好きな漢字
ランキング31位
獲得票なし
嫌いな漢字
ランキング34位
獲得票なし


  • 50%


  • 50%
なぜ好きなの?
なぜ嫌いなの?

打首獄門同好会(うちくびごくもんどうこうかい)は、日本のスリーピースロックバンド。所属レーベルはLD&K Records。略称は「打首(うちくび)」。

● 概要
2004年に結成。メンバーチェンジを経て2006年に現メンバー構成となり、2010年にインディーズレーベルのLD&Kと契約。「生活密着型ラウドロック」「脱力系ラウドコア」というジャンルを標榜している。「このバンドはインディーズじゃないか?」という意見から結成以来、一度もメジャーデビューをしていない。

◎ バンド名の由来について
当初「和風な名前がいい」との思いから、河本が「チョンマゲトリオ」というバンド名を考案。大澤は「なんとか『チョンマゲトリオ』だけは避けたい」と考え、高山に「打首獄門同好会」と「切腹愛護団体」と「終生遠島協同組合」どれがいい?」と詰め寄り、最終的に「打首獄門同好会」に決定した。大澤が考案した3つのバンド名は、いずれも大澤の父がよく観ていた時代劇ドラマ「遠山の金さん」からの引用であり、「意味は全く無い」と語っている
・現メンバー3人の中で唯一個人名義のTwitterアカウントを持っていないが、バンドの公式Twitterの管理も彼が行っているため、事実上このアカウントが彼のアカウントとなっている。
◇使用機材
・ギター
 ・SAITO S-724MS 7-St Model - 現在のメインギター(7弦)。大澤仕様のカスタムモデルで、ハムバッカー1つにボリュームノブ1つだけという「漢気仕様」となっている。
 ・Selva Proto Type 7-St Model - 旧メインギター(7弦)。
・アンプ
 ・Marshall MODEFOUR MF350
 ・Marshall MF400A - キャビネットに大きく「獄」の文字がペイントされている。 河本あす香:Drums&Vocal
・血液型B型。出身地は「瀬戸内海のとある島」で、「出身地の話だけで飲み会10分は引っ張れる」と話している。
・結成当時からのオリジナルメンバーで、大澤・高山は音楽学校の同級生であった。
・無類の猫好きで、Twitterには野良猫の写真をアップする事も多い。
・2021年夏にバセドー病の診断を受けドラム演奏にドクターストップが掛かる。そのため当面の間はサポートドラマーを迎えて対処し、ボーカルとサンプラーのみを担当していた。2022年4月よりドラマーとしての活動を再開。
・北海道のローカル番組「水曜どうでしょう」のファンである。
◇使用機材
・ドラムセットはYAMAHAもしくはPearl製、シンバルはSABIAN、スティックはPearl製のものを使用している。 junko:BASE&サブVocal
・現メンバー唯一の非オリジナルメンバー。高山の脱退後サポートメンバーとして参加し、2006年11月より「いつの間にかぬるっと」正規メンバーに昇格した。
・ベースを始めたのは大学の軽音部に入ってから。本人はギターボーカル希望だったが、先輩から「ベースがいないからやって」と頼まれ、軽い気持ちで始めたとのこと。
・ベースストラップに鎖を使うようになったのは「好きだったギタリストの影響」との事。
・相当な辛いもの好きとしても知られ、また辛味への耐性も高い。ネット番組「10獄放送局」ではデスソースやジョロキア等を大量に入れたグリーンカレーを平然と食べていたり、自作のカレーをライブイベントで振舞う際はあまりにも辛すぎるので「フード」でなく「アトラクション」として扱われた事もある。
・LD&Kとの契約締結まではメンバーにすら年齢を伏せており(本人曰く「隠してはいないつもりだが、大っぴらに公表する必要も無いと思ってた」)、2018年12月開催のライブ「junkoさんお誕生日会」で年齢を公表した(この時還暦を迎えた)際はTwitterのトレンドにあがるほどの話題となった。曲の中で米米CLUBの「KOME KOME WAR」に酷似したフレーズが使われているが、米米CLUB側から正式な許諾を得て使用している。『まだまだ新米』、『獄至十五』収録。
・布団の中から出たくない
 ・ミュージックビデオ及び「冬盤」のジャケットイラストにコウペンちゃんが使われている。これは作者の、るるてあが打首獄門同好会のファンでライブに足を運んだことから交流が生まれ、ミュージックビデオ制作となった。MV公開から1週間後、中国のSNSで拡散され合計1000万回以上再生。英語字幕バージョンも作られ、アメリカ・カナダ・ヨーロッパなど海外からのコメントも多数寄せられている。『冬盤』、『獄至十五』収録。
・きのこたけのこ戦争
 ・明治のチョコレートスナック菓子「きのこの山」「たけのこの里」を巡るインターネット・ミーム「きのこたけのこ戦争」がテーマとなっており、ミュージックビデオでは両者の争いをレトロゲーム風のビジュアルで描いている。ライブではオーディエンスがきのこ軍、たけのこ軍に見立てた左右に分かれ、ウォール・オブ・デスを行うのが恒例。『やんごとなき世界』、『獄至十五』収録。
・デリシャスティック
 ・うまい棒について歌った曲で、歌詞の中にはかつて発売されたうまい棒の味の種類が多数登場する。ライブでは開演前に客席にうまい棒が配られ、ケミカルライト代わりに客が掲げることが恒例となっている。自主制作盤『庶民派爆弾さん』、『打首獄門同好会さんが猛烈に自己アピール中です。』、ベストアルバム『10獄~TENGOKU~』収録で、それぞれ録音が異なる。
・フローネル
 ・「風呂入って速攻寝る計画」のフレーズが印象的な曲。大澤が家まであと3分で着く帰り道の路上で思いついた。 ミュージックビデオでは芦沢ムネトの『フテネコ』が全編書き下ろしで使用。RIZEのKenKenがTwitterで「フローネル」の歌詞を呟いているのを見たことがきっかけで大澤と交流が始まり、そこから芦沢との出会いが生まれた。そのため1シーンのみKenKenのイラストが作成されている。大澤や終盤のjunkoのセリフパートはライブではアドリブパートとなっており内容は毎回異なる。『庶民派爆弾さん』、『10獄~TENGOKU~』収録で録音が異なる。
・今日も貴方と南武線
 ・歌詞に南武線の駅名がずらずらと並ぶバンド初期の楽曲。冒頭部分に駅ホームにおける接近メロディ(ATOS)がサンプリングされており、Androidに搭載されている「この曲なに?」機能では接近チャイムを本曲として認識される事象が多く発生しているという。本曲のイントロはYouTube企画「10獄放送局」のテーマ曲として使用されている。『デモ暮らしー Vol.1』、『庶民派爆弾さん』、『10獄~TENGOKU~』収録で録音が異なる。
・私を二郎に連れてって
 ・ラーメン二郎について歌った曲。『獄門のすゝめ』、『10獄~TENGOKU~』収録。
・88(エイティーエイト)
 ・バラエティ深夜番組『水曜どうでしょう』で放送された企画「四国八十八ヵ所シリーズ」がテーマとなっており、歌詞には番組内での発言や内容が多数もりこまれている。この曲が口コミで話題を呼び、2013年9月に「水曜どうでしょう祭 UNITE2013」出演が決定した。 また、決定した際に大澤が四国八十八箇所を4日間で周り、それをもとにミュージックビデオおよびドキュメンタリーが制作された。『庶民派爆弾さん』、『打首獄門同好会さんが猛烈に自己アピール中です。』、『一生同好会します』、『10獄~TENGOKU~』収録。
・How do you like the pie?
 ・歌詞が全てバラエティ深夜番組『水曜どうでしょう』に出てきた発言で構成されている。タイトルも水曜どうでしょうの英タイトル「How do you like wednesday?」をもじったもの。なお、大泉洋のみ語感が似ている言葉に変換されている。『一生同好会します』、『10獄~TENGOKU~』収録。
・ヒゲは走る
 ・バラエティ深夜番組『水曜どうでしょう』の藤村忠寿らが主催する「ヒゲマラソン部」について歌った曲で、「10獄放送局」の第5回にて本人公認ソングとなった。『10獄~TENGOKU~』収録。
・New Gingeration
 ・「Gingeration」は「Ginger(生姜)」と「Generation」をあわせた造語。岩下食品代表取締役の岩下和了が打首獄門同好会のファンだったことから繋がりが生まれ、岩下食品の公認ソングとして制作された。曲を作るにあたり、岩下食品の取材及び工場見学を行っている。『まだまだ新米』、『獄至十五』収録。
・歯痛くて Feat. Dr.COYASS
 ・虫歯をテーマとした曲。フィーチャリングゲストとして参加したDr.COYASSは元デブパレードの現役歯科医で、大澤とは主治医と患者の関係。『やんごとなき世界』、『獄至十五』収録。
・島国DNA
 ・ミュージックビデオは漁船にドラムセットと共にメンバーが乗り、三浦半島沖の海上で撮影されている。撮影に使われたドローン等の機材などはDVD制作クラウドファンディングで余ったお金が使われた。『やんごとなき世界』、『獄至十五』収録。
・はたらきたくない
 ・ゲームソフト『WORK×WORK』タイアップが決まった際、複数のデモ曲を作成した中からスタッフによって選ばれた。『そろそろ中堅』、『獄至十五』収録。
・新型コロナウイルスが憎い
 ・2020年2月29日にZepp Tokyoライブのオープニングとして使用。『2020』に大幅にアレンジされて収録。
・牛乳推奨月間
 ・緊急事態宣言により学校が一斉休校になり、牛乳が余っていることを受け2020年3月14日にTwitter上で公開。2021年末の牛乳消費減少時には森崎博之とのコラボが行われ、森崎によるVJ素材がインターネット配信「ミルクに恩返し」で公開収録が行われた。『2020』収録。
・カンガルーはどこに行ったのか
 ・2021年4月17日から『しまじろうのわお』歌のコーナーで放送されている。。“考えることを考える” というテーマを軸にした楽曲。ミュージックビデオでは芦沢ムネトデザインのしまじろうとカエル(しまじろうのキャラに本来カエルモチーフのキャラは存在していない)がメインで活躍し、フテネコもこっそり登場する。2022年に番組内で行われた放送開始10周年記念楽曲人気投票「うた・ダンスフェス」ではでは1位を獲得している。『こんなバンド名だけどいいんですか』、『ぼちぼちベテラン』収録。

