好きな野球漫画
ランキング16位
獲得票なし
嫌いな野球漫画
ランキング4位
獲得票なし
ミラクルボール


  • 50%


  • 50%
なぜ好きなの?
なぜ嫌いなの?

『ミラクルボール』は、ながとしやすなりによる日本の野球漫画。『月刊コロコロコミック』(小学館)にて、2004年12月号から2009年3月号まで連載された。コミックス(単行本)は全12巻。 野球少年の宮本不滅が奇跡を起こし、成長してプロ野球選手になるまでを描いた物語。 『コロコロコミック』連載作品にしてはシリアス寄りで、ギャグ要素は特別編を除いてほんの少ししかない。 本作は『コロコロコミック』の紹介CMで、不滅がバックスクリーンに当てるCMが公開されているが、キャストに関しては明らかにされていない。

● あらすじ
佐々木球次郎はプロ野球選手になりたいと決意していたが、クラスメイトから毎日馬鹿にされ、いじめられていた。ある日、宮本不滅が武蔵丸第三中の野球部に入部する。野球部員たちはしだいに上達し、チームワークを強めて心をひとつにしていく。

◎ 校内大会編
廃部を避けるべく地区大会に出るため、校内大会優勝を目指す。

◎ プロ入団テスト編
不滅たちは地区大会の前に「ビッグ野球(ベースボール)アイス」で運よく当たりを出し、プロ入団テストを受けることになる。合格すればプロ野球チームに行くことができるが、失格になればアイスクリーム工場で一生ただ働きとなる。参加者は26人。 1次テストは、3m離れたところでボールが的に当たれば合格。1球勝負で、プレッシャーに耐えられるかどうかのテストである。 2次テストは、ペアを組み500回キャッチボール。1球のミスも許されず、1人が失敗したらもう1人も連帯責任として失格。 3次テストは、投手と打者に別れ1対1の勝負。投手側は三振を奪い、打者側はホームランを打てば勝利。三振もホームランもない場合は2人とも失格。3回打てるチャンスがある打者側が有利。場合によっては一度に2人リタイアするらしい。 そして最終テストは、主催者の権藤株造みずからが投手として投げ、ホームランを打てば合格となる。

