipedia.org/
2024年7月15日11時(日本時間)現在での最新版を取得

好き嫌い決勝

好きな映画監督は どっち?

1位 vs 2位


VS

好きな映画監督を お選びください。

嫌いな映画監督は どっち?

1位 vs 2位


VS

嫌いな映画監督を お選びください。

好き嫌い準決勝

好きな映画監督は どっち?

3位 vs 4位


VS

好きな映画監督を お選びください。

嫌いな映画監督は どっち?

3位 vs 4位


VS

嫌いな映画監督を お選びください。

好き嫌い準々決勝

好きな映画監督は どっち?

5位 vs 6位


VS

好きな映画監督を お選びください。

嫌いな映画監督は どっち?

5位 vs 6位


VS

嫌いな映画監督を お選びください。

好き嫌い7位決定戦

好きな映画監督は どっち?

7位 vs 8位


VS

好きな映画監督を お選びください。

嫌いな映画監督は どっち?

7位 vs 8位


VS

嫌いな映画監督を お選びください。

好き嫌いTOP10圏内確定戦

好きな映画監督は どっち?

9位 vs 10位


VS

好きな映画監督を お選びください。

嫌いな映画監督は どっち?

9位 vs 10位


VS

嫌いな映画監督を お選びください。

映画監督の無作為ピックアップ

好きな映画監督は どっち?

投票すると映画監督ランキングが閲覧できます!


VS

好きな映画監督を お選びください。

現在 105回の投票があります!

嫌いな映画監督は どっち?

投票すると映画監督ランキングが閲覧できます!


VS

嫌いな映画監督を お選びください。

現在 84回の投票があります!


Powered by イーオンラインサービス   楽天ウェブサービスセンター