● 来歴

◇ 2004年 : 9月 - 同じ音楽専門学校「音楽学校メーザー・ハウス」に在籍していた大澤敦史(Gt&Vo)、河本あす香(Dr&Vo)、高山明(Ba&Vo)の3人で結成。初めて3人で演奏した曲は「Breakfast」。
◇ 2005年 : 2月 - 初のデモ音源「デモ暮らしーVol.1」完成。
◇ 2006年 : 3月 - デモ音源第2弾「デモ暮らしーVol.2」完成。「獄Tシャツ」販売開始。 : 3月 - 初代ベース・高山明が脱退。 : 4月 - 脱退した高山明の代わりに半年間、やはり学校が同じであったベーシスト・杉浦直重(ジョニー)と共に活動。 : 11月 - 現ベース・junkoが加入。最初はサポートメンバー扱いだったものの、いつのまにか加入し現在のメンバーとなる。
◇ 2007年 : 6月 - 通算100回目のライブ(三軒茶屋ヘブンスドア)。
◇ 2008年 : 9月 - デモ音源第3弾「デモ暮らしーVol.3」完成。
◇ 2009年 : 5月 - 初の全国リリース作品「庶民派爆弾さん」をリリース。
◇ 2010年 : 10月 - インディーズレーベル「LD&K」と契約し、5曲入りミニアルバム「打首獄門同好会さんが猛烈に自己アピール中です。」をリリース。
◇ 2011年 : 1月 - アルバム「なわけで、それがし打首獄門同好会ですよろしくダカダダンジャーン」をリリース。
◇ 2012年 : 10月 - アルバム「獄門のすゝめ」をリリース。
◇ 2013年 : 10月 - アルバム「一生同好会します」をリリース。
◇ 2014年 : 8月 - 結成10周年記念ベスト盤「10獄〜TENGOKU〜」をリリース。
◇ 2015年 : 5月 - シングル「日本の米は世界一 / New Gingeration」をリリース。 : 11月18日 - ミニアルバム「まだまだ新米」をリリース。
◇ 2016年 : 2月20日にZepp Tokyoで行われるワンマンライブをDVD化するためにクラウドファンディングを立ち上げ。目標金額300万円に対し最終的に約5倍の1546万4000円が集まった。 : 8月24日 - シングル「島国DNA / Natto Never Dies」をリリース。
◇ 2017年 : 1月25日 - ミニアルバム「やんごとなき世界」をリリース。 : 7月12日 - 四季連続リリースシングル「夏盤」を発売。 : 8月11、12日 - 「RISING SUN ROCK FESTIVAL 2017 in EZO」の会場にて石狩市とコラボで飲食店「10獄食堂」を出店。 : 10月11日 - 四季連続リリースシングル「秋盤」を発売。
◇ 2018年 : 1月24日 - 四季連続リリースシングル「冬盤」を発売。 : 3月11日 - 日本武道館にてワンマンライブを開催。また、同日に四季連続リリースシングル完結作の「春盤」を発売。
◇ 2019年 : 5月13日 - これまでの国産農林水産物の楽曲の音楽活動を評価され、農林水産省から特別職「FANバサダーロック」に任命。同日安倍晋三首相を表敬訪問した。 : 8月 - はごろもフーズ「シャキッと!コーン」とのコラボソング「Shake it up 'n' go 〜シャキッと!コーンのうた〜」がテレビCMに採用された。
◇ 2020年 : 2月14日 - 音楽番組『ミュージックステーション』に初出演、「日本の米は世界一」を生披露した。 : 2月29日 - 新型コロナウイルス流行のため、Zepp Tokyoで行われる予定だったワンマンツアー「獄至十五ファイナルワンマンツアー」最終公演を、インターネット無料生配信による無観客ライブとして開催し、約10万人が視聴した。ゲストとして大抜卓人(司会)、赤飯(オメでたい頭でなにより)、豊島“ペリー来航”渉(バックドロップシンデレラ)。かなす、イイカワケン(HEY-SMITH)が参加。開催にあたり大澤は「『打首はこうしたのに』って、他バンドに同じような配信ライブを求めないようにしてくださいね。中止ってだけでも損失えげつないのに何百万か赤字が増えるやつです。やらないのが普通で、ウチがおかしいんです」とコメントしている。 : 6月19日 - VRゴーグルを着用しながら鑑賞することによって、360度見ることができる有料動画コンテンツ「360度動画『VRライブハウス』計画」がスタート。

● ディスコグラフィ


◎ シングル

○ CDシングル

   発売日  タイトル  規格  オリコン  収録曲  備考
最高位 登場回数
1  2015年5月6日  日本の米は世界一 /
New Gingeration  CD+DVD
LDCD-50114   58位   2回   全2曲 全作詞/全作曲:大澤敦史
◇【CD】 日本の米は世界一 New Gingeration
◇【DVD】
・ライブ映像
(2014年10月18日・赤坂BLITZ) DON-GARA 私を二郎に連れてって まごパワー 88 デリシャスティック カモン諭吉 今日も貴方と南武線 How do you like the pie?  現在は生産終了
2  2016年8月24日  島国DNA  CD
271-LDKCD   55位   4回   全2曲 全作詞/全作曲:大澤敦史 島国DNA Natto Never Dies   
3  2017年7月12日  夏盤  CD
279-LDKCD   23位   3回   全4曲 全作詞/全作曲:大澤敦史 :1. 糖質制限ダイエットやってみた :2. キレイエアー
・ライブ音源
(2017年3月25日・新木場STUDIO COAST) :3. 私を二郎に連れてって :4. 日本の米は世界一
4  2017年10月11日  秋盤  CD
282-LDKCD   19位   4回   全4曲 全作詞/全作曲:大澤敦史(特記除く) :1. ニクタベイコウ! :2. SAWAYAKA :3. 10獄食堂へようこそ Feat. 青木亞一人
(作詞/作曲:大澤敦史&青木亞一人)
・ライブ音源
(2017年3月25日・新木場STUDIO COAST) :4. New Gingeration
5  2018年1月24日  冬盤  CD
284-LDKCD   23位   6回   全4曲 全作詞/全作曲:大澤敦史 :1. スマホの画面が割れた日 :2. 忘れらんねえですよ :3. 布団の中から出たくない
・ライブ音源
(2017年3月25日・新木場STUDIO COAST) :4. フローネル
6  2018年3月11日  春盤  CD
285-LDKCD   ―   ―   全5曲 全作詞/全作曲:大澤敦史 :1. はじまりのうた :2. 47 :3. Breakfast :4. おわりのうた
・ライブ音源
(2017年3月25日・新木場STUDIO COAST) :5. 失われし平和な春の日よ  ライブ会場&通販限定
7  2021年4月21日  こんなバンド名だけどいいんですか  CD
346-LDKCD   20位   5回   全4曲 全作詞/全作曲:大澤敦史 :1. シュフノミチ :2. 極・夫婦街道 :3. カンガルーはどこに行ったのか :4. それだけがネック  すべてタイアップ曲
8  2024年7月10日  まだまだがんばるベテラン  CD
410-LDKCD   TBA   TBA   全3曲 全作詞/全作曲:大澤敦史 :1. BUNBUN SUIBUN :2. カモン栄一 :3. どうして  発売一週間前に発表された

○ 配信シングル

発売日 タイトル 備考
 2021年4月8日  シュフノミチ  c/w極・夫婦街道
 2021年4月17日  カンガルーはどこに行ったのか  
 2021年4月21日  それだけがネック  
 2022年8月20日  死亡フラグを立てないで  
 2022年8月27日  地味な生活  SAMBA MAX EDITIONも収録
 2023年7月14日  なぜ今日天気が悪い  
  2024年6月6日   BUNBUN SUIBUN  
  2024年7月3日   カモン栄一  



◎ アルバム

○ オリジナル・アルバム

   発売日  タイトル  規格  オリコン  収録曲
最高位 登場回数
1  2009年5月20日  庶民派爆弾さん  CD
CBOM-1001   圏外   ―   全15曲 全作詞/全作曲:大澤敦史 爆走体勢 デリシャスティック Breakfast 88 フローネル 南国猫ラーメントコナツニャ H.A.G.E. 生粋JAP 若年層爆弾 SPD 上野ZOO ジョッキ 逆転トライアングル SAWAYAKA 今日も貴方と南武線
2  2010年10月26日  打首獄門同好会さんが
猛烈に自己アピール中です。  CD
223-LDKCD   圏外   ―   全5曲 全作詞/全作曲:大澤敦史 デリシャスティック AJPN チャーシューファキメン 88 野良猫探索隊
3  2011年1月25日  なわけで、それがし打首獄門同好会です
よろしくダカダダンジャーン  CD
225-LDKCD   圏外   ―   全10曲 全作詞/全作曲:大澤敦史 Sports&Music ドーナツ歌現象 まごパワー 流しのスター ハングリー舞曲 AJPN チャーシューファキメン ザ・ベストテン ジャック天野 ライフライン
4  2012年10月16日  獄門のすゝめ  CD
240-LDKCD   212位   1回   全8曲 全作詞/全作曲:大澤敦史 その大いなる予算の向こうへ カモン諭吉 私を二郎へ連れてって G ファミチキ どうとくのうた おこりマスター 真夜中の決闘
 5   2013年10月15日   一生同好会します  CD
246-LDKCD    83位    1回    全7+1曲 全作詞/全作曲:大澤敦史 :1. 音楽依存症生活 :2. 88 :3. ヤキトリズム :4. A.G.A. :5. マイクロウェーブアタック :6. ちょい獄おやじ :7. How do you like the pie?
・ボーナストラック
(TOWER RECORDS限定盤のみ) :8. 塔
 タワーレコード限定盤
245-LDKCD
 6   2015年11月18日   まだまだ新米  CD
LDCD-50124    39位    4回    全7+2曲 全作詞/全作曲:大澤敦史 :1. TAVEMONO NO URAMI :2. 日本の米は世界一 :3. だいたいOKです :4. 猫の惑星 :5. ナイスフォロー :6. New Gingeration :7. だから貯金がたまらない
・ボーナストラック(貸出専用盤のみ) :8. TSUTAYADE
・ダウンロードコンテンツ(初回盤のみ) : パーフェクトじゃないアレ
 貸出専用盤
LDCD-50125
7  2017年1月25日  やんごとなき世界  CD
273-LDKCD   22位   4回   全8曲 全作詞/全作曲:大澤敦史(特記除く) やんごとなき世界へ きのこたけのこ戦争 歯痛くて Feat. Dr.COYASS
(作詞:大澤敦史&COYASS) 島国DNA Natto Never Dies(Strings Edition) 数多の数奇な物語 もつ鍋が呼んでいる 1/6の夢旅人2002
(作詞/作曲:樋口了一)
8  2019年3月6日  そろそろ中堅  CD
300-LDKCD   18位   7回   全8曲 全作詞/全作曲:大澤敦史(特記除く) こどものねごと パ YES MAX はたらきたくない Shake it up 'n' go
〜シャキッと!コーンのうた〜 我が内戦 おどるポンポコリン
(作詞:さくらももこ、作曲:織田哲郎) HAMAMATSU
9  2020年11月18日  2020  CD
341-LDKCD   12位   5回   全8曲 全作詞/全作曲:大澤敦史 新型コロナウイルスが憎い 筋肉マイフレンド サクガサク ああ無性 牛乳推奨月間 足の筋肉の衰えヤバイ ニンニクは正義 明日の計画
10  2024年1月3日  ぼちぼちベテラン  CD
403-LDKCD   1位      全12曲 全作詞/全作曲:大澤敦史 20+39=59 フワフワプカプカ 少年よ、君に伝えたい事がある カンガルーはどこに行ったのか 死亡フラグを立てないで なぜ今日天気が悪い クッチャネ 部長ぷっちょどう? シュフノミチ もののわすれ 地味な生活 -SAMBA MAX EDITION- KOMEKOMEN