◎ 地区大会編
地区大会に優勝しないと廃部だと校長に宣告された野球部は、存続のために地区大会優勝を目指す。

● 登場人物
登場人物は野球選手の名前から、学校名は力士の名前からとっている。

◎ 武蔵丸第三中学校

○ 野球部

◇ 宮本 不滅(みやもと ふめつ) : 本作の主人公。天才野球少年で、野球部ナインのエースとなる。守備位置はピッチャー。打順は構内大会は3番、地区大会は4番(準決勝は3番)。1年生。 : 一人称は「オレ」。さばけてまっすぐな熱血漢。口癖は「絶対(ぜって)ぇ○○」。負けているとき、絶体絶命のピンチに本領を発揮。逆境でもその状況を楽しむ強靭な心を持ち、野球部の仲間を鼓舞する場面も多い。調子が狂ったときには、球次郎に活を入れられることもある。 : 美形で目つきは鋭く、髪の色は緑。鼻に絆創膏を貼っている。穴の空いたキャップを鍔が左側にかかるように被り、左側の一部だけその穴から毛束を出してハーフアップのようにしており、就寝時にも外すことはない。 : 幼いころに交通事故で両親を亡くし、何もできなかった不滅だが、野球にだけは興味があった。これを見た祖父の茂雄が不滅に野球を教える。 : 茂雄が大量に作った「にっこりボール」というトレーニングボールをたくさん持っており、リュックの中はそれでいっぱい。第3話までは茂雄と二人暮らしだったが、茂雄が亡くなり、第4話からは球次郎の家に居候することになる。試合中に茂雄が亡くなったことを知ったとたんに調子を崩すが、にっこりボールを思い出してようやく調子を取り戻す。 : 遠投の距離は約100メートル。ノックで軽々と飛距離のあるホームランを打つほどのパワーをもつ。 : 誰にも打つことのできない超魔球を投げることができ、祖父である茂雄が天国で神様に、「誰にも打てないすごい球を投げられるように」と頼んだことによって、少し寝ると1日1球だけ投げられる「不滅ボール」まで使えるようになる。しかしこの方法を1日に2度も使ったことによって、死亡して天国に行く。天馬が誰にも内緒で神様に不滅を生き返らせるように願ったことによって、ふたたび野球部で活躍する。そのときに神様から、「不滅ボール」は寝て起きれば何度でも使える体質にしてもらったため、死なずに済み、天使の輪が描かれているにっこりボールを受け取る。 : 少し抜けたところがあり、全国大会に何度も出ている「武蔵丸第一中」と間違えて「武蔵丸第三中」に転入し、一度三中を抜けようとして球次郎に肉まんを与えることを条件に、川上校長が封鎖しようとした野球部のロックを破壊する。夢の中では、寝ぼけて球次郎をボールと間違えてぶん投げる。 : 茂雄と因縁のある川上校長には目の敵にされ、地区大会で優勝しなければ野球部は廃部になるという条件を突きつけられる。しかし準優勝になったため、不滅が転校したら野球部ナインを存続させることが条件となり、不滅は転校して離れる。最終話になり、数年後の2015年に大阪ジャガーズに入団し、プロのマウンドで東京エレファンツの球次郎と再会して勝負する。 : 血液型はO型、星座は獅子座。好きな科目は体育で、嫌いな科目は数学。好物は肉まん(特に山本ストアー)で、劇中ではところ構わず食るほど。趣味は寝ること。よく見るテレビ番組は「プロ野球中継」、「トリビアの泉」。好きな言葉は「あきらめない」。将来の夢は「プロ野球選手」 : 「ミラクルボール オールスター 人気コンテスト」では1位獲得。 : 「ミラクルボール 2006完全(パーフェクト)選手名鑑」でも、1位を獲得する。
◇ 佐々木 球次郎(ささき きゅうじろう) : 本作の準主人公であり、物語の語り手。1年生。勉強もスポーツも苦手な少年。どんぐり眼で、丸い眼鏡をかけている。気弱で泣き虫であり、ことあるごとに泣く。一人称は「ボク」で、同級生に対しても敬語で話す。野球が好きで野球部ナインに入部した。 : 以前の守備位置はライト。2年D組戦で猛に代わり正捕手となる。キャッチャーミットを使わず、父親からもらったグローブでボールを捕る。 : 初めての野球ではヒットやホームランがまったく打てなかったが、校内大会前の練習で不滅に鼓舞されて、初めてヒットを打つことに成功する。 : 後述する松木選手、飛鳥の父親である沢村隼人選手のファン。 : 人一倍の努力家で、第36話では一晩の徹夜で勝者の会攻略のためのマニュアル本、「マル秘メモ」を作り出す。地区大会編の練習では不滅、荒木に次ぐホームランを放っているほどにまで成長する。不滅や野球部全体の調子が狂ったときには、活を入れることもある。ひろみの入浴時を見て照れる面もある。あかねに思いを寄せているが、第1話以外には恋愛に関する場面がいっさいない。 : 血液型はA型、星座は魚座。好きな科目はなく、すべての科目が嫌い。好物はハンバーグ。よく見るテレビ番組は「プロ野球中継」、「アニメ全般」。趣味はフィギュア集め。好きな言葉は「友情」。将来の夢は不滅同様「プロ野球選手」 : 「ミラクルボール オールスター 人気コンテスト」では、4位。右京・猛によると、毎年くじ運が悪く「凶」が出るといい、くじ引きを否定して避ける場面がある。 : 小学5年生のときは有名な野球少年であり、地元の少年野球チームに所属。しかし、チームを強くしようと厳しい練習をチームメイトにやらせた結果反感を買い、チームメイトたちに雇われた飛鳥の手によりチームを追い出された。そのことでやけになって不良になり、猛や右京とつるむようになる。父親には野球をするのを反対されている。 : 血液型はA型、星座は射手座。好きな科目は数学で、嫌いな科目は歴史(過去を振り返りたくないことから)。好物はチーズバーガー。趣味はアクセサリー集め。よく見るテレビ番組は「ガキの使いやあらへんで」。嫌いな言葉は「萌え」。将来の夢は「F1レーサー」。 : 「ミラクルボール オールスター 人気コンテスト」では、2位。 : 「ミラクルボール オールスター 人気コンテスト」では、14位。その後はファーストで左利き)。パワーはプロ野球選手なみの力持ち。 : 猛とはまったく似ていない容姿で、体の不自由な妹「みさき」がおり、妹思いな一面もある。球次郎によると、両親は有名な考古学者で、年中世界の発掘現場を飛び回っておりほとんど家にいないため、人一倍妹思いになったという。 : 血液型はO型。星座は牡牛座。好物は肉。好きな科目は技術で、嫌いな科目は音楽。よく見るテレビ番組は「新どっちな料理ショー」。趣味はガーデニング。好きな言葉は「明日は明日の風が吹く」。将来の夢は「コック」。 : 「ミラクルボール オールスター 人気コンテスト」では、7位。 : 「ミラクルボール オールスター 人気コンテスト」では、10位。 : 「ミラクルボール オールスター 人気コンテスト」では、13位。 : 「ミラクルボール オールスター 人気コンテスト」では、5位。しかし、融合前と同じくバッティングは苦手のようである。打順は7番で、守備位置はセンター。融合する際に天馬のミスで左手が若干長くなる。 : 球次郎同様、同級生に対しても敬語で話す。 : 血液型はAB型。星座は蟹座。好きな科目は数学と理科で、嫌いな科目は美術と音楽。栗ごはんが好物。よく見るテレビ番組は「奇跡体験アンビリバボー」、「大改造ビフォーアフター」。趣味は「壊れた電化製品を直す事」。好きな言葉は「二人三脚」。将来の夢は「ロボット工学の科学者」。 : 「ミラクルボール 2006完全(パーフェクト)選手名鑑」では、13位。 : いつも首にかけているヘッドホンは、天国との通信機能のほか、音楽再生機能もある。天使のときは天国と無線で通信する。 : 髪の色は初期は青だが、のちに紫に変更。 : 血液型はA型。星座は射手座。好きな科目は音楽で、嫌いな科目は理科。趣味は音楽鑑賞。好物は甘口のカレーライス。よく見るテレビ番組は「轟轟戦隊ボウケンジャー」。好きな言葉は「ないしょ話」。将来の夢は「もう一度天使の力を取り戻す事」。 : 「ミラクルボール オールスター 人気コンテスト」では、9位。 : 「ミラクルボール オールスター 人気コンテスト」では、8位。 : 血液型はA型。星座は水瓶座。好きな科目は国語(古典)と美術で、嫌いな科目は理科と社会。よく見るテレビ番組は「名探偵コナン」、「花より団子」。好物はチョコレートケーキ、スパゲティ、カルボナーラ。趣味は読書(ハリー・ポッターは全部読んでる)。好きな言葉は「一生懸命」。将来の夢は「女子アナ(プロ野球のニュースの司会)」。 : 「ミラクルボール オールスター 人気コンテスト」では、17位。 : 「ミラクルボール 2006完全(パーフェクト)選手名鑑」では、ランク外。校内大会で不滅と再会するも、不滅の好物である肉まんや、球次郎をつまずかせながらグローブを川に捨てるといった嫌がらせをする。試合では不滅に対し、ガムを使って不正投球を行い、連三郎に胸ぐらを掴まれながら叱られる。そのため、跡継ぎが完全にできなくなるが、その後は不滅にホームランを打たれて改心する。野球への情熱を取り戻し、本気の試合を挑む。それからは紳士的で優しい性格になる。 : 入団テスト編にも「鈴木」という名前でお面で姿を隠して登場し、1次、2次テストを余裕でクリアしたうえにプロの梅坂選手とも張り合う実力を見せる。 : 投球フォームはアンダースロー。球種はストレート、高速スライダー、バッターボックス寸前で浮き上がる魔球(投げる寸前にマウンドに吐き捨てたガムをボールにつけて投げた不正投球)。2年D組の5番バッター。 : 血液型はA型。星座は乙女座。全教科が好きで、運動も学業成績も優秀。好物は牛フィレ肉のグラチネ、プロヴァンス風オレンジソース。よく見るテレビ番組は「株式ワイド」、「クロージングベル」。好きな言葉は「トップ」。趣味は乗馬。将来の夢は「連三郎のような大人物になる事」。 : 「ミラクルボール オールスター 人気コンテスト」では、3位。プロの入団テストでは、山本ストアーの冷凍庫の中に、「東京ゼブラスターズ特別入団テスト開催」の案内付きで30円のビッグ野球ベースボールアイスを投入し、元木に不滅を倒すように命令する。 : 中学時代は自身も野球部で実力は高かったが、キャプテンだった茂雄に雑用ばかりさせられたのがきっかけで退部し、母に茂雄が入って来ないように頼みつつ猛勉強をして教師となり、野球部を憎むようになった。特に、孫である不滅を目の敵にして妨害を繰り出し、最終話では、地区大会で準優勝になった野球部ナインを存続させる代わりに不滅を転校させる。しかし、雑用をさせられたのはチームワークに欠けることへの配慮だったらしく、過去の日誌を読んだ際に真意を知り後悔する。 : 血液型はA型。星座は魚座。全科目が好きで、嫌いな科目がない(あったら校長にはなれないため)。好物は三ツ星店に通っている鰻丼。フランス映画をよく見る。趣味は映画DVD収集で、1万以上持っている。好きな言葉は「虎視眈眈」。将来の夢は「理事になり、全国に自分の学校を作る」。 : 「ミラクルボール オールスター 人気コンテスト」では、21位、東京ゼブラスターズの梅坂大輔とは知人でもあった。 : 血液型はA型。星座は蠍座。好きな偉人は織田信長、ナポレオン。好きな車は「ロールスロイス(英国車)」。好物は松阪牛と大間のマグロ。テレビは見ないが、毎朝新聞5紙を読んでいる。趣味は世界中のワイン集めで、地下室に1万本のコレクションになるほど。好きな言葉は「質実剛健」。将来の夢は「日本の経済力を世界のトップに導く事」。 : 「ミラクルボール オールスター 人気コンテスト」では、15位で数々の学校を優勝に導き、偏差値も上げている。野球部を潰すためにやってくる。エリートだけに馴れ合わない孤高の集団と思われているが、静一以外は仲間との友情がある。じつは連三郎が勝者の会のオーナーである。
◇ 沢村 飛鳥(さわむら あすか) : 2年生。勝者の会のリーダーと思われるが、じつは仮のリーダー。のちに勝者の会のリーダーとなる。ポジションはピッチャー。 : 超一流のストレート、カーブ、シュートを操り、バッティングも秀逸という万能選手。左投左打。 : 竜太とは因縁関係にある。努力を認めないが、じつは不滅と同じ努力の天才である。赤い髪に緑色の目を持つ美男子。一人称は「ボク」、「オレ」。 : 第18話の回想場面では小学1年生のとき、努力しても結果を出せない父・隼人のことで、いじめられていた。そんな隼人のようになりたくないため、人知れず努力を重ねて生まれつきの「完全な天才」と呼ばれるようになった。第20・21話では隼人に慰められ、一時的には穏やかな顔つきになる。第34話からはまた、少しプライドが高いところが現れる。 : 第17話で、校内大会の時に不滅が投げたボールを素手で受け取ったことによって、左腕を怪我する。地区大会になってもその怪我は治らなかったが、勝者の会を解散させないためにも、最後まで力を振り絞って勝負に挑む。しかし、野球部ナインに敗北する。それからは、オーナーである連三郎に病院を紹介されて左京に付き添われながら、不滅に応援されて涙を流して去る。地区大会終盤あたりから穏やかになる。 : 2006年3月号の付録、第4巻 爆笑特別編では、不滅と肉まんで勝負するギャグ場面がある。 : 血液型はA型、星座は蠍座。全科目が好き(特に体育)。校長先生の話に興味がわかないため、朝礼が嫌い。好物はパスタとピザ。よく見るテレビ番組は「CNN ニュース」、「世界遺産」。趣味は読書。好きな言葉は「天才」。将来の夢は「ノーベル賞を取る事」。 : 「ミラクルボール 2006完全(パーフェクト)選手名鑑」では、2位では金髪で描かれている。血液型はAB型。星座は射手座。好きな科目、嫌いな科目は特にないが、成績はすべて全国トップ。好物も特になく、栄養バランスを考えて補給している。趣味も特になく、無駄な時間を使わないようにしている。よく見るテレビ番組は「サザエさん」。好きな言葉は「完全」。将来の夢は「内閣総理大臣」。 : 「ミラクルボール 2006完全(パーフェクト)選手名鑑」では、20位。 : 「ミラクルボール 2006完全(パーフェクト)選手名鑑」では、18位。
◇ 駒田 大五郎(こまだ だいごろう) : 2年生。ライト。四角い眼鏡をかけ、たらこ唇で、帽子から毛を生やしている。背が低く肥満体だが運動神経は抜群。球次郎の作った「キャッチャーリードマル秘メモ」を拾い、飛鳥に渡す。 : 血液型はO型。蠍座。好きな科目は社会(政治経済)で、嫌いな科目は音楽(流行りの曲が分からないため)。好物はカツ丼、豚カツ。よく見るテレビ番組は「カンブリア宮殿」、「オジサンズ11」。趣味は株取引で、パソコンで練習中。好きな言葉は「GDP(国内総生産)」。将来の夢は「政治家(財務大臣)」。
◇ 水野 瞬(みずの しゅん) : 1年生。レフト。クールであまり目立たないが、実力はある。白くて長い髪に、きらきらした鋭い目をもつ。 : 血液型はA型。星座は乙女座。好きな科目は国語(古典、特に源氏物語が好き)で、嫌いな科目は理科(昆虫、動物が苦手なため)。好物はサプリメント。よく見るテレビ番組は「おネエ★MANS」、「爆笑!レッドカーペット」。趣味はブランド物を買うこと。好きな言葉は「ファッショナブル」。将来の夢は「スーパーモデルになってパリコレに出る事」。

