好きなサッカークラブ
ランキング19位
獲得票なし
嫌いなサッカークラブ
ランキング5位
獲得票なし
横浜FC


  • 50%


  • 50%
なぜ好きなの?
なぜ嫌いなの?

横浜FC(よこはまFC)は、日本の神奈川県横浜市をホームタウンとする、日本プロサッカーリーグ(Jリーグ)に加盟するプロサッカークラブ。

● 概説
2001年にJリーグ加盟、2009年1月の新体制発表記者会見で名前が発表された。

● 歴史


◎ 1999年 - 2000年(JFL)

◇1999年 1998年シーズンを以て横浜フリューゲルス(横浜F)が横浜マリノス(横浜M)に吸収合併されることが決定したことを受けて、横浜フリューゲルスのサポーター有志によって横浜FCの運営会社となる株式会社横浜フリエスポーツクラブ(横浜フリエSC)が12月25日に設立された。 ゼネラルマネージャー(GM)に奥寺康彦、監督にピエール・リトバルスキー、コーチに阪倉裕二が就任。また、パベル・ジェハークなど元Jリーガー22人と選手契約した。4月25日に横浜国際総合競技場でジヤトコと初の公式戦(JFL第2節)を行った(引き分け)。第3節(5月3日)の水戸ホーリーホック戦で初勝利を収めた。JFLリーグ戦は18勝3分3敗の成績でJFLの初代優勝チームとなった。天皇杯は、3回戦でV川崎に敗退。 奥寺は相模工大附属高校時代、神奈川県代表で全国高校サッカー選手権出場。現役時代属した古河電工サッカー部は横浜市西区にある横浜研究所に本拠地を置いていた。
◇2000年 2000年、JFLの正会員となった。これは週末やイベント開催時などのチケット価格を高く、平日開催などの試合は低く設定するもので、チケット販売状況などに伴って販売期間中に価格変動が起こるダイナミックプライシングとは異なる。

● ユニフォーム


◎ チームカラー

・ 白、 水色、 青
 ・白は雲を、水色は空を、青は海の色をそれぞれ表している。

◎ ユニフォームスポンサー

 掲出箇所  スポンサー名  表記  掲出年  備考
胸  ONODERA GROUP  ONODERA
  2019年 -   
 鎖骨  フュディアルクリエーション  FUDEAL
CREATION  2018年4月 -   左側に表記
 横浜冷凍  ヨコレイ  2019年 -   右側に表記
2017年 - 2018年は背中下部及びパンツ
背中上部  インバースネット  FRONTIER  2017年 -   2016年は背中下部
2016年 - 2018年は「FRONTIER PC」表記
背中下部  ジャパンエレベーターサービスホールディングス  jes   2023年 -   2012年 - 2016年は背中上部
2018年 - 2020年は袖
袖  医療法人社団白浩会 エス歯科グループ  エス歯科
グループ  2023年 -   
パンツ前面  マクニカ  macnica  2023年 -   
パンツ背面  リスト  List  2023年 -   


◎ ユニフォームサプライヤーの遍歴

・1999年 - 2000年:ミズノ
・2001年 - 2014年:ヒュンメル
・2015年 - 2022年:サッカージャンキー
・2023年 - 現在:プーマ

◎ 歴代ユニフォーム

         
         
         
       
          

         
         
         
       
          

 FP Other
         
         
     
          


◎ 歴代ユニフォームスポンサー表記

  年度   箇所   サプライヤー
 胸  鎖骨左  鎖骨右  背中上部  背中下部  袖  パンツ前面  パンツ背面
 1999   Socio Fuliesta    解禁前   CITIBANK   解禁前   BOSCH  
   解禁前   Mizuno
 2000
 2001  NISSO   セキド   hummel
 2002 
/
norika.net
   日土地
 2003  FEALS   ふくしまの米
 2004 
/
NISSO
 2005  NISSO  LEOC  明日佳