○ ベスト・アルバム

   発売日  タイトル  規格  オリコン  収録曲
最高位 登場回数
1  2014年8月20日  10獄~TENGOKU~  CD
252-LDKCD   66位   5回   全16曲 全作詞/全作曲:大澤敦史 DON-GARA 私を二郎に連れてって デリシャスティック まごパワー 88 ヒゲは走る ドーナツ歌現象 ヤキトリズム フローネル ファミチキ 失われし平和な春の日よ 上野ZOO カモン諭吉 AJPN 今日も貴方と南武線 How do you like the pie?
2  2019年9月25日  獄至十五  CD
318-LDKCD   14位   19回   全18曲 全作詞/全作曲:大澤敦史(特記除く) 島国DNA きのこたけのこ戦争 日本の米は世界一 Shake it up 'n' go
〜シャキッと!コーンのうた〜 なつのうた TAVEMONO NO URAMI 猫の惑星 糖質制限ダイエットやってみた ニクタベイコウ! はたらきたくない だいたいOKです YES MAX New Gingeration 47 布団の中から出たくない 歯痛くて Feat. Dr.COYASS
(作詞:大澤敦史&COYASS) Fly away だらだらしたい


◎ 映像作品

  発売日  タイトル  規格  収録曲  備考
1  2016年6月12日  Zepp Tokyo 2016  DVD
267-LDKDV  BD
268-LDKXD     全20曲 全作詞/全作曲:大澤敦史
・ライブ映像
(2016年2月20日・Zepp Tokyo) DON-GARA Sports&Music だいたいOKです TAVEMONO NO URAMI 失われし平和な春の日よ ヤキトリズム 数多の数奇な物語 だから貯金がたまらない 猫の惑星 88 島国DNA 南国猫ラーメントコナツニャ まごパワー デリシャスティック 私を二郎に連れてって 日本の米は世界一 カモン諭吉 フローネル How do you like the pie?   ライブ会場&通販限定
2  2019年3月7日  打首獄門同好会 at 日本武道館  DVD
287-LDKDV  BD
288-LDKXD  UHD-BD
289-LDKXD   全23曲 全作詞/全作曲:大澤敦史(特記除く)
・ライブ映像
(2018年3月11日・日本武道館) DON-GARA 音楽依存症生活 私を二郎に連れてって TAVEMONO NO URAMI 歯痛くて Feat. Dr.COYASS
(作詞:大澤敦史&COYASS) 糖質制限ダイエットやってみた まごパワー New Gingeration 島国DNA ニクタベイコウ! ヤキトリズム 47 今日も貴方と南武線 きのこたけのこ戦争 88 10獄食堂へようこそ Feat. 青木亞一人
(作詞/作曲:大澤敦史&青木亞一人) 1/6の夢旅人2002
(作詞/作曲:樋口了一) デリシャスティック Breakfast 日本の米は世界一 カモン諭吉 布団の中から出たくない フローネル
3  2020年9月18日  2020.2.29 Zepp Tokyo獄至十五ツアーファイナル 無観客ワンマンライブ  DVD
339-LDKDV  BD
340-LDKXD     全22曲 全作詞/全作曲:大澤敦史(特記除く)
・ライブ映像
(2020年2月29日・Zepp Tokyo) こどものねごと ニクタベイコウ! 私を二郎に連れてって 音楽依存症生活 筋肉マイフレンド 糖質制限ダイエットやってみた TAVEMONO NO URAMI 歯痛くて Feat. Dr.COYASS
(作詞:大澤敦史&COYASS) 88 布団の中から出たくない 猫の惑星 Shake it up 'n' go 〜シャキッと!コーンのうた〜 はたらきたくない New Gingeration デリシャスティック 島国DNA きのこたけのこ戦争 カモン諭吉 おどるポンポコリン
(作詞:さくらももこ 作曲:織田哲郎) 日本の米は世界一 パ フローネル


◎ 参加作品

発売日 タイトル 収録曲 備考
 2015年  どううた  88
ヒゲは走る
How do you like the pie?
君と僕のカブで(仮)
キャラバン音頭/黒色すみれ&打首獄門同好会&嬉野藤村D  どうでしょうキャラバン会場限定販売
 2020年3月25日   サンボマスター究極トリビュート ラブ フロム ナカマ  世界をかえさせておくれよ  サンボマスタートリビュートアルバム
 2022年3月30日  All Night Carnival  One Night Carnival  氣志團トリビュートアルバム
 2022年4月20日  レキシチ  鬼の副長HIZIKATA feat. ぼく、獄門くん  レキシ7thアルバム。
レキシネーム・ぼく、獄門くん(大澤局長副長会長、あす香大仏、花の都junko)名義。
 2024年8月14日  五十年祭  メリーアン  THE ALFEEトリビュートアルバム



◎ 楽曲提供

 ハライッパイ  関ジャニ∞  作詞・作曲・編曲(大澤)  未完成  
 SORENA NAOHITO  藤木直人  作詞・作曲(大澤)  BE FREE  コーラス:ゆうちゃみ


◎ 自主制作

   発売日  タイトル 規格  収録曲  備考
 1  2005年2月  デモ暮らしー Vol.1   CD    全10曲 全作詞/全作曲:大澤敦史 極寒の新学期 業火の転校生 Breakfast 逆ギレ中毒 Feeeeel H.A.G.E. ああそうか悪かったな Life 好きに生きろ 今日も貴方と南武線   現在は廃盤
 2006年7月  デモ暮らしー Vol.1(改)
2  2006年3月  デモ暮らしー Vol.2   全10曲 全作詞/全作曲:大澤敦史 爆走体勢 ナイスフォロー 若年層爆弾 少年A 境界線 上野ZOO ジョッキ 逆転トライアングル 銀竜巻 Day After Tomorrow
3  2007年9月  デモ暮らしー Vol.3   全6曲 全作詞/全作曲:大澤敦史 生粋JAP 南国猫ラーメントコナツニャ 暴飲暴食 88 ちょい獄おやじ おこりマスター


◎ 未音源化曲

・why so yellow?
・俺を釣りバカにしてくれ
・虎じゃんか
・泊まったホテル いずれも水曜どうでしょうキャラバンのみでの演奏。

● 動画


◎ ミュージックビデオ

公開日 監督 曲名 備考
 2010年11月1日    デリシャスティック  
 2011年1月25日  吉澤正悟  まごパワー  
 2012年8月31日     日置健太郎  私を二郎に連れてって  
 2012年10月2日  カモン諭吉  出演:嘉門達夫
 2013年8月30日  千田圭一  88  ロケ地:四国八十八箇所
 2014年7月17日     日置健太郎  フローネル  イラスト:芦沢ムネト、ゲスト出演:KenKen
 2015年4月15日  日本の米は世界一  ゲスト出演:青木亞一人(アシュラシンドローム)、チダケイイチ
 2015年11月7日  TAVEMONO NO URAMI  
 2016年8月4日  島国DNA  ゲスト出演:森田釣竿(漁港)
 2016年11月21日     ワタナベナオ  歯痛くて feat.Dr.COYASS   クレジット
・Director + Edit:Nao Watanabe(https://twitter.com/watanabe_nao)
・Camera:Kosuke Matsuishi
・Light:Takuma Saeki
・Art / Costume:Mayako Shigeta
・HairMake:Jin Takahashi
・Illust:HANOMANGA
・CG:Kazuya Yamanaka
・Cast(MUSHIBA-Girls):Mayu Koseta, Kaede Kamioka
・Special Thanks :REGENETISS INC. ,TANAKA DENTAL CLINIC
 2017年1月24日  きのこたけのこ戦争  8bit Illustration : Kana
 2017年7月4日     YMP FILM  糖質制限ダイエットやってみた  
 2017年9月18日  ニクタベイコウ!  イラスト:ナガノ
 2017年12月22日     ナガサカシゲル  布団の中から出たくない  絵:るるてあ
 2018年1月11日  I don' t wanna get out of futon  英語字幕付き
 2018年9月1日  はたらきたくない  
 2018年12月17日  アズマシゲキ  YES MAX   クレジット
・Director:アズマシゲキ
・CG:ナガサカシゲル
・Special Thanks:笑福亭鶴瓶
・Produce:QT by Quarktokyo
・supported by スーパーカップMAX
 2019年2月27日  ナガサカシゲル  Shake it up ’n’ go 〜シャキッと!コーンのうた〜  絵:ナガノ
 2019年7月1日    猫の惑星   クレジット
・撮影:猫の惑星に住む皆さん
・オープニング/エンディング撮影:アズマシゲキ
・CG:ナガサカシゲル
 2019年7月24日    なつのうた   クレジット なつのうた制作委員会
・るるてあ
・大塲さえ(クラフタースタジオ)
・松村麻郁
・石川涼子
 2020年5月25日  ナガサカシゲル  明日の計画  絵:ナガノ
 2020年8月14日  日置健太郎  筋肉マイフレンド   クレジット
・イラスト:星野倖一郎(漫画家) 出演
・打首獄門同好会
・エル・デスペラード(新日本プロレス所属)
・青木亞一人(アシュラシンドローム)
・伊藤由信(専修大学レスリング部)
・岡本景虎(専修大学レスリング部)
・河名真寿斗(専修大学レスリング部)
・庄司樹(専修大学レスリング部)
・松雪泰成(専修大学レスリング部)
・チダケイイチ
・VJ風乃海
 2020年9月11日  浅野恭司  サクガサク   クレジット
・監督/キャラクターデザイン:浅野恭司
・作画監督:浅野恭司、門脇聡、田村恭穂
・美術監督:金子雄司
・色彩設計:中村絢郁
・撮影監督:樋上翔悟
・モーショングラフィックス:山下敏幸(ハイパーボール)
・2D ワークス:川島千尋
・特殊効果:中愛夏
・編集:高橋歩
・アニメーション制作:WIT STUDIO
 2021年4月8日    シュフノミチ  アニメーション制作:J.C.STAFF/ナガサカシゲル、スペシャルサンクス:おおのこうすけ/新潮社、Netflix
 2021年4月17日    カンガルーはどこに行ったのか  イラスト/原画:芦沢ムネト、アニメ制作:NICE+DAY、アニメーター:いとうのりひこ、制作:DASH、©︎Benesse Corporation/しまじろう
 2022年8月20日  アヅマシゲキ  死亡フラグを立てないで    クレジット
・監督:アヅマシゲキ
・CG:ナガサカシゲル 出演:
・大和田 嵐:大澤敦史(打首獄門同好会)
・滝本 あずさ:河本あす香(打首獄門同好会)
・伊集院 夕子:junko(打首獄門同好会)
・風間 海人:VJ風乃海(LD&K)
・百田 圭三郎:チダケイイチ(LD&K)
・赤木 雷堂:青木亞一人(アシュラシンドローム)
・天使:桃乃木かな
 2022年8月27日  寿司くん  地味な生活 -SAMBA MAX EDITION-    クレジット
・監督・編集:寿司くん
・撮影監督:yansuKIM
・フォーカスプラー:藤咲玲央
・撮影助手:上村 PUNK 進作/辻遥
・照明:高橋亮
・照明チーフ:小川有紀
・照明アシスタント:杉村航/阿部征直
・美術:金子恵美
・美術アシスタント:秋山航也/有川知伶
・制作進行:西山翔/tete
・プロデューサー:金沢康行
・制作:株式会社鬼 出演:
・大澤敦史(打首獄門同好会)
・河本あす香(打首獄門同好会)
・junko(打首獄門同好会)
・風乃海(LD&K)
・サンバダンサー:佐藤麻理子/中島洋二/若松裕美
・即興打楽器集団 LA SEÑAS –ラセーニャス– 所属:木川保奈美(ヘピニキ)/谷本麻実(ヘピニキ)/小柳えめり(タンボリン)/櫛田満(タンボリン)/福岡たかし(タンボリン)/板倉啓介(スルド)/ノブト(スルド)/柴崎仁志(アゴゴベル)/ヒロシ(ショカーリョ)/織本卓(パンデイロ)
 2023年7月14日  ナガサカシゲル  なぜ今日天気が悪い  絵:にとりささみ、アニメーション:ナガサカシゲル
 2024年1月3日  ナガサカシゲル  部長ぷっちょどう?  イラスト:田中光 (漫画家)、アニメーション:ナガサカシゲル
 2024年6月6日  加藤マニ  BUNBUN SUIBUN   出演
・プチ首獄門同好会
 ・ギターと歌:後藤志暢
 ・ドラムと歌:Kii
 ・ベースと歌:佐久間かえで
・力士
 ・佐藤和政
 ・山本樹歩
・女子高生
 ・佐藤ひなた
・野球部員
 ・笠井悠聖
 ・大塚正樹
 ・川尻ともる
 2024年7月3日  日置健太郎  カモン栄一  出演:嘉門タツオ