◎ 旭国中学校

◇ デービス・翔(デービス しょう) : 2年生。アメリカ人の大柄な父親・リチャードと、日本人の優しい母親・明子のあいだに生まれた。長い金髪の美男子で、前髪は真ん中だけ顎まで長く、鼻が隠れるように垂らしている。その顔立ちゆえに、ひろみ・栄子・美依に気に入られる。一人称は「ボク」、「オレ」。 : 日本を見下しながら、アメリカらしい実力を持ち、その素早く球を投げるように、球次郎・忍・不滅を負傷させる。 : 翔が幼いころ、父のリチャードはアメリカで野球で大活躍していたが、年を取って使い物にならなくなって日本に来た。リチャードは妻の明子が死亡していることを、翔にはずっと明かしていなかった。そのため、明子は日本で長い旅に出ていると、隠していた。明子は翔とリチャードを捨てて日本へ逃げたと勘違いする。そのために翔は日本が嫌いになった。 : 地区大会で武蔵丸第三中との第二試合を見に来て、翔が日本を見下している姿を見て、リチャードに胸ぐらを捕まれながら叱られ、明子は翔が3才の時に病死したことを告げる。その事実を聞き入れてショックを受け、みずから壁に右手で拳をぶつけて怪我をする。そして明子が用意した野球部ボール型のロケットを渡される。それにより、日本を見下すことはなくなり、穏やかになる。だが、右手を負傷したため、武蔵丸第三中には敗北する。 : 血液型はAB型。星座は獅子座。好きな科目は英語で、嫌いな科目は日本史(日本に興味がないため)。好物はホットドッグ。よく見るテレビ番組は「メジャーリーグ中継」。趣味は犬の散歩で、スマイルと言う愛犬を飼っている。好きな言葉は「アメリカンドリーム」。将来の夢は「メジャーリーガー」。
◇ 佐藤 新一(さとう しんいち) : 3年生。旭国中野球部のキャプテン。地味だが人一倍仲間思いで、チームをまとめている。髪はスポーツ刈り。一人称は「ボク」。 : 血液型はA型。星座は乙女座。好きな科目は国語で、嫌いな科目は美術と音楽。好物は秋刀魚の塩焼き。よく見るテレビ番組は「連続テレビ小説」。趣味は将棋と囲碁。好きな言葉は「一日一善」。将来の夢は「暖かい家庭を作ること」。