 2006  NISSO
   LEOC  LIFE COMMUNE   LM

 2007   NISSO  TOMAS
 2008  nojima  LIFE COMMUNE

 2009   LEOC  フィート  明日佳
  M3D
 2010  レオックジャパン  GENOVA 

 2011  明日佳グループ  CHECKER
  
jes
 2012   
jes 
/
明日佳
  ほけんの
窓口
 2013  ほけんの
窓口   YNL
 2014 

 2015  NITTAI
 
/
Catchboard   Soccer Junky
 2016   NITTAI 
/
FRONTIER PC 

 2017   FRONTIER PC  ヨコレイ   ヨコレイ
 2018 
/
FUDEAL
CREATION
(通常)
BRITA
(20周年記念)  NITTAI  ヨコレイ
(通常)
yokorei
(20周年記念)   
jes
 2019   ONODERA
   FUDEAL
CREATION   ヨコレイ   FRONTIER   NITTAI 

 2020   DRAFT 

 2021  
  
  CLEANUP

 2022 

 2023  jes   エス歯科
グループ  macnica  List  PUMA


● アカデミー
横浜FCは、アカデミー(育成組織)として、次の3カテゴリーを所有している。

◎ 高校年代

・ 横浜FCユース

◎ 中学年代

・ 横浜FCジュニアユース - 2006年設立。
・ 横浜FCジュニアユース戸塚 - 2015年設立。
◇ 提携クラブ
・ 横浜FC鶴見ジュニアユース

◎ 小学年代

・ U-12強化

◎ 横浜FC U-21
2016年度より弊クラブ所属の若手と大学との協力でチームを編成し、U-21タインニエン新聞国際サッカー選手権に参加している。

● 横浜FCスポーツクラブ


◎ サッカースクール
幼稚園児から大人に至るまでの「横浜FCサッカースクール」は、2012年6月に設立された一般社団法人横浜FCスポーツクラブ が運営している。

◎ 女子サッカーチーム
横浜フリエSCは、2013年2月に発足した女子サッカーチーム横浜FCシーガルズを運営している。横浜FCシーガルズの関連クラブとして、横須賀市に横須賀シーガルズが置かれている。

◎ サッカー以外のスポーツ
横浜フリエSCは、次のようなスポーツに関する事業を手掛けている。
・ チアリーディング(F!リーダーズ)
・ ヨガおよび卓球のスクール運営
・ 横浜FC LEOCトレーニングセンター内の体育館施設の運営・管理 また、2012年7月に香港リーグの「標準流浪」の運営権を取得し、その運営会社として横浜FC香港スポーツクラブ株式会社を設立したが、2015年シーズンより別企業へ運営権を譲渡した。

● テーマソング

・ THE ALFEE 「Wings of Freedom」: 作詞・作曲:高見沢俊彦、編曲:THE ALFEE
 ・THE ALFEEはJリーグ創生期に横浜フリューゲルスのオフィシャルソング「Victory」を提供。横浜FC誕生の折にも楽曲提供を行い、テーマソングの売り上げは全てチーム運営費へという形で支援した。こうした経緯から、シングル盤は通算のシングル枚数に含めない企画盤扱いで、横浜FCのホームゲームでの売店や公式ショッピングサイトなどでしか販売されていない。
 ・ その後、アルバム「örb」に、冒頭の「Goal Goal Go GO YOKOHAMA FC」のコールなど、横浜FCに関する部分を改変したバージョンが収録された。