◎ ゲスト出演

公開日 曲名 備考
 2017年3月3日  バックドロップシンデレラ「フェスだして」     大澤敦史のみ
 2017年6月3日  アシュラシンドローム「TM NEET WORK」
 2018年2月2日  バックドロップシンデレラ「ブラスト和尚〜完全版〜」
 2018年10月12日  忘れらんねえよ「踊れ引きこもり」
 2019年9月6日  バックドロップシンデレラ「バズらせない天才」
 2020年4月29日  オメでたい頭でなにより「頑張っていきまっしょい」


● タイアップ

    2017年   10獄食堂へようこそ    RISING SUN ROCK FESTIVAL 2017 in EZO出店「10獄食堂」テーマ曲
  ニクタベイコウ    フードイベント「肉フェス」公式イメージソング
ジュリアタッグ入場曲
    2019年   はたらきたくない    フリューのゲームソフト『WORK×WORK』テーマ曲
  YES MAX    エースコック「スーパーカップMAX」とのコラボ作品
 Shake it up 'n' go 〜シャキッと!コーンのうた〜    はごろもフーズ「シャキッと!コーン」とのコラボ作品
    2021年  シュフノミチ    テレビアニメ「極主夫道」オープニングテーマ
 極・夫婦街道    テレビアニメ「極主夫道」エンディングテーマ
 カンガルーはどこに行ったのか    テレビ番組「しまじろうのわお」タイアップ曲
 それだけがネック    テレビアニメ「それだけがネック」主題歌
    2023年  布団の中から出たくない  日本マクドナルド「とろけるホットパイ」CM使用曲
  2024年   BUNBUN SUIBUN    大塚製薬「ポカリスエット」CMソングで配信している動画番組「10獄放送局」を開始した。 : 番組内では打首獄門同好会初期のころの楽曲「上野ZOO」の歌詞内にある動物を上野動物園で探す企画(「うえのどうぶつえんに行こう」)や、『水曜どうでしょう』をリスペクトした企画「男3人原付カブぶらり旅」をするなど、「ジャンルレスプログラム」と称し放送している。

◎ 配信リスト
:
・ 配信日はYouTube公開日を記載。
◇ 第1シーズン(全19回) :
・ 「うえのどうぶつえんに行こう」、「JUNKO COOKING」、「男3人原付カブぶらり旅」など複数の企画を進行。 :
・ 初回ゲストのチダケイイチ(ディレクター)は以降毎回出演。青木亞一人(アシュラシンドローム)も第3回以降ほぼ毎回出演。
  10獄放送局 第1シーズン
回配信日企画(ゲスト)備考
 1   2014年5月29日  
・ うえのどうぶつえんに行こう①

・ じゅんこと夕陽①

・ 新作放送局①(チダケイイチ、VJナマハゲ)  
・ 新作放送局は大澤が作ったデモ曲(失われし平和な春の日よ)をメンバーとゲストに視聴・感想を聞く企画。

 2  
・ それいけパワポVJチダケイイチ

・ うえのどうぶつえんに行こう②

・ じゅんこと夕陽②  
 3  2014年5月30日  
・ JUNKO COOKING①(青木亞一人)

・ 獄門匠百選

・ じゅんこと夕陽③  
 4  2014年5月29日  
・ うえのどうぶつえんに行こう③

・ 打首獄門同好会ライブレポート

・ JUNKO COOKING②(青木亞一人)  
・ ライブレポートは「COMIN'KOBE14」の模様を配信。
 5  2014年6月13日  
・ JUNKO COOKING③(青木亞一人)

・ 新作放送局②(藤村忠寿、嬉野雅道、石坂豊)  
・ 新作放送局はHTBに出向き「ヒゲマラソン部」のMVを視聴させる企画。
 6  2014年7月2日  
・ JUNKO COOKING④(青木亞一人)  
 7  2014年7月12日  
・ うえのどうぶつえんに行こう④

・ 新作放送局③  
・ 新作放送局は、アルバム「10獄〜TENGOKU〜」のレコーディング風景を配信。
 8  2014年7月24日  
・ 男3人原付カブぶらり旅①(青木亞一人)  
 9  2014年9月3日  
・ 男3人原付カブぶらり旅②(青木亞一人)  
 10  2014年9月2日  
・ 男3人原付カブぶらり旅③(青木亞一人)  
 11  2014年9月11日  
・ 男3人原付カブぶらり旅④(青木亞一人)  
 12  2014年9月26日  
・ 男3人原付カブぶらり旅⑤(青木亞一人)  
 13  2014年10月10日  
・ 男3人原付カブぶらり旅⑥(青木亞一人)

・ うえのどうぶつえんに行こう⑤  
 14  2014年10月23日  
・ 男3人原付カブぶらり旅⑦(青木亞一人)

・ うえのどうぶつえんに行こう⑥  
 15  2014年11月6日  
・ うえのどうぶつえんに行こう⑦  
 16  2014年11月20日  
・ 男3人原付カブぶらり旅⑧(青木亞一人)  
 17  2014年12月4日  
・ 男3人原付カブぶらり旅⑨(青木亞一人)  
 18  2014年12月18日  
・ 男3人原付カブぶらり旅⑩(青木亞一人)  
 19  2014年12月22日  
・ 男3人原付カブぶらり旅⑪(青木亞一人)

・ 番組を振り返る+打首獄門同好会秘蔵映像(青木亞一人)  

◇ 第2シーズン(全8回) :
・ 「打首獄門同好米 栽培プロジェクト」、「回せよロクロ こねれよ粘土」_「米」および「茶碗」をメンバー自らの手で作る。 :
・ 第2シーズン以降は、打首メンバーとチダに加え、青木亞一人と打首獄門同好会マネージャー兼務のVJサカムケも毎回出演。
  10獄放送局 第2シーズン
回配信日企画(ゲスト)備考
 20  2015年7月24日  打首獄門同好米 栽培プロジェクト①  
 21  2015年8月28日  打首獄門同好米 栽培プロジェクト②  
 22  2015年9月25日  打首獄門同好米 栽培プロジェクト③  
 23  2015年10月26日  打首獄門同好米 栽培プロジェクト④  
 24  2015年11月25日  新米収穫記念 おかず2MAN
~岩下の新生姜 VS 青ばん~
レポート
(アシュラシンドローム)  2015年10月23日渋谷チェルシーホテルで行われた打首獄門同好会とアシュラシンドロームのライブイベント(「新生姜VS青ばん おかず対決」)の模様を配信。
 25  2015年12月18日  回せよロクロ こねれよ粘土
陶芸の里・益子で
益子焼 お茶碗作り大作戦①
(アシュラシンドローム)  
 26  2016年1月26日  回せよロクロ こねれよ粘土
陶芸の里・益子で
益子焼 お茶碗作り大作戦②  
 27  2016年2月20日  回せよロクロ こねれよ粘土
陶芸の里・益子で
益子焼 お茶碗作り大作戦③  

◇ 第3シーズン(全6回) :
・ チーム対抗 釣りバカ大決戦_打首獄門同好会チームとアシュラシンドロームチームによる釣り対決。舞台は秋田県男鹿市。 :
・ 第3シーズンは打首・チダ・青木・サカムケに加えアシュラシンドロームのギター担当・Nagaも毎回出演。
  10獄放送局 第3シーズン
回配信日企画備考
 28  2016年7月8日  打首獄門同好会VSアシュラシンドローム
チーム対抗 釣りバカ大決戦①   本編ではjunko(ベース)が負傷(治療中)のためロケは欠席。
 29  2016年7月28日  打首獄門同好会VSアシュラシンドローム
チーム対抗 釣りバカ大決戦②
 30  2016年8月30日  打首獄門同好会VSアシュラシンドローム
チーム対抗 釣りバカ大決戦③
 31  2016年10月7日  打首獄門同好会VSアシュラシンドローム
チーム対抗 釣りバカ大決戦④
 32  2016年11月5日  打首獄門同好会VSアシュラシンドローム
チーム対抗 釣りバカ大決戦⑤
 33  2016年12月6日  打首獄門同好会VSアシュラシンドローム
チーム対抗 釣りバカ大決戦⑥