◎ 武蔵丸第一中学校
本作では最後の敵となる、不滅が本当に転校するつもりだった学校。田淵や川上によるとかなりの強豪校だという。
◇ 尾崎 永遠(おざき とわ) : 武蔵丸第一中学校の4番で投手。1年生。一人称は「ボク」。紫色のリーゼントが目立つ。体が小さい1年生だが、全国制覇もしている2、3年生を差し置いてレギュラーとなった。かなりの実力をもち、石の詰まったランドセルを背負ったまま不滅の渾身のストレートをホームランにし、飛んできたファウルボールを瞬時に投手に打ち返す。 : 血液型はA型。星座は乙女座。好きな科目は体育(特に球技が得意)。好き嫌いが多いため、給食が嫌い。好物はノンカロリーのコーラ。趣味はプロ野球生観戦で、年間100試合以上見ている。好きな言葉は「トップ」。将来の夢は「メジャーリーガー」。
◇ 落合 乱(おちあい らん) : 1年生。特別入団テストに参加する少年。美形で、白く短い髪をもつ。クールでほとんど表情を見せず、他人を信じようとはしない。第23話では、球次郎の眼鏡を踏み壊す。一人称は「オレ」、小学5年生のときは一度だけ「オレ」でその後は「ボク」。 : 乱が小学5年生のとき、ソフトボール選手だった母親の美佐子とよくキャッチボールをして楽しんでいた。乱はスポーツ店で高価なグローブ「少年用高級グローブ 東京エレファンツ 松木モデル ¥32000」を欲しがっていたため、それを買えるように重労働をしていた美佐子は心臓病で倒れ、最低でも5000万円はかかるとなったため、やけになってグローブに八つ当たりするも、メッセージを読んで聞き直り、金儲けの手段と言い張る。しかし最終テストでは梅坂選手に敗北し、それからやっと野球の楽しさを取り戻す。それからは表情が豊かになる。 : 第31話では、プロ入団テストで勝ち抜いた不滅が乱のかばんにひそかに入れた5000万円で、美佐子は心臓病の手術を受け、順調に回復する。地区大会で武蔵丸三中と朝潮中の試合で、猛が体調不調になったみさきの様子を見に行くために休んだときには、お面姿の塁に成り済まして救助する場面もある。 : 常人離れした感覚、技術、運動神経を有しており、第23話では1次テストで的を見ずにボールを当てる。第24話の2次テストでは壁をつたって反対側に渡りボールを取る。第27話では3次テストで球次郎を破って合格。第50話では金本を踏み台にして高くジャンプして不滅のホームランボールを捕り、武蔵丸第一中の勝利に貢献する。左投左打。番号は15番。ポジションはセンター。 : 血液型はA型。星座は射手座。好きな科目は体育と社会で、嫌いな科目は数学。好物は美佐子が働いていた店の、しょうが焼き定食。よく見るテレビ番組は「国内旅番組」。趣味はランニングで、1日10回以上走っている。嫌いな言葉は「仲間」。将来の夢は「美佐子の病気を治す事」。 : 「ミラクルボール 2006完全(パーフェクト)選手名鑑」では、5位。 : 「ミラクルボール 2006完全(パーフェクト)選手名鑑」では、7位。最終テストでは連三郎から「ど真中のストレート」のみで投げるハンデをつけられる。自分もここまで勝ち残った2人を見て「ホームランを打たれたらチームを出て行く」という条件で勝負する。結局不滅に負けたものの、不滅のおかげで新入団選手としてチームに迎え入れられる。 : 血液型はAB型。星座は天秤座。好きな科目は体育(運動会も)で、嫌いな科目は数学と自習。好物はステーキや焼肉で、プロはスタミナが必要なためと意識している。よく見るテレビ番組は「メジャーリーグ中継」、「ネプリーグ」。趣味はジーンズ集め。好きな言葉は「直球勝負」。将来の夢は「ゼブラスターズを日本一にする事」。
◇ 権藤 株造(ごんどう かぶぞう) : 東京ゼブラスターズの全権を握る、シマウマ製菓社員。名前のとおり金儲け主義で、プロ野球行きの素質を見抜く冷酷な男。入団テストの主催者。 : 太い枠の眼鏡に、くっきりと七三分けをした髪型のため、外見は普通の企業人であるが驚異の能力をもち、プロ野球選手並みの速球を投げる。正体は梅坂大輔。 : 権藤としてのプロフィールは31才。血液型はAB型。星座は天秤座。好きな科目は企業会計と国際経営。文化祭と修学旅行が嫌い。好物は三星レストランのフランス料理。よく見るテレビ番組は「ニュース&マーケットイレブン」。趣味はジャズ音楽鑑賞。好きな言葉は「利益」。将来の夢は「財務大臣」。