● ソシオ・フリエスタ
横浜FCは企業の資本に頼らない純市民参加型のサッカー・スポーツクラブ作りを目指すという観点で、クラブ運営の核となる任意組織「ソシオ・フリエスタ」を設立した。モデルはスペインのFCバルセロナとされている。同クラブも一般市民から集めた会費を基としてサッカークラブを中心とした様々なスポーツクラブ活動を展開してきた。 横浜FCも創設当初は市民から会員(ソシオ)を募集した。会員は会費をクラブに納める見返りとして、希望者への年間指定席の斡旋の他、試合会場や各種イベントでの運営アシスタント(ボランティア)への登録やクラブ上層部との意見交換会などに出席できる権利を得ることが出来た。 しかし、J2加入が確定した2001年年頭ごろから問題が表面化した。ソシオの役員改選選挙が実施されている最中、ソシオの会員宛に運営会社の株式会社横浜フリエスポーツクラブ(横浜フリエSC)から「協約書」が送付された。その内容は「ソシオ会員は全員横浜フリエSCと直接契約を結ぶことを求める」もので、「本協約書にご賛同いただけず退会を希望される方には、ご返金いたします」という内容だった。 ソシオとの協議で、横浜フリエSCは「ソシオの会費は当初から運営会社の運営費として捻出されることになっていたが、理事会の承認なしに運営費を拠出できないのは責任ある球団経営が見込めないと判断した」と主張し、これまでのソシオとの協定書を破棄することを宣言した。 2001年9月、横浜フリエSCはソシオに代る新しいチームの後援組織「横浜FCクラブメンバー」を創設し、新社長に就任した奥寺保有の株式をソシオ会員ではなく、クラブメンバーに割り当てること、また会員には「サッカーをする・ふれるといった体験型のイベントを充実させる」ことや「個人情報の管理・責任をより徹底・明確にする」ことなどを提案。これにはソシオ理事会側が遺憾の意を示す。 その後、ソシオは横浜フリエSCに対し、ソシオの会費の一部(740万円相当)と会員名簿の返還を求めるよう横浜地方裁判所に仮処分申請を行ったが、2002年1月に却下された。ソシオは東京高等裁判所に即時抗告を行ったが、これも2003年に却下された。その趣旨は「入会事務・会員名簿の作成は運営会社から委託された業者が行い、団体として内部的にも自立して運営されているとは認めがたいから、ソシオは(法人格を有しない団体でも例外的に当事者能力が認められる)民事保全法7条・民事訴訟法29条の『法人でない社団』とは認められない。よって、当事者能力がないから、申立ては不適法である」というものだった。 その間、横浜フリエSCが「ソシオの名称は横浜フリエSCに商標登録がある。このまま使用を続けるのなら法的な処置も辞さない」とソシオに通告を行い、2003年にソシオは「ソシオ・フリエスタ」から「ソシオ横浜」に名称を変更した。2003年9月、ソシオと横浜フリエSCは和解合意書に調印し、2年以上に及んだ横浜フリエSCとソシオの対立は区切りを迎えた。なお、ソシオ横浜の公式サイト は2008年1月を最後に更新が止まっている。

「横浜FC」『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』(https://ja.wikipedia.org/
2024年6月21日0時(日本時間)現在での最新版を取得

好き嫌い決勝

好きなサッカークラブは どっち?

1位 vs 2位


VS

好きなサッカークラブを お選びください。

嫌いなサッカークラブは どっち?

1位 vs 2位


VS

嫌いなサッカークラブを お選びください。

好き嫌い準決勝

好きなサッカークラブは どっち?

3位 vs 4位


VS

好きなサッカークラブを お選びください。

嫌いなサッカークラブは どっち?

3位 vs 4位


VS

嫌いなサッカークラブを お選びください。

好き嫌い準々決勝

好きなサッカークラブは どっち?

5位 vs 6位


VS

好きなサッカークラブを お選びください。

嫌いなサッカークラブは どっち?

5位 vs 6位


VS

嫌いなサッカークラブを お選びください。

好き嫌い7位決定戦

好きなサッカークラブは どっち?

7位 vs 8位


VS

好きなサッカークラブを お選びください。

嫌いなサッカークラブは どっち?

7位 vs 8位


VS

嫌いなサッカークラブを お選びください。

好き嫌いTOP10圏内確定戦

好きなサッカークラブは どっち?

9位 vs 10位


VS

好きなサッカークラブを お選びください。

嫌いなサッカークラブは どっち?

9位 vs 10位


VS

嫌いなサッカークラブを お選びください。

サッカークラブの無作為ピックアップ

好きなサッカークラブは どっち?

投票するとサッカークラブランキングが閲覧できます!


VS

好きなサッカークラブを お選びください。

現在 40回の投票があります!

嫌いなサッカークラブは どっち?

投票するとサッカークラブランキングが閲覧できます!


VS

嫌いなサッカークラブを お選びください。

現在 7回の投票があります!


Powered by イーオンラインサービス   楽天ウェブサービスセンター