◇ 第4シーズン(全8回) :
・ 10獄食堂出店プロジェクト_RISING SUN ROCK FESTIVAL、石狩市とのコラボレーション。 :
・ 第4シーズン以降は、大澤、青木、チダの3人が中心となる。
  10獄放送局 第4シーズン
回配信日企画備考
 34  2017年4月15日  RSR 10獄食堂出店プロジェクト①  アシュラシンドローム 協力のもとで青木亞一人にドッキリを敢行
 35  2017年5月5日   RSR 10獄食堂出店プロジェクト②  
 36  2017年5月24日   RSR 10獄食堂出店プロジェクト③  
 37  2017年6月15日   RSR 10獄食堂出店プロジェクト④  
 38  2017年7月11日   RSR 10獄食堂出店プロジェクト⑤  
 39  2017年7月21日   RSR 10獄食堂出店プロジェクト⑥  
 40  2017年8月3日   RSR 10獄食堂出店プロジェクト⑦  
 41  2017年9月27日   RSR 10獄食堂出店プロジェクト⑧  第4シーズン最終回。RISING SUN ROCK FESTIVAL 2017当日の様子を、放送局過去最長の約1時間20分という時間で放送

◇特別編1(全4回) :
・ 武道館ワンマン特別編と、第4シリーズを受けてのライジングサンシリーズ。
  10獄放送局 特別編
回配信日企画備考
 --  2018年3月11日  武道館ワンマン特別編  打首獄門同好会日本武道館ライブに先駆けて行われた企画。大澤・青木・チダの3人で真冬の四国八十八箇所を巡礼する。再編集のもと同年9月14日に「完全版」として再公開。
 --  2018年6月25日  番外編~アシュラシンドローム『結局ライジングサンに出られなかった問題』緊急対策会議  2018年8月に開催された打首・アシュラのツーマンライブ『アシュラシンドローム、来年こそはライジングに出てやる宣言式典』の告知(ただし青木には知らされていなかった)。機材トラブルによりTwitCastingで大澤のスマホから生配信された。翌日YouTubeでも公開。
 --  2018年8月30日  特別編~2018.8.19 Zepp Sapporo『アシュラシンドローム、来年こそはライジングに出てやる宣言式典』ダイジェスト  前述のライブのダイジェスト映像。青木の親友・岩井との十数年ぶりの共演やTM NETWORKの木根尚登からのビデオメッセージなど、青木へのサプライズも執り行われた。
 --  2019年4月24日  緊急特別企画編  2019年4月15日に誕生日を迎えた青木を打首・アシュラのメンバーで祝う企画。また、青木の親友である岩井も駆けつけ、お祝いと同時にRISING SUN ROCK FESTIVAL2019へのアシュラの出演決定を青木に知らせた(他メンバーは事前に知らされていた)。

◇ 第5シーズン(全8回) :
・ 根室〜石狩 500km北海道横断 自転車の旅_北海道最東端の根室市からRSR会場の石狩市まで自転車で横断する。 :
・ マネージャー兼VJがサカムケから風乃海に交代したため、第5シーズンからサカムケの代わりに風乃海が毎回出演。
  10獄放送局 第5シーズン
回配信日企画備考
 42  2019年8月14日  根室〜石狩 500km北海道横断 自転車の旅①  2019年4月18日に行われた「緊急企画特別編」の撮影後に企画発表された様子を送る。
 43  2019年9月27日  根室〜石狩 500km北海道横断 自転車の旅②  
 44  2019年10月25日  根室〜石狩 500km北海道横断 自転車の旅③  
 45  2019年11月23日  根室〜石狩 500km北海道横断 自転車の旅④  
 46  2019年12月24日  根室〜石狩 500km北海道横断 自転車の旅⑤  
 47  2020年1月28日  根室〜石狩 500km北海道横断 自転車の旅⑥  
 48  2020年2月18日  根室〜石狩 500km北海道横断 自転車の旅⑦  
 49  2020年3月19日  根室〜石狩 500km北海道横断 自転車の旅⑧  第5シーズン最終回。RISING SUN ROCK FESTIVAL 2019当日の様子を放送。

◇特別編2(全3回) :
・ 「新型コロナウイルスが憎いツアー」の会場換気タイムで披露する楽曲およびMVの作成。大澤(Gt.)・青木(Key.)・チダ(Vo./Dir.)によるユニット「ひらけ!カンキッキ」が結成された。
  10獄放送局 番外編・特別編
回配信日企画備考
 --  2021年1月11日  新型コロナウイルスが憎いツアー2020 特別編  新型コロナウイルス感染防止策として行われたライブ会場換気タイムの際中に流す映像を大澤・青木・チダの3人で制作する企画。
 --  2021年5月9日  新型コロナウイルスが憎いツアー2021 特別編  新型コロナウイルス感染防止策として行われたライブ会場換気タイムの際中に流す映像を大澤・青木・チダの3人で制作する企画再び。
 --  2023年1月13日  10獄放送局 新型コロナウイルスが憎いツアー2020〜2022ツアーファイナル「新型コロナウイルスが憎かった」 特別編  新型コロナウイルス感染防止策として行われたライブ会場換気タイムの際中に流す映像を大澤・青木・チダの3人で制作する企画三度。

◇ 第6シーズン(全6回) :
・ ミュージックビデオを作る_新曲「死亡フラグを立てないで」のミュージックビデオをストーリー仕立てで作成。 :
・ MVの登場人物は打首獄門同好会(大澤・河本・junko)と青木・チダ・風乃海の6人。MV監督のアズマシゲキとそのスタッフ、チダと風乃海以外のLD&Kスタッフ2名の合計10名が雪山のペンションに泊まり込みロケを敢行。
  10獄放送局 第6シーズン
回配信日企画備考
 50  2022年4月22日  ミュージックビデオを作る①  
 51  2022年5月20日  ミュージックビデオを作る②  
 52  2022年6月24日  ミュージックビデオを作る③  
 53  2022年7月24日  ミュージックビデオを作る④  
 54  2022年8月19日  ミュージックビデオを作る⑤  
 --  2022年9月25日  「死亡フラグを立てないで」真相解明編  

◇ 第7シーズン :
・ 2023年7月上旬に開催された打首獄門同好会「北海道ツアー」のツアーレポート。 :
・ 打首獄門同好会のメンバー(大澤・河本・junko)及びチダ・風乃海、各公演の対バン相手が出演。なお、青木亞一人は全ての公演で対バンのメンバーとして参加している。
  10獄放送局 第7シーズン
回配信日企画備考
 55  2024年1月19日  打首獄門同好会 北海道ツアー ツアーレポート①   青木亞一人率いる「Tsukisamu Mutton Network」のメンバーも出演。
 56  2024年1月26日  打首獄門同好会 北海道ツアー ツアーレポート②
 57  2024年2月2日  打首獄門同好会 北海道ツアー ツアーレポート③  10獄放送局で結成されたユニット「ひらけ!カンキッキ」がライブで曲を披露。