◎ その他

◇ 山本 浩子(やまもと ひろこ) : 63歳。山本ストアーで働いていて、いつも不滅が大好物の肉まんを作っている。 : 血液型はB型。星座は水瓶座。好きな有名人は高橋英樹とパク・ヨンハ。猫が好きで、ミケ助という猫を飼っている。江戸っ子で、寿司や蕎麦が好物。よく見るテレビは「渡る世間は鬼ばかり」、「クイズヘキサゴンII」。趣味はカラオケで、「人生いろいろ」を歌うのが得意。やっぱり女は愛であるということで、好きな言葉は「愛」。将来の夢は「韓流スターに会いに、韓国に行く事」。
◇ 神様 : 天界に住む神。容姿は小柄な老人。一人称は「ワシ」。茂雄とは将棋で仲良くなった友達。将棋で一手待つ代わりに、不滅に一日一球だけ不滅ボールが投げられるようにする。不滅が試合中に寝て不滅ボールを1日に2球投げるという裏技を使って不滅が死亡し、天国に行ったときに、不滅と野球勝負をしてわざと負け、不滅を下界に返し、さらに裏技を使えるようにする。

● 単行本
2005年4月26日発売 ISBN 4091433219 2005年8月26日発売 ISBN 4091433227 2005年12月24日発売 ISBN 4091400493 2006年4月27日発売 ISBN 4091401309 2006年9月28日発売 ISBN 4091402305 2007年1月26日発売 ISBN 9784091402776 2007年7月27日発売 ISBN 9784091403483 2007年10月26日発売 ISBN 9784091403483 2008年2月28日発売 ISBN 9784091404558 2008年7月28日発売 ISBN 9784091406576 2008年10月28日発売 ISBN 9784091407085 2009年3月27日発売 ISBN 9784091407870

「ミラクルボール」『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』(https://ja.wikipedia.org/
2024年6月16日14時(日本時間)現在での最新版を取得

好き嫌い決勝

好きな野球漫画は どっち?

1位 vs 2位


VS

好きな野球漫画を お選びください。

嫌いな野球漫画は どっち?

1位 vs 2位


VS

嫌いな野球漫画を お選びください。

好き嫌い準決勝

好きな野球漫画は どっち?

3位 vs 4位


VS

好きな野球漫画を お選びください。

嫌いな野球漫画は どっち?

3位 vs 4位


VS

嫌いな野球漫画を お選びください。

好き嫌い準々決勝

好きな野球漫画は どっち?

5位 vs 6位


VS

好きな野球漫画を お選びください。

嫌いな野球漫画は どっち?

5位 vs 6位


VS

嫌いな野球漫画を お選びください。

好き嫌い7位決定戦

好きな野球漫画は どっち?

7位 vs 8位


VS

好きな野球漫画を お選びください。

嫌いな野球漫画は どっち?

7位 vs 8位


VS

嫌いな野球漫画を お選びください。

好き嫌いTOP10圏内確定戦

好きな野球漫画は どっち?

9位 vs 10位


VS

好きな野球漫画を お選びください。

嫌いな野球漫画は どっち?

9位 vs 10位


VS

嫌いな野球漫画を お選びください。

野球漫画の無作為ピックアップ

好きな野球漫画は どっち?

投票すると野球漫画ランキングが閲覧できます!


VS

好きな野球漫画を お選びください。

現在 24回の投票があります!

嫌いな野球漫画は どっち?

投票すると野球漫画ランキングが閲覧できます!


VS

嫌いな野球漫画を お選びください。

現在 5回の投票があります!


Powered by イーオンラインサービス   楽天ウェブサービスセンター