● 主なライブ


◎ ワンマンライブ・主催イベント

開催日 タイトル  備考
 2012年01月28日  打首獄門同好会企画「お歌詞祭りWWW」   参加者 巨乳まんだら王国 / バックドロップシンデレラ / B-DASH
 2012年10月17日  獄門のレコ発のすゝめ  
 2013年06月08日  打首獄門同好会ワンマンライブ「私を打首ワンマンに連れてって」  
 2014年07月18日〜10月18日  10th Anniversary Tour Final「10 獄への階段」   参加者 セックスマシーン / THE 春夏秋冬 / FUNKIST / 黒 / FREE CROSS / ザ50回転ズ / 八十八ヶ所巡礼 / バックドロップシンデレラ / フレデリック
 2015年11月17日〜2016年02月05日  バックドロップシンデレラ打首獄門同好会Wレコ発ツアー「収穫祭でウンザウンザを踊る」   参加者 四星球 / ビレッジマンズストア / セックスマシーン / 感覚ピエロ / THE CHERRY COKE$ / SHIMA / THE冠 / アシュラシンドローム / スキッツォイドマン / ペロペロしてやりたいわズ。 / 岡崎体育
 2015年12月13日  打首獄門同好会 アコースティックミニライブ  @TOWER RECORDS札幌ピヴォ
 2016年02月20日  「まだまだ新米」リリースツアーファイナル 打首獄門同好会ワンマンライブ  @Zepp Tokyo
 2016年06月12日  初・ライブDVD発売記念初・関西ワンマン  @umeda AKASO
 2016年08月26日  打首獄門同好会『島国DNA』レコ発ライブ「おさかな天獄」  w/漁港
 2016年11月20日  打首獄門同好会ワンマンライブ 札幌編  @札幌Sound Lab mole
 2017年01月28日〜03月11日  四星球レコ発ツアー「楽屋泥棒四星球」× 打首獄門同好会「やんごとなきツアー」   詳細
・1/28 music zoo KOBE 太陽と虎
・1/29 KYOTO MUSE
・2/10 仙台darwin
・2/12 Club SWINDLE
・2/17 高松DIME
・2/19 FUKUOKA BEAT STATION
・3/04 CLUB RIVERST w/岡崎体育
・3/05 金沢vanvan V4 w/忘れらんねえよ
・3/11 札幌Sound Lab mole
 2017年02月18日〜03月25日  打首獄門同好会「やんごとなきツアー」   詳細
・2/18 広島4.14 w/魔法少女になり隊
・2/24 THE BOTTOM LINE w/ヤバイTシャツ屋さん
・3/16 なんばHatch w/バックドロップシンデレラ, ヒステリックパニック
・3/25 新木場STUDIO COAST
 2017年07月13日  夏盤発売記念 打首獄門同好会ワンマンライブ  @THE BOTTOM LINE
 2017年10月14日〜2018年02月04日  打首獄門同好会主催ライヴ・ツアー"戦獄絵巻"   詳細
・2017/10/14 SoulPower w/ヤバイTシャツ屋さん
・2017/10/15 響のホール w/ヤバイTシャツ屋さん
・2017/10/21 米子AZTiC laughs w/オメでたい頭でなにより, アシュラシンドローム
・2017/10/22 出雲APOLLO w/オメでたい頭でなにより, アシュラシンドローム
・2017/10/25 club GRINDHOUSE w/バックドロップシンデレラ, オメでたい頭でなにより
・2017/10/26 SECOND CRUTCH w/オメでたい頭でなにより, バックドロップシンデレラ
・2017/10/27 高松DIME w/バックドロップシンデレラ, オメでたい頭でなにより
・2017/11/04 秋田LIVESPOT2000 w/ビレッジマンズストア
・2017/11/05 ミュージック昭和session w/ビレッジマンズストア
・2017/11/10 和歌山CLUB GATE w/オメでたい頭でなにより, KNOCK OUT MONKEY
・2017/11/18 弘前Mag-Net w/HumanDrive, セックスマシーン
・2017/11/19 the five morioka w/オメでたい頭でなにより, セックスマシーン
・2017/11/26 奈良NEVER LAND w/岡崎体育, ヤバイTシャツ屋さん
・2017/12/08 U★STONE w/バックドロップシンデレラ, セックスマシーン
・2017/12/09 松阪M'AXA w/バックドロップシンデレラ, セックスマシーン
・2017/12/10 岐阜CLUB ROOTS w/バックドロップシンデレラ, セックスマシーン
・2017/12/16 宮崎SR-BOX w/ビレッジマンズストア, アシュラシンドローム
・2017/12/17 大分DRUM Be-0 w/ビレッジマンズストア, アシュラシンドローム
・2018/01/08 札幌PENNY LANE 24 w/岡崎体育
・2018/01/12 SAGA GEILS w/四星球, 忘れらんねえよ
・2018/01/13 熊本B.9 V2 w/SHIMA, 忘れらんねえよ
・2018/01/14 鹿児島SR HALL w/四星球, 忘れらんねえよ
・2018/01/21 HEAVEN'S ROCK 宇都宮 VJ-2 w/PAN, アシュラシンドローム
・2018/01/27 桜坂セントラル w/サンボマスター, 忘れらんねえよ
・2018/01/28 那覇G-shelter w/385
・2018/02/03 長崎DRUM Be-7 w/ヒステリックパニック, 魔法少女になり隊
・2018/02/04 福岡DRUM Be-1 w/ヒステリックパニック, 魔法少女になり隊
 2018年03月11日  打首獄門同好会 at 日本武道館   詳細 @日本武道館
・ゲスト
 ・Dr.COYASS
 ・青木亞一人(アシュラシンドローム)
 ・豊島“ペリー来航”渉、アサヒキャナコ(バックドロップシンデレラ)
 ・森田釣竿(漁港)
 ・onちゃん(北海道テレビ放送マスコットキャラ)
 ・KenKen(RIZE)
 2018年07月22日〜09月01日  打首獄門同好会「ついに対バン祭2018」   詳細
・2018年07月22日 - 〜6年目の乾杯〜 w/Dragon Ash @Zepp Osaka Bayside
・2018年08月05日 - 〜7年目の約束〜 w/キュウソネコカミ @Zepp Nagoya
・2018年09月01日 - 〜13年目の検証〜 w/筋肉少女帯 @Zepp DiverCity
 2018年10月01日  サカムケ卒業祭り   詳細 @TSUTAYA O-EAST
・ナンデードーシテー, 四星球
 2018年12月20日  junkoさんお誕生日会   詳細 @品川プリンスホテル ステラボール
・w/アシュラシンドローム / バックドロップシンデレラ
 2019年3月7日〜12月15日  打首獄門同好会「47都道府県ツアー"獄至十五ツアー"」   詳細
・3/07 恵比寿LIQUIDROOM w/PAN
・3/14 長野CLUB JUNK BOX w/ROTTENGRAFFTY
・3/15 富山MAIRO w/ROTTENGRAFFTY
・3/17 響のホール w/Gacharic Spin
・3/28 HEAVEN'S ROCK 宇都宮 VJ-2 w/忘れらんねえよ
・3/29 高崎club FLEEZ w/忘れらんねえよ
・4/05 THE BOTTOM LINE w/URBANフェチ
・4/07 三重CLUB ROOTS w/URBANフェチ
・4/10 HEAVEN'S ROCK さいたま新都心 VJ-3 w/セックスマシーン
・4/11 柏PALOOZA w/セックスマシーン
・4/13 甲府CONVICTION w/セックスマシーン
・4/17 和歌山SHELTER w/アシュラシンドローム
・4/19 奈良NEVER LAND w/アシュラシンドローム
・4/21 U★STONE w/ニガミ17才
・4/22 BIGCAT w/ニガミ17才
・5/15 高松DIME w/アルカラ
・5/16 club GRINDHOUSE w/アルカラ
・6/04 仙台darwin w/ヤバイTシャツ屋さん
・6/07 青森Quarter w/オメでたい頭でなにより
・6/08 Club SWINDLE w/オメでたい頭でなにより
・6/11 札幌PENNY LANE 24 w/そこに鳴る
・6/20 SECOND CRUTCH w/GOOD4NOTHING
・6/22 米子AZTiC laughs w/GOOD4NOTHING
・6/23 松江AZTiC canova w/GOOD4NOTHING
・6/26 福岡DRUM Be-1 w/バックドロップシンデレラ
・6/27 長崎DRUM Be-7 w/バックドロップシンデレラ
・6/29 大分DRUM Be-0 w/魔法少女になり隊
・6/30 宮崎SR-BOX w/魔法少女になり隊
・10/19 郡山CLUB 9 w/ヒステリックパニック
・10/20 酒田hope w/ヒステリックパニック
・10/22 盛岡Club Change WAVE w/ヒステリックパニック
・10/25 浜松窓枠 w/ヤバイTシャツ屋さん
・11/14 CAPARVO HALL w/岡崎体育
・11/15 熊本B.9 V1 w/岡崎体育
・11/17 SAGA GEILS w/ネクライトーキー
・11/23 NIIGATA LOTS w/the telephones
・11/24 金沢EIGHT HALL w/ベッド・イン
・11/28 mito LIGHT HOUSE w/Ailiph Doepa
・11/30 CLUB CITTA'川崎 w/氣志團
・12/01 桜坂セントラル w/眉村ちあき
・12/03 music zoo KOBE 太陽と虎 w/ガガガSP
・12/05 EVENTHALL club-G w/HEY-SMITH
・12/07 松山SALONKITTY w/八十八ヶ所巡礼
・12/08 X-pt. w/八十八ヶ所巡礼
・12/11 KYOTO MUSE w/SILENT SIREN
・12/14 YEBISU YA PRO w/ビレッジマンズストア
・12/15 周南RISING HALL w/ビレッジマンズストア
 2020年1月14日〜2月29日  獄至十五ファイナルワンマンツアー   詳細
・1/14 新木場STUDIO COAST
・1/18 Zepp Sapporo
・1/26 BLUE LIVE 広島
・2/08 SENDAI GIGS
・2/10 Zepp Nagoya
・2/16 Zepp Fukuoka
・2/23 Zepp Osaka Bayside
・2/29 Zepp Tokyo(公演中止)
 2020年11月30日〜12月17日  新型コロナウイルスが憎いツアー2020   詳細
・11/30 Zepp Osaka Bayside
・12/04 Zepp Nagoya
・12/06 Zepp Fukuoka
・12/10 Zepp Sapporo
・12/17 Zepp Haneda
・5/09 ぴあアリーナMM(公演中止)
 2021年3月20日〜5月9日  新型コロナウイルスが憎いツアー2021   詳細
・3/20 Zepp DiverCity
・3/24 Zepp Osaka Bayside
・3/27 金沢EIGHT HALL
・4/04 BLUE LIVE 広島
・4/06 高松festhalle
・4/08 Zepp Fukuoka
・4/12 Zepp Sapporo
・4/15 SENDAI GIGS
・4/20 Zepp Nagoya
・4/24 ミュージックタウン音市場
・5/09 ぴあアリーナMM(公演中止)
 2022年4月20日  打首獄門同好会主催 河本あす香復活祭   詳細
・Spotify O-EAST w/バックドロップシンデレラ, かりゆし58
 2022年8月31日〜11月27日  新型コロナウイルスが憎いツアー2022   詳細
・8/31 Zepp DiverCity(Tokyo) w/PUFFY
・9/07 金沢EIGHT HALL w/バックドロップシンデレラ
・9/09 NIIGATA LOTS w/バックドロップシンデレラ
・9/27 甲府CONVICTION w/ニガミ17才
・10/14 ミュージックタウン音市場 w/ORANGE RANGE
・10/20 熊本B.9 V1 w/LONGMAN
・10/22 BLUE LIVE広島 w/キュウソネコカミ
・10/24 Zepp Osaka Bayside w/高山明
・10/26 岡山CRAZYMAMA KINGDOM w/PAN
・10/28 Zepp Fukuoka w/-真天地開闢集団-ジグザグ
・10/30 KYOTO MUSE w/セックスマシーン
・11/02 Zepp Nagoya w/レキシ
・11/10 Zepp Sapporo w/四星球
・11/13 青森Quarter w/アルカラ
・11/15 秋田Club SWINDLE w/アルカラ
・11/18 仙台GIGS w/氣志團
・11/21 浜松窓枠 w/ulma sound junction
・11/26 松山 W studio RED w/Ailiph Doepa
・11/27 高知キャラバンサライ w/Ailiph Doepa
 2022年12月10日  新型コロナウイルスが憎いツアー2020~2022ファイナル 新型コロナウイルスが憎かった   詳細 @ぴあアリーナMM
・ゲスト
 ・赤飯(VTR出演)
 ・大抜卓人(VTR出演)
 ・桃乃木かな
 ・青木亞一人(アシュラシンドローム)
 ・野田広宣・白石優生(農林水産省官僚)
 ・豊島”ペリー来航”渉・アサヒキャナコ(バックドロップシンデレラ)
 ・しまじろう
 ・イワシカ
 ・津田健次郎(CV出演)
 ・コウペンちゃん
 ・レキシ
 ・LA SEÑAS
 ・ひらけカンキッキ(チダケイイチ・大澤敦史・青木亞一人)
 2023年7月2日〜7月13日  打首獄門同好会主催「北海道ツアー」  
 2024年1月11日〜11月24日  20+39=59 TOUR  47都道府県ツーマンツアー
 2024年12月7日  20+39=59 TOUR FINAL  



◎ 出演イベント
2009年 - 2013年
・2009年07月24日 - FUJI ROCK FESTIVAL '09(「ROOKIE A GO-GO」ステージに出演)
・2012年04月21日 - Aims vol.7
・2012年06月24日 - 大和音魂-YAMAOTOTAMASHII-
・2012年11月09日 - TOKYO BOOTLEG 2012 秋 Tour 〜もしかして悪羅悪羅ですかーっ?〜
・2013年02月20日 - LIVETOWER RECORDS 〈塔〉代無双
・2013年03月03日 - Beat HappeningMAX
・2013年10月04日・06日 - HEY-SMITH "Now Album" JAPAN TOUR.
・2013年10月13日 - MINAMI WHEEL 2013
・2013年10月17日 - Half-Life『△』release event"LEGARE"
・2013年11月01日 - CBA×GARDEN presents JUNK ROYALE vol.3
・2013年11月09日 - GRINDHOUSE Show 〜Oh HEN ROCK〜
・2013年11月20日 - [クロノユメ:02 2014年
・2014年01月10日 - THE 冠主催 重ロック殺シアム2014
・2014年01月13日 - KOBE太陽と虎 presents 新春2マンウィーク2014 〜7発目〜
・2014年02月02日 - ヤキトリズムでウンザウンザを踊る
・2014年03月11日 - MASTER PEACE 2014
・2014年04月29日 - COMIN'KOBE14
・2014年06月07日 - SAKAE SP-RING 2014
・2014年06月28日 - 夢チカLIVE VOL.95
・2014年08月17日 - TREASURE05X 2014 〜summer triangle〜
・2014年08月31日 - THE HARVEST FES〜音の収穫祭〜
・2014年09月05日・06日・11月28日 - 八十八ヶ所でウンザウンザを踊る
・2014年10月04日 - MEGA★ROCKS 2014
・2014年10月12日 - MINAMI WHEEL 2014
・2014年11月29日・30日 - 四星球4thフルアルバム「もはやCDではない」レコ発ツアー 『もはや…』
・2014年12月06日 - 脳みそクルクルナイト東名阪ツアー東京編 2015年
・2015年01月10日 - 武蔵野音楽祭〜蓮の音ツアー2015新春の宴〜
・2015年01月18日 - GRANDLINE 2015
・2015年01月24日 - NO MATTER LIVE 勝手にアフターパーティー
・2015年02月22日 - 芦沢ムネト NYA NYA NYA 〜EXTRA〜
・2015年02月28日・03月01日 - THE CHERRY COKE$「SUNRISE CRUISE tour」
・2015年03月07日 - mihoudai.tokyo'15
・2015年03月11日 - MASTER PEACE'15
・2015年03月14日 - TENJIN ONTAQ 天神音たく
・2015年03月19日 - 極端な人達vol.11〜エクストリーム思い出編〜
・2015年03月21日 - SANUKI ROCK COLOSSEUM 2015
・2015年04月05日 - ☆Match Vox 11th anniversary☆GEBOKU presents-MatchVox11周年を祝う集い-
・2015年04月29日 - COMIN'KOBE15
・2015年05月16日 - ENISHing Vol.11
・2015年05月23日 - SECRET 7 LINE pre.THICK FESTIVAL 2015
・2015年06月05日 - PANベストアルバム「ベスト盤゜」リリースツアー【ベスト盤゜でベストPANツアー】
・2015年06月07日 - SAKAE SP-RING 2015
・2015年06月12日 - KenKen presents 「下北沢へようこそ」
・2015年06月20日 - 夢チカLIVE VOL.103
・2015年06月28日 - FREEDOM NAGOYA 2015
・2015年07月04日 - 見放題2015
・2015年07月11日 - TOKYO BOOTLEG CIRCUIT'15
・2015年07月25日 - OGA NAMAHAGE ROCK FESTIVAL VOL.6
・2015年08月15日 - RISING SUN ROCK FESTIVAL 2015 in EZO
・2015年10月02日 - キョードー北陸 presents ゴールデンハンマー
・2015年10月03日 - MEGA☆ROCKS 2015
・2015年10月10日 - DIVING ROCK 2015 in KANAZAWA
・2015年10月11日 - HEY-SMITH "お披露目TOUR"
・2015年10月12日 - MINAMI WHEEL 2015
・2015年10月17日 - ETERNAL ROCK CITY.2015
・2015年10月23日 - 打首獄門同好会アシュラシンドローム2マン「新米収穫記念!おかず対決2MAN〜岩下の新生姜vs青ばん〜」
・2015年10月31日 - 「ドギマズン DOGIMAZUN 2015」〜Halloween Night Special 〜
・2015年11月01日 - SHANK OF THE MORNING TOUR
・2015年11月04日 - ガガガSP 7都市ツアー「ミッドナイト in ジャパン」
・2015年12月06日 - HAZIKETEMAZARE FESTIVAL 2015
・2015年12月31日 - KINDAMA'15-'16〜謹賀魂〜 2016年
・2016年01月10日 - ミソフェス2016
・2016年02月06日 - でらロックフェスティバル 2016
・2016年02月14日 - 忘れらんねえよ ツレ伝ツアー2016
・2016年03月03日 - 10-FEET TOUR 2016
・2016年03月05日 - 見放題東京2016
・2016年03月06日 - HACHIDORI -HACHIOJI ROCK DREAM-
・2016年03月11日 - 特撮 ウインカーツアー 対バン編 「特撮NoGod打首獄門同好会」
・2016年03月20日 - BEA × Zepp Fukuoka presents FX 2016
・2016年04月10日 - FM NORTH WAVE & WESS presents IMPACTX
・2016年04月15日 - PAN DVD『PAN20見えっ』発売記念イベント "春のPAN祭り2016 〜花見初見初絡み? ジャンルなんて関係ないやーん♪〜"
・2016年04月16日・17日・29日 - Jin-Machine presents 北関東オーバーヒートファイヤー
・2016年04月23日 - Match Vox 12th anniversary special 2MAN & 09 presents-12周年記念12日前発表で新米がどこまで新世界に? vol.12-
・2016年04月24日 - VS CIRCUIT ピアノゾンビVS打首獄門同好会
・2016年04月30日 - ANGRY FROG REBIRTH presents UNDER THE DEAD vol.6
・2016年05月04日 - NIIGATA RAINBOW ROCK 2016
・2016年05月07日 - COMIN'KOBE16
・2016年05月21日 - OTODAMA'16〜ヤングライオン祭
・2016年06月25日 - FREEDOM NAGOYA 2016
・2016年07月02日 - 見放題2016
・2016年07月09日 - 九代目梅雨将軍2man series「今年も豊作ウェイウェイ将軍」
・2016年07月15日 - DJダイノジ presents 楽勝博覧会
・2016年07月19日 - 忘れらんねえよ主催「ツレ伝サマー」
・2016年07月24日 - SHELTER 25th Anniversary Kick off GIG「LIVE UNDER THE ROCK」
・2016年07月30日 - OGA NAMAHAGE ROCK FESTIVAL VOL.7
・2016年08月14日 - ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2016
・2016年08月28日 - オオサキモモカ企画 島国で親父とフォースしNight
・2016年09月02日・09日 - ヒステリックパニック「第23回 納涼盆踊りツアー 暴れたい放題プラン」
・2016年09月04日 - 冠徹弥生誕45周年記念 大冠生誕祭
・2016年09月10日 - OSAKA HAZIKETEMAZARE FESTIVAL 2016
・2016年09月19日 - Eggs presents TOKYO CALLING 2016
・2016年10月01日 - MEGA☆ROCKS 2016
・2016年10月07日 - SPECIAL ISSUE FINAL
・2016年10月10日 - MINAMI WHEEL 2016
・2016年10月21日 - Dizzy Sunfist"Dizzy Beats" TOUR 2016 -FINAL SERIES-
・2016年11月11日 - ulma sound junction presents「1000 fungos. 特別編~千手観音~」
・2016年11月12日 - GOLD MUSIC PARK
・2016年11月13日 - HEY-SMITH"STOP THE WAR TOUR"
・2016年11月18日 - PAN 具GOODグーで郷GOゴーツアー 2016ー2017
・2016年11月25日 - Charisma.com presents ツーマンライブ企画
・2016年12月03日 - SKULLSHIT 20th ANNIVERSARY 骸骨祭り
・2016年12月07日 - バックドロップシンデレラ ベストアルバム「BESTです」レコ発ツアー 「ベストなウンザウンザを踊る」
・2016年12月08日 - SHIMA 1st Full Album -WRAINBOW- Release TOUR
・2016年12月13日 - バックドロップシンデレラ ベストアルバム「BESTです」レコ発ツアー 「ベストなウンザウンザを踊る」
・2016年12月17日・18日 - ビレッジマンズストア『正しい夜明け』Release Tour
・2016年12月22日 - FUDEOROSHI vol.6〜年末は家族で乾杯〜
・2016年12月30日 - KenKen presents 俺 "等" パルーザ 2016
・2016年12月31日 - COUNTDOWN JAPAN 16/17 2017年
・2017年01月31日 - ヤバイTシャツ屋さん "We love Tank-top" TOUR 2016-2017
・2017年04月01日・02日 - G-FREAK FACTORY "FREAKY" TOUR 2017
・2017年04月15日 - Zephyren presents A.V.E.S.T project vol.10
・2017年04月22日 - FM NORTH WAVE & WESS presents IMPACTXII
・2017年04月30日 - ARABAKI ROCK FEST.17
・2017年05月04日 - NIIGATA RAINBOW ROCK CIRCUIT 2017
・2017年05月05日 - VIVA LA ROCK 2017
・2017年05月07日 - COMIN'KOBE17
・2017年05月12日 - Dizzy Sunfist"THE DREAM IS NOT DEAD"TOUR 2017
・2017年05月26日 - オメでたい頭でなにより企画「三ヶ月連続 Free Mosh License」
・2017年06月03日 - JAPAN'S NEXT vol.17
・2017年06月04日 - 百万石音楽祭 2017~ミリオンロックフェスティバル~
・2017年06月18日 - SATANIC CARNIVAL'17
・2017年06月24日 - FREEDOM NAGOYA 2017
・2017年07月01日 - 見放題2017
・2017年07月07日 - 京都大作戦2017 〜心の10電10執念10横無尽にはしゃぎな祭〜
・2017年07月16日 - モーモールルギャバン NEWアルバム「ヤンキーとKISS」発売ツアー「KISSだけじゃ済まないリリースパーティー2017」
・2017年07月17日 - PALOOZA 感謝祭 THE 46th. 〜店長誕生祭〜 THE 豪傑編〜
・2017年07月23日 - MURO FESTIVAL 2017
・2017年07月29日 - OGA NAMAHAGE ROCK FESTIVAL VOL.8
・2017年08月01日 - ♀フェス〜日本一おもろいバンド決定戦〜
・2017年08月05日 - ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2017
・2017年08月11日 - RISING SUN ROCK FESTIVAL 2017 in EZO
・2017年08月19日 - WILD BUNCH FEST. 2017
・2017年08月26日 - TRIANGLE'17
・2017年09月03日 - OTODAMA'17〜音泉魂〜
・2017年09月09日 - 風とロック芋煮会 2017 KAZETOROCK IMONY COSMO
・2017年09月16日 - MASTER COLISEUM '17 NEO 〜I'll be back ダダンダンダダン〜
・2017年09月18日 - TOKYO CALLING 2017
・2017年09月23日 - 山人音楽祭 2017
・2017年09月28日 - SHIMA「MOREMOREMOREMORE TOUR2017」
・2017年09月29日 - 20th anniversary THEイナズマ戦隊 JAPAN TOUR 2017-2018
・2017年10月01日 - マグロック2017
・2017年10月05日・06日 - ヒステリックパニック「DEAD or ALIVE」TOUR 2017
・2017年10月08日 - 忘れらんねえよ主催 ツレ伝ツアー2017
・2017年10月29日 - 名古屋学院大学 第53回 名学大祭
・2017年10月31日 - 骸骨祭りEXTRA SHOW〜SKULL HALLOWEEN NIGHT〜
・2017年11月11日 - 『ベッド・イン/打首獄門同好会』2マンライブ
・2017年11月13日 - CAFFEINE BOMB 15TH ANNIVERSARY CAFFEINE BOMB TOUR 2017
・2017年11月16日 - アシュラシンドロームpresents「メテオストリームアタック」
・2017年11月23日 - LOFT MUSIC & CULTURE FESTIVAL 2017
・2017年11月29日 - ROTTENGRAFFTY Release 記念ライブ 「スタジオコーストの窓辺から」
・2017年12月24日 - ポルノ超特急2017
・2017年12月31日 - COUNTDOWN JAPAN 17/18 2018年
・2018年01月18日 - KICK OFF VIVA【恵比寿LIQUIDROOM編】
・2018年02月12日 - Gacharic Spin TOUR 止まらない2018
・2018年02月20日 - ヤバイTシャツ屋さん "Galaxy of the Tank-top" TOUR 2018
・2018年04月14日 - PAN「ザ・マジックアワーツアー」
・2018年04月16日 - バックドロップシンデレラ5th Single「サンタマリアに乗って」レコ発「サンタマリアとウンザウンザを踊るツアー」
・2018年04月21日・22日 - ROTTENGRAFFTY「PLAY ALL AROUND JAPAN TOUR 2018」
・2018年04月28日 - COMING KOBE 18
・2018年05月04日 - JAPAN JAM 2018
・2018年05月05日 - VIVA LA ROCK 2018
・2018年05月10日 - HER NAME IN BLOOD presents FULL POWER TOUR 2018
・2018年05月18日 - セックスマシーン「バンド名による影響を考察するツアー」
・2018年05月19日 - OSAKA METROPOLITAN ROCK FESTIVAL 2018
・2018年05月20日 - SUMMER CAMP 2018
・2018年06月02日 - 百万石音楽祭 2018〜ミリオンロックフェスティバル〜
・2018年06月05日 - 魔法少女になりな祭 vol.3 〜打首ナゴませ隊がやって来るメェメェメェ〜
・2018年06月07日 - 11代目梅雨将軍2man series「半径30cmの中からでたくない将軍」
・2018年06月16日 - JUNE ROCK FESTIVAL 2018
・2018年06月17日 - YATSUI FESTIVAL 2018
・2018年06月23日 - FREEDOM NAGOYA 2018
・2018年06月30日 - オメ道楽2018 〜鯛獲るレコ発編〜
・2018年07月12日 - ♀フェス'18〜日本一おもろいバンド決定戦〜
・2018年07月15日 - JAPAN'S NEXT 渋谷JACK 2018 SUMMER
・2018年07月28日 - OGA NAMAHAGE ROCK FESTIVAL VOL.9
・2018年08月11日 - ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2018
・2018年08月19日 - 10獄放送局presents「アシュラシンドローム、来年こそはライジングに出てやる宣言式典」
・2018年09月06日 - 黒フェス2018〜白黒歌合戦〜
・2018年09月08日 - 風とロック芋煮会 2018 KAZETOROCK IMONY 学園
・2018年09月15日 - 氣志團万博2018 〜房総爆音爆勝宣言〜
・2018年09月17日 - TOKYO CALLING 2018
・2018年09月22日 - 山人音楽祭 2018
・2018年09月23日 - 中津川 THE SOLAR BUDOKAN 2018
・2018年09月24日 - 四星中学校 開校10周年記念「平成30年度 四星中学校文化祭」
・2018年09月28日 - でんぱ組.inc コスモツアー 2018 〜未知との遭遇〜
・2018年09月29日 - 長田大行進曲2018
・2018年10月06日 - MINAMI WHEEL 2018 EXTRA EDITION
・2018年10月08日 - THE GREAT SATSUMANIAN HESTIVAL 2018
・2018年10月10日・11日 - ヤバイTシャツ屋さん "とってもうれしいたけ" TOUR 2018
・2018年10月14日 - Dizzy Sunfist "DREAMS NEVER END" TOUR 2018 FINAL SERIES
・2018年10月26日 - ボロフェスタ2018
・2018年10月28日 - バックドロップシンデレラ「本気だしてウンザウンザを踊るツアー」
・2018年11月04日 - MONGOL800 ga FESTIVAL What a Wonderful World 18
・2018年11月15日 - 忘れらんねえよ主催 ツレ伝2018 思い出のライブハウスからまた始めようぜ初心にかえる36歳シリーズ
・2018年11月16日 - PAN『ムムムム』リリースツアー
・2018年11月18日 - BACK LIFT presents Reach New Field Tour 2018-2019
・2018年12月06日・07日・09日 - GOOD4NOTHING「THIS SONG'S TO MY FRIEND TOUR 2018-2019」
・2018年12月23日 - ポルノ超特急2018-5th ANNIVERSARY-
・2018年12月24日 - MERRY ROCK PARADE 2018
・2018年12月26日 - CROSS FM 25th Anniversary MUSIC JUNCTION 2018
・2018年12月29日 - COUNTDOWN JAPAN 18/19
・2018年12月30日 - KenKen presents「帰ってきたオレパルーザ 2018」 2019年
・2019年03月10日 - 〜ハンディキャップ・療育支援イベント〜 『WANT YOU TO KNOW』
・2019年03月31日 - ツタロックフェス 2019
・2019年04月28日 - ARABAKI ROCK FEST.19
・2019年05月05日 - JAPAN JAM 2019
・2019年05月06日 - VIVA LA ROCK 2019
・2019年05月08日 - キュウソネコカミ「試練のTAIMAN TOUR 2019」
・2019年05月11日 - COMING KOBE 19
・2019年05月18日 - OSAKA METROPOLITAN ROCK FESTIVAL 2019
・2019年05月20日 - 私立恵比寿中学と打首獄門中学合同合唱コンクール
・2019年05月26日 - TOKYO METROPOLITAN ROCK FESTIVAL 2019
・2019年06月01日 - 百万石音楽祭2019〜ミリオンロックフェスティバル〜
・2019年06月15日 - JUNE ROCK FESTIVAL 2019
・2019年07月20日 - G-FREAK FACTORY "FLARE/Fire" TOUR 2019
・2019年07月21日 - MURO FESTIVAL2019
・2019年07月27日 - OGA NAMAHAGE ROCK FESTIVAL VOL.10
・2019年08月02日 - NASSYI FES. Presents CHARAMETAL BAND CHARAMEL Ghoul City TOUR 2019
・2019年08月04日 - ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2019
・2019年08月17日 - RISING SUN ROCK FESTIVAL 2019 in EZO
・2019年08月22日 - 十二代目梅雨将軍「天下の将軍」
・2019年08月24日 - WILD BUNCH FEST. 2019
・2019年08月25日 - MONSTER baSH 2019
・2019年08月31日 - TRIANGLE'19
・2019年09月07日 - 風とロック芋煮会2019 イモニー村祭り
・2019年09月08日 - TREASURE05X 2019
・2019年09月14日 - MASTER COLISEUM '19〜マスコロがある時、ない時。今年はある時熱ぅっ〜
・2019年09月15日 - 氣志團万博2019 〜房総ロックンロール最高びんびん物語〜
・2019年09月16日 - TOKYO CALLING 2019
・2019年09月21日 - 山人音楽祭 2019
・2019年09月22日 - イナズマロック フェス 2019
・2019年09月28日 - 中津川 THE SOLAR BUDOKAN 2019
・2019年09月29日 - PIA MUSIC COMPLEX 2019
・2019年10月02日 - ♀フェスʼ19〜超大阪爆笑宣言〜
・2019年10月14日 - オメでたい頭でなにより「真剣2マン遊VIVA」
・2019年11月02日 - SHIMA「BLAST」TOUR 2019
・2019年11月03日 - サンボマスター「デカスロン 〜強敵と書いて友と呼ぶ〜」
・2019年11月10日 - 20th Anniversary Beginning of the Story 〜We are ROTTENGRAFFTY〜
・2019年11月19日 - FM802 30PARTY LIVE REDNIQS
・2019年12月31日 - COUNTDOWN JAPAN 19/20 2020年 - 2020年
・05月31日 - MUSIC AID FEST. 〜FOR POST PANDEMIC〜
・08月08日 - Osaka Music DAYS THE LIVE in 大阪城ホール
・11月21日 - music zoo KOBE太陽と虎10周年記念イベント『Real 10th Anniversary MUSIC ZOO WORLD』
・12月20日 - MERRY ROCK PARADE 2020 2021年
・05月03日 - JAPAN JAM 2021
・05月05日 - VIVA LA ROCK 2021
・07月??日 - OGA NAMAHAGE ROCK FESTIVAL VOL.11

● 出演


◎ CM

・ はごろもフーズ『シーチキンファンシー』シーチキン食堂・60th birthday「シーチキン食堂60周年」篇(2018年5月)

「打首獄門同好会」『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』(https://ja.wikipedia.org/
2024年7月26日2時(日本時間)現在での最新版を取得

好き嫌い決勝

好きな漢字は どっち?

1位 vs 2位


VS

好きな漢字を お選びください。

嫌いな漢字は どっち?

1位 vs 2位


VS

嫌いな漢字を お選びください。

好き嫌い準決勝

好きな漢字は どっち?

3位 vs 4位


VS

好きな漢字を お選びください。

嫌いな漢字は どっち?

3位 vs 4位


VS

嫌いな漢字を お選びください。

好き嫌い準々決勝

好きな漢字は どっち?

5位 vs 6位


VS

好きな漢字を お選びください。

嫌いな漢字は どっち?

5位 vs 6位


VS

嫌いな漢字を お選びください。

好き嫌い7位決定戦

好きな漢字は どっち?

7位 vs 8位


VS

好きな漢字を お選びください。

嫌いな漢字は どっち?

7位 vs 8位


VS

嫌いな漢字を お選びください。

好き嫌いTOP10圏内確定戦

好きな漢字は どっち?

9位 vs 10位


VS

好きな漢字を お選びください。

嫌いな漢字は どっち?

9位 vs 10位


VS

嫌いな漢字を お選びください。

漢字の無作為ピックアップ

好きな漢字は どっち?

投票すると漢字ランキングが閲覧できます!


VS

好きな漢字を お選びください。

現在 41回の投票があります!

嫌いな漢字は どっち?

投票すると漢字ランキングが閲覧できます!


VS

嫌いな漢字を お選びください。

現在 37回の投票があります!


Powered by イーオンラインサービス   楽天ウェブサービスセンター